tonto's blog

ついにガラケーからスマホのカメラに
だから縦長の写真が多くなります

分相応のもの

2015-12-19 | weblog

 毎回、お歳暮とお中元に「ゴディバ」のチョコレートを贈ってくれる友人がいます。「自分が大好きだから選んでいる」ということですがありがたいことです。だって私なら自分用には買うことはありませんから。毎回一日一粒ずつ贅沢を楽しんでいます。

 先日何かの買い物でイオンへ行きました。こちらでは色々なプライベート・ブランドのものが売られています。たしか「トップバリュー」って名前で。

 お菓子売り場をのぞいてみると、このような板チョコが置いてありました。「板チョコもトップバリューのがあるんだ、えっ、78円」板チョコは明治よりも森永よりもロッテのガーナが好きなんですけど、試しにこれを買ってみます。

 これがなかなか美味しいんですね。3枚買ってすぐに1枚食べちゃいましたから。プライベートブランドって、製造元の名前は出てないけど、有名なところが作ってOEM化してるようなので、安くても物はいいはず。医薬品でいえば、「オーソライズド・ジェネリック」というところでしょうか。いや、ちょっと違ったかな。

 記事名を書こうとしたら日本語がわからなくなりました。「分相応」=「身の丈」≠「身の程」かな?

 この使い方はおもしろい 、正しいと思います。

 お歳暮ネタは、これでおしまい。

 


ふたつの報告

2015-12-18 | weblog

 

 昨日は女子サッカーの澤穂希選手の引退会見がTVで何回も報道されていました。

 挨拶のなかで「すべてやりきれた。すべての人々に いや すべてのひとに感謝したいと思います」のひと言が気になりました。なぜ、人々をひとに訂正し、いいかえたのかなと。

 ファン・サポーターを始め関係者を「十把一絡げ」にしてしまい、感謝の言葉を言うのはいけないと思い、言い換えたのだろうと考えました。そこまで気配りがきく選手なんですねきっと。

 

 そんなときに、このような配り物が…。

 

 

 「マタカヨ」の言葉が出てきます。迷惑かけっぱなしの会社です。

 


見事な椎茸

2015-12-17 | weblog

 昼頃にある方が届けてくれました。箱を開いてみると目を疑うかのような立派な椎茸が入っていました。これにすだち一箱を添えて。

 パッケージには金色のシールに「極」の文字が、そして神山の地名が書かれています。これは徳島県の神山温泉がある地区の椎茸のようです。2~3年前の冬にこの温泉に入りに行き、春のしだれ桜がとても見事である事を知り、春にもう一度訪問したことのある神山地区産の見事な椎茸のようです。TVでも確か色々な野菜の栽培に若い人たちが力を入れていると放送されていたのを覚えています。

 写真ではもうひとつ迫力がありませんが、見事な日本一のしだれ桜の名所。この春にはまた訪問してみようと思います。

 正直なところ椎茸はどちらかというと苦手なのですが、ロースターで焼き、塩とすだちをかけただけのシンプルな食べ方でいただいたところ、歯ごたえもほどほど、特有の匂いも強くなく、じわっとうまみが出てくるようで間違いなくこれまで食べた椎茸の中では一番だったと思います。

 先日も書いたけど、お歳暮シーズンはいろんな物が食べられますね。

 


れんげ屋再訪

2015-12-16 | weblog

 今日のお昼はみそラーメンがとても食べたかったのです。でも、近所だとどこへ行けば?で思い出したのが、数年前に新規開店直後に一度いったことのある「れんげ屋」というお店。まあまあ好みの味だったと思いますが再訪してないところをみるとそうじゃなかったのかな。もとうどん店であったところがラーメン店に変身したところでした。

 こちらは旧県立病院の近くにありますが、新病院が別のところに移転してしまい、周辺は寂しくなってしまって「もしかしたら」と失礼な不安を持ち行きましたが、ちゃんと営業中。駐車場にもまあまあの数の車いました。

 

 もちろん「特製みそラーメン」を注文しました。

 数年経ってますので、味の方も変化したのか、前のようなスパイシーさはマイルドとなり食べやすい。今日の方が私としての評価がいいです。この「特製みそラーメン」、お勧めしてもいいかと思います。店の内外は依然としてうどん店のままです。

            らーめん れんげ屋 ← 開店当時のコメントしかありませんけど

  帰ったら今年も届いていました。

 

 


たらば

2015-12-15 | weblog

 少し前に義兄が贈ってくれた「タラバガニ」です。こちらはすでに茹でられ、さらに食べよいように殻をカットしてくれてあります。これを冷凍してるので食べる方はとっても簡単です。

 鍋にするのももちろんよかったのですが、、今回はブロッコリーとシメジ、キャベツや豆腐をと並べ蒸し焼きでいただきました。カニは付いていた「かに酢」で、野菜と豆腐はとっておきの「ポン酢」で。
(ミツカン味ぽん)

 「ズワイガニ」とはまた違った美味しさです。そして身が大きいから「とても贅沢だ」って感じになれます。お歳暮の時期は色々と食べられてうれしいなぁ。

 


タイヤ交換とポルシェのエアーゲージ

2015-12-14 | weblog

 年末には日本海側へ行く予定になってるので、近いうちにポルテのタイヤをスタッドレスに交換しようと思ってました。ちょうど昨日の日曜日はお昼まで時間が空いたので、車庫にしまってあったスタッドレスタイヤを出し、ジャッキアップしながら、夏用タイヤをはずそうとします。「うん?緩まない!」ボルト(いやナットです)に十文字レンチをかけ緩めようとしますがビクともしない。試しに他のホイールも試みますが同じ。車載のL字型レンチなら体重をかけられますから取り出して使ってみます。一個だけ緩みましたが、他はやはり動きません。

  腰を痛めたり足もケガしそうだから昨日は諦めました。

 春にスタッドレスから夏用に交換したのは自分ですが、こんなに強く締めた覚えなく、よく考えると7月に車検を受けています。作業内容を見直すと「プレーキパッド交換」なんて作業があるから、整備の時にホイールをはずしてるはずで、私の責任じゃありませんよ。

 今日の昼休みに近所の「たんば自動車」さんに行き、ナットを緩めてもらいました。さすがにこちらにあるL型レンチ(トルクレンチだったのかな)の長さは、車載工具の2倍はありますけど、それでも結構力が入ってました。

  そのまま乗って帰り、タイヤ交換をします。年に2度、5~6年はしてますから、少しずつ所要時間は短くなってきましたが、空気圧調整を含め今日で45分程度かかっています。腰痛は起こりませんでしたが、のどの渇きがひどいです。なんで暑さの中で汗をかきながらスタッドレスへ交換?

 以前に紹介した「ポルシェ・クラッシック」のエアゲージを使おうかと思いましたが、やっぱりもったいなくて使えず、やっぱり「エーモン」で測定・調整しました。

 これで何度もカニを食べに行けるぞ!
 スキーにもいけるぞ(そんな予定はないですけど)

 


新しい電話機

2015-12-12 | weblog

 少し前にPBX(ビジネスホンの構内交換機)が壊れてしまい、不自由にしていると報告しました。いつもお世話になっている電気屋さんが色々調べてくれて、今日設置工事をしてくれました。

 同様のシステムを買い換えると軽自動車一台分になるんだそうです。それはもったいないからと、家庭用のワイヤレスフォンのオプションを組み合わせたら、インターフォン2か所と子機6台が使えることがわかり、それにしてもらいました。費用は約1/4以下で済んでいます。

 このようにこれまで使っていた電話機10台がリンゴ箱に納められ、持って帰ってもらいました。どうも20数年間お疲れ様でした。

 その取り替え工事と、エアコンの不具合を直してもらっていたので、夕方になってしまいました。夕食準備のお買い物にいけなかったので、夕食は近所のスーパーでよく売ってる寿司。見た目どおりのものですが、皿に並べ直すと、まあまあです。オマケのわさびは自分でネタの下に入れましたけど、みんな入れすぎでジィーン。

 まあ、今回の件で、何度も寿司屋さんへいっても、お釣りが出ますから別の日に。

 食べ終わった頃に、新しい電話機にインターフォーンからのコール。広島から殻付きのかきが届きました。軍手とナイフまで入ってます。もう少し到着が早かったら、と思いましたが、明日の楽しみにします。

 広島には姉が住んでいて、義兄が届けてくれたものです。姉は広島に住んでいるのにかきは食べられないそうです。

 


雨の音

2015-12-11 | weblog

 昨夜は天気予報で、「近畿・四国の太平洋側は大雨となるので注意」と言ってました。確かに寝る頃になると、外ではかなりの雨降っているようでした。

 私の家の屋根は三角じゃなくて平ら(陸屋根とかいうのでしょうか)です。そして大手住宅メーカー製の安普請な家なので、近所の農業倉庫のトタン屋根と大差なく、雨の音がとてもうるさくてさらには夏は超がつくほど暑くなります。太陽光パネルを設置してからは雨音や暑さは少しましかな。

 昨夜も2階の寝室に行くとうるさくて、「これじゃな寝れないな」と思い、プールで使う耳栓を使ったら?とグッドアイデア。

 

 少しお酒も入っていたので、朝方に尿意を感じて目が覚めるまで熟睡でした。今朝、「昨日の雨はすごかったね」と何人にも言われたのですが、「そうでしたね~」と曖昧な相づちをしてました。ただ、仕事場の勝手口外側付近の排水が間に合わなかったようで、ドアの下から雨水が入ってきてしまいました。床に広がっているので一応床上浸水になるのでしょうか?朝からぞうきんがけをしました。

 昼頃にテレビニュースを見ると、ルミナリエが倒壊してました。確かに雨風ともにひどかったのですね。耳栓の有効性を再認識。

 

 


大便通

2015-12-10 | weblog

 朝新聞をめくっていると、便秘に対する一面広告をよく見ます。何とか酵素、クマザサ、アロエ何とかや青汁、もちろん乳酸菌製剤も。

 これだけよく見かけるということは、きっと便秘(下痢も)で悩んでいる人は思っている以上に多いのでしょう。なかなか家庭内でも言い出しにくそうですし、ひどくなければこれだけで医療機関を受診することは少ない思います。そのために、他の病気で通院している人でも便秘気味な事をひとり悩み、自分で薬局で購入した「コー〇ック飲んだらおなか痛くてひどい目に遭った」という事はよく聞きます。

 最近、目にした新書がこの一冊です。

 本の題名が「大便通」で、これを読み知ることで「大便・通」になり、そして「大・便通」が訪れると裏表紙に書いてあるのが、ユニーク。

 そして著者の名前が「辨野 義巳(ベンノヨシミ)」さんという農学博士である事。ペンネームじゃありません、本名です。名前のために「大便」に興味を持ったわけではないそうです。

 パラパラとめくっただけですが、私も職業柄、この新書の内容の一部のことは、他の著書など知り得ていた事のようでした。でも語り口が面白そうだし、知らないこともまだ多くあるだろうし、復習も兼ねて読んでみることにしました。

 私も過敏性腸症候群(便秘型)とされてもいい日常ですから。

           ↓

    ここがわかりよいサイトだと思います

 

 


やはり師走

2015-12-09 | weblog

 投薬期間が限られるお薬があります。たとえば新しく発売された薬や一部の睡眠剤は14日以内であるとか、その疾患によっても制限があります。開業医が一般的に投与するのは28日(4週間)や30日(1ヶ月)のことが多いと思います。

 しかし、年末・年始で長期に休暇が続き海外旅行に出かける時とかには、特例として延長される事があります。その案内のパンフレットが今日届きました。いつもの事だなと眺めていたら、写真のマーカーをつけたところで笑ってしまいました。

 確かにそのとおりです。

 もうひとつ届けられたのは、来年のカレンダーと年齢早見表。
 さすがに高齢化社会に対応してか、今年の分は120歳まで年齢が広げられていました。前に書いたことがありますが、当院最高齢は103歳の女性なのですが、これならまだまだ大丈夫です。
 

 こんな事に妙に感心しながら、お昼ご飯に出かけました。平年より暖かいとはいえ、外に出ると寒いので暖かいものが欲しくなります。今日はガストでなんでか酸辣湯(サンラータン)うどんランチ。

 

 とてもスッパかったですけど暖まりました。427 kcal/塩分 6.8gの表示がありましたけど、これが多いのか、こんなものなのか?