宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

あぐりロマンレディース仙南~人・くらし・いきいき活動交流会~が開催されました

2018年11月21日 16時56分02秒 | ⑦農村地域の振興に向けた取組支援

 仙南地区生活研究グループ連絡協議会は,11月16日(金)に大河原合同庁舎で「平成30年度あぐりロマンレディース仙南~人・くらし・いきいき活動交流会~」を開催しました。
 この交流会は,地産地消の推進や食育,地域産物の活用に関する知識を習得するとともに,市町を超えた情報交換と女性農業者のネットワークの強化を目的として,毎年開催されています。
 今年は約70名の会員と関係機関が参加して開催されました。
 午前は「各市町自慢の品々」をテーマに,研鑽の成果品の展示と発表が行われました。各市町とも工夫を凝らした料理や手芸作品が展示され,他の市町からも賞賛の拍手が送られました。
 午後は「技術交換会」として大河原町生活研究グループ会員が講師となり,チラシを丸めてかわいいプリント生地で包んだ「肩たたきづくり」の講習会が開かれました。会員同士でコツを教え合うなど,地域を越えた交流がみられ,充実した交流会となりました。
 普及センターは今後もこの活動を支援して参ります。

〈連絡先〉大河原農業改良普及センター  地域農業第二班 
       TEL:0224-53-3519 FAX:0224-53-3138

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 大豆収穫前の現地検討会の開催 | トップ | きゅうりの「環境見える化」... »
最近の画像もっと見る

⑦農村地域の振興に向けた取組支援」カテゴリの最新記事