それ行け!礼子先生

手に余る仕事を抱え走りまわる日々を、日記のように綴ります。

灯りを作る

2020-12-27 16:01:57 | アートクラブ子供のちから

子どものお絵描き教室「アートクラブ子どものちから」の昨日の教室。
灯りの学校という本の中から紙コップとピンポン玉を使ったものでトライしてみた。

小さい子たちのクラス。かわいい。
上の写真は、中学生・小学生高学年。
さすがに細工が細かい。あまりに美しいので、ライトを二つにしてみた。より美しくなる

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鯉のぼりを描く

2019-04-13 17:36:26 | アートクラブ子供のちから


今日のお絵描き教室。
スケッチの後、和紙に墨で鯉のぼりを描きました。
和紙は丁寧に扱わないと破れます。
濃度の薄い絵具を裏から塗りますが、
いつものようにごしごし塗ると破れて
「あら〜」
ガラス面に貼ると美しい。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

仮面ライダーになりたい

2019-02-17 18:04:22 | アートクラブ子供のちから
今日は「ジオラマで王国作ろう」というイベントをしました。
ジオラマパワー成功!

お昼のお弁当の時、私は子どもたちと寒いベランダで食べました。
その時、4年生の男の子と
「何になりたいか」という話になりました。
「ちょっと子どもぽいんだけど、仮面ライダーになりたいんだ」
と言いました。
なんと答えていいか?
しかし、彼は真剣でした。
その為に日々訓練をしているのだそうです。
曰く、高い所から飛び降りる。全速力で走る。片手側転をする。などなど。
「仮面ライダーそのものではなく、衣装を着てライダーに?」
と聞くと、頷きました。
で、その訓練を大真面目で見せてくれました。
「わぁ、仮面ライダーみたい!」
何も知らない1年生の可愛い女の子が賞嘆!したのです。
「良かったね!」
私は、思わず手をたたきました。
いいでしょ!
寒さを忘れました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

共同で作品作り

2019-01-15 16:18:43 | アートクラブ子供のちから


子どもお絵描き教室は、月二回土曜日に開催。
月二回コースは、小学6年から幼稚園年中さんまで混じっています。
今回は、その子たち全員で共同作品作り。
「大きな木を描こう」
この目的は、一人一人の画用紙を綺麗につなぐ事
木や葉の色を考え、作る事。
が大まかな考え。
後はその場、その場で対応します。
幼稚園組さんは、椅子や机の上に乗っかって参加
彼らは黙ってい作業していますが、なかなか手は抜きません。可愛い!

色や形がバラバラなのにまとまって迫力ある作品
いいでしょう?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

シクラメンを描く

2018-12-22 16:43:54 | アートクラブ子供のちから

今日は、アートクラブ今年最後の日。
シクラメンを描き、カレンダーにしました。


下の作品は、幼稚園年中組さん。上の方は、小学4年生。小さな子の作品は可愛い。大きくなると少しおすまし。
小6〜幼稚園年中組さんまでの男女まで、入り混じるので賑やかにぎやか。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

くじ引きを作ろう!

2018-12-09 23:01:35 | アートクラブ子供のちから

クリスマスが近づいた。
クリスマス会の無い、お絵かき教室「アートクラブ子どものちから」
クリスマス会の替わりに、くじ引きの方法をみんなで考え、プレゼントすることにした。
景品は、ダイソーの商品。商品が多いのでわざわざ、心斎橋のダイソーに行く。
子どもが喜びそうな物、親がちょっと買わないような物。
40点余り買う。うーん、重い!
どのようにくじを作ればよいか?
あみだくじ?棒を引く?色々考えた結果、きれいに飾り、
ガチャガチャの中に番号を入れてポンと出すことになった。
子どもたちにすれば、2倍の楽しみに!
ガッカリしたり、喜んだり、大いに楽しみました。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゴッホとダビンチ

2018-11-22 15:37:08 | アートクラブ子供のちから
ゴッホの気分で!というイベントで模写をし、その時に使った印刷物をヒーロー研究室の壁にかけました。
大きな面積を占めるので、いやでも目に入る。
「この人の絵は上手?」
から考えた子どものための講座。
色々考えさせられた講座でしたね〜。
「上手・下手」を超えたものがある。
って、大人も子どもも知って欲しい。
ゴッホを眺めながら考えています。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

イベント ゴッホの模写

2018-11-15 15:51:30 | アートクラブ子供のちから
先日、アートクラブ子どものちからのイベントて、ゴッホの「星・月・夜」の模写をしました。
模写…って、私は半分バカにしていた。
夫の強い要請で、子どもゆめ基金に応募。
しかーし、予想は外れ、模写はなかなか、面白かった!模写は、作者がどのように始め、どのように構成して描いているか?
を分析、さぐる面白さがある。
模写をすることが決まってから、初めてじっくりこの作品を眺めました。
キャンバスの地塗りは何色?
構図をとるには?などなど。
ボランティアに来ている教育大美術専攻の学生さんが、「同じものを模写した」と言うので、持ってきてもらった。(地塗りを考えず描いた。という由。)子どもたちに聞くと、何人もの子が「黄色」と答えた。
彼らは地塗りの意味を知らない。素晴らしい!
地塗りから始まり、10時から15時までの長時間。
嫌になったり、元気になったり…
なんとか迫力あるそれぞれのゴッホになった。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夏休み図画工作大作戦in堺

2018-08-02 08:41:51 | アートクラブ子供のちから
8月11.12日堺・クロスモールで
夏休み子どもイベントをします。
無料イベント!
でも、クオリティの高い工作です。
講師も、レイコサンはじめそうそうたる?メンバー。
午前・午後二回、3種類の絵画や工作です。
11日
空飛ぶ鳥→小さなキャンバスの上をはみ出す鳥
ゴッホのように→キャンバスにアクリル絵具で
ポンポンアニマル→ポンポンメーカーで動物を。
ポンポンメーカーは貰えます。
12日
秘密の宝の箱→小さな木箱をカラフルな紙粘土で
飾ります。
私だけのカバン→無地のカバンをカラフルステン
で模様をつけます。
野菜のおなかの探検→野菜のスケッチを絵本にし
ます。
初めての場所でのイベント。お知り合いをご紹介下さい。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あーア…!

2018-06-22 08:28:12 | アートクラブ子供のちから
明日たのアートクラブは
Tシャツにプリントする日。
地震てTシャツが届くのが遅れた。
昨夜、やっと点検。
ひゃー!サイズ指定を間違えている。
あれだけ何度も何度も確認したのに。
最後の最後、夫に渡す書類をして間違えた。
自分で注文していれば、こんなことにはならなかつた。
注文し直すにも、時間が無い。
あまりにがっかりしたのて、
睡眠導入剤を飲んで寝ました。
まぁふて寝ですね。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする