a vacant mind

虚無と音楽

分析?

2015-08-31 | Diary
精神分析か、もうしていないが
ユングとかフロイトとか本を買って読んでみる
わかるようなわからないような
アドラーやゲシュタルトと暗号のようで面白がっていた
もちろん自己分析が目的ではあった
ユングの漫画挿絵からはじまった心理学?
未だになにもわかっていないのでしょう
それを悪用している連中は増えているようです
救えなくなっている宗教に似てます
世界が急速に視野が狭くなってきています
合理化では人は動きたくないものです
均一化した世界ほど怖いものはありません
型にはまるしかない悍ましき世界などいらない
都合のいい解釈が罷り通っています
あらゆるものを見直さなければならなくなっているようです
コメント

XTC - Mayor of Simpleton

2015-08-31 | 音楽等



イギリスのポップ職人という印象だったXTC
今でも聴いています
マニアというほどではありませんが
好きな曲もたくさんあるので・・・
といってもバンドは実質解散状態のようです
ムーンライダーズのプロデュースもしていたんだアンディー・パートリッジ
どうりで音の組み立て方が似ているなと
コメント

石橋英子「Drifting Devil」

2015-08-30 | 音楽等
石橋英子「Drifting Devil」


久しぶりに聴いたな
いろんな音楽まだ聴いている
同じような趣味ではあるけれど
メタルを聴いていたら買う気にはなれず
モーターヘッドはへヴメタ?とか
ライヒを引っ張り出してオーディオ2台で同時に聴いてみる
耳はおかしくはならない面白いだけ
石橋英子さんのお顔見たら可愛い人だなと思いつつ
いろんな音楽とかかわっているようです
コメント

精神

2015-08-30 | Diary
精神力でなんとか・・
なんともならない
かたちを変えた奴隷制度
酸素がなくなるほどの地球を破壊する人類
自分たちの住処を生きていけない環境に変える人類
どこへ向かっている?
全体で病んでいるので気づけなくなっている
国とかもう言っていられないはずだ
地球において適正の人口があるはず
ピラミッド型の生活を改めなければ消滅しかないでしょう
生きられない星に未来はない
全てが意図されたものであるとしてもその通りに進むのは何だか腹立たしい
個々の精神が高まると困る連中は多いですから
これも妄想か独り言が多くなったな
わたしの精神は相変わらず幼いまま守るべきものなどありません
わたしの死と向き合いつつ細やかに生きていきましょう
忘れさられる人となろう
コメント

間違い探し

2015-08-29 | Diary
自分の間違いを指摘されてもわからない
思考が停止していましたから
動けなくなる原因を考えるゆとりもなかった
いまなんとかしないといけない
いまなんて一瞬なのに間違おうがそう大したことはない
大したことはないのに立ち止まる頭が真っ白になる
人と違うことがそんなに悪いわけじゃない
なのに多数決の原理からは離れていきます
理解はできないので思考停止は続きました
違うことを指摘してもなんにもなりません
違わない方がおかしいんだと誰かに教えられたわけではありませんが
いくらでも間違えばいい人を殺めたり陥れたりするのではなければ
お偉いさんは謝らない自分が間違っても間違っていることを認めたくないから
それができるかできないかでその人の器も決まる
コメント