「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

「新型コロナ」の感染止まらず。

2020-07-13 14:39:24 | 新型ウイルス


【今日の写真】
今日の写真も、「梅雨」昨日に続く、マイルームの窓から眺めた光景です。
手前の木は「ブルーベリー」と「花桃」(実生の木)です。
右の上の木は、手前のこんもりが「山茱萸」です。たまたま除草した一角がみえています。


【身近な話題】
今日も、朝からの小雨でしたが買物に出かけました。朝早くとこの空模様で人でも疎らで買物のチャンスでした。例によってパン工房へもよって帰ってきました。
体調は体重77.6 KG[前日比±0G]体脂肪率34.0[前日比+0.6P]


【目に止まった話題】7/13(月) 11:01配信時事通信
『国内感染者、1週間で2100人増 死者は累計996人 新型コロナ』
 国内で確認された新型コロナウイルス感染者は、13日午前10時現在でクルーズ船の乗船者らを含めて2万2713人に上り、前週より2171人増えた。
 死者は6人増え、996人となった。
 感染者の内訳は、都道府県別の合計が2万1436人、横浜市で停泊中に集団感染が起きた「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員が712人、長崎市で停泊中に集団感染が起きた「コスタ・アトランチカ」の乗員が149人、政府チャーター機での帰国者らが15人など。
 国内感染者の都道府県別では、東京が最多で7927人(前週比1162人増)。次いで大阪2027人(同142人増)、神奈川1746人(同158人増)などとなっている。 


【私見】*まだまだ「収束」とは程遠い感じの結果データですね。東京・大阪など大都会のみじめさを感じます。感染源といわれる「夜の社会」そして、イベント会場などに対する対策が一向に出てこない、「経済対策」と「保障金」との兼ね合いなどで手をこまねいているようでは、収束はおぼつかない。

コメント

沖縄米軍基地のクラスター。

2020-07-12 13:28:11 | 基地問題


【今日の写真】
今日の写真は、「梅雨」空の続く、マイルームの窓から眺めた光景です。
お隣さんのガレージと作業場、そして下の赤い屋根のお家、雲が垂れ込める「菅生山」、そんな平凡な山峡風景です。


【身近な話題】
今日も、朝からの小雨模様の空です。今朝は小止みの合間に昨日剪定をした梅の小枝の整理とごみ溜めに山積していた草の始末をしました。一輪車に2回ですみました。
体調は体重77.6 KG[前日比-100G]体脂肪率33..4[前日比-0.1P]


【目に止まった話題】2020年7月12日 09:51配信テレビ朝日系(ANN)
『「イメージ悪い」沖縄の観光影響を心配 米軍基地のクラスター』
 米軍基地内で60人規模の新型コロナウイルスの感染者が判明した11日、沖縄県内の経済団体から、県民へ感染を広げないため「感染者数や行動履歴など詳細を公表すべきだ」との指摘が相次いだ。観光客に「沖縄が危険な場所」と受け止められると関連産業にとって致命的とし、開示に消極的な米軍へ「詳細な情報を県民に伝えてほしい」と求めた。
 県商工会連合会の米須義明会長は「基地内でクラスター(感染者集団)が発生しているのであれば、あり得ない事態だ」と憤る。基地の外に感染を広げないため、基地のロックダウン(封鎖)は必要とした上で「感染者数や感染経路の情報が公表されなければ対策の取りようもない。国、県は米軍に詳細情報の開示を強く求めてほしい」と述べた。


【私見】*この事件でまた「日米地位協定」が問題となるのでしょうね。困った協定です。もういい加減に見直しして、日米平等協定」なんてのを締結するような政府が出てきてもいいと思うのですがね。

コメント

居座る梅雨前線。

2020-07-11 14:35:14 | 自然


【今日の写真】
今日の写真は、アトリエの窓の下に植わっている「ブルーベリー」に、この頃飛んできては熟れち見だけを一粒ずつ啄んでいく「鵯」です。
飛んできては、熟れている実を探して咥えてどこかへ飛んでいきます。


【身近な話題】
今日は、朝から午前中は、まずまずのお天気でした。サイトの「雨雲の動き」というのを参考に午後1時ころまでは先端物は外で乾かせると判断したりします。狭い地域も見れるので参考にしています。よく当たります。その晴れ間に「梅の実摘み」をしました。
体調は体重77.7 KG[前日比+100G]体脂肪率33..5[前日比+0.8P]



【目に止まった話題】7/11(土) 12:36配信テレビ朝日系(ANN)
『九州・近畿・東海で断続的に強い雨 居座る梅雨前線』
 九州から東北にかけての大雨は梅雨前線が停滞するため、引き続き広い範囲で河川の氾濫などに警戒が必要です。

 梅雨前線の影響で九州では11日明け方に一時、線状降水帯が発生し、局地的に猛烈な雨が降りました。1時間に降った雨の量は大分県竹田市で90ミリ、鹿児島県伊佐市で79.5ミリを観測しました。午後も断続的に雨となり、特に夕方以降は九州や近畿、東海の太平洋側で雨が強まる見込みです。12日昼にかけて降る雨の量は東海で180ミリ、九州北部で120ミリなどとなっています。すでに記録的な大雨となっているため、土砂災害などには厳重な警戒が必要です。


【私見】*テレビでは「水害情報」が流れています。まだまだ続きそうな「梅雨前線」の停滞ですね。そんな晴れ間を見つけて「梅の実採り」をしました。今年は取ってみると48個もありました。去年の6個と比べると8倍の収穫でした。

コメント

置場のない水害ガレキ。

2020-07-10 14:06:14 | 天災


【今日の写真】
今日の写真は、玄関横のデッキに置いている「虎の尾」の株元に白い花のように「キノコ」がついていました。はっきりと同定はできないのですが、「シロツルタケ」がよく似ているようです。儚く一日でぐったりとして終わりました。


【身近な話題】
今日は、朝からの雨です、なかなか降り止まない「ナガセ」です。
「とりとめのないお話」の続き、「一人というか私たち夫婦というべきですが、保険屋さんから届く「報告書」に腹を立てていたのでした。ただ今回ここで「うっぷん晴らし」をしたおかげで、お二人の読者の方の書き込みで、無視していくことにしました。いやはや、とんだことを披露してしまいましたが、「無視する」決意を得られました。ありがとうございました。完結とします。
体調は体重77.6 KG[前日比-100G]体脂肪率32..3[前日比-1.3P]


【目に止まった話題】7/10(金) 10:07熊本日日新聞配信
『災害ごみ置き場が大混乱 満杯、渋滞…』
人吉中核工業団地に運び込まれる災害ごみ。奥は国道221号=9日午後2時25分ごろ、人吉市上漆田町(池田祐介、小型無人機で撮影)

 甚大な豪雨被害を受けた熊本県南部の被災地で災害ごみがあふれ返っている。被害が広範囲に及ぶ球磨村は9日にようやく仮置き場を確保したが、芦北町では既にいっぱいになり、急ぎ増設も検討。人吉市では搬入車両で道路が大渋滞し、住民からは「このままじゃ、片付けが進まない」と悲痛な声が漏れる。

 「大量のごみば、どこに持って行けばよかですか」。仮置き場が決まる前の9日午前、球磨村災害対策本部が置かれた村総合運動公園。不安げな被災者の声に、職員は「まだ決まっていない。家の前に置いてほしい」。
 山岳地帯にある同村では、災害ごみ置き場の確保が大きな課題だ。平地部分は総面積の約1割しかなく、被害を免れた村総合運動公園は既に救助ヘリの発着拠点として使用。仮設住宅の建設地としても検討されており、使えない。


【私見】*テレビでは「水害情報」が流れています。そのほとんどが、崩れた家屋や家財のがれきの山です。どこへ捨てるのかがスペースもなく山積みされている。できるならば「焼却」すればとも見えるが、そんなことすれば、さらなる危険を呼んでしまうことになるでしょう。何かいい方法はないものでしょうかね。

コメント

最短で12日まで、災害警戒。

2020-07-09 14:06:10 | 天災


【今日の写真】
今日の写真は、庭で雨の中を耐えている「紫陽花」です。
まだ本格的な色づきはもう少し先になります。濃いブルーに変色していきます。


【身近な話題】
今日は、少し太陽が出ていた午前中でした。午後からはまた雨になるようです。
「とりとめのないお話」の続き4話です。なにを言いたいのかを先にお話ししましょう。保険代理店から送られてくる、先方の処理に支払った結果の報告書が届きます。医療費がいつまでも続いて、つい最近の報告書には、『T様(昨日Nさんとしていましたが、Tさんに変更します)、現在の状況・Tさんは治療を中止されました、示談交渉は難航しています(中略)相手方弁護士が後遺障害審査をしている状態です』とあります。もういい加減にしてほしのです。こんな報告書を見るにつけ私たちの胸が痛み精神的ストレスが溜まります。無視するほかはないのですが・・。
体調は体重77.7 KG[前日比+100G]体脂肪率34..0[前日比-0.4P]


【目に止まった話題】7/9(木) 9:12配信共同通信
『前線北上、九州で再び大雨の恐れ 最短で12日まで、災害に警戒』
 九州から東日本に延びた梅雨前線の影響で9日も九州や近畿、東海、関東の太平洋側を中心に雨が降った。前線は夜には対馬海峡付近まで北上して停滞する見込みで、九州や四国を中心に再び大雨の恐れがある。これまでの雨で土砂災害や洪水の危険性が高まっている地域が多く、気象庁は警戒を呼び掛けている。
 気象庁によると、西日本や東日本は10日にかけて局地的に雷を伴う1時間に50~80ミリの非常に激しい雨が降り、その後も最短で12日ごろまで大雨が続く恐れがある。 3~8日の総降水量は鹿児島県鹿屋市や高知県馬路村で1000ミリ、和歌山県田辺市などで900ミリをそれぞれ超えた。


【私見】*テレビでは「水害情報」が流れ続けています。どの地方も水害を受けた地域は見るも無残なガレキに埋まった町筋が映っています。私たちならどうするかを考えると、「復興」なんてとても無理ということを考えてしまいますね。

コメント

河井夫妻起訴へ。

2020-07-08 13:58:41 | 政治時評


今日の写真】
今日の写真は、庭で雨の中を耐えている「紫陽花・アナベル」です。
真っ白く成長して「シロ飛び」した画像になってしまっています。
長く楽しめるの花も、ある意味梅雨の花とも言えるような気がします。


【身近な話題】
 今日は、降水地域が中部東海方面に移動しました。
とりとめのないお話の続き3話です。私は、事故の処理をお任せしている保険代理店の人からも、金銭的な支出は絶対にしないでくださいといわれました、以後先方さんとは一切のかかわりはしていないのです。そして、保険やさんから、物損処理や医療費の明細が次々と送られてきます。先方の方(久万高原のNさん)は、事故慣れされているのでしょう、医療費が膨大てす。(続きは明日)
体調は体重77.6 KG[前日比-100G]体脂肪率34..4[前日比+0.2P]


【目に止まった話題】7/8(水) 12:38配信TBS系(JNN)
『「総括主宰者と候補者」河井夫妻を起訴へ』
 8日、2人が起訴される見通しです。
河井克行前法務大臣夫妻が逮捕された選挙違反事件で、東京地検特捜部は河井前大臣が妻の案里参院議員の選挙を取り仕切っていたと判断し、連座制の対象となる「総括主宰者」として、8日、起訴する方針です。
 また、案里議員も起訴される見通しで、2人は迅速な審理を目指す「百日裁判」で審理されるものとみられます。


【私見】*とうとう、検察も起訴と判断したようですね。もしかするともしかになるのではないかという注目すべき事件となりました。「安倍政権」の命取りという重大局面です。

コメント

ポスト安倍の動き。

2020-07-07 13:19:34 | 政治時評


今日の写真】
今日の写真は、新しく入手した安物の「アクションカメラ」で自撮り島てみました。はっきりは見えないように意図的な撮影です。画面右手の掲示スペースには、ミニ額が20点ばかり並んでいます。正面上は「ロフト」の物置です。その下に、パソコンなど機材がおいています。椅子に座っているのが私です。


【身近な話題】
 今日は、少しとりとめのないお話です。(昨日の続き)私は、任意の保険に加入しているので、事故の保障はその保険屋さんに依頼して折衝に当たり処理してもらっています。ところが、物損は、後部のハッチドアーの取っ手に当たっていたのですが、目視できないくらいの僅かのキズでした、ちなみに私の方の車にも多少キズはありましたが、修理するほどではなかったので今もそのままです。相手さんは事故慣れされている様子でした。当然翌日、菓子箱を持って、直接謝罪にお伺いを申し上げております。(続きは明日)
体調は体重77.7 KG[前日比+100G]体脂肪率34..2[前日比+1.1P]


【目に止まった話題】7/7(火) 11:30配信FNNプライムオンライン
『二階氏、因縁の岸田氏と会談し「期待する」…「ポスト安倍」巡る腹の内は』
7月2日午後6時前、自民党の二階俊博・幹事長と岸田文雄・政調会長は、都内の一流ホテルの日本料理店で会食した。二階・岸田両氏が膝を突き合わせて食事をするのは約1年ぶり。会合には、二階派、岸田派の側近議員らも同席した。

約2時間半の会合では、二階氏が国対委員長、岸田氏が国対メンバーとして国会対策にあたっていた頃の思い出話に花が咲いたという。
また、二階氏は「選挙はいつあるかわからない」と、衆議院の解散・総選挙に言及したという。


【私見】*ポスト安倍のうごめきがはじまったようです。自民党の二階幹事長の動きが注目されるところですね。高齢からの活舌の悪さも目立ち始めたのはもうすでに以前からです。こんなお年寄りに「日本の行くへ」を左右させていいのでしょうかね。

コメント

ポイントアタック。

2020-07-06 16:30:10 | 新型ウイルス

【今日の写真】
今日の写真は、昨日、図書館に行ったとき、入り口までのスロープを利用し、その二段目の目線にこの「ザクロ」が咲いているのに出会いました。手の届きそうな位置ですから、実がなると、収穫にはもってこいの場所でした。


【身近な話題】
 今日は、少しとりとめのないお話です。去年の3月7日、車検をしに砥部に降りたとき、事故をおこしました。私の不注意です。赤信号で止まるとき、足元に落ちていた手袋を床に手を伸ばして拾おうとして、スローの状態でコツン追突してしまったのです。相手の方との話も、警官立ち合いで済ませました。その相手が、なかなかのお方のようです。(続きは明日)
体調は体重77.6 KG[前日比±0G]体脂肪率33..1[前日比-0.1P]



【目に止まった話題】朝日新聞社 2020/07/06 14:38
『ショーパブクラスター、感染拡大 鹿児島県が休業再要請』
 鹿児島県は6日、鹿児島市内のショーパブでクラスター(感染者集団)が発生し、感染者が急増しているとして、県内全域の「接待を伴う飲食店」に対し、休業を要請すると発表した。これらの店への休業要請について、県は5月15日に解除していたが、再要請に踏み切る。

 発表によると、期間は8日から21日までの2週間。要請対象は、キャバレーやナイトクラブ、ダンスホール、スナック、バー、パブのうち、接待を伴う飲食店。協力金として中小企業20万円、個人事業主10万円、複数店舗を持つ場合には10万円を上乗せして支払う。


【私見】*「新型コロナ」の対策も次第に変化しているようですね。面から線、線から点へと、きめ細かく対応しているようです。そうですね。感染源は、個人ですから、その対応も変化してきました。東京都には行くなとか、〇〇地方からは来るな、などあまりにもアバウトですね。

コメント

「道後温泉・七夕ムード」

2020-07-05 13:34:21 | ふるさと


【今日の写真】
今日の写真は、庭の片隅のくさむら(叢)です。
雑草のたくましさは今知ったことではないのですが、どんどん茂ってしまいます。ドクダミもそのうちの一種類です。十字花でかわいいのですが、蔓延る力は凄いです。



【身近な話題】
 今日は朝から、町立図書館へほんの返還と借入にでかけました。ここでも、「新型コロナ」対策は行き届いています。返却されてきた本は一冊一冊丁寧に、消毒液を染ませた布でふき取っていました。ご苦労は大変ですね。
体調は体重77.6 KG[前日比±0G]体脂肪率33..2[前日比-0.1P]


【目に止まった話題】2020/07/04 19:15ニュース配信
『道後・飛鳥乃湯泉は七夕ムード』
道後・飛鳥乃湯泉は七夕ムードc 産経新聞社 道後・飛鳥乃湯泉は七夕ムード
 松山市道後湯之町の道後温泉別館「飛鳥乃湯泉(あすかのゆ)」の中庭に、七夕飾りや「風鈴の回廊」がお目見えし、訪れた人たちに涼を届けている。

 「道後七夕物語2020」として実施。中庭に笹飾りを設け、訪れた人に願いを込めて書いた短冊をつるしてもらう。「コロナが終息してみんな笑顔で楽しく過ごせますように」「いつまでも家族5人で仲良く暮らせますように」と、健康や家族の安寧を願う短冊が多い。中には「いい人にめぐり会えますように」「美しい女性になれますように」といった願いも。
 万葉集から「ひさかたの天の川瀬に船浮けて今夜か君が我がり来まさむ」(山上憶良)など七夕にちなむ77首も短冊に書かれている。


【私見】*ふるさとの道後温泉も「新型コロナ」で長期お休みをしていました。やっと再開されていろいろな企画がにぎやかさに色を添えているようです。にぎやかさが戻って活気が回復することを願っています。

コメント

熊本の災害。

2020-07-04 14:59:12 | 天災


【今日の写真】
今日の写真は、庭に3本植えている「ブルーベリー」から実をを収穫しました。
この写真の倍の量が採れました。結構つらい仕事になりました。
踏ん張っている足が震えてきます。そして、掌の隙間からポロリと落ちるのが結構多くありました。


【身近な話題】
 今日は朝から、ユーチューブから「ワンノート」を勉強していました。
九州熊本や鹿児島で大雨、川が氾濫したり山崩れで家が潰されたり大変な惨事に発展しています。熊本は先の地震で被害が出ていたり大変ですね。
体調は体重77.6 KG[前日比-100G]体脂肪率33..3[前日比-0.1P]


【目に止まった話題】7/4(土) 11:51ウェザーニュース配信
『警報に切り替え】熊本・鹿児島 引き続き氾濫等に警戒』
熊本県、鹿児島県に発表されていた大雨特別警報は、7月4日(土)11時50分に全て警報に切り替えられました。

ただ、大雨のピークが過ぎた後も、今後数時間以上は河川の水位が高い状況が続き、氾濫による浸水等の影響が拡大するおそれがあります。

また、これまでに降った雨で地盤が緩んだ場所では土砂災害の発生するおそれがあります。警報に切り替えられたからと油断をせず、引き続き身の安全を最優先にして行動してください。
数時間にわたり熊本県や鹿児島県にかかっていた活発な雨雲は、東の海上へ抜けたことに伴い、移動したことで大雨のピークを越えました。


【私見】*凄いことになっています。「熊本・鹿児島」お気の毒です。引き続く天災に襲われて大変なことになっていますね。やっと地震の災害が復興しつつある中での悲惨な事態になっています。本当にお気の毒です。

コメント