「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

窮地の民進党。

2018-03-31 15:35:24 | 政治時評


【今日の写真】 
今日の写真は、三日前の「紅梅」です。
今日はもう「満開」の状態です。香りが締め切っている部屋の中にまで浸みこんできます。
まさしく、「春」です。先ほど図書館と買い物にでかけました。国道33号線の道沿いで、花壇の手入れをしている人たちを見かけました。あの人たちがきれいで感じのいい久万を支えているのでしょう。


【身近な話題と体調】
 今日も、午前中はPCのご機嫌どりでした。外は快晴です。ホームページに毎日掲載している「子規の一句」のデータ入力が、結構時間がかかります。
お隣の秋本さんが久しぶりに来てくれました。今回の「瓶ケ森劇場」、西条写真展は、大成功裡に終了して明日からは「面河山岳博物館」での写真展示と、休む暇もなく大変そうです。
 本日のコンディションは、体重が76.7(-300g)、体脂肪は24.9(+0.1P)です。



【続報・決断の時】テレ朝 news3/31(土) 5:57配信
『民進党 新党結成へ 希望・立民に参加呼びかけへ』
 民進党は30日の両院議員総会で、希望の党などとの合流を念頭に新党結成に向けた協議に入るという執行部の方針を了承しました。

 民進党・大塚代表:「今より大きな塊となって、衆参、バランスの取れた政党として、いまの安倍政権と対峙(たいじ)をしていきたい」
 大塚代表は近く、立憲民主党や希望の党に新党への参加を呼び掛ける考えです。希望の党では玉木代表ら執行部は合流に前向きですが、反対する人もいて分党に向けた党内の協議を始めます。立憲民主党の枝野代表は30日、「合従連衡をするつもりはない」と述べ、合流を否定しました。民進党内には立憲民主党が参加せず、希望の党だけとの合流は受け入れられないとする議員もいて先行きは不透明です。


【私見】*昨日の続報です。なぜ急ぐのか、憶測ですが、「解散総選挙」が近いとのことを見通してのことでしょうかね。そうですね、現状の新進党では、選挙は戦えないでしょう、それどころか、下手すると「自然消滅」ということも考えられるのではないでしょうかね。それにつけても「前原氏」の罪は重いですね。

コメント

民進党の存亡をかけて。

2018-03-30 15:05:07 | 政治時評


【今日の写真】 
今日の写真は、やっとこ咲いた「啓翁桜」です。名前がいいでしょ。
淡いピンクが、優しく高齢者をいたわるように咲いています。
もう一本「紅枝垂れ桜」も花芽が動きはじめました。その木は「山雀」が餌の「ひまわりの種」をついばんで行って割って食べる定位置です。


【身近な話題と体調】
 今日も、快晴です。午前中、買い物に出かけました。
孫たちが、近々、来訪との知らせでした。お隣の秋本さんも西条に続いて面河山岳博物館での写真の展示で大忙しのようです。「体に気を付けて頑張ってください。」と声援を送ります。
 本日のコンディションは、体重が77.0(±0g)、体脂肪は24.8(-0.2P)です。


【決断の時】テレ朝 news3/30(金) 0:05配信
『民進・大塚代表が新党結成を表明 党内には反対論も』
 安倍政権が森友問題で揺れるなか、民進党は野党の結集が必要だとして新党結成を目指す考えを表明しました。
 民進党・大塚代表:「安倍政権と十分な議論がさらにできて、解散に追い込んでいくような勢力を作るという意味では、今まさにこのタイミングだろうと」
 29日に開かれた会合では、去年の衆議院選挙で分裂する前の元民進党の議員らに結集を呼び掛ける案が提案されました。執行部は30日の両院議員総会で了承を得たうえで、早期に新党を結成したい考えですが、党内には反対論もあり、先行きは不透明です。
 無所属の会・岡田代表:「今のタイミングでやることなのかと。場合によっては政府・与党に塩を送っているような結果になりかねない」


【私見】*やはり動き始めましたね。問題なのは、地方で「民進党」を掲げて立候補の準備をされている候補者の人たちでしょう。立候補しようとして、足元を見れば梯子が外されていた、という哀れな姿が容易に想像できる。

コメント

変貌する「田園風景」。

2018-03-29 15:22:10 | ふるさと


【今日の写真】 
今日の写真は、庭の片隅に楚々と咲いていた「スミレ」です。恐らく「タチツボスミレ」ではないでしょうかね。「春告げ花」の一つですね。
♪「ららら、・・・」しっかり春です。


【身近な話題と体調】
 今日も、快晴です。午後、久しぶりに「父二峰診療所」に出かけてみました。というのももう何年も続けていた、ブログに掲載していた「田園風景」のあの趣のある古民家がなくなっているという話を聞いていたので確認のためでかけてみました。やはり跡形もなく消滅していました。診療所に立ち寄ってみました。休診日でしたが、A看護師さんとN事務員が居られてしばらくお話ししました。もちろん「故玉木ドクター」の話をかなしみに包まれて交わしました。
 本日のコンディションは、体重が77.0(-300g)、体脂肪は25.0(+0.5P)です。



【田園風景】3月29日午後2時20分撮影。
こんな風に変貌していました。


【私見】*丁度一年前の3月31日、「主治医的存在」の玉木医師が、父二峰診療所を離任されたのでした。その後7月に交通事故で、逝去されたのを、昨日のように思い出します。。

コメント

納得いかない「森友問題」。

2018-03-28 15:02:55 | 政治時評


【今日の写真】 
今日の写真は、昨日の「杏」の開花の様子です。
つぶらな蕾からの開花です。この杏は、「初孫の誕生」の記念樹です。もう10歳になりました。
今年もたくさんの花が咲くでしょう。蕾の数がぎっしりです。
去年は実を5個収穫しました。枝から落実するくらいが食して美味のようですね。


【身近な話題と体調】
 今日も、快晴です。午後土筆の穴場をみてきましたが、まだ頭だけ出した状態で、とても採るのは憚られました。
元気がいいのは「山雀とキジバト」です朝から餌を催促するように近づいてきます。
 本日のコンディションは、体重が77.3(±0g)、体脂肪は24.5(-0.5P)です。



【森友問題】テレ朝 news3/28(水) 11:50配信
『「国民の判断に任せる」 総理は喚問への言及避ける』
 27日の佐川前国税庁長官の証人喚問を受けて国会では28日、安倍総理大臣が出席する予算委員会で野党の追及が続いています。
 安倍総理は「きのうの証人喚問はすべて見た」としたうえで、佐川氏の証言についてのコメントは一切しませんでした。
 民進党・川合孝典参院議員:「今回の証人喚問によって真相究明に一歩、近付くのではないのかと国民の皆さんが期待をされたわけですが、むしろ疑惑が深まったのではないか」
 安倍総理大臣:「昨日の証人喚問を通じてどのような答えが出たか、私がどのような印象を持ったかということについては、政府の立場は一貫してコメントは述べないということで国民の皆様のご判断に任せたい」
 野党側は引き続き安倍昭恵夫人らの証人喚問を求め、この森友問題で安倍内閣の支持率のさらなる引き下げを狙う戦略です。


【私見】*国民の皆さんは、この「森友問題」と「決裁文書の改竄」について、納得は当然いってはいない結果が世論調査で明確になっています。「山本太郎議員」の「総理いつ辞めるつもりですか』との質問は単刀直入で国民には分かりやすい。もっと突っ込んでもらいたい。

コメント

特別な進展はなし。

2018-03-27 14:57:03 | 政治時評


【今日の写真】 
今日の写真は、昨日の「啓翁桜」の開花の様子です。
つつましく咲き始めました。淡い桃色の花弁がすきです。
もう松山地方は満開のようですし、花見客の繰り出す模様がテレビなど手流れてきます。


【身近な話題と体調】
 今日も、快晴です。午前中、元気を振り絞って「薪ストーブ」の煙突掃除をしました。
年寄にとってはきつい仕事でした、おそらく明後日くらいに足腰の痛みが襲ってきそうです。
花々が一斉に咲き始めました。「紅梅」、「ムスカリ」、「花にら」、「沈丁花」、「芝桜」(少しだけ)、やっと遅い春の訪れです。
 本日のコンディションは、体重が76.9(+400g)、体脂肪は25.4(+0.3P)です。



【佐川証人】テレ朝 news3/27(火) 11:53配信
『与野党の受け止めは? 参院の佐川氏証人喚問終え』
 (Q.政権与党の反応は?)
 文書改ざんについて、佐川氏は「官邸の指示はなかった」と発言したことで、与党内からは政治の関与がなかったことが証明されたと安堵(あんど)の声が広がっています。与党内には佐川氏が「忖度(そんたく)をほのめかすと政権には打撃だ」との警戒感がありましたが、佐川氏は「すべて私の責任だ」と一貫してその関与を否定しました。
ただ、なぜこの改ざん問題が起きたのかについては「刑事訴追の恐れがある」として発言を拒みました。
ただ、野党が求める安倍昭恵夫人の証人喚問については、疑わしいだけでは呼べないとして野党の戦術には乗らない姿勢を崩していません。

 野党側は問題の真相に迫ることができたのか?
 野党幹部は、佐川氏の証言について「国民の期待を裏切るものだ。安倍夫妻を守って自らトカゲのしっぽになろうとしている」と話しています。
そのうえで、佐川氏の証言について、決裁文書の書き換えについては、安倍総理大臣や昭恵夫人の関与を明確に否定しているものの、土地が8億円値引きされた経緯については「自分が知る限りなかった」と言うにとどまっていて、完全には否定できていないと分析しています。


【私見】*午後の審議はただ今進行中です。
コメント

追いつめられる政権。

2018-03-26 15:22:28 | 政治時評


【今日の写真】 
今日の写真は、樹齢25年くらいの一本です。
松山の道後からいっしょにここ久万に来た長い付き合いの「侘助」です。
もしかすると「藪椿」かもしれませんが。家内の亡姉から「侘助」と言って貰った鉢植えでした。


【身近な話題と体調】
 今日も、快晴です。午前中「歯科」メンテに家内ともども行っていました。待ち時間もさほどなく、一通りのケアを受けました。街中は「ひな祭り」を展開中で結構観光客も訪れて「ひな人形」を見物されていました。
裏の竹藪の方角から、聞こえる「異音」、「クワクワ」と聞こえる正体がわかりません。推測ですが、「竹」の幹同士が風で揺れ、こすれあうのではないかと・・・。真竹です「正体不明」です。
 本日のコンディションは、体重が76.9(+400g)、体脂肪は25.4(+0.3P)です。



【世論調査】テレ朝 news3/26(月) 10:30配信
『安倍内閣の支持率は32.6% 2ケタの急落 ANN世論調査
 ANNの世論調査で、安倍内閣の支持率が先月の調査に比べて11.7ポイント急落し、32.6%になりました。
 調査は24日、25日に行いました。安倍内閣を支持すると答えた人は32.6%で、支持しないと答えた人は13.2ポイント増えて54.9%でした。政党の支持率では、自民党が40.3%で4.8ポイント下がりました。立憲民主党は2.9ポイント増えて16.2%でした。森友学園を巡る国有地売却について、安倍総理大臣の昭恵夫人を国会に招致する必要があると答えた人は63%でした。また、一連の問題の責任を取って内閣総辞職するべきだと答えた人は48%で、総辞職する必要はないと答えた人は39%でした。


【私見】*国民の内閣支持率は、急降下しはじめました。「公文書改竄」問題が明るみに出た段階から始まったようだ。民主主義の根幹にかかわる出来事だけに国民の関心は高い。もう普通の(常識ある)総理だったらさっさと見切りをつけるのだが、「奥さん」が許さないのでしょうかねー。

コメント

国民への謝罪は無しか。

2018-03-25 14:51:33 | 政治時評


【今日の写真】 
今日の写真は、一昨日、撮影した「沈丁花」の開花の様子です。
久万高原町にも遅い春が訪れてきました。この春先は、自然の春霞に加えて「針葉樹」の花粉、さらには、中国大陸からのPM2.5や黄砂も混じって、見通しがききません。なんだか今の政治のようです。


【身近な話題と体調】
 今日も、快晴ですが、霞がかかっています。まだ朝は冷たい風が身に沁みます。
「久万のくまくるまるしぇ」が、賑わっているようです。
 本日のコンディションは、体重が76.5(-400g)、体脂肪は25.1(+0.1P)です。



【国民への謝罪は無し】テレ朝 news3/25(日) 11:51配信
『安倍総理 森友文書改ざん問題を陳謝 自民党大会』
 自民党は25日、党大会を開き、総裁を務める安倍総理大臣は森友学園を巡る文書改ざん問題について陳謝しました。

 今年9月の自民党総裁選を控え、内閣支持率が急落した安倍総理はあいさつの冒頭から森友問題への陳謝を迫られました。
 安倍総理大臣:「行政全般の最終的な責任は内閣総理大臣であるこの私にあります。改めて国民の皆様に深くおわびを申し上げる次第です」
 そのうえで、安倍総理は「組織を根本から立て直す」と述べ、二度とこうした問題が起こらないよう徹底的に調査して全容解明する考えを強調しました。一方、憲法改正については、9条について「自衛隊を明記し、意見論争に終止符を打とうではありませんか」と強い意欲を示しました。安倍総理としては、去年の総裁選挙で圧勝した勢いで憲法改正の機運を高めたい狙いでしたが、文書改ざん問題を受け、まずは信頼回復を最優先にしたい考えです。


【私見】*国民への謝罪はまだ聞いたことがない。党大会で党員向けの謝罪では、なおさら国民から強い反発を招くとおもうのだが・・・。政権与党のタガががたがたになってきた。政治痛の人たちも「総理辞任間近」との観測が出始めた。

コメント

籠池接見の成果は・・・。

2018-03-24 14:56:23 | 政治時評


【今日の写真】 
今日の写真は、一昨日、撮影した「木瓜」の蕾の様子です。
季節と共に、楽しみを与えてくれる「蕾」です。開花すると少しけばけばしい赤い花ですが、つぼみの色は、しっとりとしています。少し樹形が整っていないのですが、強く剪定すると、季節外れの花が咲くので様子見です。


【身近な話題と体調】
 今日も、快晴です。向い側の久万町立ラグビー場では、近県の女子ラグビー対抗の試合が行われているようです。観客が少ないようです、寒いからでしょうかね。
 本日のコンディションは、体重が76.9(-100g)、体脂肪は25.0(±0P)です。



【籠池訪問】テレ朝 news3/23(金) 22:13配信
『野党議員が籠池被告と接見 総理夫人の発言など確認』
 野党3党の国会議員が大阪拘置所に勾留中の籠池被告と接見し、財務省の決裁文書にあった安倍昭恵総理夫人の発言などについて確認しました。

 希望の党・今井衆院議員:「『良い土地だから前に進めて下さい』というのが決裁書にありましたけれども、そういう話はありましたかということのなかで、(籠池被告は)『確かにそういう風におっしゃっていた』と『それは間違いない』と」
 また、籠池被告は、国有地の取引について「逐一、何回かまとめて昭恵夫人に報告していた」と説明したということです。安倍総理大臣は昭恵夫人の発言や関与を否定していますが、接見の結果を受けて野党は「疑惑がより深まった」として、今後も昭恵夫人の証人喚問を求めていく方針です。


【私見】*やっぱりねー。、昭恵夫人の森友支援が明らかになってきていますね。いえね、それが犯罪になるということはないのですから、総理もそれは認めてもいいのではないか、ただ加計学園問題の「総理のご意向」はより重要でしょう。どちらも時の総理大臣が、噛んでいるというだけでことが進んでいる、これは公平、公正の原則からは逸脱するといえる。

コメント

籠池氏へ接見。

2018-03-23 14:40:59 | 政治時評


【今日の写真】 
今日の写真は、昨日、撮影した「啓翁桜」の様子です。
だいぶつぼみが膨らんできました。去年の「強風」の被害で、根本近くから分岐していた枝が折れてしまって、 可哀相なことをしました。それでも健気に、つぼみを沢山つけて、間もなく開花となるようです。花は小さめで色も白に近いのですが、華やいだ雰囲気のある好きな花です。


【身近な話題と体調】
 今日は、四日連続の雨空から、やっと解放されて清々しい、晴天です。温かくなると「薪ストーブ」の煙突掃除やウッドデッキの塗装の修復など、やる事が山積みです。
 本日のコンディションは、体重が77.0(±0g)、体脂肪は25.0(-0.2P)です。



【籠池訪問】テレ朝 news3/23(金) 11:45配信
『野党 籠池被告に接見へ 総理秘書官の証人喚問も…』

 森友学園に関する財務省の文書改ざん問題で、野党の議員が23日に勾留中の籠池被告に接見するなど、27日に行われる佐川前理財局長の証人喚問に向けて準備を進めています。
 接見する野党議員は、「15分の面会で効果的な証言を得たい」として、作戦会議を行います。
立憲民主党・福山幹事長:「佐川さんの喚問は入り口の入り口の入り口という位置付けのなかで、より深く真相究明に国会のなかでも役割を果たしていきたい」
 野党は今後、安倍昭恵総理夫人らに加えて、新たに今井総理秘書官の証人喚問を求める方針です。


【私見】*さーて、支持率は低落し、昭恵夫人の軽率な行動、頭の痛い安倍総理、27日には、佐川氏の喚問、そして今日と明日、野党の6会派がうち揃い「籠池氏」との接見がある。総理に陥れられた感じがする「籠池氏」ですから、洗いざらい暴露するのではないだろうか。

コメント

よいしょのお粗末議員。

2018-03-22 15:10:19 | 政治時評


【今日の写真】 
今日の写真は、10分前に撮影してきました。我が家の「紅梅」の現状です。
未だ、開きそうにもありません。ここのところの寒さの所為でもありましょう。
今年は1週間くらい遅れているようです。木瓜も桜、杏もどっこいどっこいです。
椿は「侘助」が、恥ずかしそうに、木の下側に5から6輪咲いていました。


【身近な話題と体調】
 今日も、四日連続のすっきりしない雨模様です。
室内は暖房すると少し厚く感じ、消すとじっとしていると寒い感じがあります。18度くらいです。
 本日のコンディションは、体重が77.0(+100g)、体脂肪は25.2(+0.2P)です。



【よいしょ議員】
『自民党の和田政宗参院議員事務所』
 自民党の和田政宗参院議員(宮城選挙区)の事務所(仙台市青葉区)などに爆弾を仕掛けたと書かれた電子メールが20日、報道機関に届いた。
自民党宮城県連は宮城県警仙台北署に被害届を出した。和田氏は「政治家の発言をテロで封殺しようとするもので、断じて許せない」とコメントしている。
 県連などによると、メールは和田氏を名指しして「国会で人権侵害の発言をした」などと書かれていた。
 森友学園を巡る決裁文書改ざん問題を受け、和田氏は19日の参院予算委員会で、財務省の太田充理財局長に「安倍政権をおとしめるために意図的に変な答弁をしているんじゃないですか」などと質問していた。


【私見】*まあ、こんなくだらない「よいしょ議員」も居るものですね。しかも時の政権与党の自公民党の代表としての質問ですよね。「昭恵夫人」を擁護するために、「太田理財局長」に「それはなんでも、それはなんでも」と怒らせる質問をする愚劣な発言が問題になっている。

コメント