迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

2005年ベスト&ワースト

2005年12月31日 | 映画  夜話
日本映画BEST5 Always三丁目の夕日 いつか読書する日 蝉しぐれ 空中庭園 村の写真集 番外 運命じゃない人 アジア映画BEST5 地球を守れ! インファナルアフェアⅢ終極無間 私の頭の中の消しゴム 春夏秋冬そして春 香港国際警察 番外 オオカミの誘惑/故郷の香り アメリカ映画BEST5 イン・ハー・シューズ 50回目のファーストキス ダンシング・ハバ . . . 本文を読む
コメント

ブラックジャック ふたりの黒い医者

2005年12月30日 | は行 日本映画
毎週、毎週、少年チャンピオンの発売を楽しみにして、必死で立ち読みをしていたのは、今から30年ほど前。何が始まりかは覚えてないが、気が付いたら私のまわりは、手塚治虫の漫画で溢れていた。 ジャングル大帝、ミクロイドS、ワンダー3、海のトリトン(因みに、TVシリーズのトリトンは原作と全然違う)、どろろ(これが一番好き)、火の鳥、ブッダ、そしてブラックジャックetc。どちらかというと、一般的すぎて一般受 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (2)

空中庭園

2005年12月28日 | か行 日本映画
10日ぶりに映画館に行けた・・・。10日間空いたのは、夏休み以来くらいか。毎年、毎年、この時期ばかりはどうしようもない。今年も生き延びたという事で。 で、見たのが『空中庭園』。監督がいろいろと問題を起こして、妙な話題になった映画。やはり、どこかうがった見方をしている自分がいたのも事実。やけに回転する映像が多いのは何故?どこか固執したような、しつこい撮り方は何故?などとも、思わせた。 クリエイタ . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (5)

ロード・オブ・ウォー

2005年12月19日 | ら行 外国映画
ウクライナから移住してきたユーリー・オルロフ。如才ない生き方をしてきたが、ある日、自分の才能に気付く。武器を売るという才能に長けていた。時は冷戦真っ只中。世界中に武器商人が活躍しており、新規参入はどこでも難しい。 しかし、ユーリーにあったのは徹底した商売根性と、節操のなさ。自分の商売の発展を妨げていた東西対立が終る。自分達を苦しめてきた冷戦が終る。心から喜ぶとともに、如才ない商才を発揮する。見え . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

男たちの大和/YAMATO 

2005年12月16日 | あ行 日本映画
日本海軍の全てを注ぎ、そして散っていった戦艦大和。太平洋戦争の開戦から、戦争当初の連戦連勝、そして、怒涛の敗戦へいたる道の象徴のような大和の戦いを、至極真面目に、非常に真摯に描いたと思う。 日本が明らかに軍国の色に染まっていったのは、1930年ごろから。世界恐慌のあおりをモロに受ける。いかに世界的な視点が欠けていたかが、このおありだったのだが、日本の国是は、海外市場に向けられる。日本には資源が乏 . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (2)

運命じゃない人

2005年12月15日 | あ行 日本映画
大きな荷物を持って、くら~く歩く女性。マキちゃん。婚約の夢破れ、「おーっし、これから一人で生きていくぞ!」の決意も空しい・・・。寂しく入ったレストランの中は、楽しそうなカップルがいっぱい。いくら我慢しても、涙が・・・・。 一方、「日本一のいい人」宮田君。うん、この宮田君という名前自体ががまたいい人っぽい。彼女と一緒に住もうと、奮発して買ったおしゃれなマンション。(偽造マンションじゃないですよね) . . . 本文を読む
コメント (6)   トラックバック (5)

ふたりの5つのわかれ路

2005年12月14日 | は行 外国映画
今まさに離婚しようとしている二人。弁護士らしき人が、二人の財産を無機質に、分けていく。家は、財産は、子供は、所有物は?そして二人の愛は??その、一つ、一つが、時をさかのぼって描かれ行く。 どうにも私は、オゾンと相性が悪い。膝をぽんと打つような作品もあるが、どこか機械的な、意識して作られたようなひんやりした世界がなんとなくなじまない。話は、さすがとうならせるし、女性の描き方も秀逸なのだが、何故? . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (2)

予告編にもの申す

2005年12月09日 | 映画  夜話
最近、特に感じるのが予告編のあり方。一体、とんでも予告というは、誰が作っているのか。映画を見に行けば、必ず予告が付いてくる。以前は、予告編ばかり20分以上も見せられ、次は始まるんでないか、始まるんでないかと思わせ、いらいら感を頂点まで達せさせてくれたことも、よくあった。予告のせいで、駐車料金オーバーになったりした日にゃ、一体誰に怒りをぶつければいいのだ。 などと言う事があったが、最近は、まあそれ . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (3)

Mr.&Mrs.スミス

2005年12月07日 | ま行 外国映画
プロの殺し屋という職業が本当にあるのかどうなのかは、定かではありませんが、『ゴルゴ13』様なんぞ、30年以上もご活躍されておりますので、きっとあるのでしょう。しっかし、ゴルゴ様は、歳とりませんね。そんな事は、どうでもよくて、ここはスミス夫妻。 お互い、衝撃的な出会いをして、恋に落ちちゃった。ここで、思い出したのが「スピード」!サンドラちゃんが、「危険な状況で始まった恋愛は、長続きしないのよね(ち . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (3)

メトロで恋して

2005年12月06日 | ま行 外国映画
「メトロで恋して」 監督・脚本 アルノー・ヴィアール 出演 ジュリー・ガイエ ジュリアン・ボワスリエ ミシェル・オーモン パリの恋人たち。二人の間を邪魔するものはいない。アントワーヌとクララ。しかし、理想の女性、自分の全てを捧げようとした女性は不治の病だった。 という所までは、何度も見た予告で既に学習済み。しかし、本編を見て、ビックリと言うか、あきれたと言うか、なんともはや・・。病気の名前を隠 . . . 本文を読む
コメント

マダガスカル

2005年12月05日 | ま行 外国映画
買っちった。DVD 正月に向けて、大分古くなったプリンターを買い換えてしまったのだが、くっついたポイントで、つい・・・。 夏に試写会で見た『マダガスカル』。うーん、ドリーム・ワークスのアニメだし、いつもどっか的外れで、一体、誰に、どんな対象に見せたいのか分からない作り。まあ、只だし、いっか!と思って見に行った。 なんとまあ、これがよく出来ているではないか。いろんな映画の美味しいところをパクリな . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (1)

すげーー大根!

2005年12月03日 | 食いモン
これ、大根です。最近、根性のある野菜が、いろいろと取りざたされておりますが、草なんて、むかしっから根性ありました。ああいうニュースには、全然驚かされませんが、これにはちょっとビックリ。 近くで取れた大根。あんまり凄い形になったので、農家の方が、子供たちが通う学童クラブに持ってきてくれた。子供たちも喜んだけど、やっぱ反応いいのは大人。なんとこの大根ちゃんには裏があった。 どっちが表でどっ . . . 本文を読む
コメント (2)

最近、はまってるもの

2005年12月01日 | TV
これ!「デスパレードな妻たち」!! ながなが続いた「チャングムの誓い」が終って、少々気が抜けた状態なのだが、全然違うタイプの女性ドラマがアメリカからやってきた。 閑静な住宅街に住む、中流上..位の方々が巻き起こすドタバタ。4人の女性が主人公なのだが、それぞれ立場が随分違う。前は5人だったが、一人、自ら命を絶ったところからドラマははじまった。夫が不倫して、離婚したスーザン。男の子4人にいつも振り回 . . . 本文を読む
コメント