中ちゃんの蔵ブログ編

50歳を過ぎ日々の思いを発信、きまぐれ高齢者のブログ。
2019年インスタグラムも発信。





15年間のハーレーツーリングライフの思い出

2019年04月30日 | ハーレー

平成最後と同時期にバイクを降りました。

ハーレーライフを15年楽しみいろんな所や多くの仲間との出会いは心に残ります。

ブログやインスタグラムは続けますので覗いてください。

15年間のハーレーツーリングライフの思い出

コメント (4)

2018年ファーストラン・・・かな?

2018年03月18日 | ハーレー

春の陽気が感じられるようになってきました。

先週はハーレーのエンジンをかけようとしましたが、バッテリー容量の低下でエンジンが

かからなくて急遽バッテリー充電器を調達エンジンがかかるようになりました。

一週間たって今日はどうかとかけてみました。

一発でハーレーに火が入りました。

天気も良く少し走ってさらに充電と約4ヶ月寝ていたエンジンを回すため慣熟走行してみました。

国道の気温表示13度から14度と出ています。

市内から河北潟という潟を回りまた市内に戻りディーラーで小休止しました。

遠くにまだ雪が残っている山が見えます。

去年は3/21が初ランでしたので一寸早いです。

初ラン約50キロやはりその年初めての運転は気を使いますね。(なんとか乗れました)

 

コメント (2)

ハーレーのバッテリーを復活させる

2018年03月11日 | ハーレー

冬の冬眠からハーレーを復活させようと3日前エンジンをかけました。

キュルキュルとセルは回りましたがエンジンがかかりません!

何回か回している内にセルが力なくなってきました。

手持ちのバッテリー電器につないでみると半分の容量になっています。

このバッテリー充電器は30年前のもので今までもったものです、でも今回は一晩充電

してみましたが全くされていませんでした。急ぎ充電器の購入を思いどれにしようかと

思っていた時にハーレー金沢のブログにハーレー純正充電器の記事が載っていておすすめと

されていました。値段も税込み16.800円です。(良い値段してますね)

ふと思ったのが以前ハーレー友、ブログ友のメカ好きさんの記事を思い出して読み返してみました。

「バッテリーテンダー800」ハーレー純正と同じもののようです。値段は3/1でした。

で、さっそく注文翌日到着で繋いでみました。

装着直後は黄色点灯で充電中、3時間後みにいくと緑色点灯で充電完了状態になっていました。

一晩このままの状態で翌朝は見事復活、あの爆音が響き渡りました。(ご近所さんすみません)

この、充電器はワニ口の+-もついていますがバッテリーにケーブルを繋いでいちいちシートを

外さなくても充電できるように付属ケーブルもついていました。便利そうなので自分もこの仕様に

しておきます。つまり充電するために電源を入れたままですがバッテリーがいっぱいになると

自動に電気を遮断して減るとまた充電するというフロート式になっています。

バッテリーにも負担がかからなく良いそうです。

 

 

コメント (4)

ハーレーダビッドソン金沢 移転リニューアル

2017年12月02日 | ハーレー
ディーラーが移転リニューアルオープンしました。
前は8号線沿いでしたが今度は西インターよりで
数百メートル街中に入った場所になりました。
12/2 13:00よりオープニングセレモニーが始まりました。



この日に納車された人が2人いて盛大な納車式になりましたね。


さぁ〜これからもハーレーは売れ続けるでしょうか?
2018モデルもファミリーを統合したり、軽量化をして
カスタマーのニーズに応えていくのでしょう。
コメント

北海道ハーレーライダー7人衆

2017年05月17日 | ハーレー

5月17日夕暮れ、自宅前をライダースタイルの7人が歩いてきました。

揃いのvestに皮ジャンスタイルはハーレーライダーにしかみえません。

「どちらから」と声をかけさせてもらって「北海道です」と言われました。

しばし、談笑して旅の安全にと自作のキーホルダーを差し上げました。

今日は、金沢、明日は能登から富山だそうで安全を祈ります。

 

コメント

車検上がり 初ラン

2017年03月21日 | ハーレー

車検も完了、不具合も完了で、天気も良く走ってみたいと思っていたらもとハーレー乗りのYさんから電話でBMWからHDに復活しました。と言われプチランを決めました。
氷見〜いおり〜能登島〜里山海道と200キロばかりのランでした。
Yさんのスポスタ1200ツインプラグは速い!!




昼は中島町の手打ちそば「くき」でした。

ここから→くき←ここまで

コメント (3)

ハーレー車検終了

2017年03月19日 | ハーレー

3/4に車検のため入庫していたハーレーが完了しました。

今回は交換部品も少なくて安価で終わると思っていたのに衝撃的な連絡が

ありました。

「リアハブベアリングの交換をお勧めします」

この言葉を聞いて頭に浮かんだのが同じヘリテイジ乗りのメカ好きおじさん

ブログ友でもあってメカ好きさんの同じ修理箇所でしたので即答でOKです。

メカ好きおじさんはツーリング先での発症で走行不能やホイール交換までの

大きな修理となったとの事です。

ハブベアリング旧と新です。

引き取りに行って詳細を聞きました。

通常ここはなんの抵抗もなく回るのだそうで担当メカニックは手で回して

少しヒッカッカリがあったそうです。

こう言う状態ではいづれ大きな障害が出るので交換を勧めたといわれました。

メカ好きおじさんのようにツーリング先での故障は大事につながりますので

これで一安心です。

下記はメカ好きおじさんの画像からお借りしました。

もう一つ、冬に入る前にハーレーを移動中ハンドルが微妙に前後動くので

これも見てもらうとライザーブッシュの経年劣化でした。

4個交換となりました。(画像は3個)

これで、2017年も安全かつ安心してツーリングに行けます。

さぁ~どこへ行きましょうかね。

 

コメント

ハーレー車検入庫

2017年03月04日 | ハーレー

何回目だろう。
車検の為ディーラーへ行ってきました。
3ヶ月の冬眠から初エンジン始動、勢いよくかかりました。
昨年は体調不良のため1,500キロ程度の走行で終わり。
さぁ、今年は乗るぞ〜

コメント (2)

ハーレーインジェクターチューニングボルト オカルトパーツ?

2016年10月15日 | ハーレー

こう言うパーツは電気を使うものには必ず出てくるものですね。

車・オーディオ・・・そしてbikeハーレーにまで出ました。

「インジェクターチューニングボルト」なるものがディーラーで販売即完売といわれていました。

ようはネジですね。

キャブ仕様もあるとのことで今日はそれをだまされて取り付けてみました。(笑)

キャブレターヘッドのネジ1本を交換します。

メカニックマン曰く「これで静電気が除去されガソリンがスムーズに流れトルクアップしますよ。

メカノイズもなくなります。」

楽しみだなぁ~・・・・・オカルト・・・ オカルト・・・・

ディーラーブログの説明は

効果を簡単に説明しますと、

インジェクターボディから静電気を取り除くことで混合気を効率よく吸入することができるとの事。エンジンは動かすことで静電気が発生し、それが原因で若干ながら混合気の給気効率を落としているのだとか。インジェクターチューニングボルトについているトゲトゲで静電気を除去することによって効率よく混合気が作られるのだそうです。

『怪しーーーー!』と、思ったでしょ!?

でも、取り付けて走りだすと『あれ?なにこれ!?』っと違いが分かります!!

エンジンが落ち着いたというか、スムーズというか、軽快な感じになります!!

スロットルレスポンスの向上アクセルを開けた際の加速が滑らかに!

メカノイズの軽減。嫌なメカノイズが減り、マイルドな乗り味に!などなど!

しかもインジェクションチューニングとの相性も抜群!!もちろんノーマル車にもOK!

オススメは チューニング + ボルト= 無敵!!ですけどね(笑)

 

コメント

2017モデル世界初3拍子チューニングサウンド

2016年10月09日 | ハーレー

HD金沢のオープンハウスイベントにて先週試乗した2017モデルの

3拍子チューニングを見てきました。

ただ、エンジン回転数を落としただけではありません。(回転数850)

シャーシダイナモの機器と新エンジンのデーターとがまだ無くて世界初だそうです。

ショップの常務が胸をはって言っておりました。

ディーラーブログでは

ミルウォーキーエイト 世界初のチューニング&三拍子

http://www.hd-kanazawa.jp/blog/10636.html

今日の動画

3拍子チューニングIMG 9055

コメント