初めての妊娠&子育て(2回目)

初めての妊娠出産から8年も空いてしまいました。2回目?!の初めての妊娠&子育て開始です。

インフルエンザにかかりました(自分のみ)

2009年01月28日 | Weblog
先日流行に見事に乗りインフルエンザにかかりました…。
これまた間の悪いことに今期はちびも私も風邪をひいたり用事があったりでインフルエンザの予防接種を受けずじまいのまま来ておりました。

先週の木曜日に発熱したのですが、朝のうちは37.5度とまぁ許容範囲?だったのですが、時間が経つにつれ怠さが倍増し背中も痛くなってきて布団に入っても寒い!
39.2度になっていました。
顔が熱いのに足のみ氷の様に冷たくそして寒い

朝の時点では学校でのおんがくのたねの実施を控えていたため通勤するつもりだったのですが、ちびが不調を訴えぐずったので思い切って休んだのが幸いし人様に迷惑かけずに済みました。
ちびありがとう
医者に行き、リレンザを処方され苦しい思いは一日と一晩で済みました。

今日の新聞記事でも
今冬に流行しているインフルエンザのうち、治療薬タミフルの効かない、あるいは効きにくい耐性株が高率で見つかっている「Aソ連型」が急速に広がり、流行が本格化した12月以降に検出されたウイルスでは、53・2%を占めているなどとあった
当初はA香港型~なんて言っていたがいつの間にそんな事態に
厚生労働省のリレンザの保有数にちょっと不安があるらしいです。
リレンザという物を実は今回初めて知ったのですが、
開発されたのは、タミフルよりもリレンザの方が古いとのこと
吸入しないといけないので子どもには使いづらい薬ではあります。
魅力なのは体の中でその他の利用率が低いので、予想される副作用の小ささです。
インフルエンザウイルスの侵入経路の呼吸器に直接作用するので当たり前ですが効果も早いです。

医者で言われたのが熱が下がってから2日間はうつる可能性があるとのこと
今更ながら調べたら個人差がありますが、インフルエンザウイルスにかかって症状が現れてから2~7日間は、ウイルスを体の外に出すと言われているそうです。
そうするとまだ可能性があったのか私…。
家の中で家族全員マスクを着用し、食器やタオルも極力別に使用していたせいか幸いには感染せずに今に至ります。
よかったよかった
体力落ちた気がする~何か疲れる~と思いながらも月曜から仕事しております。
さてがんばるべ
コメント

インフルエンザに

2009年01月23日 | Weblog
インフルエンザになりました
しばしダウンします
ちびと夫は無事です
コメント (2)

母のノロケ

2009年01月20日 | Weblog
先日のこと
私はここのところ仕事がちょっと立て込んでいてさすがに疲れてきたので
午後だけお休みを取り、銀行の用事やなんかを済ませて少しのんびりしようとかな~と思った。
たまたま母の仕事が休みの日だったので←母はまだ現役でフルタイム勤務(父も同じく)
銀行の用事をとっとと済ませ、たまにはランチをとお誘いした
私はちびのお迎え、母は姪のお迎えがあるので地元の駅前のファミレスヘ

母とふたりきりというのはけっこう久しぶりだったりする
割と実家には顔を出しているのですが、常のちびや姪や姉妹など誰かしらも一緒
ランチメニューとサラダを頼み、食後のお茶を飲みながら話が弾む
母は映画を観るのが好きなので最近観た映画の話やこれから観たいもの、何かいいものがあるかなどを話していた
女同士の会話らしく色々な話題に花が咲く

話は変わり、ふと妹夫婦の話になった
我が家の人々は基本的になんてものはきちんと走って曲がって止まれば後はどうでもいいと考えていて
車好きの方々には非常に申し訳ない人たちだったりします
そして割と都内に近い所に住んでいるためにほとんど使用もしなかったりするので
実家に一台だけある車をみんなで交代で使うときだけ使うなんてことをしています。
の実家に三人で行くときなども借りて、ガソリンを満タンにして返せばみたいな感じで今まで来ています。

そんな中妹のダンナさんというのはけっこう車も運転も好きだったりする(姉のダンナさんはバイク派)
妹夫婦も上記にあるように実家の車を使っていたのですが
やはり好きな車が欲しかったようで、お金もかかるし普段使わないから今までどおりでいいじゃないという妹に対し
「お金がないならお前がもっと働けばいい」などど真面目な顔で言い出し
その後一ヶ月以上口も利かないと言う危機的事態に…
結局、毎度のことながら妹が折れ
中古車ではありますが、ダンナさんが見つけてきた車を買うことに
ハイオク車で割りと大きな車だったりします

当たり前のことですが、車を買うには車だけでなく様々な諸経費が発生します
そのために妹は定期預金を解約することに
ちょっと面倒だなぁとこぼした妹に母は月々きちんと返すなら自分のお金を貸してもいいかななんてことを思ったらしい
毎度のことながらそのことを母は父に相談
娘たちというか家族命の父ならあっさりOKというかと思いきや
ダメだと言ったらしい
その理由というのが
定期を解約したり、ここまでお金がかかってしまう
大変なんだということをきちんと妹のダンナさんに自覚させた方がいいと

「お母さんは全然そんなことを思いつかなかったのよ~。お父さんてすごいよね~。そういう所を尊敬しているの~。」と
最後にはノロケに走った母でした。

両親は、母が父をとても尊敬しており父も母に色々感謝していることを行動で示し
とても仲の良い夫婦だなぁと娘たちの目から見てそう思えるような夫婦で
これが普通だとずっと思っていたので大きくなって世間の様々な夫婦たちの話を耳にしてけっこうなショックだったのを覚えている
幸い私は感謝も尊敬もできると巡りあってもいる幸せな状況にあるのだが様々な夫婦の形があるなぁと思うこともやはり多い
ちなみに車に関してはも欲しいと思うこともあるだろうけど
申し訳ないけど理解してくださいとお願いして話しているのが
将来的にはを買うことも考えるかもしれないけど
やはり駐車場代はじめとする維持費を考えるといくら生活に少しはゆとりがあったとしても家計の維持に不安があるし
家のローンもやはりお金を借りているという状況なんだから
性格的にそちらにメドなりケリがついてからでないと私の中では贅沢品である車を持ちたいなと考えたりはできないなと
コメント (2)

家族でお出かけ

2009年01月19日 | Weblog
先日のことでハローキティのスーパーアドベンチャー西遊記なるものを観に行って来ました。
毎度ながら仕事絡みです。
ちびは会場に着いた途端に、「恐いの出てくるならおうちに帰りたい」と言い出す。
「え~」

内容は、ひょんなことから異世界の妖怪に連れ去られたてしまったマイメロディとハナちゃんを助けるために、孫悟空と一緒にキティが「西遊記」の世界を冒険するというもの

いきなり○ンディ○ョーンズのように鞭を操る冒険家であるキティのおじいさんか登場
そこから話が絡んで行きます。
ツッコミどころ満載の部分はありましたが隣の席で眠っているは放置してと楽しんで参りました。
コメント

陸上自衛隊広報センター

2009年01月19日 | Weblog
先日のこと陸上自衛隊広報センター( http://www.mod.go.jp/gsdf/eae/prcenter/ )へ行って参りました。
はゴルフ←またかよ~

なぜわざわざそんなところへといいますと
保育園のおでかけで行ったらしいのですが、その日ちびは保育園には行っていたのですが風邪気味でお部屋待機だったためお留守番だったとか
みんなが行って来たのに行けないのもさみしかったかなぁと勝手に解釈し
でお出かけ

入り口ですれ違うは迷彩服に身を固めたどうみても自衛隊の所属ではないそうな方々の集団…。
まぁそうですよね

展示は様々で
実機を展示してあったりします。90式戦車やAH-1Sという軍用ヘリ
フライトシミュレーターや射撃シミュレーター、服や装備の体験もできます。
偵察用バイクにまたがったりもできます。

3Dの映画なんかも観れます。
自衛隊の意義や役目なんかを紹介する小学生の少年を主人公にした映画

展示やら映画を観てなんだかへこんでしまいました。
ここにあるものすべて必要ないものだといいのに

お土産屋もあるのですが、萌えキャラつきのクッキー三種類とかロゴ入りの饅頭やチョコレート、迷彩服など本当に色々なものが売っておりました。
コメント

自分で何とかするでしょう

2009年01月04日 | Weblog
今回はお正月休みが長かったのですっかり休みボケしております
明日から仕事始めですから、また気合を入れて働かないと
長い1週間になりそうです。

普段はテレビをつけない我が家もがいるので、ぜんまいざむらいスペシャルや駅伝がうつし出されたり、クイズ番組になったりとちょっと働いております。
そのなかでどこかの海に沈む夕日がうつし出されました
「綺麗だねぇ~。大きな太陽だねぇ。」
「こんなに大きいと沈むのに大変だねぇ~」
「そうだねぇ。大変だねぇ。」
「まぁ。自分のことなんだから自分で何とかするでしょう。」

 ちびどこでそんな物言い覚えた?

コメント