a vacant mind

虚無と音楽

躑躅

2019-05-19 | Diary


雨のツツジ
読めるけど書けないツツジ
雨ばかりまだ梅雨入りもしてないのに
降り方がおかしくもある
同じ県でも場所によって河川の氾濫危険水位に達して避難準備が発令された

自分のからだも目眩が多すぎて横になっている
やばいなと思ったら救急車
その微妙なラインは意識が保てるかどうかなのだろうがよくわからない
コメント

Cluster 2 - live in der fabrik

2019-05-19 | 音楽等
Cluster 2 - live in der fabrik


落ち着く・・・
そう思わない人も多い
感覚的なことは説明が難しい

クラスターというドイツのクラウトロック
ロックなのかと?思いつつ聴いていたけれどテクノ
ベルリンの壁崩壊前につくられた音楽
東西冷戦最中でもあった
独特な雰囲気がやはり音楽にも反映されているのかもしれない
現在の方が本来なら宇宙人の音楽に近いものができるでしょうに
コメント

Buckethead - The Miracle of Surrender

2019-05-19 | 音楽等


雨ばかり・・・
止んだと思ったら激しい雨
音楽もそんな気分で聴いている
なんだろうか死とか生とか
ずっと問い続けているけれど
その問いは問であって意味を求めるものじゃないのかもしれない
考えるより先に動いてみる
それができるのは若さもあるのだと思うが
若さに鎖を巻き付けて心を潰したよなと今更ながら思う
コメント

カサカサ

2019-05-19 | Diary
こころがカサカサ
これでいいと諦めていたのに
わかっているからこそ
このカサカサが堪えるのかも
愛よりも死に近くて
その死を否応なく見つめざるをえない
死が救い以外の何者でもない
わたしもいのちから遠ざかっているのだろう

コメント