迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

クローン

2001年10月30日 | か行 外国映画
「ブレード・ランナー」で一躍その名を知らしめたフィリップ・K・ディック。彼のカルト的人気はもはやカルトとはいえないだろう。私はほとんど読んだことがないのだが、その名前ぐらいは拝聴している。その彼の短編から作られたのがこの映画だ。「クローン」という題名は本筋ではないと思うが、ついたからにはやむをえない。我々は原題の「Imposter」の意味をお勉強しましょう。 21世紀後半、地球は惑星ケンタウリと . . . 本文を読む
コメント

スウィート・ノベンバー

2001年10月28日 | さ行 外国映画
男は広告業界のやり手、強引なやり方で成功をおさめていた。前途洋洋の企業戦士、自分のやり方に何の疑いも持っていなかった。そんな中で、ふと知り合った女性。何か秘密を持っていそうなミステリアスな美しい彼女に「私の11月にならない?」と言われる。 ちょっとしたつまずきを味わっていた男はその申し出にいつの間にやらのってしまい、二人の11月が始まる。彼女の理解しがたい行動には大きな秘密がかくされていた。 全 . . . 本文を読む
コメント

ワイルド・スピード

2001年10月24日 | わ行 映画
公道を時速300キロの猛スピードで駆け抜ける。バリバリにチューンナップした車がずらり。エンジンにはニトロ何とかって言うのを積んで、ガンガン加速させるのだが、その瞬間のぐぐっと来る体感はなかなか得られないものだ。ただ、ひたすらまっすぐ走らせるのだが、必要なのは肝っ玉。その公道レースのとりこになった若者たちのリーダー的な存在がヴィン・ディーゼル扮するドミニク。「ピッチ・ブラック」でものすごい存在感を示 . . . 本文を読む
コメント

蝶の舌

2001年10月23日 | た行 外国映画
1936年、その年が舞台だということで、これはスペイン内戦が大きな影を落とすのだろうという予想が容易につくのだが、そんな影は見えず、美しい自然と子供達の元気なおおらかな毎日が描かれていく。 8歳のモンチョ少年は喘息のため、皆と一緒に学校に入れず、ちょっと遅れての入学になった。学校時代、「先生に叩かれた」という兄の言葉が不安でたまらない。初日は案の定失敗、もう絶対に学校になんか行けないと森に逃げ込 . . . 本文を読む
コメント

トレーニング・ディ

2001年10月22日 | た行 外国映画
うだつの上がらなかったL.A.の交通取締局の警察官ジェイク・ホイトが、転属の希望がかなって、エリートの麻薬捜査局に配属されることになった。出世ものぞめる。しかし、それが正式にかなうためには1日、上司の下で訓練をしなければならない。全幅の信頼がおけるはずの上司は悪のカリスマだった。果たして、彼はこの1日を乗り越えることができるか・・。 正義感あふれるジェイク捜査官、イーサン・ホークがいかにもいい人 . . . 本文を読む
コメント

GO

2001年10月22日 | か行 日本映画
「コリアン・ジャパニーズの高校生、杉原の恋愛物語。」と銘打ってあるので、恋愛映画です。基本的にその主旨を忘れないでというのを念頭においてもらって、これは面白いです。よくできてます。私、窪塚某という方をはじめて認識したのですが、彼女になる『桜井』が一目ぼれしたように目がいいです。野性味あふれるまなざし、ぎらぎらしてるだけじゃなくて、憂いが出てました。よいです。 在日朝鮮人と在日韓国人というのを、我 . . . 本文を読む
コメント

チアーズ

2001年10月15日 | た行 外国映画
日本ではチアリーダーというと、甲子園でぽんぽんふって応援しているお姉ちゃん達のことくらいのイメージが普通だと思うが、アメリカにおいてチアリーダーというのは一種のカリスマだ。選手になれるのはもちろん容姿端麗のほかに成績も優秀で、活発で、スポーツも万能と3拍子そろってなくてはまずなれない。その大会も素晴らしいものであり、ぽんぽん持って、ちょっと足上げて応援か、なんていったら大間違いである。 日本でも . . . 本文を読む
コメント

レクイエム フォー ドリーム

2001年10月14日 | ら行 外国映画
アパートに住む一人の母親。チョコレートが大好きで、テレビの前から離れることができない。息子は成人しているのだが、定職にもつかず、ぶらぶらして母親の悩みの種だ。息子の彼女、友達。この4人の人生が映画の題名になる。 みなこのままではいけないと思っている。息子も母親も。絶対、未来には明るい希望が待っていると信じている。誰しも抱くささやかな希望だ。そんな生活に舞い降りてきたのがドラッグだった。ほんの小遣 . . . 本文を読む
コメント

陰陽師

2001年10月13日 | お勉強コーナー
ちょっと歴史のお勉強。永久の都と願われて平安京が完成したのが794年。その前の奈良時代の平城京からまっすぐ遷都をしたわけではない。水利の便のよかった長岡の地に遷都をしたのだが、その造宮の責任者であった藤原種継が何者かに殺されてしまった。この事件をきっかけに、かねてより自分の後継を息子にしたかった桓武天皇側の陰謀で、皇太子に任ぜられていた天皇の弟の早良親王が犯人の一味とされ、罪を被せられてしまった。 . . . 本文を読む
コメント

陰陽師

2001年10月13日 | あ行 日本映画
平安中期に実在した陰陽師の安倍晴明。彼の名を一気にメジャーにしてしまった夢枕獏著「陰陽師」の映画化である。霊に取り付かれた平安時代、平安という名とは裏腹に、恨みを抱いた怨霊が跳梁跋扈した時代といわれている。そんな化け物の正体を見つけ、霊鎮めを行なったのが、陰陽師である。この世とあの世の橋渡しをし、サラリさらりと世俗をかわしていくイメージがあるのが、この安倍晴明だが、原作者の気持ちと同じく、この役を . . . 本文を読む
コメント

トゥーム・レイダー

2001年10月12日 | た行 外国映画
トレジャー・ハンター、ララ=クロフト。貴族のお嬢様で、スポーツ万能。格闘技もおまかせのスーパーウーマン。その彼女を演じるのが、今が旬のアンジェリーナ・ジョリー。 美しい!というタイプではないが、その放つ魅力は並大抵のものではない。すごい女優です。それを本人もよーくわかってて、どう見せたら自分が魅力的かということを完全に把握しているところが、やっぱり並じゃない。天然でやってるのなら、それもまたすご . . . 本文を読む
コメント

カルテット

2001年10月10日 | か行 日本映画
あの「映画音楽の」の冠がつく久石譲初監督作品はやっぱり音楽が題材の映画。変なものに手を出すより、正統派で自分の得意な分野を思いっきり活かしたこの作品は好感が持てた。企画『秋元 某』というのがちょっと引っかかったけど、まいっか。 弦楽四重奏団、ヴァイオリンとチェロとビオラのカルテットだ。音楽を知っている人なら当たり前のことなのだろうけど、オーケストラでのコンサート・マスターの役割やら、弦楽の地位、 . . . 本文を読む
コメント

ロック・ユー

2001年10月10日 | ら行 外国映画
フレディ・マーキュリーの朗々とした「We will Rock you.」が流れる中、観客たちは声を合わせ、手を打ち鳴らし、ウェーブして騎士の入場を待つ。そして一騎打ちの馬上槍試合。まるでワールドカップでも見るような乗りで、歓声をあげる。中世ヨーロッパで実際に行なわれたトーナメントであり、これに出場できるのは貴族だけだ。平民がもし出て、見つかればただではすまされない。この主人公のウィリアムも普通だっ . . . 本文を読む
コメント