初めての妊娠&子育て(2回目)

初めての妊娠出産から8年も空いてしまいました。2回目?!の初めての妊娠&子育て開始です。

妊娠初期の風疹の感染は… 先天性風疹症候群(CRS)

2012年05月30日 | Weblog
こんな記事を発見

風疹、近畿地方で流行傾向=妊婦は注意を―感染研
時事通信 5月30日(水)15時18分配信

 近畿地方で5月に入り、風疹の流行が懸念されている。妊娠初期の女性が感染すると、生まれる子どもが先天性の心疾患や難聴などになる可能性があり、厚生労働省は、全国の自治体に注意喚起の通知を出した。
 国立感染症研究所(東京都新宿区)によると、1月2日から5月20日までに風疹に感染した人は205人で、昨年同時期の126人を大幅に上回った。調査を始めた2008年以降の同時期で過去最多。
 感染は兵庫県62人、大阪府46人、東京都28人、京都府12人と近畿地方で多い。1994年まで予防接種は中学生の女子に限られたため、30~40代の男性が目立つ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

風疹は、ウイルス感染症の一種で
一般に日本では三日はしかとしても知られています

問題は、妊娠初期~中期(妊娠4週~16週頃まで)の妊婦が感染したとき
8週目にあたる我が身にはすごーく不安が・・・

初期の妊婦が風疹に感染することにより、風疹ウイルスが胎児にも感染し
白内障、緑内障といった眼症状、感音性難聴、先天性心疾患を主な症状とする先天性風疹症候群(CRS)が発症することがあります
受精後50日まで(7週末)の早い時期にかかるほど障害が重いのです

妊娠6週、8週あたりだと赤ちゃんに病気が出る割合が高くなりますが、20週以降に発疹が出たようなら、まったく心配ありません。
仮に胎児への感染が示唆されたとしてもCRS発症は胎児感染の約三割に過ぎません。
まぁ3割って結構な確率だと思いますけどね

そして恐い事に
成人でも15%程度の無症状感染者があるので、母親が無症状であってもCRSは発症し得るとか

風疹はインフルエンザと同じ、せきやくしゃみなどのしぶきによる飛沫感染
通常の日常生活を送る中で感染するため、確実な予防はワクチンしかありません

ただし、風疹ワクチンは生ワクチンなので妊娠中は打てないのです
感染経験があれば通常、再感染しにくいが、感染したという記憶は半数近く間違っていたという調査もあり、当てにならないとか
風疹の予防接種は免疫がある人が打っても害はありません

ただ対策とか見てると実際にどうするか云々はあまり情報がなかったりする
ワクチン打てないから色々調べているのになぁ
国立感染症研究所なんかだと妊婦の周囲がみんな予防接種受けろみたいなことも書いてあるし
まぁ受けられる人がみんな受けてくれるなら確かに良いなぁと思う

色々心配しないでリラックスして
身体を大事にして手洗いうがいをして人ごみに近づかない
こんなことをしてるしかないのかなと思います

ただ、名古屋から来る人に会う機会が今度あったりする
あからさまに近寄らないとかするわけにはいかないしなぁ
コメント (2)

とある学校を

2012年05月30日 | Weblog
とある学校を訪問したら
カルガモ?の親子が
子ガモも親ガモも沢山いました

ああ、なんか癒される(笑)
コメント

予想外の物にやられる…

2012年05月29日 | Weblog
何だか味覚やら匂いへの感じ方が以前とまるで違う感じになっているこの頃ですが
予想外の物にやられることが増えました

以前好きだったものに「うっ」とか
あとダメなのがインスタントの味噌汁とか
今回は、お味噌汁が割と口に出来るものの上位に来ているのですが自分で作るものはOKで
インスタントがアウトだったり

食べたい物のイメージは沢山沸くのですが
全て食べられないこってり系(悪阻がおさまった時が不安…)

昼間は仕事とかで気が張ってるのか、自分で作ったものならおおむね問題なく食べられる(以前ほどは無理ですが)
夜がしんどいですね
何も食べたくない+吐き気というのがきついなぁと思います

まぁ今回はちびねぇさんとはまたタイプの違う元気な子が生まれそうだなぁと思っています
仕事は詰まりに詰まっているし、うまくこなして行きたいなと
コメント

視線がイタイ

2012年05月26日 | Weblog
仕事の関係で電車での移動がたまにあるのだけど
まぁそれ以外に出かけるときも含めてなのだけど

やはりずっと立ってるのは辛いので、優先席に座るのだけど
電車が混んでくると
「なんでアンタがそこに座ってんのよ」的な視線がチクチクと

気のせいとか自意識過剰とかならいいのだけど、眉をひそめてずっと見られた日には・・・
初期の方が座りたいんですってば・・・
まぁ分かれって方が難しいですよね

やはりキーホルダー付けないとかなぁ
コメント (2)

母子手帳を

2012年05月24日 | Weblog
母子手帳を無事に受け取りました
デザインが可愛い
ちびねぇさんの時とはなんか違うなぁ
キーホルダーやステッカーなんかももらいました

そして一番違うのが、妊婦健康診査受診表・助成券なるもの
おお~こんな制度が出来たのね

子宮頸がん検査、HIV抗体検査、HTLV-1抗体検査、クラミジア検査なんかに対しての助成と定期健診の際に使える5,000円券と8,000円券(こちらは枚数少ない)
これがあるのとないのとでは随分違うなぁ

でも普通に保険を適応してくれればいいのになぁと思う

コメント

明日には母子手帳をもらいます

2012年05月23日 | Weblog
本日2度目の病院へ
前回よりかなり成長してる感じが
まぁこの画像では分かりづらいですよね

やはり出産は年内になります
順調にいけば、12月にちびが生まれます

明日母子手帳をもらうつもりです
そして出産したい病院に色々問い合わせしてどうするか決めないとなぁ
コメント (2)

一服

2012年05月22日 | Weblog
今日は、ほぼ1日外回りしてました
長距離移動もありましたが、車の運転はすべて私←オイオイ

途中でちょっと一服
抹茶カプチーノ

明日はおんがくのたねがあるのですが、楽器搬入(なんとマリンバ)の関係もあって朝8時から小学校へ
ということは7時過ぎには一度職場に行かないといけない訳で

しかもやることについては書類の回覧までしているというのに、呼び掛けないと誰も手伝おうと言ってくれないし、呼び掛けて真っ先に手をあげてくれたのが二歳児を抱える私より華奢な女性

妊婦と女性に優しい職場ですよねぇ(苦笑)

思い上がりならいいんですけど、私いなくなったらこの職場どうなるんだろう
コメント

妊娠中の体重の増減

2012年05月20日 | Weblog
実は前回の妊娠の時は恐ろしいことに20kg近く体重を増やしてしまいエライ目に遭いました
前回は散々切迫早産と言われ
出産時には妊娠中毒症
浮腫みと尿淡白

母子手帳を見返しながら
今回は神経質とまではいきませんが、気を付けて生活しております
毎朝必ず体重測定

最近割りとよく新聞なんかで取りざたされておりますが
妊婦が体重増加を恐れてダイエットをしたりするために、2500g以下の体重で生まれてくる赤ちゃんが多いせいで以前ほどは体重の増加については言われなくなったそうです


無論太りすぎは大問題な訳で

13kg以上妊娠体重が増加すると
母体の血糖値が上がり、4000g以上の大きな赤ちゃんが産まれやすくなるとか
赤ちゃんが大きすぎると
・胎児ジストレス(胎児仮死)の危険性もあり、出産時に赤ん坊の頭が出た後に、肩が引っ掛かったりしてしまう
・出産が長引いたり、帝王切開になる
なんてことも発生します。

体重増加の目安としては、BMI値をもとに
標準体重7~10kg以内
太り気味5~6 kg以内
やせ気味11~13 kg以内 とか言われています
で、ぎりぎり標準?!一歩間違うと太り気味の我が身としては
まぁ増えても6、7kgだろと

今は悪阻でしんどいのですが
どうせ、落ち着いたら食欲も増したり体重も増えて行くと思うのであんまり気にしないことにします。

太り過ぎは妊娠中毒症や糖尿病、難産になりやすくなるとか言われていて
どうも便秘を引き起こしたり、母乳が出にくくなったりもあるらしいです。

まぁ確かに妊娠に関する本を見てても、沢山食べろなんてどこにも書いちゃいないわけで
・炭水化物、砂糖・菓子類は控える(果物は糖分が多いので食べすぎに注意)
・低カロリー高たんぱくの食事を心がける
・油脂類を取り過ぎない(動物性脂質を避け、植物性の油を)とか
あるわけです

・・・ダイエット食じゃない
そしてもちろん塩分を控える
とりあえずがんばります出来る範囲で
コメント (2)

子供によって違う悪阻

2012年05月20日 | Weblog
子供によって違うとは聞いておりましたが、今回は悪阻がキツいです

ちびねぇさんの時は具合が悪くなってしまってよく寝込んだりがありましたが、今回はそれは無し(但し、今のところですが)

食べてる途中に食べられなくなるという事態が多発
とはいえ食事にかけられる時間というのは決まっている訳で

食べたい時や空腹の時に極力食べるようにはしてますが、なかなか今回はしんどいです

ここにいるんだよ~って言ってくれているんだと思えば、まぁいとおしくもあるんですけどね
コメント

本当のおねえさん

2012年05月17日 | Weblog
今朝のこと
ちびねぇさんにきちんとお話しをしました
「ちびちゃん。今ねママのおなかに赤ちゃんがいて、12月くらいにはちびちゃんの弟か妹が生まれるから、生まれたら優しくしてくれる?」
ちびねぇさんは、にこーと笑ってから、「うん。やったー」となったので

ああ、今まで我慢してくれていたのねと思ったり
従姉妹に兄弟が増えたときも「いなくても平気―」とか言ってくれていたので

喜んでくれて良かったなぁ

「いとこたちのおねえさんじゃなくて、本当のおねえさんになるんだ~」とのこと

コメント (4)