tonto's blog

ついにガラケーからスマホのカメラに
だから縦長の写真が多くなります

アンティーク

2013-06-29 | weblog

 何となくさまよっていたら、京都のアンティーク・ショップのサイトに入っていました。とても感じのいい家具がたくさん掲載されています。

 こんなテーブルとチェアーがいいな。でもお値段を見てビックリです。車で言えば、フルレストア済みというところのようです。

 まあ、これだけを置くと浮いてしまうので、似合うようにするには、一部屋ごと改造となりますので、夢また夢。

 そしてもう一品。

 これはどのように座るのでしょうか?

 チェアーじゃないのかも。


夕焼け

2013-06-28 | weblog

 昨日の夕方のこと。夕の仕事が終わってもまだ外は明るくて、少しの間、近所を散歩してみました。少し歩いたら少し暗くなってきて、最近あまり見てなかった夕焼けです。田植えを行ったばかりで、たんぼ一面に水を張っているので、これに反射し、さらに真っ赤。

 田舎に住んでいると、こんな様子も見られます。左側のまっすぐな道を進みます。けど残念ながら、無数の小さな「ムシ」が顔にまとわりついて、目も鼻も口もふさいでおかないと。

 

 


ゴールドになりたいなぁ

2013-06-26 | weblog

 自動車運転免許証の更新時期になりました。2通のハガキが、最近届きました。

 

 右側の方は、今回は「やめときますわ」と言おうと思います。更新前にこれが来るだけ、左のだけでも何の問題もありませんから。当地区の交通安全協会に行くと、受付の女性は一生懸命に仕事をされていますけど、その奥の「オッサン」はタバコをくゆらせているだけ(5年前のこと、今はタバコは吸えないと思いますけど)です。

 交通安全協会では、こんな活動をしていますと ハガキの裏に5項目 を挙げていました。その中でいいなと思うのは、「交通安全運動の開催」だけですけど、本当にやってますか?定年後の「タバコのオッサン」のための福祉事業とは言い過ぎでしょうか。

 

 もうひと言、このハガキの中に ※高齢者の方… という注意書きがあります。ワープロでチョイチョイと作ったハガキ。高齢者とそうじゃない人への2種類ぐらい作る時間あるでしょ。コストは同じですよ。ちょっとだけ仕事が増えますけどね。

 


フラウタイコ

2013-06-23 | weblog

 昨夜は昔の同僚たちと、とても楽しい泊まりがけの会食・深夜までのウダウダ会でした。ホテルの自室に帰った記憶は飛んでいますが、いつの間にかちゃんとベッドに沈没していたようです。爆睡後、約束の時間に朝食会場へ向かいます。話は尽きませんが次回の約束をし、解散となりました。

 帰宅後、しばらく仮眠。数日前に新聞に載っていた、あじさいを見に行くことにしました。たくさんの種類が植えられていますが、気に入ったのはこれ。

 

 「フラウ・タイコ」という名前の表示がありました。フラウってドイツ語じゃ婦人ですよね。タイコってなに?

 まわりを見回し、こっそりと枝をひとつまみ。一年後には裏の畑でこのような花を開かせてくれるでしょうか。あじさい谷の上り下りはいい運動になりました。

 

 


本来の右側通行

2013-06-18 | weblog

 富士山の周辺には、気持ちのよい道路がたくさん。日曜日、このような車(993 turbo S の表示)を見かけ、追いかけまわします。ドイツ車はやはり右車線走行が似合いますね。

 といいたいところですが、こちらはレンタカーの日産ノート。追っかけられるわけありません。こちらは富士サファリパークでの一枚です。こんなところにこんな車で、トラやキリンを見に来ていたらしい。

 ゾウのコドモは見かけましたが、ライオンの赤ちゃんは時間がなくなり、見ることは出来ませんでした。

                                        富士サファリパーク

 


山中湖のかば

2013-06-16 | weblog

 先週、iwaoさんが紹介されてました、山中湖の「 YAMANAKAKO NO KABA 」に乗ってきました。

 

 乗り心地はうん、かなり揺れます。天井はアクリル透明板で窓はほとんどオープン。夏はとても暑そうです。全席指定ですので予約をしておかないと乗れません。2年前から運航中で、人気のためもうすぐ一台増車するとのこと。

 

 救命胴衣の説明があるところがそれらしい。

 ザブーン!

 


純国産

2013-06-11 | weblog

 お昼休みにポロシャツを買いに行きました。安物ですけどね。帰ってからポロシャツに縫い付けられている数枚のタッグの紐を切り取ります。もちろん値札も。

 そのタッグの一枚に「made in Japan」と誇らしげにかかれたものがありました。何となく嬉しくなって、それに紐をむすび、本の栞にしようとしていたところでした。

 夕方の仕事場で、暇そうにそんなことをしていた時、facebookで何かとコメント等をいただいているY様が、自ら、一冊の本を届けてくれました。私が「下町ロケット読みたいけど、文庫化されてないからなあ」と言っていたのを覚えていて、お持ちいただいたとの事です。わざわざ、ありがとうございました。

 この物語の内容は詳しくは知らないのですが、題名のとおり、東京・大田区などの町工場の実力を軸にしたものだと思っています。読むのが楽しみ。これが偶然にもポロシャツについていた「made in Japan」のタッグをいじっていたところだったので、偶然ですが、何か嬉しく楽しくなってしまって。以前に大阪・東成区もロケットを打ち上げようなんて話題になってましたね。

 


悪い事じゃないのですが

2013-06-09 | weblog

 写真は玄関前にある信楽のタヌキです。ちっちゃいけどこの二匹、気に入っています。ここに来てもう10年以上になると思います。少し色あせがみられます。でも今日は少し湿ってしっとりとした色に。うしろの花はなんとかあじさい。左の長い葉っぱはお寿司を並べられる「ばらん」です。

 何も予定を入れてなかったので、朝起きてから時間を持てあましていました。草むしりをしてみたり、車のタイヤを黒くしてみたり、掃除機をかけてみたり。

 まだそれでもお昼前。その頃からポツリポツリと。散歩には出かけられず、せっかくきれいにした車も濡らしたくないからと家の玄関と車庫を行ったりきたり。読書は飽きた。ブログを書くにはネタがない。

 昼にビールを飲んだら眠くなりうとうとと。また玄関や車庫に行ったり、田植えの終わった裏の田んぼを眺めたりしていたら、やっと「サザエさん」の曲が聞こえてくる時間になってきました。

 忙しくお仕事をされている方には申し訳ないような、梅雨時の日曜日を過ごしました。来週末はええっと、考えとかなきゃ。

 


但馬牛のすき焼

2013-06-06 | weblog

 鳴門市の情報サイトで、新しいお店がオープンと出ていました。「焼き鳥」店です。わたしの家族は私を除いて、「牛・豚・鶏ダメ」なので、前に「焼き鳥」店に入ったのは覚えていないほど。でもこちらのお店には、海鮮や野菜の「串揚げ」というメニューがあるようなので、チャンスとばかり訪ねました。

 後で知ったのですが、こちらは淡路島にある「うの」という居酒屋の姉妹店。そのお店になんで鳴門まで行って「焼き鳥」店?とは思いましたけど。今時の回転寿司店のようにタッチパネルで注文。そういえばここは「一皿105円」の幟が立っていた回転寿司店だったと思います。ご飯・サラダ・味噌汁などはセルフで各種ランチ980円。次はありませんね。

 こちらはあるスーパーマーケットの駐車場の端にあるお店です。食事後そのスーパーをのぞいたところ、このような期待させる一品。

 コロッケとメンチカツの中間ぐらい。「すき焼き」のネーミングはどこから?

 美味しいところも多い、鳴門市内飲食店巡りですが、今回は「ハズレ」でした。

 


個人投資家の人々

2013-06-04 | weblog

 株価がとても激しく変動していると聞きます。こちら方面も全く疎いのですが、ニュース番組などで、証券会社の前の電光掲示板を眺めながら、「個人投資家」と称する人にインタビューしている画面がよく写されます。

 あの方たちは、服装やアクセサリーにも気を使った身なりのよい、言葉遣いも丁寧な人ばかりですが、はっきりと言って「博打打ち」なんでしょう?馬券売り場で競馬新聞を見ながら、赤鉛筆を耳にはさんでいる人と同じに私には見えます。

 私が馬券を買っているのを、もしテレビで放送されたら、嫌だな。個人投資家と称する人たちはどおってことないんでしょうか?前々からの疑問です。