初めての妊娠&子育て(2回目)

初めての妊娠出産から8年も空いてしまいました。2回目?!の初めての妊娠&子育て開始です。

来週になれば…。

2004年07月30日 | Weblog
今ちょうど36週目で予定日まで後24日です。先日の定期健診で来週になればいつ産まれても大丈夫と言われました。
37週以降を「正規産」といい、いつ生まれてもおかしくない状態だそうです。
37週頃になると、赤ちゃんの頭が骨盤の中に固定されるため、胎動が少なくなり、前駆陣痛と呼ばれる不規則な下腹部痛やおなかの張りが現れることもあるそうです。
おしるし等の他にもそういった兆候があり、見逃さないようにと言われましたが、私の場合不規則な痛みや張りはいつもなのであんまり当てにならないかも…。

入院の荷物を用意していて、ふと気が付いた…。入院費用用意してない~。月曜にでも銀行行かなきゃ。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

カルテを見てしまったら…。

2004年07月29日 | Weblog
昨日定期健診でたまたまカルテを見てしまったら、嫌な感じの単語が目に飛び込んで来ました。
「胎位異常」と「切迫早産」なんか言葉の響きが嫌な感じです。
思わず調べてしまいました。

胎位異常…胎児の子宮内の位置は、頭を骨盤に向けた『頭位』が正常だが、逆に頭を上に向け、お尻を下に向けた『骨盤位』は胎位異常で、いわゆる『逆子』と呼ばれている。

切迫早産…正期産以前(妊娠22週0日~36週6日)の分娩を「早期産(早産)」といい、早産が起こるような一歩前の状態を「切迫早産」という。なお、早産週数によって児の予後も大きく左右するので、児にとって少しでも成熟した状態で出生することが望まれる。ただし、そのような状態で長く母体の子宮内に留まるということは、感染を含めた悪い環境に胎児が接する可能性もあり、分娩のタイミングを見逃さないことも大切である。

調べてみて少し安心…。
胎位異常(逆子)はもう直っているし、張り止めなどの薬を飲んでいるおかげでもう36週目に入っているのであと数日で早産ではなくなるし、ノンストレステストの結果ちびも元気な様です。
でも、お医者さんにあれ程早く仕事やめなさいとか安静にしなさいと言われた理由が分かりました。だったら理由を言ってくれ!と思います。こちらから聞かないと教えてくれない先生というのも問題あるなぁ…。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ノンストレステストやりました。

2004年07月28日 | Weblog
本日定期健診でノンストレステストをやりましたが、場所がなんといつもの診察室ではなく、陣痛室!
あ~ここで子宮口が開くまでこらえるのね~。などと思いつつ、30分の検査開始!おなかの2カ所に機器を取り付け、ちびの心音と私の子宮の収縮をチェックします。
そこで取り付けられた機器のおかげでちびの心音がよく聞こえるのですが、なんだか心音が小さくなったりするのです。
思わずナースコールしてしまおうかなと思ってたら、元の心音の大きさに…。
後から看護士さんにたずねた所、ちびが動いて機器からずれただけとの事。よかったぁ。

ノンストレステストについての補足
私たちが走ると、心拍数が増加するのと同じ原理で、赤ちゃんは、胎動の直後に心拍数が急増します。これを AMFといいますが、この反応が20分に2 回以上あれば検査後1週間以内に、3%しか胎児死亡がおこらないとされています。
ノンストレステストは、このAMFを調べるもので、 現在の赤ちゃんの状態を知る最も有力な方法といえます。
この検査の発達で、赤ちゃんが、子宮内で元気でいるのかどうか判断できます。 危険な状態にあるかどうかはさらなる追加の検査が必要ですが、いずれにしても早期に胎児情報を得ることができ、完璧とはいえないまでも子宮内死亡(死産)を減少させることが出来るようになりました。

なるほど色々な検査があるんだなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も買い物♪

2004年07月26日 | Weblog
今日は、図書館が休館日なのと母が仕事が休みの日というのもありましてまたまた買い物に出かけました。
ちびちょの衣類を購入しました。とりあえず、肌着と退院時に着るよそいき!?仕様の白いベビー服を入手しました。

でもベビー服や帽子・靴などは、見ていて楽しくなります。
なんでこんなに小さいんだ!ってサイズなのです。
手のひらサイズの靴や靴下、それが何年かすれば親より大きくなるというのかぁ…。
でも私のおなかにおさまってるんだから、小さくて当たり前なんですよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近妙に…

2004年07月25日 | Weblog
最近妙におなかが張るのですが(痛いほど)、出産が近づくとそういうものなのかしら…?
昨日は、友人宅にお邪魔しました。友人はじめご家族全員(4人+1匹)に歓待していただき大感謝でした。

今日は、隣の市にある赤ちゃん用品のお店に出産時に必要なものを購入しに出かけたのですが…。
色々見ていると、あれもこれも必要な気がして目移りしてあわあわしてしまいました。

結局、購入できたのは病院から渡されたメモにそっての入院に必要な自分のパジャマや下着(産褥用や授乳用)くらいで

ちびのものはと言うと、紙おむつ1袋とおむつカバー1枚、そしてなぜかドーナツ型まくらでした…。
少しネットとか見て、必要なものを研究しようと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

妊婦が電車に乗って思うこと

2004年07月23日 | Weblog
妊娠してから電車に乗って分かったのは、笑ってしまうくらい誰も席を譲ってくれないということかな。(笑)

妊娠初期や中期は、まあただの太った人に見えなくはないかなと思わなくもないのですが…。
臨月となった今は、どこからみても妊婦だろう!という体型になってます。でもやっぱり誰も譲ってくれない…。
まあ、電車が混む時間帯などはさすがにせっかく確保した席を譲りたくないとかいう気持ちは分からなくはないんですけどね。
それ以外の時間なら、優先席くらいは譲ってくれてもいいんじゃないかなぁとついつい思ってしまうのです。
寝たふりや突然本に集中してるふりなんかは、笑いを誘いますが、気付かないふりとか
もしくは全く気にしていない人とか多いのは、なんだかなぁといった感じです。

でも妊婦が本当に立っていて辛いのは、おなかが目立つ前の段階なんですよね…。
以前たまひよで、その段階のひとが分かる様にと、マスコットが付録についたけど大して浸透しなかったのはマスコットに気付かない人よりも気付かないふりの人が多かったからじゃないかなぁとか思ってしまいます。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

拍手に反応?!

2004年07月23日 | Weblog
昨夜は、母とオーチャードホールへモナコ公国モンテカルロ・バレエ団の「La Belle」を観に行ったのですが、音楽が特別録音テープだったせいか、ちびが音楽にはあまり反応せずになぜか周囲の人達の拍手に反応して動いていました。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノンストレステスト???

2004年07月22日 | Weblog
昨日定期健診に行ったら、仕事が休みになったのにむくみが治りませんねぇと言われ尿淡白もまだ出てるとのこと…。
妊娠中毒症とは、言われていませんがそれに近い状態なのかな。

で、ちびの状態を調べるために「ノンストレステスト」なるものを1週間後の定期健診で行うらしい。
なんだか分からなかったので、調べてみた(以下の通り)

ノンストレステストとは non-stress test ; NST のこと
普通は1時間くらい時間をかけて、児心拍数の変動と子宮収縮を記録します。
胎児に負担をかけない(ストレスを与えない)検査法ということで、この検査のことをノンストレステストといいます。
 
妊娠中期以降において、おなかの中の胎児が元気であるかどうかを判定するために行う代表的な検査。

よく分からないけどちびが元気かどうか分かるのね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不安が…

2004年07月20日 | Weblog
明日は、先日出血をしているので早めの定期健診です。予定日は40週目(8/23)となっているけど、37週目(8/2)に入れば出産しても大丈夫とか…。
以前、母が最初の出産(私の姉)の時逃げ出したくなったと言っていたけど、今はその気持ちがよく分かる~。
逃げられる訳がないし、逃げちゃいけないものなんだけど不安が大きくなって行く気がする。
産まれて来てくれたら、喜びも大きいんだろうけどね。
そういえば、ちびの名前どうしよう。これは!というのが思いつかない~。画数とかも気になるし…。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

昨日は…

2004年07月20日 | Weblog
昨日は東フィルの午後のコンサートに行って参りました。
~ハープとオーケストラが織りなす~真夏の午後の夢というテーマのコンサート
指揮者がフランス人のパスカル・ヴェロ氏
ヘンデルの「水上の音楽」にはじまり、ビゼー「アルルの女」他~ラヴェルの「ボレロ」が〆となる構成でした。
そして「アルルの女」第2組曲を聴いていて4曲目の「ファランドール」であっ!と思いました。
実は「アルルの女」きちんと聴いたことなくて…。
自分が母に連れられて、小学校3年生の時に初めて聴きに行ったオーケストラの曲が「ファランドール」でした。
18年間の疑問がやっと解けた感じです。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加