a vacant mind

虚無と音楽

赤い月

2018-04-30 | Diary
きのうも赤い月を見たのだが
きょうも赤い月を見た
続けて見ることはあまりないのに
何かおかしいとは感じるのですが
ここ何日か身体がどうも調子がおかしい
それと関係があるのか?
月は人に影響を及ぼすのだが人以外にもだが
スマホで写真を撮ったのだが
なんだかな?といったものになった
コメント

Mogwai - Dial:Revenge

2018-04-30 | 音楽等


モグワイをCDショップにあるだろうと思ったら新作だけ
最初期のアルバムは何かで耳にしていたのかも
中古ショップにもないので地元での購入を諦めました
探すよりもネットで注文の方が早い
探しても大半はないのですから
注文すると早いという訳でもない
音楽というものがそれほど重要でないということかもしれない
聴かなくても死にはしない
無駄だから好きなのですけど
無駄を排除するほどに無駄がうまれてくる
それも致命的な人間性を排除するほどに息苦しい世界になる
コメント

牛蛙

2018-04-30 | Diary


どこからともなく牛蛙の鳴き声
蓮の花も少し咲いていた
わたしには何もないんだなとふと思う
でもそれは誰を責めても仕方がない
自業自得だから気にもしない
自責の念などもう十分だろう
心は薄く儚げで取り巻くものは色褪せていく
想念と雑念が交錯するようです
コメント

Todd Rundgren - Wailing Wall

2018-04-30 | 音楽等


何度かここでもアップしている曲
首に縄をしたままピアノの弾いているジャケット
そのころ自分が自殺しようとしたころ
自殺というよりも気力がすべて失われたころ
生きていなくてもいいと思っていた
なので生きる目的を探すことは困難だった
この肉体の檻から解放されたいすぐにでも
そんな思いがとても強かった
コメント

剥離

2018-04-29 | Diary


意識しなくても
この世から離れていく感覚がある
ここに繋ぎ止めるものもない
コメント