迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

カイジ2 人生奪回ゲーム

2011年11月22日 | か行 日本映画
今回の目的ははっきりしてます!伊勢谷君!!!!カッコいいっすよね。スーツが似合う。細マッチョで、きっちりしたスーツを、こんだけおしゃれに着こなせる人は、そういませんぜ。

さて、地下から抜け出して、eカードの勝負に勝って、晴れて地上の世界で自由な生活を満喫している思いきや、カイジ君は、はたまた地下で息も絶え絶え毎日を!!

でもって、ここでもまた借金漬けかと思いきや、チンチロリンでみんなの掛け金をいかさまでぱくってた松尾大先生を乗り越えみんなの借金を返すために、地上にでて、金を儲ける!というもんでした。

そこで出会ったのが、超うざい生瀬のおっさんと、かつての敵だった香川照之に、鉄骨渡りをしたときに、落ちていった光石氏の娘の吉高さん。役名がまったく印象に残ってない。もう、彼らの存在感の大きさとでも申しましょうか、もう生瀬さんは生瀬さん以外の何物でもなく、香川さんが香川さんそのものであります!

取り立てて期待感を持ってたわけでもなく、話も知らんし、うひゃーーありえねえ~などと思いながらも結構見れた第一弾。それぞれのゲームが、なかなか面白かったのですよ。eカードなんて、なるほどなあ!なんて思ったりして。

で今回は、あれっすか・・・。玉をはじく奴。うーん、一発逆転、乾坤一擲を狙うには、これすかあ。。。頭使うというよりは、身体を使い、とにかく辛抱・・ということだったのですねえ。

もともとパチンコとは一切縁がないんで、ヨーわかりませんが、もうちょっと頭脳戦が見たかったなあと感じた次第です。あ、伊勢谷君はとっても良かった。あの古臭いローレル車がやけに懐かしかったです。

◎◎◎

「カイジ2 人生奪回ゲーム」


監督 佐藤東弥
出演 藤原竜也 伊勢谷友介 吉高由里子 生瀬勝久 香川照之

コメント (12)   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
« コンテイジョン | トップ | レッド・バロン »
最新の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KLY)
2011-11-22 23:43:15
そうですよね。sakuraiさんは伊勢谷君推しですもんね!今回は得に彼のあのキレてる演技あればこそだと思ってます。上手いですよねぇ、ほんとにもう。
ゲーム自体は前作のが面白かったです。個人的には地下から出てくる前のチンチロ勝負の画絶対面白いと思うんだけどなぁ。
>KLYさま (sakurai)
2011-11-24 19:02:33
はい!年重ねてきて、最近とみにいいなああと思っております。はい!
こういうタイプの映画は、いかに敵役が憎々しいか、かっこいいけど負けた時のギャップあたりが見どころだろうと思うんで、ピッタリ、お見事でした。
あとはゲームをもうちょっと面白くして欲しかったですわ。
松尾さんはいずれ這い上がってくるんでしょうか!
こんばんは (はらやん)
2011-11-25 23:20:55
sakuraiさん、こんばんは!

僕もはじめはパチンコかぁ~と思いました。
1作目がおもしろかったので、やっぱり頭脳戦みたいなのを期待しましたから。
でも本作はこれはこれで緊張感があって面白いかなと。
周到に準備しながらも最後の最後は運と忍耐力というか。
観ていて「押し込め~」ってなりましたからね。
こうやってギャンブルにはまるんだろうなぁと。
どこかの大会社の御曹司みたいに。
>はらやんさま (sakurai)
2011-11-28 21:32:37
そうなんす。パチンコも頭使うんだ!と言われればそうなんでしょうが、頭よりは、肉体だったなあと。
緊張感はうまく醸しだしてましたね。その描き方は、とってもうまいと思いました。
自分は絶対にはまらない自信がありますが、というより元手がない。
元手がある怖ろしさもありそうです。
しっかし、100億円以上使うって、どう考えてもバカですね。
ご無沙汰してました (ノルウェーまだ~む)
2011-11-29 22:01:43
sakuraiさん、こんばんは☆
すっかりご無沙汰してすみません~

パチンコ自体の存在意義がイマイチわからない私なので、ただ打っているだけのシーンで「入れ!!」って熱くなるのが、なんとなく妙でした。
でも伊勢谷くんのオーバーリアクション的な演技がとっても生きて、すっごく面白かったです。
すかした野郎 (バラサ☆バラサ)
2011-11-30 00:17:51
のイメージの伊勢谷ですが、藤原の五月蝿さに感化されたのか、面白い演技をしていましたね。

パチンコの攻略法はいまいち。ゲームは前作の方が面白いですね。良く覚えていないけど・・・。
>ノルウェーまだ~むさま (sakurai)
2011-12-04 14:33:10
こんにちはあ!ありがとうございます。

昔はちょっとは己の腕が必要なパチンコでしたが、ただハンドルひねってるだけでってのは、なんだかなあなのですが、それでも見せちゃうのは、役者の暑苦しさ・・もとい・・うまさでしたね。
伊勢谷君!良かったですねえ。次回作もありそうですね。
>バラサ☆バラサさま (sakurai)
2011-12-04 14:39:10
ははは!その透かした感じとか、全部含めていいです!
公開前にTVに結構出て、宣伝してたのを見てましたが、本当に楽しそうでした。
楽しめるってのがいいですわ。

ゲームは前のカードを使ったのが頭使えて良かったのですが、頭使ったら抜けれる・・・てのはあっちからしたら、ダメなんでしょうね。
運でも駄目!じゃないと。
こんばんは★ (ヒロ之)
2012-04-29 23:28:02
前作大好きですし、今回は吉高ちゃんがメインの1人として出ているとの事で期待高しでした。
かな~り面白かったです。
一進一退の駆け引きにはドキドキさせられちゃう楽しさがあり、本作でもそれは十分に味わえました。
原作は読んでいないだけに、どう攻略していくかの過程にも興味を持たせてくれて大変満足な2作目でありました。
こんにちは♪ (maki)
2012-05-02 10:22:48
伊勢谷さんがしゃれスーツ姿ながら大げさな演技で「おれぇ?」とか笑わせてくれましたね~あの大げさなノリが好きでした
ゲームとしては前作のほうが、見ててはるかに面白いのですけれど、中毒という意味では今回のほうがギャンブルというのが良く出ていたと思います
私はギャンブルはしないので、ギャンブラーさんがたの気持ちはわからないのですが…
テーマ曲で救われてた面も多分にあるんじゃないでしょうか

コメントを投稿

か行 日本映画」カテゴリの最新記事

8 トラックバック

No.267 カイジ2 人生奪回ゲーム (気ままな映画生活)
【ストーリー】 福本伸行の人気コミックを藤原竜也主演で実写映画化した「カイジ 人生逆転ゲーム」(2009)のシリーズ第2作。原作でも人気のエピソード「欲望の沼」をベースに、映 ...
カイジ2~人生奪回ゲーム~ (だらだら無気力ブログ!)
今回はあまり印象に残らなかった・・・。
カイジ2 人生奪回ゲーム (LOVE Cinemas 調布)
福本伸行原作の同名人気コミックの映画化第2弾。今回は、再び多額の借金を背負ったカイジが1では敵だった利根川らとともに命がけの大勝負を挑む。主人公カイジ役の藤原竜也と利根川役の香川照之のほか、吉高由里子、伊勢谷友介、生瀬勝久らが出演している。監督は前作と...
「カイジ2~人生奪回ゲーム~」 変わらない高い緊張感 (はらやんの映画徒然草)
前作「カイジ ~人生逆転ゲーム~」はそれほど事前情報をもたず、また期待もせずに観
カイジ2~人生奪回ゲーム~ (ダイターンクラッシュ!!)
2011年11月13日(日) 18:15~ TOHOシネマズ日劇2 料金:1250円(チケットフナキで東宝共通鑑賞券を購入) パンフレット:未確認 『カイジ2~人生奪回ゲーム~』公式サイト ギャンブル漫画原作の第二弾。漫画でも第二部に相当。 4000円パチンコ(1球4000円、通常は...
「カイジ2~人生奪回ゲーム」欲望の沼 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
福本作品大好きなねえねの強いプッシュで、彼女の2回目鑑賞にくっついていくことに。 原作に負けない面白さでヒットした1作目「カイジ~人生逆転ゲーム」の続編も、キャストの素晴らしさで1作目に負けない面白さとなっていた。
カイジ2~人生奪回ゲーム~ (銀幕大帝α)
11年/日本/133分/サスペンス/劇場公開(2011/11/05) -監督- 佐藤東弥 過去監督作:『カイジ 人生逆転ゲーム』 -原作- 福本伸行 -脚本- 福本伸行 -出演- ◆藤原竜也…伊藤カイジ 過去出演作:『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』 ◆伊勢谷友介…一...
カイジ2 人生奪回ゲーム (いやいやえん)
藤原竜也さん主演です。前作で借金を帳消しにしながら、またも多額な借金を背負って地下に逆戻りしたカイジが、新たな命懸けのゲームに挑みます。とはいえ、メイン「沼」が「パチンコ攻略」なもんで、どうにも世界が