a vacant mind

虚無と音楽

歪な絡繰

2019-05-04 | Diary
大きなものに巻かれてはいけない
もはや穴の空いた大風呂敷
危機感だけを煽り現状認識をはぐらかす
消費増税は議員数を半減させれば消費増税なくてもいいだろう
国会議員定数削減は一体どこへ行ってしまったのか?
自らは痛みを伴わず国民に押し付けているだけだろうに
大企業と国が結託しているのは大昔から
国を隠れ蓑にした悪行は世界中
星そのものを住めなくしてしまう可能性もあるのかもしれない
そこまで馬鹿じゃないと思いたいがそうなりつつある
第2の大きな月になってしまったりして
大気のベールは剥がされて生きものは存在できなくなる
そんな夢をみながら
夢でなく正夢になりかねないなと感じた
もはや矛盾そのものがこの世界そのものだ
コメント

Yves SIMON - Diabolo Menthe

2019-05-04 | 音楽等


フランスのシンガーソングライターで小説家
フランスのフォークか・・・・
そして名前もなんて呼ぶのかもわかりませんでした
イブ・シモンと呼ぶらしい
フランスでは有名な人なんでしょう?
フランスだとマグマとかミッシェル・ポルナレフ、セルジュ・ゲンスブールとかゴングとか
これはこれで個性の強いバンドやアーテイストだ
イブ・シモンのアルバムは入手は簡単じゃないようです
小説もAmazonで見かけました
フランス人という感じです
コメント

Slapp Happy - Just a conversation

2019-05-04 | 音楽等



アーバンポップ、シティポップ
そういう表現では何もわかりませんでした
スラップ・ハッピーはスラップ・ハッピーなのです
あまりくらべようがないものの方がいい
似ててもいいカバーでもいいそしてなんでもいい
そのなんでもいいがなかなか難しい
何故か型にはめないと気が済まない方が多いのだ

コメント

In a Mist · Duncan Browne

2019-05-04 | 音楽等


好きな音楽ばかり聴いている
それじゃいけないと思っていたのだけど
まあ好きなものしか聴けないのだ
どんな名盤だろうとやはり相性みたいなものはある
名盤でなくても自分の中で印象的な音楽はまた特別
全然人気がなくても別に問題はない
ノイズのJOJO広重さんのお薦めで知ったのがダンカン・ブラウン
やっている音楽がすべてじゃないのです
そしていろんな要素があって個性がでるのでしょうから
この無個性の時代にあえて個性が問われているんでしょうね
コメント