tonto's blog

やっぱり食べ物のことばかり

黒門市場

2012-12-31 | weblog

 お正月の準備は「黒門市場」で。東京だと上野のアメ横のように大阪じゃ黒門。年末年始のお休みで、長期の休暇なのにすることが見つからなく、たぶん4年ぶりに黒門市場へ。この時期の主役はやっぱり「ふぐ」です。

 
 ひいぇー!って値札がつく「天然ふぐ」が、ドンドン売れていきます。このあたりはヒトヒトの混雑で前に進めないくらいの繁盛。「アベノミクス」なんでしょうかね。おいしそうなものを見ると急激に空腹感が。このとおりのはずれに、なんかこだわりのラーメン店を発見。「油そば」をお願いします。

 見た目も、食べても×でした。今年、食べ納めのラーメンでしたが、また来年探しましょう。

 昨夜の夕食は、近所の四国系スーパーで買い求めたお刺身5種盛り。ひとりあたり約350円。私にはこれで充分でした。「オリーブはまち」お勧めします。今晩はもちろん年越し蕎麦。

 今年の当ブログはここでおしまいに。新しい年でもよろしくお願いします。

 


タン・シチュー

2012-12-30 | weblog

 鳴門市郊外に、少し前にオープンした「洋食屋さん」です。古い日本家屋(店舗?)を改築したらしく、外見はこんな感じです。

 

 そして、内部もところどころに、その雰囲気を残しながらもクリーンな感じに改装されたようです。 

 

 前にも書きましたが、私の家で「肉」(牛・豚・鶏、その他)を食べるのは私だけ。このために必然的に私の「肉」の摂取量はかなり少ない。だから、時々「肉」を食べたくなります。昨日は昼までで年内の仕事は終了。「自分に褒美」とはいいませんが、この洋食屋さんの「タン・シチュー」をめざし、この洋食店へ向かいました。

 で、お店に入り「タン・シチューは夜だけのメニューです」といわれ、かなりへこみました。でも、ランチ・メニューにあった「アナゴ・フライ」 ← 洋食メニューでは初めて見るなと大方向転換。これがイケました。揚げたて(当たり前)の大きなアナゴ・フライが2個。これに特製タルタルをつけて、パンじゃなくて白いご飯と共に。やはり私は「肉」とは縁遠いようです。家人は「ヘルシーでええやん」といいますが、アナゴに衣がつけばねえ。

 もう少し、ビジュアルには今後の工夫を。ところで、同行した家内のオーダーはこれ。

 「元風ハンバーグ」というもの。手作りのハンバーグを3日間煮込んだ(とありました)ビーフ・シチューを絡め、アルミホイルにくるんで熱した状態で出されてきます。何で「肉」を食べないのにハンバーグ?と思われますよね。「ハンバーグは大好物」なんです、なんだそれって。

 


甘なっとう

2012-12-29 | weblog

 お歳暮として、義兄が「新宿・花園万頭」(饅頭じゃなくて万頭)というところの詰め合わせを贈ってくれました。この中の「ぬれ甘なっと」は大好きなもののひとつ。もうずいぶん昔の事になってしまいましたが、姉が東京から初めてお土産として持ち帰ったのが、この「ぬれ甘なっと」でした。その次の帰省の時には「ヨックモックのラングドシャ」で、この二つを食べ、東京ってさすが田舎とは違い、おいしいものが色々あるんだなと感心したのを思い出しました。

 

 時は流れ、この「ぬれ甘なっと」も写真のように、プリンの容器のようなものに入れられ、食べきりサイズとなリました。羊羹も二口サイズほどの個別包装に。他にもこれは栗の甘露煮かな。みな上品な甘さの菓子です。

 18才で初めて始めたひとり暮らし、その新宿の街の中心にある花園神社の真向かいに、花園万頭のお店があります。下宿からは歩いても行ける距離でしたが、学生には敷居が高くて前で引き返した思い出もあります。

 いやぁ、懐かしい。私ももうすぐ今年の仕事が終わります。

 

 


オリーブ

2012-12-28 | weblog

 さらに高松の話を引っ張ります。

 同じく道の駅で買ったオリーブの塩漬。香川では自宅の庭でオリーブの木を育て、それから収穫したものを塩漬けするのも珍しいことじゃないと聞きました。

 

 私は、昔懐かしいケチャップ味で、ピーマンとウインナが入ったナポリタン(イタリアン?)スパゲッティーが大好きです。これはスーパーで買った3袋入り特価の真空包装のもの。見た目にもパスタは情けない状態ですが、これに黄色のパプリカ、バジルかなと見えるのはホウレン草、気に入ってるプリマの「香燻」というウインナ。これに買ってきたオリーブをのせてみました。これだけでうんと見た目がアップ。

 「しっぽくうどん」に続き、写真を縦長にしてみました。


希少糖

2012-12-27 | weblog

 今日の朝は冷え込みました。裏の畑は霜で真っ白。

 寒いところから、暖かい部屋に入るとなせか「寒ぶっ!」って言ってしまいませんか?何ででしょう、きっと部屋の中にいた人に「寒かった」と訴えているんでしょうね。

 高松の話題をさらに引っ張ります。
 ある道の駅で、お土産を探していたら、おまんじゅうの箱に「レアシュガー」の文字があるのを見つけました。少し前に近隣国の暴挙で有名になったレアメタル・レアアースのような意味合いで使われるのでしょうか?

 おまんじゅうの味は京都の八つ橋のようなニッキの香りがする皮で餡を包んだものでした。うーん、特別な感想はありません。

『参考』
 希少糖は、自然界に微量しか無い、希少な単糖だが種類は多く、50種以上存在。近年、香川大学ほか研究機関による希少糖の大量生産技術の確立により研究が進み、様々な生理活性が発見された。特に、希少糖の一種である、ノンカロリーで甘味度が砂糖の7割程度の「D-プシコース」には、食後血糖上昇抑制作用、内臓脂肪蓄積抑制作用が認められている。また、「D-アロース」には抗酸化作用、血圧低下作用などの生理活性があり、医薬品や機能性食品あるいは化粧品などへの応用開発が進められている。( 日刊工業新聞 2011年12月9日 より抜粋)

 


しっぽく

2012-12-26 | weblog

 高松のお話しの続き。

 みんなの集合先は、さすがに讃岐。うどん屋さんの駐車場でした。山田屋という(釜)ぶっかけうどん発祥のところだそうです。建物がとても重厚で、市内にごまんとあるうどん店とはまったく違います。

 入店し、皆バラバラに注文するわけですが、私は目の前にお座りの奥様が「しっぽくにしようかな」と言ったのを聞いて思わず「僕も」ということにしました。

 

 「しっぽくうどん」は「けんちんうどん」とほぼ同じもの。讃岐だけ「しっぽく」と呼ぶらしいです。これまで、野菜を大きく切ったものが入ってるだけだと思い、食べた事はありませんでした。ただ、うどん食べ歩きをしている人が「しっぽく」は冬だけなのを通年メニューにしてほしい。冬はこればかりといっていたのを思い出しました。なるほど、また食べたい。

 


年賀状印刷

2012-12-25 | weblog

 何事にも行動の素早い私(うそつけ)は、やっと年賀状の準備にかかります。まあ、始めれば、年賀状の裏の絵柄や、宛先の印刷はパソコン任せですから、一晩で済みます。それで終わった気になって、それぞれにひと言添えるのが年末ぎりぎりなのは毎年ここと。

 少し前にプリンタを買い換えましたので、どうも要領が…。

 インクがどんどん減っていきま~す。

 


高松オフ会

2012-12-23 | weblog

 もう15年近くお付き合いいただいている車仲間が、高松で集まりました。写真は食事の後に立ち寄った、高松・八栗山の庵治というところにある海岸です。

 この方たちとは、マセラティーという車を通じてお知り合いになりました。もうすでにこの方たちのブログなどで報告されていますが、遅ればせながら私も。

 皆さんはその後、それぞれに進み、今日の車もそれぞれに。稀少・個性的な車ばかりです。そして皆の車に対する知識が豊富で、聞いていると時間を忘れてしまいます。

こんなことも


生け花

2012-12-21 | weblog

 私の仕事場では、常に母が生けた花が置かれています。毎週金曜日に近くの生け花教室に行き、お花の先生から教わり、持ち帰って改めて家で生けます。まあ、ほとんど雑談を楽しみに行っているみたいですが、楽しみだったようです。

 「だったよう」というのは、その先生、今年で93才。とてもお元気でひとり暮らし。そして公共機関を利用して神戸・大阪などの発表会(展覧会)にもしょっちゅう出かけていました。でも、最近急に「息子のいる奈良に行く、教室は今日で閉鎖」と転居してしまいました。未生流という流派の先生でした。

 お正月の「松の飾り付け」はどうなるのだろうと母は心配中。

                  これまでのいくつか


組み合わせ

2012-12-19 | weblog

 某製薬会社のMRさんから、不眠症治療薬の販促グッズをいただきました。前からこんなタイプのカレンダー(?の一種ですよね)が欲しかったのです。以前に東急ハンズで探しても見つかりませんでした。自分の机の上に置いてニコニコしています。写真では薬の名前消しちゃいましたけど、いい薬ですよ。

 ご存知のように、それぞれのサイコロを回転させ、月・日・曜日を表示させます。でも考えてみると、内側の6 面体2 個で31 種類を表示させる事が出来るのか?二桁目の左のが右に移動して一桁目を表すこともしないと、右のサイコロだけじゃ足りません。でも一桁目は単純に0 ~5 じゃダメ。左のはどの数字を担当すればいいの…?解らなくなってしまいました。皆さんもお考え下さい。この薬を飲んでも寝られなくなります。 

 ちなみに月表示は一面に2 ヶ月分ずつ、曜日は土/日だけを同一面として、6 面で表示させています。

答え → ここ