波乱万丈 乳がん転移ライフ!

39歳で乳がん ステージⅢ告知。術後1年経たずに肝臓、骨に転移。そこから始まる長い転移ライフ!

応援コメントありがとうございます!

2013-02-28 09:16:12 | 日記
おはようございます。先日は、私の真夜中のつぶやきにお付き合いくださり、またそんな私に
たくさんの温かい励ましや共感のコメントを送ってくださり、本当にありがとうございます。

鏡と対峙した時はすごく孤独で、こんな気持ちは自分一人で処理しないといけないんだ、
なんて勝手に悲劇のヒロイン化していましたが、そうですよね、みなさんが寄り添って応援して
くれていたんだ、と思うと胸が熱くなりました。とてもうれしかったです。

それであの後は?ということですが、翌日は涙とはサヨナラです。
朝から業者の方がきて、玄関とお風呂に手すりをつけてくれました。
実は介護保険の認定が下りたので、ケアマネさんとも相談し、家の中でふらついて危ない所に
つけてもらうことにしました。後日写真UPしますね。

なのでアッピアエイリアンは、昨日の悲しみの余韻に浸ることは許されず、大急ぎで玄関やお風呂場やリビングを
かたずけ、そうか、人を呼べば家がキレイになるんだ、ということに久しぶりに気づいたり、バタバタしてました。
ケアマネさんも来てくれて、雑談して、工事はお昼過ぎに完成。

その後息子が帰宅。今日は夕方2人で歯医者のブラッシング指導&フッ素コート(3ヶ月毎)に行きました。
衛生士のお姉さんと息子(最近嵐にハマっている)と3人で嵐の話で盛り上がり、やはりここでも大野君の
熱烈なファンがいることを知る。大野君の魅力に気づけないのは私だけ?まあ、そんなことはどうでもいい。

アッピアさんはタレントで誰が好き?と聞かれたから
私「うーん、私は(衛生士さんより)古い世代だから・・・・・唐沢寿明とか佐藤浩市とか。」
衛生士さん「私もー!佐藤浩市カッコイイですよねー!」
とまた盛りあがる。あのー、さっきから手が止まってますよ。

来月から産休に入るお腹の大きな衛生士さんとバイバイして、会計して、時間は6時半。
お腹すいたよね、ということで吸い込まれるように近所のバーミヤンに入って息子と熱いラーメンをすする。
今日はサービス、アイスもええで。
父さんはかわいそうに、昨日のオリジンの残り物。

なんか忙しいけど、いろいろな人と話ができて笑えて、普段通りの良い一日でした。
そんな日々を大事にしたいな。





リコメもう少しお待ちくださいね。じっくり書きたいお楽しみタイムなので。今から病院へ急げGO!
応援クリックお願いします。励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

コメント (13)

鏡に写った自分・・・嘆

2013-02-26 23:54:44 | 症状
楽しみになったバスタイム、なのに、今日は久々に自分の姿をマジマジと見てしまった、よせばいいのに。
今までは、それぞれのケアに必死だったから、それに指の痛さで他に注意がいかなかったから。
やはり、というか想像以上に・・・・・・ショックだった。あまりにも醜い。蜂窩織炎中だから尚更。

坊主、身体中の湿疹、浮腫が酷い左腕のぼこぼこの太さ、左脇の飛び出たしこり、骨や筋肉にこびりついてでこぼこに
凹んだ皮膚、そして目をそむけたくなる溶岩ドーム。
もう人間じゃないよ、いや、それって差別用語?不自由な人は世の中にたくさんいるよ、自分だけが不幸な
わけじゃない。でも、でもさ、やっぱり鏡の中の自分は・・・・・妖怪かエイリアン。

これじゃあ、旅行に行っても貸切風呂もダメかな。家族にも見せられないかな。
間違っても、両親には死ぬまで、いや死んでも見せられない、見せてはいけない。

こんなハズじゃなかったんだけど。再発治療がんばるよ、副作用も多少はがまんするよ、残りの人生明るく
楽しく生きるよ、でもこの醜さは嫌。

お風呂の中で久しぶりに泣いてしまった。

強気なふりしていたアッピアのこれが実態。でもさあ、泣いたって嘆いたって、
それは「ネガティブ」とか「後ろ向き」とか「弱い」とかじゃないよ。別に強くもないけど。
だって、こんな姿になって悲しくならない方が不思議だもん。

泣くのは構わないよ、落ち込みも当然、でも問題はそれを日常にいつまでも引きずること。
明日には、大丈夫になっているよ。まあ、相変わらずパキシル30mgのおかげ、てのもあるかもだけど。
明日は、鏡見ても泣かないよ、たぶん。
立ち直りが早ければ、自分がそれ以上辛い思いをしなければ、時には泣いたって嘆いたっていいさ。
自分を責める必要はない。日常にスムーズに戻っていけば、もう自分ほめちゃう。
ご褒美にスイーツ買っちゃう。

こんな記事・・・・・・読んで不安や不快な気持になったら許してください。



応援クリックお願いします。励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
コメント (40)

蜂窩織炎で発熱

2013-02-24 15:18:39 | 診察
よい天気で、息子とダンナはスケートに出かけて家は静か、とはいえ家事や事務処理を
片づけなければいけないのでつまらん。ゆっくりコーヒー片手にビデオ鑑賞でなきゃ、一人でいる意味がなーい。

今日は左腕の浮腫みがひどく、腕の内側の赤味と痒みが広がっているし寒気も出てきた。
この記事を書いている途中に熱が38度に上がり、あわててロキソニンを飲んだ。
腕のだるさと痛みもあり、これはまちがいなく蜂窩織炎(ほうかしきえん)だ。あーーー、また面倒だよん。

先週木曜日の通院報告。この日は忙しかった。

駅で図書館の本返却 → 病院にて:採血 → リンパマッサージ → 昼食 → 主治医診察 → ノイトロジン注射 

→ ハーセプチン点滴 → 薬剤師主催セミナー「ケモ中のスキンケア」 → 造影CT検査 → 会計 → 処方箋薬局 → 帰途。

丸一日でした。帰りは買い物もせず疲れきって帰宅でした。よくこなしたぜ。

■主治医診察

診察室に入り、いつものように「体調どうですか?」の主治医質問を無視し、採血結果に見入る私。
気になるCEAは101だった。ギャー、三桁突入!と思いきや、よく見たら2週間前は99だったのでほとんど変わらず。
おっと、上昇頭打ちか?これから下降線の放物線描いてくれるのか?

患部の具合は・・・。
私の感じていたとおり、右しこりは縮小、左脇は増大、皮膚転移は微妙、ということに。
でもひいき目に見ずに冷静に見ると、皮膚転移も憎悪だと思う。滲出液は確かに減ったが、患部の範囲は広がって
いるもの。

総合的に判断して、今QOLは下がってないし、CEAの値からしてハラベンが効きだした可能性もあるので、
このままハラベンで様子見ましょう、となった。今日の夕方のCTで白黒はっきりするでしょうけど。

あのう、私は診察室で自分でガーゼ処置やっちゃいます。
自分のやり方があるし、その方が早いし。失礼だと思いつつ、主治医に「あれとこれとそれ持ってきてください。」
その方が、私が作業している間に、主治医は電子カルテ書けるじゃない。

でも今日は看護師助さんが途中から入ってきて、手伝ってくれました。私は皮膚転移やしこり患部を見せて
説明する。右乳房のしこりがこんなに小さくなったよ、とアピールしたくて、おっぱいを手でぷにゅぷにゅ揺らして
遊んでみる。

私  「ほらあー、こんなに揺れるようになったでしょ?だいぶ小さくなりましたよね?元の状態のように!」

助さん「ホントだあ。そうだね、しこり小さくなって、元のとおり小さくなったよねー。」

さすが助さん、失礼なことも平気で言うし。大笑いする2人を、ニコニコして見ている主治医。

助さん「皮膚転移も大丈夫そうじゃない?」

主治医「このまま続けましょう、春にはペルツマブも出てくるし。」

さすが助さんがいると盛り上がり、なごやかに進行する診察室。助さんと私のくだらないギャグの応酬は
まだまだ続き、気分よく診察室を後にした私でした。・・・・・しかし家に帰ってよくよく見ると、皮膚転移はやはり憎悪だよな。

■ランチ

もちろん3階の老舗レストランで、今日は「春野菜とズワイ蟹のパスタ、和風スープ」のランチに。
盛りつけと色合いがとてもきれいだったんだけど、写真取ってないので、意味ない記事だね。すんません。

■薬剤師主催の抗がん剤に関するセミナーに参加

テーマは「抗がん剤中のスキンケア」。参加者は3名。小さながんサロンの部屋でスライド説明を受ける。
私は2回目の参加。1回目に参加したテーマは「お通じ」。便秘を予防しようみたいな内容。
今回も、ステロイド軟膏の塗り方や私が苦しんだ指のひび割れや爪障害について詳しい話をしてもらった。
薬剤師は、主治医が知らない細かい情報を持っていて、時に役立つためになる情報もある。
そんな細かい情報が、QOLの向上に寄与してくれることもあるので、やはりアンテナを建て広く情報を取ることは
必要なんだな。


ロキソニンで熱は下がったけど、明日はどうなっているんだろう。明日は大事な用事があって病院行くのが難しいし、
困った。大学病院よりもリンパ浮腫のクリニックに行くべきかな。はあーーー、ため息です。




今日は、12回目の結婚記念日でした。昨日買ってきてあるケーキ食べたいから、スケート組、早く帰ってこい!
甘いもの食べて元気出そう。
応援クリックお願いします。励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ




コメント (8)

老舗レストラン本店へGO

2013-02-22 15:40:19 | 症状
今週も早くも週末ですね。ここ神奈川県も毎日寒いですが、インフルは免れています。
体調そのものは悪くないし、食事も美味しく食べられています。
ハラベンの効果は微妙ですが、右のしこりは順調に縮小、しかし皮膚転移と左脇のしこりが進行している様子で、
左腕はその影響で動かせる範囲がさらに狭まってます。浮腫みもこれ以上悪くならないようにしないと、
既に重だるく、鈍痛もします。もちろん肩こりも。

頭は見事坊主です。しつこいですが、1年3ヶ月延ばしてやっと脱ズラショートデビュー・春風になびく髪
・・・・・は夢に終わり、スタート地点へ。いや、脱ズラは完全にあきらめましたよ、今後も断続的にタキサン使う
計画もあるし、髪にこだわると悲しくなるからさ。今年の夏も風呂が早いぜ!

愚痴ではじまりましたが、実はここ1ヶ月、生きることに喜びを感じています。がん患者9年目にして
やっとそういう心境になれましたよ。理由というかきっかけは、手足のひび割れと爪囲炎(肉芽腫)が治った
ことでしょうね。タイケルブとゼローダを止めて、3週間後に治り始めてアッという間の完治。気が付いたら
手袋は使っていないし、ハンドクリームさえ忘れそうになる。やはりトイレのズボンの上げおろしがスムーズ
にできるということが一番嬉しい。全ての作業があんなに痛くて、日に20回ほど「ギャー」と雄たけびをあげて
いたのが、ホント今ではウソのよう。約4ヶ月間悪い夢でも見ていたのか。いやいや、あの痛みと辛さは忘れないけどね。

痛みなくあらゆる作業がサクサクできる今の生活は快適ですばらしい。当たり前の生活が有難い、
なんて口では言っていたが、今回まさに“実感、痛感”しました。
だから、今普通に生活っできることが嬉しいし、食事もお風呂も楽しみな時間なのです。
特にお風呂は、手足が痛かった時は苦痛の時間だったのに、今ではアロマバスタイムは、
最高のリラックスの時間です。キャンドルに火を灯して照明を消すと、そこは幻想的な癒しの空間。
音楽があると更に良いんだけど。
外出も多くなったし、久々にピアノでも弾こうかな、とか思える。

外出と言えば、病院内の老舗レストランの本店のフレンチのランチコースに、ブロ友さんと行ってきました。
外は雪がちらついていましたが、ゆったりした時間の中で美味しい食事をいただく幸せを噛みしめましたよ。
自分が治らないがんであるとかそういうことは関係なく、今この美味しさを五感で味わう。考えずに感じるだけ。
相方も同病でやはり再発治療中だから、気兼ねなく本音トークできる嬉しさもありますよね。


 
 
グリンピースのポタージュ、くるみパンと紅茶パン
 
 
手前はズワイガニの湯葉巻き、

アップルタルト

日比谷公園内にある「松本楼」でした。とても落ちつける大人の場所です。




応援クリックお願いします。励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


コメント (10)

通院日、ハラベンの効果は?

2013-02-16 00:44:49 | 診察
早くも週末ですね。一昨日は通院日。週1通院だとホント、次の通院日がすぐ来る感じです。
そうそう、痛みで夜中目が覚めることはあれ以来ありません。ご心配おかけしました。
昼間は時々痛むけどもう慣れたし、夜痛んでもオキシコンチンかオキノームの量増やして寝ちまえば
何とかなるでしょう。痛くなったら嫌だな、痛くなって眠れなくなったらどうしよう、と思わないこと、これが一番です。

■木曜日 通院
まず採血、そして今日は皮膚科の教授診察。教授受診の人は待合室も別部屋なのよ、VIP対応?
すぐ呼ばれてベッドにカーテンひいて上半身裸になる。教授が入ってきて診てもらう。
肩や腕の湿疹がひどく、これは皮膚転移のケアに使っているカデックス軟膏による湿疹かもしれない、ということ。
主治医に相談してカデックスをどうするか決めないと。カデックスに含まれているイソジンが悪さしているかも。

教授先生に皮膚転移の患部も丁寧にみてもらう。赤味が増している部分が痒いのだが、これは
転移が広がっている部分に湿疹が混じっているからとのこと。なるほど。こういう診断は皮膚科医
ならではだな。事実がわかると対処のしかたも変わってくるから、わかってよかった。

3週間後に予約をとり教授は別室へ。あー、チョコレート渡しそびれた。でもまだお付き合い短いし、
何か渡すのも慣れ慣れしいかな、と思いつつも、カルテ入力していた若い女医さんにことづけて渡してきた。


主治医受診
今日は看護師助さんがお休みでまたしても同席なしで残念。
採血の結果は、貧血もさらに改善、白血球も思ったより下がっていない。マーカーCEAは本日はなし。
視触診。

主治医「右のしこりは確かに小さくなっている感じがしますね。」

私  「感じではなく、明らかに間違いなく小さくなっています。なぜなら・・・ゴニョゴニョ・・・。
    皮膚転移のこの溶岩ドームが固まったような茶色い瘡蓋の部分は、少し前までカチカチに
    固かったんですが、最近は押すとぷにゅぷにゅして柔らかくなってきたのですが、これは
    良い兆候なんですか?」

主治医 「良い兆候ですよ。ここの右の脇のしこりは・・・・ここは横ばいですね。全体的に効いて
     きたんですよ、このままハラベン続けましょう。」
そうだね、同意。でも最初だけの反応かもしれないし、いつまで続くのか。今までのことがあるから、
まあ、効いてきたらしいことは素直に喜ぶとして、すぐに効かなくなることも想定しておかなきゃ。
ポジティブとかネガティブとかではなくて「現実」だよね。私は典型的なリアリストなんです。

カデックスの件は、皮膚科教授の言うとおりしばらく止めてみて、代わりにワセリンを塗って
様子をみる。湿疹も早く治ってほしいわ。

主治医と、子供の学校とか勉強とか塾についてなどの雑談。
そして、バレンタインデーの今日は初めてチョコを渡す。なんか普通の菓子折り渡すのと変わらない雰囲気。
「いつもお世話になっています。」的な。穏やかな雰囲気で診察室を後に。

化学療法センターでは、まさに「いつもお世話になっているので」ということでチョコレート菓子
を渡した。今日みたいな日は渡しやすいし、意外と便利な日だ。昔は職場で義理チョコ面倒だったけどね。

点滴終わって(今日は早かった)、老舗レストランのランチ時間ギリギリ滑り込みセーフ。
今日は日替わりAランチ。ハンバーグにカニのフライにキッシュにミニサラダにキャベツひき肉のスープに
フルーツとコーヒー付1380円。ふー、そんなに食べられないよ。写真はなし、ゴメンナサイ。
これは男性の量だね、と思いきや、お隣の60台と思しきご婦人が完食!さすが、長生きしそー。
私は少し残したけど、味はどれも手抜きなしで美味しかった。化学調味料の濃い味付けなんかは全然なくて、
だしの効いたまろやかな素材の味が出ていた。さすが老舗の意地だわね。
来週の本店が楽しみ、あ、実は本店のフレンチに行こうかと、へへ。

通院帰ってから、我が家の男どもにチョコ渡したとさ。
息子が合計何個のチョコを貰えたかは、本人の名誉のために伏せておきましょう。
まだまだこれからだよ、息子よ、男を磨け!




今朝早く、息子をサッカーの練習場(吹きさらしの河川敷)に連れていくために自転車で往復した→凍った→鼻水女→?
応援クリックお願いします。励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


コメント (6)

眠れない痛み

2013-02-12 14:16:58 | 症状
3連休が終わり、平日の静けさが戻りました。
私は、まあまあ元気に過ごしております。行事続きで少し疲れ気味ですが・・・・だから痛みが出たかな?

■痛み

3連休の初日土曜日の3時頃、痛みで目が覚めた。この痛みは恐らく骨、肋骨の前と後ろ両方、
特に肩甲骨近くの背中の痛みが強い。少し我慢して寝返りなど打つが、目がはっきり覚めるにつれて
痛みが強く自覚できるようになる。我慢できなくなり、起き上がリビングに行き、電気と暖房を付けて
上着を着て、まずはオキノーム2.5mgを飲む。痛みが収まらないと寝られないので、長期戦を覚悟し
お湯をわかし、カフェオレを作りテレビもつけちゃう。今回の痛みは、今までより一段強い。

30分経っても1時間経っても痛みに変化がないので、ロキソニンを追加した。PCでブログ巡りをしようにも
やはり痛くて文が頭に入らない。もちろん読書もダメ。痛みを紛らわすために上半身を揺らしたり腕を
ゆっくり回したり、でもダメ。唯一テレビだけは受け入れられた。採りためたビデオなどを見て過ごした。

そうこうしているうちに6時近くなり、いつもの起きる時間、あーあ。朝になっちゃった。
あきらめて痛みをこらえながら、朝の支度を始める。ダンナと息子を送り出し、8時のオキシコンチンを
今日はいつもの5mgではなく10mg飲んだ。そして小1時間後にやっと効いてきて、痛みは終息に向かった。
長かった。そもそも最初のオキノームの量が足りなかったのね。2.5ではなく5mgのオキノームを飲むべきだったのね。

それにしても、この尋常ではない痛みの原因は?がんが進行した証拠か?こんな痛みが度々来るようでは
たまらない。痛みは、骨、皮膚、しこりの全てにある。酷い時は、ナイフを刺されてぐりぐりされている感じ。
(あー、表現悪かった?、ゴメンナサイ)
また強い痛みが出て夜中に起きることになったら、何して気を紛らそう(=遊ぼう)かな。

ところで、がん性疼痛の利用法:

私「あ、イタタタタタ、またここ(胸を押さえて苦痛顔)が痛い・・・・、骨と皮膚転移が両方痛い、
  あー、ダメだ、気分も悪くなってきた、ゴメン、寝室で少し休んでくる、オキノーム効いて
  くるまで動けないわ。」
実際は・・・・、それは本人でないとわからないわよ。痛みの感じ方は複雑だもの。
いくら、洗い物する前のタイミングだからってねえ、すごく痛い気がして胸押さえて寝室に
駆け込んで鍵閉めて、寝転がって本読むかワンセグでTV見てるなんてねえ、ちょっと詐欺ぽ
いんでない?洗い物終わるころに「効いてきたかな?」なんて部屋から出てきて涼しい顔して
お風呂に入る・・・・・・。
がん性疼痛の正しいかもしれない活用法でした。


■被せてあった上の葉の銀歯が取れたので、金曜日に歯医者に行ったら、中が虫歯になっていて、
 歯の神経を取る治療になってしまった。
 私は「いやだ、いやだ、あと2~3年応急処置で何とかならないか?」などと訳の判らぬことを言って
 医者をあきれさせた。

 歯科院長「ダーメ、すぐ治療しないと腫れてきちゃうよ。もっと痛くなるよ。骨の治療薬?
      だいじょーぶ!抜歯したりでなければ大丈夫だから。来週から根のお掃除やって
      いくよ。」
 
 私、高校生の時、根の治療で酷い目にあっているからトラウマなのよね。しばらく歯医者通いか、
 しかもストレスフルな神経の治療・・・・・がん治療とは別次元で憂鬱だ。


■小学生ブラバン:

あるきっかけで、全国大会レベルの小学生のブラスバンド演奏を3連休に聴く機会があった。
とにかくびっくり。目を閉じて聴いていれば、高校生のブラバンか、と思うぐらい素晴らしい演奏だった。
まだ小さい10歳ぐらいの息子位の子供が、大きな金管楽器を持って小さな手で演奏しているよ。
しかも学校によっては、フルートやクラリネットなどの木管楽器も使っている。

曲も難しそうな曲ばかり。マーチングやパフォーマンスもあったりで、とても聴きごたえがあり楽しめた。
そして、一生懸命一途に演奏する子供たちに、文句なしに感動した。
私もダンナもとても感じることが多く、忘れられない日になった。しかし一部を聴いていた息子は
ピンとこなかったようだ。まだわからないんだろうな、この素晴らしさが。でもブラバンに興味
持ったみたい。もしブラバン部に入るなら、もちろん全面的に応援&協力するよー。
あれ、でもサッカーは?あれもこれもではねえ。


■そうこうしているうちに、昨日2月11日は、アッピアのブログ2周年の日でした。
て、別にお祝いしたわけでもないし、昨日は自宅療養している父のお見舞いに行きました。

2年前、抗がん剤がそれまでのようには効かなくなり、ついに多剤耐性か、いよいよ終わりの始まりか、
と思ったものです。実際抗がん剤をコロコロ変え、短い時には1ヶ月で交代。何とか2年もったのは、
途中ハーセプチン+タイケルブで8ヶ月ほど薬が効いていてくれて調子が良かったから。
でもその後皮膚転移に悩まされた。

これからも準末期(アッピア命名)のおかしな闘病ブログは続くのだ・・・・・。よろしくなのだ。




痛みや皮膚転移の経過も含めて、ちょっとした変化を楽しむようにしています、無理か・・・・。
応援クリックお願いします。励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


コメント (30)

CEAさらに上昇、内臓転移か?

2013-02-08 14:51:28 | 診察
外は寒いらしいけどリビングはポカポカ。久しぶりに午前中出かける用がなくてうれしい。
昨日の通院日のご報告です。

■すごく混んでいた採血が終わって、コンビニで買ったミニバームクーヘン頬張りながら
 診察を待つ。返却期限の過ぎた「永遠の0」を必死で読んだら、なんか零戦に興味を持つ。
 1時間後呼ばれる。今日は看護師助さんはいなくてちょっとがっかり。

 主治医「胸の方はどうですか?体調良いですか?」
 矢継ぎ早に質問されるも、私完全無視し、目は採血結果に・・・・・・まずはCEAの値。
 ・・・・・え、99.7! 2週間前は81。(ちなみに肝機能値は基準内に収まりました。)
 あーあ、フレア現象ではなかったんだ。正真正銘がんが進行している。ハラベン効いていないの?
 
私「CEAなんで上がっているんだう。右胸は良い感じなのに。ハラベン効いてるのか効いてないんですかね?」

主治医視・触診。

私「皮膚転移は赤味が右に広がってきて少し痒いです。でも右胸は、下の部分を中心にゴツゴツしたしこり部分が、
  ほら、ぷにょぷにょになってきています。(ぷにょぷにょ揺らしてみる)
  この2つの子分のしこりも小さくなりましたよね。」必死に説明するも、CEA上昇の事実は変わらない。

主治医「そうですね、右胸の方は、縮小している感じがしますね。(感じでなくてしている!)
   まだハラベン1クール終わった所なので、2クールまでやって評価してもいいんじゃないかな。
   でも見た目に反してマーカーが上がるということは、別の部位の転移も調べた方がいいかもしれないですね。・・・・・」

ということで、うっすら恐れてはいたが2週間後にCTの予約が入った。さっさとはっきりしてもらった方が
いいしね。CTの結果によっては抗がん剤が変わるかもしれない。
次の抗がん剤はアバスチン&タキソールと言っていたはずだが、今日はカンプト(イリノテカン)を再度
やってみようか、という話が出た。去年の後半カンプトをやっていた時期に皮膚転移が悪化したし
副作用で吐き気が出たので、あまりいい印象を持っていないんだけど。
カンプトからナベルビンに変えた直後に皮膚転移にいい反応が少し見られたので、それはナベルビンではなく
カンプトの効果ではないかと主治医は考えているようだ。つまり、カンプト止めたの少し早かったかも、と。
うーん、でも私としては、右胸のしこりがせっかく小さくなっているのだからもう少しハラベンを続けたい。
 
CTの結果次第ではあるが。結果は大丈夫そうな気がするんだよね、全く根拠ないけど。
自分の勘を信じたいな。だからといってきっと大丈夫、とは思わない。どんな結果が出ても
この後に及んでは織り込み済み、とすべて受け入れないといけない、だよね確か、違ったっけ?

私「あー、なんか憂鬱。CEAが高い時のCT検査て嫌なんですよね。それから脱毛も。
  結局坊主になるのかな。もうすぐかつらはずせると思っていたのに・・・・・。
  それから熱も出ました。・・・・・・」
 
助さんいないから主治医に愚痴る愚痴る。熱は腫瘍熱かどうか聞いたら(もちろん否定を期待して)、
でも回答なし。最近肯定も否定もしないことが多いような。すでにそういう段階てことかな?

どよーんとした気分で診察室を出た。いかんいかん、ネガティブ志向になっている。

こういう時はあそこだ。外来化学療法センターで受け付けしてから、老舗レストランにGO。
3時までのランチには余裕で間に合った。今日はお見せしますよ。
なんで写真が大きいのだろう?原因追求は別途ね。

 
ロールキャベツノのトマトスープ煮込み 冬の温野菜添え
これで1380円は、味の素晴らしさから言ってたいへん満足です。

ランチ後、ハラベンの点滴とランマークの注射。
すべて終わったら4時前。帰りが遅くなるので精神科はキャンセルし帰宅。

買い物して家に着いたらどっと疲れが出たので、しばらく横になった。・・・・・という一日でした。

あ、アロマバスで癒したから疲れはだいぶ取れましたよ。

さーて、CEA上はがんが勢いよく進行していることがわかった。内臓転移があるかどうかは
2週間後のCT結果見るまでわからない。
身体はまあまあ元気だし、食欲もあるのでこの状態を維持したい。
皮膚転移の悪化やCEAの上昇ごときでヘタっていては情けないので、今までどおりでがんばります。




このまま家にいたいけど、右上の銀歯が取れたので夕方歯医者です。暖かくして行かなきゃ。
応援クリックお願いします。励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

コメント (15)

脱ズラ寸前だったのに

2013-02-07 09:13:52 | 症状
なんと、脱毛が始まりました。ハラベンでの脱毛はあまり想定していなかったのですが、
6割弱の人に脱毛が見られるようです。
でもタキサンみたいにきれいさっぱり、ということはないだろう、少し薄くなるぐらいかな、
と思いきや、昨日から手ぐしするとごっそり抜けるようになりました。
そう、タキサンのときのように。

4度目の脱毛?慣れっこだからそれはいいとして、悔しいのは脱ズラ寸前だったのよ。
ベリーショートは自信ないから、ショートたけになるまで待っていたの。
そろそろ美容院行って、カラーリングとカットすれば、いよいよ1年半ぶりの地毛生活、
春に向かって風になびく髪・・・・・・・のはずだったのに。

いま脱毛するということは、もう一生ウィッグははずせないということ。
なぜなら、ハラベンが効かなくなったら次はアバスチン&タキソール、ペルツマブが承認
されたら、組み合わす相方はタキソテール、の予定。
ね、もうハゲのダメ押し。いいかげん出家して寺に入るかな。
9年間病気と死とむきあっているから、あーちゃんと向き合ってないか、まいいや、
ちょっとした説法もできるかも~?!?!

春風になびく髪に未練はありありだけど、仕方ないあきらめるか。

あ、今日これから通院です。
ロールキャベツ食べにいきますだ。


肝機能値やマーカーが気になりますが、ランチ時間に入れるかもきになります。そんなアッピアに・・・・・
応援クリックお願いします。励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ





コメント (2)

CEA倍増、なんで?

2013-02-03 16:27:30 | 診察
今日は久し振り(1週間振り)に一日中家にいます。ポカポカで気持ちいい。
昨日は、昼間暑いぐらいでしたね。私はまたもや息子のサッカーに付き合わされました。
土曜日だけ参加で入会しました。来週以降は付き添いなしで行ってもらおう。

さてさて、どこから参りましょうか。やはり時系列でいきましょう。

■30日(水) ブロ友さんとランチ
お会いするのは2回目。お互いのブログやメールでやりとりしていたので、近況報告もそこそこ
に話が弾みましたよ。「ここだけの話」もたくさん?してきました。忌憚なく話ができるって
気持ちよいものですね。
メニューはお豆腐のランチ、落ち着いた店内で、美味しくいただきました。



■31日(木) 通院
さあ、今日も3階老舗レストランだわ!オーベルジュ、遠くまでわざわざ美味しいランチ食べに
行くのよー。それ以外の用事あったかしら。ハーセプチンがあったようななかったような。

診察室に入ると、看護師助さんも同席してくれている、ありがたい。体調やしこりの様子聞かれるけど、
無死して先週のCEAを聞く。数値を見て驚く&ショック。81、倍増だ。えー、なんで?

実は、右乳房の岩化していたしこりが、周辺がやわらかくなって部分的に小さくなっている感触を
得ていたの。アロマバスタイムにて、毎日おっぱいモミモミしていたので間違いないはず。
CEAもきっとさがっているハズ、と思っていたからこの数字は何?

主治医&助さん「フレアてこともあるよね。それにこれ先週の値だし、もうしばらく続けてみま
しょう。」

どうだろ、フレア現象(ホルモン剤などが効いて一時的に腫瘍マーカーが上がること)なら万々歳だけど、
素直じゃない私はピンとこない。
まずは、自分の触った感触を信じて過ごすことにしよう。来週の採血でハッキリするでしょう。

主治医「でもなんだか元気そうだなあ。」
検査数値よりも、表情や声のトーンなどで元気度を確認しているのね。
さすが、わかっていらっしゃる、元気でいられることが自分にとっても一番うれしいこと。


今日はオムハヤシ。ハヤシのソースがコクがあって美味でした。

■2月1日(金) 「レ・ミゼラブル」
楽しみにしていた映画見に行く日。ダンナが誕生月(1月)の有給休暇をとって、しかも
夫婦どちらか50歳以上なら2人で2000円、の権利使用!

評判の「レ・ミゼラブル」を見に行ったが、1日は映画の日で混んでいましたよ。
で、肝心の映画の方は・・・・・。最初から引き込まれっぱなしで、後半途中から泣きっぱなしでした。
ラストシーンとエンドロールのところでは、ひっくひっく声を上げて泣いていました。
映画でこんなに泣いたのははじめて。ストーリーは知っていたのに、演出や表現が素晴らしくて、
歌も曲も感情豊かで聴きほれるものばかりだったし、キャストもよかったと思う。
とにかく感情移入してしまったのですね、それで、自然と大泣きしてしまったのでしょう。
見終わった後の充実感と感動、泣いた後のそう快感もありました。
「夢破れて」の曲は、スーザン・ボイルもいいけど、アン・ハサウェイの情感こもった歌も
素晴らしかった。もう1回観たいな。また思い切り泣きたいな。


映画後のランチ、ブタバラ肉、レタスで巻いて、タマネギソースをつけていただく。美味しい。

先週は外出続きで忙しく疲れたが、動けたことが嬉しい。
指が痛くないので、従来通りのスピードで日常が送れるから、多少ゆとりも生まれる。
さあ、ほったらかし気味の息子の勉強やピアノのテコ入れもしていかないと。

今週も体調に気をつけて、一日一日を大切に過ごしたいです。


 
10本398円のセール!で春をお届け。


夜更かしが治りません。体調崩す前に治さないとね。でもしんとした夜中タイム好きなんだよねえ。
応援クリックお願いします。励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ



コメント (13)