a vacant mind

虚無と音楽

CD4枚組

2010-10-31 | 音楽等
カーペンターズのCD4枚組のベスト盤
管理が悪すぎて紙の見開きジャケットがカビている
通常のCDは大丈夫だが縦長のアルバムは整理しにくい
置くところに困ってしまうのだ
オリジナル盤に入っていない曲も何曲か入っていたはず
オリジナル盤は6枚と通常のCDベスト盤2枚
と管理が悪すぎる縦長のアルバム4枚組
どうしてベスト盤がこんなにダブっているのだろう
ん~よくわからない買った当時のことが思い浮かばない
オリジナル・アルバムも「涙の乗車券」「パッセージ」「メイド・イン・アメリカ」
は持っていませんね
カーペンターズ・フリークではないのかもしれませんね
コメント

ペアレンタル・アドバイザリー

2010-10-31 | Diary
このマークがついているアルバム
探せばいくらでもあるけれど
英語なのでどうしてそうなのかわかりません
暴力的な表現とか露骨な性的な表現とかあるのでしょうけどね
magnetのTourniquetにもこのマークが印刷されていた
どうしてなんだろうと思ったが?
歌詞にそういったものに引っかかるのでしょうか?・
へビメタやラップとかにはこのマークは多いですね
ロックでも割と多いかもしれないがその基準も曖昧ではあるのでしょう
ビートルズでさえも不良の音楽と言われていた時があるように
一般的な人を不快にさせるということなのでしょうが
表現自体が不快な面も深く掘り下げるようなものであるから
ペアレンタル・アドバイザリーがあろうとなかろうと
表現が画一化することの方が本当はとても怖いことなのだと思う
コメント

ボクハナク

2010-10-31 | Diary
ムーンライダーズの曲を聴きながら
そういえば泣くようなことはないなと考えた
相も変わらず感情はコントロールできてない
もうすでにコントロールなんてどうでもいいのだけど
なんでもないことで泣けるようになると
人としては成長できたということなのだろうか
誰かのために泣くことは悪いことじゃない
自分だけのことばかりで泣いてても仕方ない
弱すぎて泣くことしかできなかった子供の頃
なにもわからなくてただ怯えていただけだったのでしょう
コメント

普通

2010-10-30 | Diary
パソコンは人をただ忙しくしただけ
人は楽をするともっと儲けられると勘違いした
サポートの域を超えている
それなしにはどうにもならなくなった時のことを考えていない
電子制御も万能ではない天変地異や人為的なミスにはお手上げとなる
人為的なミスが圧倒的に多くなっている
それはそうだろう人が足りていないということを認識しないといけない
安全を確保するにはやはり人員も確保しないといけないのだ
自転車操業的な仕事の効率化はやはり甚大な被害をもたらしてしまう
ゆとりがないから簡単にグダグダになってしまいかねない
それって今の日本そのもの管理することしかできなくなって
想定外のことに対しては何の対策も考慮されていない
マニュアル外のことがこれから普通に起きるのだと思います
なにか起きてもすぐに切り替えができるようにならならないと
全システムがシステムダウンしてしまうかもしれない
コメント

katzenmusik

2010-10-30 | 音楽等
michael rotherのkatzenmusikが届く
飛行機雲と青空と雲そんなジャケット・アルバム
音も爽やかですけど・・・
インストではあるのですけど
とても心地のいいアルバムです
全12曲でKM1~KM12という曲名
なんだか曲名をつけるのが面倒になったのでしょうか?
トータルアルバムということなのだろう
ギターの響きがいいですね
NEU!とは違うのだけどソロもいいですね
ハルモニアも聴きたくなった
コメント