tonto's blog

やっぱり食べ物のことばかり

うっとりします

2015-05-31 | weblog

お仕事中、注意。

 

以下、Car tube の記事から引用しました

 1991年、ルマン24時間レースにおいて優勝したマツダ・787B(55号車)である。今もなおマツダミュージアムにおいて動態保存されている。そんな787Bが、1991年から20年という節目の年である2011年に、ルマン24時間レースの舞台となるサルト・サーキットを走った。ドライバーはジョニー・ハーバート、ルマン優勝の立役者だ。

 


柿六年ぐらい

2015-05-30 | weblog

 確か5~6年ほど前のお正月に、初詣の神社の境内で、色々な木が売られていました。そこで柿の木を一本買い、家の裏の畑に植えてありました。肥料もなにも与えるわけじゃないから、あまり期待はしてなかったのですが、少しづつ大きくなり、昨年は小さい実が数個ついているのが確認できました。でもいつの間にか落ちてしまっていました。

 でも今年は写真のようにたくさんの実がついていて、少しずつ大きくなっていくのが見られます。あの柿の「へた」もこの頃からあるんですね。このままカラスに狙われることなく、いくつかは来るだろう台風にも耐えて秋には収穫できればなと、今から楽しみにしています。別のところに植えてあるビワも今年はたくさんついていて、こちらも楽しみで毎日様子を見にいっています。高松の伊東君のところはかなりカラスの餌食になったと聞きましたが、毎年カラスはうちのビワは狙わないようです。きっともっと美味しいものがあるんでしょうね。近所のカラスはみな肥満体です。

 お話は全く変わりますが、車の点検のために午前中の仕事が終わってすぐに西宮へ向かいました。でもなんと阪神高速は一部工事のために通行止め。仕方なく神戸からは国道2号線を走りましたけど、かなりの渋滞でお店に到着した時にはクラッチを踏む左足底は痺れ、ふわついた歩き方で阪神電車に乗り三宮まで戻りました。

 帰りは高速バスですから、当然に遅めの昼食兼おやつにはこれになります。

 揚げ餃子と麻婆なすです。街はいいな、ふらっと入る事が出来るお店がたくさんありますから。三宮から乗ったバスの中ではうとうとしながら、ほぼ10分間程度で自宅近くのバス停に到着したように思います。少しの疲れ(渋滞での運転ですが)後のアルコールは、微妙に幸せな感じを与えてくれます。

 

 


AGA ( androgenic alopecia )

2015-05-27 | weblog

 男性型脱毛症(AGA)の治療薬であるプロペシア(一般名:フィナステリド)が、発売されてもうすぐ10年を迎えます。いまや薬は後発品(ジェネリック医薬品)の勢いが強いけど、これが発売された頃でもまだ、後発品は「パチもん」とかいわれ、安かろう悪かろうの粗悪品。患者さんにこれを投与する事はなにか裏で悪さをしているような疑いをもたれる気がしていました。

 自分のところのイメージダウンになってしまいそうで、ほとんど使いませんでした。でも国をあげた医療費削減施策で、後発品を使えば患者さんの負担減だけじゃなく、処方医療機関や処方箋薬局も利益を得るような保険診療システムに変えてしまいました。

 それまで後発品製薬会社を「目の敵」にしていた先発品の製薬会社も、「なり振り構わず(私の印象です)」形だけは子会社がというようにして、他社開発の薬の後発品を発売するようになってきています。確かに新薬開発はとんでもない時間と費用がかかるわけで、新薬開発にかかる経済的だけじゃなく、後々の副作用発現に対する責任などのリスクを考えると、新薬開発研究などやりたくないと考えるのは私でも分かります。日本の製薬会社の実力が衰退してしまいそうです。

 前置きが長くなりましたが、このプロペシアは私自身が発売当初から今でも内服継続中です。その頃の事を 当ブログでも 紹介してありました。でも、「感謝の気持ち」を持つまでのプロペシアですけど、やはり安いに越したことはなく(医療保険適応外)、後発品のフィナステリドに変更してしまいました。ただこれだけの事ですけど、よくぞ私の髪の毛を持ちこたえさせてくれた(プロペシアのおかげ)と思っています。

 健康保険適応のない薬で、薬価(薬の定価)はありません。卸からの納入価(税別)はプロペシアで一錠約219円、フィナステリドは約157円となります。医療機関での処方が必要なので実際にはもう少しかかります。これが毎日で全額自己負担となるから余計に後発品の負担減がわかりますね。

 

 


うま辛っ

2015-05-25 | weblog

 先週末は昼過ぎからお出かけ。いつも東へ車で向かう場合は、中国道の名塩SA(上り)で軽食をとることが多いです。今回はそこのサンプルメニューにあった「うま辛っラーメン」の食券を買いました。

 程なくして例の「食券番号〇〇番でお待ちの…」のアナウンス。

 サンプルよりかなり赤い。

 食べ始めは「おっ!」と感じながらも「刺激的でなかなか」と余裕。でも進むにつれ、苦痛になってきます。結局は完食できませんでした。口の中はもちろん、くちびる全体に腫れ上がった感じ。「オレッ平気!」って方はお試しください。

 アイスで口の中を冷却のあと再出発。この後は こちら での報告です。

 


虹だったのかな

2015-05-22 | weblog

 昼休みに所用で出かけ、帰宅して玄関からお向かいの家の方向を見たら、何とも不思議なまぶしい光が見えました。ひとり大騒ぎして、家族を呼びます。「なんやん、虹やな」で済ませられましたけど、虹ってアーチ状になっているでしょ。見事に180度見渡せる大きなものも見たことがありまけど、これは真横に伸びて太い。

 確かに写真を拡大しても、このように やっぱり虹のようであの ” レインボー ” と思われる光の並びぐあいです。すっごくまぶしくて、何か神々しいものを見ている感じがしました。そして、このあと10分ぐらいで見えなくなりました。何か良い事(もしかしたら反対かも)が待っているような気がしてきました。水蒸気と太陽の光、それに見る角度でこのように見えたのでしょうか?

 この頃の仕事はたいそう「ヒマ」で、仕事中も小説をパラパラめくっているほど。このような不思議な体験の後には、推理小説のストーリーの展開を楽しむよりも、このようなゆったりとしたお話が似合います。

 


ばら園

2015-05-17 | weblog

 以前の職場での後輩が先週何度か、須磨離宮公園のフェイスブックに「いいね!」していました。どうもバラの花が今見頃らしいようです。今朝食の時に、今日は須磨へ行こうと思い立ったのでした。須磨離宮公園はうちから45分くらいで行くことが出来ます。

 昨日とはうって変わってのいい天気。気分よく明石大橋を渡り、垂水ICを過ぎ須磨ICででればすぐのところにあります。が、同公園の駐車場は入場待ちの車がかなり並んでいました。このために近くの少し以前になじみある県立の施設の駐車場にちゃっかり入れてしまいました。

 入場券売り場では、このような三施設を一年間何度も入場可能な「トリコロールカード」というものが売られていて、もちろん購入。森林植物園には秋の紅葉に、こちらはきっと翌年春の桜を見に来ることになるでしょう。

 もう一か所の相楽園というところには行ったことがありませんが、この機会に訪ねてみたいと思います。たしか元町あたりにあったように思います。

 そしてバラです。色々な種類のバラが見事に手入れされ、園内で咲き誇っていました。こんなにたくさんの数・種類を見たのは初めて。

 これがいちばん 大きかった花 です。

 十分に鑑賞した後、少し離れたところにある温室もたずねました。私はブーゲンビリアが大好きなのです。特に理由はありませんが、南国の花なのに以前に家で何年も咲いていたことがあったからです。

 その温室での一枚。最近自身の露出が多くなってきましたね。こちらの2Fには温室の花を眺められるカフェがあり、みなさん(私も)ソフトクリームを食べられていました。ちょっと変わった「バラのソフト」もありました。

 この公園のフェイスブックに「いいね!」をしていた後輩(現在は偉いひとになってるけどいつまでも後輩です)もこちらに来ていて、どうも私を見かけたそうです。そりゃ、お互いに今日ぐらいしか来られませんからね。「いいね!」で教えてくれてありがとうございました。気持ちのよい休日を過ごすことが出来ました。

 


エアーゲージ

2015-05-16 | weblog

 ある方のブログを見て、「僕も欲しい」と探したらすぐに 見つかってしまいました。 最終決定のクリックで5分はためらっていたと思いますが、右手が意思とは関係なく動いてました。

 この返事がこれ

  簡単に買えちゃうんですね。SHIPPEDってあるけど5日ほど先に届くようだから、船便というわけじゃないんですね。

 配送料なんかで倍くらいになっちゃったけど…。きっともったいなくて使うことなく、これまでどおり、オートバックスで買ったエーモン製を使うと思います。

 到着がたのしみ。

 


こんなにもスムーズ

2015-05-13 | weblog

 これまで使っていた(かなり長く)マウスの中央にあるスクロールボタンの動きが、最近しぶい感じがしていました。パソコンの表示に時間がかかり、そのためかなと思い、購入を伸ばしていました。でも閲覧にストレスが生じるので、買い換え本日届きました。私はLogicoolのものが好きで、今回も同タイプ後継機になるものにしました。

 

 使い始めてビックリ。こんなにスムーズに下方へスクロール出来るなんて。これまでイライラしながら使っていたのがバカみたい。

 最近覚えた英語 : reach your goal (こんな表現をするんだなと)

 


とん平焼きにも

2015-05-10 | weblog

 最近、気になっているものが「ゴマ辣油」です。

 写真左のものが、近所のスーパーの即席ラーメン売り場におかれていたのを買ったもの。そこには「ラーメンちょい足し」のものがいくつか置かれていました。

 

 これが美味しい。ごま油の風味が強く、もちろん辛さも激辛というだけあってかなり辛い。ラーメンだけじゃなく、他のものにかけても何となく「中華風」になるのが不思議。この残りが少なくなったので、また買いに行ったのですけど、もうそこにはありませんでした。どうも東京にある「ユウキ食品」というところの製品のようで、ネットでも買えますが、なかなか本品より送料が高くなってしまいポチッっとする勇気が起こりません。なので別の「辣油」を試そうとこのように2種類。またどこでも売っている「ハウス食品」の辣油に前に義兄にもらった「ペペロンチーノ」を細かく刻んで入れてみたりと楽しんでます。常に舌がシビレた状態。これから色々試してみます。

 今日のお昼ご飯は「とん平焼き弁当」でした。

 近所のお好み焼き店で作ってもらい持ち帰りました。ご飯の量が半端じゃありません。もちろん完食は無理。これにも「激辛ごま辣油」を落とします。いつもの「とん平焼き」とは違った美味しさになりました。

 しばらくは楽しめそうです。

 


函館・五稜郭

2015-05-06 | weblog

 ちょうど1年前に、来年のゴールデンウィークは「函館」へと決めていました。理由はある方のブログで、函館・五稜郭の見事な桜とホテルの魅力的な朝食バイキングが紹介されていたためです。そのままパクって、そのホテルをかなり前に予約を入れていました。飛行機に乗るのは、なんと5年ぶりぐらいになるようです。伊丹空港ではハイになっている自分がわかりました。
 

 1年前からの計画は結果から話しますと、桜は失敗、でもホテルは正解。自然現象を読むことは難しくて、G.W.に満開のはずだった桜はすでに 終わっていました。でも昔に行った時には歴史も知らずでしたが、今回は予習。その形やそこに説明されている人物の事も理解できました。

 宿泊中に見ていたテレビで、宿泊先のホテルで評価に与える理由のひとつに「朝食の充実度」というのがあり、そのランキングで、こちらのホテルが第2位となっていました。翌朝の楽しみがさらに膨らびました。朝食バイキングの様子は私も写真を撮ってみましたが、前述のある方のブログ のが充実してますから任せます。

 何度も(年の数だけ)迎えたゴールデン・ウィークですが、今年の過ごし方はかなりのランキングかも。