中ちゃんの蔵ブログ編

50歳を過ぎ日々の思いを発信、きまぐれ高齢者のブログ。
2019年インスタグラムも発信。





2012 ブルー・スカイ・ヘヴン その2

2012年05月29日 | ツーリング

昨晩は調子に乗って飲みすぎたようです。

朝チョット・・・・日酔い?

しかし、ホテルの窓から素晴らしい景色をみて興奮しました!

こんな綺麗な富士山を目の当たりにしたのは初めてだと思います。

朝食後送迎バスで会場まで送ってもらう車窓からも。

そして、帰る時間になってしまいました。

記念に1枚

 今年は本当にブルー・スカイ・ヘヴンでした。

帰路はここまで来たのだから新東名高速で帰ろうと皆一致しました。

話には聞いたりニュースで見たりですが実際に走ってみると素晴らしく走りやすい

道路です。

まずはフラットですし勾配が2%、カーブが3000Rとほとんど水平に近いですね。

そういえば登坂車線って無かったような。

トンネルも入った瞬間暗く感じるのが逆に明るく見えました。

駿河湾河津SAです。

トイレも凄かったなぁ~

当然こんなスーパーカーもいます。

走りながらの流し撮り。

今年のBSHはまず天気が良かったので◎

富士山がきれいに見えたので◎

新しい友が出来てまた◎

新東名を走る事が出来て◎

以上◎4つでした。

往復1,000km 走った結果ですね。

コメント (4)

2012 ブルー・スカイ・ヘヴン その1

2012年05月28日 | ツーリング

今年もBSHに参加しました。

地元ディーラーのお客様と一緒に御殿場富士スピードウェイまで走ります。

集合の南条SA。

北陸道~名神~東名と走りに走りました。

給油・休憩を繰り返しようやく到着しました。

早々にキャンプサイトに大型テントを張る作業です。

傍らでは

この子はお父さんの後ろに乗って500キロ一緒に来ました。

2年生で「こわくなかった?」と聞くと「小さいころから乗ってるから大丈夫」と

力強いお言葉でした。将来が決まりですね(ハーレーライダー予備軍)

この犬はサイドカーに乗っての参加犬です。

自由行動になって会場を散策します。

ショップや入場者の数は昨年と変わらないのかな?

会場は広く開放的に感じました。

そして、今回も東東京チャプターの天さんとお会いできました。

また、新潟上越のチョイワルおやじさんを紹介していただきまた、交流が広まりました。

そして、その夜は先ほどのテントサイトで宴会は遅くまで続きました。

画像はありません、と言うより載せられません。(悪しからず)

つづく・・・・・・

 

 

コメント (2)

山陽・山陰・倉敷ぐるり1400キロ・・・回想記3

2012年05月18日 | ツーリング

続きのつづきです。

5月5日は朝から快晴で順調にバイクを走らせることが出来ました。

鳴門大橋や明石大橋の上は快適です。淡路島と対岸の明石・須磨はほんとに

近いんですね。

須磨のDra-から神戸のDra-までは金沢ナンバーのハーレーがウロウロ走っていて

邪魔だったかもしれませんね。

西宮ICから神戸高速に乗り名神高速に乗り換え京都まで快走できました。

ここからはツーリングとは少し離れますが京都の夜を思い出して書きます。

チェックイン後、ツーリング最後の夜ごはんを少しリッチにと思いホテル周辺を歩いて

みました。が、なかなか無いですね。(またコンビニ弁当かな)

と、おもって角を曲がると何か良さそうなお店がありました。「そば」という文字に反応

京都で蕎麦屋はあまりありませんね。

1回では蕎麦打ちをしてました。

少し待つと2階に案内されました。

まずは、ビールでぐぃ~とね。

ここは蕎麦料理をメインにしてます。もちろん蕎麦も二八や十割もあります。

自分が注文した数々です。

そばのぬた・ごまあえ

蕎麦寿司

蕎麦の皮包み焼き

これが旨かったですね。

おろしそば。

そば焼酎の蕎麦湯割。

旅の最後に美味しいものに出会えました。

ここは堀川五条のお店で、嵐山と清水にもあるとのことです。

蕎麦工房 蕎麦の実よしむら

http://www.arashiyama-yoshimura.com/soba/sobanomi/shop.html

5月6日帰路に入ります。

しかし、また朝から雨模様になりました。本来なら周山街道を使って小浜から敦賀への

ルートを考えていたのですが、湖西道路に変更敦賀に向かいました。

雨は敦賀に着くまで降り続き、のんびりともできずかなりの神経を使いました。

今回のツーリングは雨に行き帰りと合いそのせいか帰宅後の疲労回復が

長引いた気がしました。

これで回想記を終わります。

今月はBSHですね。御殿場富士スピードウェイへもう1回行ってきます。

 

コメント (2)

山陽・山陰・倉敷ぐるり1400キロ・・・回想記2

2012年05月17日 | ツーリング

昨日のつづきです。

ようやく倉敷に到着して市内をぐるりと回ってチェックインをしましたが。

さすが観光地ですね渋滞が大変なことになってました。

美観地区に近い場所で警備員さんにお願いしてバイクを一時駐輪させていただきました。

この近辺は前回もきましたがいいところです。

たまたまですが、こんなイベントもあって人が多いのでしょうか。

アイビースクエアガーデン内の庭ではジャズライブの準備です。

新緑がまぶしいです。

倉敷は時間を取ってゆっくり散策すべきですね。

チェックイン後夜の美観地区を回ってみました。

そして翌朝、この人にあいさつして出発です。

前回来た時に小物を買って今回もいってみたら覚えていてくれました。

 

5月5日3日目

快晴です。倉敷から瀬戸大橋を渡り四国へ上陸しました。

途中のPA与島。

本州と四国を結ぶ橋はどれも雄大でした。

香川から徳島を走り鳴門大橋から淡路島へ渡りました。

この後は須磨のDra-さんで小休止をして今夜の宿京都まで行きます。

ここまでで約1,000キロになりました。

つづく。

 

 

コメント (2)

山陽・山陰・倉敷ぐるり1400キロ・・・回想記

2012年05月16日 | ツーリング

5月3日(1日目)早朝5時金沢出発、曇り空。

北陸道を敦賀まで走ります、行き先は山陰島根県出雲大社までです。

今回のツーリングも1人旅で、今まで車などではもうとう考えもしない旅でしたがバイクでは

なぜか行ってみたい・行こうという気持ちが出ます。

敦賀より下道で小浜西ICから舞鶴若狭道に乗り吉川JCTから中国道~米子道と走る予定です。

この間曇り空も中国道に入るころは日も射し快適そのものですしたが、蒜山高原まで来ると

濃霧・霧雨とで視界が悪くトンネルに入るとハーレーのシールドが真っ白に曇ります。(怖い!)

トンネルから出れば今度は自然渋滞で雨が体を冷やし早々にインターから下道に乗り換えます。

宍道湖SAで小休止をしやっと目的の出雲大社へ到着しました。この間約600km 10時間

ほどかかりました。

出雲大社拝殿。

日本中の神々が集まるところだけあって多くの人も来ています。

縁結びの神様でも知られていて我が息子にもお札をもらってきました。

境内を回り近郊を散策し小腹を満たすため事前調査の出雲そば屋へ伺いました。

「荒木屋」さんです。

いただいたのは割子そばで3段+1段をお願いしました。

一番上から薬味と出汁をかけ残った出汁を順番に下に下していただくという食べ方です。

そば自体は美味しく結構なのですが出汁が少々甘目なのが参りました。

今日は、1日走りっぱなしで早々ホテルにチェックインし明日の天気を期待しました。

5月4日(2日目)

今朝も曇り空か~

まずは松江城へ行ってみよう。

その前に宍道湖畔での1枚。

晴れていればいい眺めなのでしょうね。

さて、松江城です、天守閣のあるお城で綺麗に整備されています。

今日もレインウェアを脱ぐチャンスがありません。

この後は境港の水木しげるロードへ向かいますが・・・・またやってしまいました。

松江市内から大根島~境港市へ向かう道路でナビは案内してくれていたのですが

うっかり道を過ぎてしまってUターンしようとして雨の路面で足を滑らせてゴロリン・・・・起こせません!(悲)

幸い通行の車が気が付いて手助けしてもらって起こせました。(ありがとう)

何とか気を取り戻して境港駅まできました。

水木しげる先生の執筆中のブロンズ。

ここからロードが始まります。

両サイドには妖怪のブロンズが80体あります。

ごく1部ですが・・・

子供たちはスタンプラリーをして喜んでいます。

おじさんはご当地ソフトで小休止。

島根県・鳥取県と山陰を回りまた蒜山高原を越えて倉敷に向かいますがまた霧雨・横風で

早く山陽倉敷へ着きたい一心で走り続けました。

山1つでこんなに違うのかと思い倉敷に着いた頃はホットしました。

つづく・・・・

 

コメント (4)

2012年ロングツーリング3倉敷~四国・淡路~京都

2012年05月05日 | ツーリング

3日目倉敷の朝は快晴です。

昨日は山1つ越えるのに雨・風で怖い思いをしましたが

瀬戸大橋は快走できました。

与島PAでの1枚。

実際の風景はもっとパノラマです。

ここで残念な失敗をしました、デジカメのバッテリーがなくなってしまった。

携帯カメラの画像でご容赦を。

四国上陸して高松道を走っていて気になったのは小山が多くそれが皆

オッパイ形に見えるのは私だけでしょうか?!その間を縫うように高架道路を

走っていると妙な気分になります。(笑い)

途中の津田の松原SA.

鳴門大橋を渡れば淡路島です。

左後方に見えるのが鳴門大橋。

ここは、もう兵庫県ですね。今日まで石川・福井・京都・兵庫・岡山・島根・鳥取

香川・徳島・兵庫・大阪・京都と走り渡ってきたことになります。

走行距離は淡路島で1,000km超えましたが島根~岡山の往復が一番

堪えましたね。

 

コメント (4)

2012年初ロングツーリング2 松江~倉敷

2012年05月04日 | ツーリング

2日目、今日も朝からあまり天気はよくありませんがサラリと書きます。

あさ、松江城までいき散策。天守閣がある城は数少ないですね。

ここから、境港市の水木しげるロードへ向かいました。

立派な駅です。

水木しげるロードです。

妖怪のブロンズがず~っとあって子供たちがきゃ~きゃ~いってスタンプラリーを

してます。

米子から倉敷へ向かう米子道は蒜山高原あたりが来るときも霧雨で横風に

あおられて怖かったですが今日も同じく霧雨と横風が強いです。

バイクのシールドが濡れてトンネルに入ると真っ白に曇り前が見えません。

シールドの横から顔を出して前を確認しながら走ります。

中国道に入ってようやく太陽がさしてきました、山1つでこんなに状況が違うんですね。

倉敷には4時過ぎにチェックインできましたが観光地とあって1m進むに10分も

かかる渋滞です。

美観地区の1枚。

そして、偶然開催されていたハートランド倉敷の1つ

ジャズライブ・・・アイビースクエアでやってました。

青空の下でいいですね~。

今日はここまで。

明日は四国から淡路島経由神戸~京都泊です。

 

コメント (4)

2012年ロングツーリング1出雲大社まで

2012年05月03日 | ツーリング

今年、初のロングツーリングです。

まずは島根県出雲大社まで朝5時に金沢を出発しました。

天気予報はあまりよくなく曇り空でいつ降ってくるか空を気にしながら

走りだしました。

小浜あたりで霧雨に会い舞鶴若狭道では少し薄日もさしてきました。

西紀SAで給油、ここまで282km、3時間と順調です。

中国道に入り勝央SAで2回目の休憩、412km、6時間です。

お天気も回復したような日差しも見えましたが米子道に入って蒜山高原SAで3回目の

休憩給油475km ここから濃霧と渋滞で江府ICから下道を使い松江まで走ります。

山陰道に入り出雲ICまで途中宍道湖SAで543km7時間30分かかりました。

そしてやっとついた今日の目的地です。ここまでず~と小雨でした。

連休もあってかかなりの観光客です。

遅めの昼は出雲そばで、事前調べでこのお店が古いと知りよってみました。

シンプルな割子そば3段プラス1段を注文しました。

麺は細くでつるつると入っていきます、ただ個人的にお出汁が

チョット甘めで好みではなかったのが残念でした。

今ホテルでブログアップしてますがもう寝ます。

明日は倉敷まで走ります。

コメント (4)

GW前半のある1日

2012年05月01日 | きまぐれ日記

富山市に私の好きな場所があります。

「富岩運河環水公園」と言います。今までに3回来てますがいつ来ても

感じがよくの~んびりした時間を持てます。

11月に来た時の画像です。

そして、今回、曇り空ですが。

遠くに薄く立山連邦が見えます。

こういうロケーションも良いかも!

水のカーテンができるところ。

 

 

富岩運河環水公園.wmv

 

コメント (6)