a vacant mind

虚無と音楽

考える

2018-06-30 | Diary
人間らしいかと言えばそうでもない
心に風穴を開けてしまったから
信じることのできない意固地さもある
すべてを疑っていた方が安心でもあった
当たり前の生活を望んではいたが遠ざかるばかり
生きやすくはないから
心が病んでいったのでしょう
考えるほどに堂々巡りになった
何としても生き抜こうとは思わなかった
生きられるまででよかった
後悔のない生き方は別に重要でもなかったな
後悔しても変われなかった私がそこにいただけ
どこかいつもわたしはわたしから遠くにいる
そんなことをわかってもらうことなどできない
わからないを伝えることは難しい
わたしは異常らしいが犯罪を犯している訳じゃない
どこにも見つからない青い鳥
いつしか探そうともしなくなった
青い鳥が剥製となってわたしの中にいるようだ
コメント

ROVO - Canvas

2018-06-30 | 音楽等


音楽アップしかしてない
見てくれる方はいるようです
どういう風に見たり聞いたりしているんだろうな?
もともと双方向性のないブログ
一方的に垂れ流している気もする
発するということもまたいろいろなんでしょう
ためになるものもたくさんあります
別にためにはならないものを発してもいいんだろう
わたしたちはずっと同じ方向ばかりを見ていられない
コメント

The Cure - Apart

2018-06-30 | 音楽等


CDは買わなくてもいい
もちろんダウンロードだってあるだろう
音楽産業は右肩下がりだから
音楽も生活にとっては無駄でもある
でも無駄のない生活はなんとも味気ない
きっちりとした方が割と多い
組織においての自己主張はまた意味が違う
個性というものが薄まっているこのごろ
それを容認できない許容力しかないのでしょう
コメント

Sebadoh-Willing To Wait

2018-06-30 | 音楽等


雨が降ったり止んだりする1日
相変わらず週末は体を休ませることに時間を費やす
身体が動かなくなればどうにもならないので
心臓は特に気をつけるようにしている
激しい動悸が起きないように気をつけている
それはやはり日々の生活でしかできないのだけど
コメント

Tangerine Dream - Genesis [Electronic Meditation]

2018-06-29 | 音楽等
Tangerine Dream - Genesis [Electronic Meditation]
コメント