とにかく書いておかないと

すぐに忘れてしまうことを、書き残しておきます。

「生活はある種の檻」(『奥様は取り扱い注意』第1回)

2017-10-14 08:05:28 | TV
 今期のドラマで一番期待していた『奥様は取り扱い注意』だったが、忙しくて録画してまだ見ていなかった。昨日ようやく第1回を見た。期待通りのいい作品だった。

 夫からDVを受けている倉科カナ演ずる主婦を、一見平凡な主婦であるが、実はかつて秘密工作員であった綾瀬はるかが助けるというストーリーだ。現代の必殺シリーズという形式である。主婦友達の広末涼子と本田翼は綾瀬はるかの正体を知らないが、綾瀬はるかとともに問題を解決しようとしてくれる。

 広末涼子演じる主婦が言う「生活ってある種の檻みたいなもの」というセリフが効く。わたしたちは生活にしばられていて見えなくなるものがあるのである。これは私たちの真実なのだ。
金城一紀さんの作品はやっぱりいい。
コメント