tonto's blog

ついにガラケーからスマホのカメラに
だから縦長の写真が多くなります

異動

2012-03-30 | weblog

 「なぜ移動じゃなく異動なんですか?」って、10年ほど前に娘が通う小学校の歓送迎会の時、先生に聞いたことがあります。なんて教えてくれたっけ?

 今年もその季節がやってきました。学校じゃなく、私の仕事場にくる色々な職種の人たちにももちろん異動があります。淡路島担当からやっと神戸に帰られるヒトもいますけど、全国に支店がある会社がほとんどだから、来月から北陸とか北関東!なんていう例も以前ありました。大変だなあと思う反面、ちょっとうらやましい感じもします。私なんか、これまでずっと、きっとこれからもずっと同じですから。

 「今日が最後になりました」と挨拶をしてくれると、やはり寂しくなります。買い物中に偶然ばったり、でもないかぎりはほんとうに「今日が最後」ですからね。そんなことを思っていると、「ブログを見てるから」といってくれ、少し嬉しくなりました。何となく「つながり」は続いていると。

     もう少し更新の頻度をあげておかないと

 

 写真はまったくこの話題には関係ないものです。少し前にスーパーで、ベビースターラーメンのキャラクターのピンバッジがおまけでついているものを見つけました。思わず2個買ったのですが、どうも10種類ある様子。どなたかさんのように、コンプリート!とはなかなか大変な事のようです。

コメント (4)

少し前・ちょうど・少し遅れて

2012-03-22 | weblog

 私のところでは、検査のために時間を決めて来ていただく事があります。事前にその約束をして、当日を迎えるわけですが、自宅からはその方が駐車場に入ってくるのが見えます。その到着時間には実に興味深いものがあります。

 (はっきり)結論から言いますと、年齢を問わず男性はほとんど皆、5~10分前に来られます。女性は様々です。身内のことですけど、娘や家内が出かける時、こんなのんびりでいいのかな?と思うことがあります。「もう少し早く出かけたら?」というと、「向こうで待つのはイヤだから」の返事。何となく納得出来ません。自分はといえば、間違いなく10分以上前に到着。毎回「早すぎたな」と思いながら周囲をぐるっと回ってきたりして時間を合わせることが多いです。

 ついでだから

 私の家の前には県道が通っています。うちを出て15m程進んだところから急に道幅が狭くなり、西に向かい約100mほどの間、車が対向出来ません。大型車は軒下すれすれで県外ナンバーのトラックは引き返すことも。兵庫県内の県道で一番狭い所と言われています。

 川沿いなので見通しは良く、また交通量も多くないので、お互いに譲り合って相互通行が成り立っています。向こうから車が来るのが見えたら、手前で待ちますが、通過する時ほとんどの男性運転手は何らかの挨拶をしてくれます。でも女性の時には2割~3割ぐらいでしょうか。携帯で話しながら知らん顔で通過するお嬢様もよく見かけますよ。

 日本女性の平均寿命が世界第一位なのに対して、男性は世界第四位なのはこんなところからかもしれません。

 最近の文章は少し「くどく」なっているような気がします。

コメント (2)

携帯料金の不思議

2012-03-18 | weblog

 スマホの話を引っぱります (お金の細かいお話しで失礼します)

 引き出しにしまい込まれたF社製スマートフォン。料金プランを携帯の頃のにもどしておかないとと思いながらそのままになっていましたが、ようやくAUショップへ。

 カウンターのお姉さんに「これ(スマホ)から元の携帯に戻りたいのですけど」と言うのが少し恥ずかしかったですね。丁寧に料金コース変更でどのようになるかを説明してくれました。かなり複雑。上限設定のあるスマホの定額コースから、同じく携帯の定額コースにすることにより、もし「AUカードを差し替えて、このスマホを使ったらとんでもない金額になるの?」って聞いてみると「いえ、上限は5,985円ですよ」って。

 これって、これまでのスマホ定額の5,460円とほとんど変わりません。一方、携帯の定額上限は4,410円で、私は携帯だとパケットはあまり増えないので、たぶん2,100円。さらによく分からない毎月割というので1,640円づつ安くなり、結局たったの460円/月です。今回のコース変更は大正解だったみたい。と満足して帰宅しました。
(そんなに「うまい話」はないと思いますけど)

 お出かけ旅行の時にはスマホはやっぱり便利そうですから、使えるようにしておきたい。でもねぇ、次はいつ新幹線や飛行機を利用した旅行に出かけられるのでしょう。その時には使い方、忘れてるかも  私には普段はいらないスマホです。


レインボー

2012-03-16 | weblog

 この記事は車好きの人しか理解出来ません(いや、出来ないかもしれません)

 ある製品のパンフレッットで、6~7色から色を選択出来るとありました。そして色見本の最後にはレインボーカラーも。

 実は色を選択するのはチューブの色で、それに付属している金属部品は、どれもつや消しのスティール製です。レインボーだけその金属部分がレインボーになっているのです。チューブの色はカリビアンという青緑色のみ。

 なぜ、これを選んだかというと、ずいぶん昔にある車好きの人がスポーツカーのマフラーをワンオフのものに交換、チタン製だといってました。その色が紫色に輝いていてとても美しく、これを見たら、そのことを思い出してしまったからです。

 


しだれ紅梅

2012-03-13 | weblog

 今年は梅の花の開花が遅れていると、少し前にニュースで流れていました。確かにうちの庭にある梅も少し前はまだつぼみのまま。それが先週の暖かさでやっと開き始めました。そして再び昨日・今日の寒さ。寒さは苦手ですが、おかげで花の見時は長続きしそうです。

 

 こちらは毎年この時期に壁に掛ける、うちの梅の木の絵。7~8年前に母が描いたものです。実物を見ながらじゃなく、私が写した写真を引き伸ばして摸写(私の手抜きは遺伝です)

 


サイズ(ヒトのことです)

2012-03-11 | weblog

 もうひとつのブログにも書いたことですが、新しいポルシェ911を見に行ってきました。まずホイールを見てデカッ!でも全体のまとまりは、さすがにカッコいいと思えるものでした。右の写真は届いたダイレクトメールにあったサイズの比較。とても興味のあるものでした。やっぱり大きくなっているんだ。

 よく似ている別のよく出来ている車と思えばいい。

 ドイツ人はヨーロッパの中でも背が高いという印象がありますが、、日本人の一般的なヒトのサイズに比べても、貧弱なサイズの(特に足の長さ)私にとって、ポルシェのシートはよくできているといわれてますけど、大きすぎます。このために比較的小ぶりな今の993のシートが限界。997以降(ボクスターも含め)のポルシェのシートは座面が長すぎて、シートバックと私の背中に隙間が出来てしまいます。

 残念なことですが、このようなシートでは好き嫌いの前に。(新幹線のグリーン車に乗ると腰が痛くなるのが情けない)

 

コメント (2)

シルバーのミニカー

2012-03-06 | weblog

 ダイレクトメールでこんなのが届きましたが、僕のような古いタイプのカレラのキーでもプレゼントはもらえるのかな?

 

コメント (6)

メイドインジャパンが売りの F

2012-03-03 | weblog

 予想していた結果ですけど、まあよくあるお話しです。

 スマホの写真性能に納得出来ず、修理依頼していましたが、以下の返答です。


修理内容   基盤セット交換

詳細内容   ご利用いただき有難うございます。再現試験を行いましたが、症状を確認出来ませんでした。念の為、検査済みの基盤(内部の集積回路一式)と交換させて頂きました。最新ソフトウェアに更新しました。スマートフォンにつきましては、データを残すことが出来ませんので全消去(初期化)を実施させていただきました。修理後に新品同等の出荷検査(無線性能/発着信/通話/各種機能動作)を実施し、正常性を確認しました。今後ともご愛玩をお願いいたします。

交換部品   基盤セット     ×1


 結果はやはり変わりありません。これって「弊社製品の実力はここまでなんです」って言ってるみたいじゃないですか。

 

コメント (2)