「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

悪戦苦闘の「東電・福島原発」

2011-03-31 16:10:27 | 政治時評


 【今日の写真】 家内が挿し木した1年生の「沈丁花」です。1年でもう花が咲いています。

やっと「春」らしい暖かさに出合いました。それは、行きつけの「診療所」にお薬を貰いに行っての帰りの車でした。


【東日本大震災 気象庁、新たに東京府中市など25市町村89カ所が震度5弱以上と発表】FNN
東日本大震災で、気象庁は、新たに89カ所が震度5弱以上の揺れだったと発表した。
気象庁によると、震度5弱以上を観測していたことが新たにわかったのは、東京・府中市や神奈川・横浜市など25市区町村の89カ所で、これで5弱以上を観測した地点は、全国で734カ所となった。

【福島原発情報】
 「本日もまた少し高い値になってしまい、4385倍という値が出てます」(原子力安全・保安院の会見)
 原子力安全・保安院によりますと、法律が定めた濃度限度の4385倍の放射性ヨウ素が検出されたのは、原発南側の放水口から330メートル離れた場所で採取された海水です。
 この付近では29日も基準のおよそ3355倍のヨウ素131が検出されていますが、今回の数値はこれまでで最も高い値です。
なんだか治まるどころか益々「放射線物質」の拡散が拡大しているようで心配です。

今日も私の「本日の体調報告」
ドクターは「薬の副作用」を心配して、大部良くなった私を見て、「薬」の種類を減らす処方に転換されたようです。
確かにいろいろと今までとは違った体調も自覚していました。
体力もつけたいと思っています。ただ、HPの2サイトの更新と「ブログ」の11ヵ所の更新作業はかなり散歩の時間が得られないくらいの手間がかかります。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ



コメント

『復興』へのスタート。

2011-03-30 15:38:43 | 政治時評


 【今日の写真】 お昼過ぎ家内が花に水撒きした直後に「クロッカス」を撮影しました。5輪程度咲いています。花弁の模様が美しいですね。


被災地の復旧に関する検討会議が初会合

「何よりも復旧に向けた槌音というのでしょうか、そういった作業に入るということ事自体もですね、地元にとっては大変大きな明るいメッセージになるのではないかというふうに思います」(平野内閣府副大臣)

 既に設置されている「被災者生活支援特別対策本部」ではこれまで、被災地への食料品や日用品、燃料などの供給や避難者支援を中心に活動していましたが、この「検討会議」では、被災地の復旧に加え、関係省庁の連携強化を目指すことにしています。
また検討会議では、復旧作業により今回の地震で仕事を失った人に対し、雇用を生み出すことも期待しているということです。(29日20:21)

 警察庁のまとめによりますと、30日午前10時現在で地震・津波による死者は1万1232人、警察に届け出があった行方不明者は1万6361人となっています。

 死者の数が最も多いのは宮城県の6843人で、次いで岩手県が3303人、福島県が1030人となっています。
 また、地震発生から4月1日で3週間となりますが、今も避難生活を続けている人は17都県の2000か所あまりの避難所で17万4000人以上にのぼっています。 一方、建物への被害については、全壊や半壊があわせておよそ2万5000戸、一部損壊した建物はおよそ11万6000戸となっています。(30日10:56)

今日も私の「本日の体調報告」
「神経痛」は相変わらずで、時折、夜中も「ヒリヒリ・ピリピリ」皮膚感覚に痛みが走ります。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ



コメント

過酷な作業の連続。

2011-03-29 16:31:52 | 政治時評


【今日の写真】 24日「診療所」からの帰り道「紅梅」が満開だったのを見つけて、下車して撮影しました。


 福島第一原子力発電所での懸命の作業が今も引き続いて間断無く実施されている様子です。作業員は、毛布一枚のフロアーで仮眠を取ってまた作業に戻ると言う過酷な労働を強いられているようです。


福島第一原子力発電所の原子炉について、海水ではなく真水で冷却するための日米の協力作業が進んでいる。福島・小名浜港に停泊中のアメリカの輸送船に28日、アメリカ軍からの部品が到着した。
アメリカも国を挙げての支援体制がしかれていますね。

「菅内閣」も未曾有の事故と認識し、津波の翌日に「福島原発」を視察していたことが判りました。
このことについて「野党・自民党」の議員が国会の予算委員会で質問していたようですが、国民の感情としては、「菅総理」すばやい行動の方に手を上げるでしょう。

菅首相は、参議院予算委員会で、事故を起こした福島第1原子力発電所について、廃炉にする可能性が高いとの認識を示した。
社民党の福島党首が、「廃炉でよろしいですね」とただしたのに対し、菅首相は「専門家のご意見を聞いて決めることになると思いますが、その(廃炉の)可能性は高いと思っております」と述べた。(FNN報道)

今日も私の「本日の体調報告」
 「胃痛」は完治したようで違和感はなくなりました。
「神経痛」は相変わらずで、時折、皮膚感覚に違和感がおこります。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ



コメント

小沢の動き。

2011-03-28 16:31:55 | 政治時評


 【今日の写真】 裏庭に咲きそうな「水仙」が莟を付けていました。古来の種類で咲くと良い香りが芳醇にただよいます。

今日も私の「本日の体調報告」
 「胃痛」引き続いて、楽です。
「神経痛」はまだ時々、不定期に「もぞもぞ」と皮膚感覚が活動します。
我慢できない「痛さ」は随分遠のいてくれています。野外で枯れた小枝を「薪ストーブ」の燃料にと少し動いただけで「息」は上がり、全く未だ本当の自分ではないことを知らされました。

 福島第一原子力発電所での必至の作業が間断無く実施されている現状ですが、2号機を中心に、外部へと「放射線物質」が流出しているようで、要警戒ですね。


 「一兵卒の小沢」のでしゃばりがまたまた・・・・。
【原発事故で政府と東電を批判=小沢氏】(時事通信)
28日に岩手県庁で達増知事と会談した後、記者団に応じる小沢民主党元代表。東電原発の事故に関し「原子力の溶融がずっと前から指摘されていたが、明確な話を避けてきた」と述べ、政府や東電の対応を厳しく批判した。

各地で「復興」の声が大きくなってきています。
震災地は時間ごとくらいに起こる「余震」を耐えて頑張り続ける「前向きの姿勢」がお互いを勇気付けながら、「復旧」への掛け声が聞え始めていることは嬉しいことです。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ



コメント

予断許さぬ「放射線物質」。

2011-03-27 15:41:39 | 政治時評


【今日の写真】 山口の嫁から貰った株です。我が家の二羽に植えていて、今年初の開花です。ほとんどのクリスマスローズは一重ですが、これは「八重」です、まるで芍薬のようです。

今日も私の「本日の体調報告」
 「胃痛」もピタリと止まりそれはそれは楽になりました。
「神経痛」はまだ時々、ぴりぴりと痛みますが、こちらもほとんどなくなり、ぐっすりと眠ることができる様になりました。
「椅子に座って「パソコン」を操作していて、「マウス」まで右手を伸ばすときに「痛み」があったのですが、こちらもまだ「苦痛」がありますが、耐えられる痛み程になりました。
再発や逆戻りなどが無いように願いたいものです。


【福島第一原子力発電所関係】
 福島第一原子力発電所出の必至の作業が間断無く実施されている現状には、頭がさがります。
高濃度の放射性物質がまだその出所を定めることができていない現状は、政府もさることながら国民が一層の不安に陥っているようです。
棄権名「原発」の実態が今回の事故で日常生活にこのように身近に存在するのに気づかされたようです。
 「大気汚染」の計測結果が情報として発表されていない現状は、重大事です、風に乗って遠くの都市に降り注いでいるのではないでしょうか?

いろいろと「東京電力」や「政府」の対応が後手後手だとの批判も出てきていますね。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ



コメント

「原発」の恐怖。

2011-03-26 16:11:22 | 政治時評


【今日の写真】 我が家で育てた洋蘭の「セロジネ」です。花が房状についています。どぎつい匂いもありません。寒さに強く室温で育ちます。

今日も私事の「本日の体調報告」
 「胃痛」は忘れたように穏やかになりました。「神経痛」は時々、訪れてくる「ぴりぴり感」はありますが、夜は「痛み」で目が覚めるということは、ほとんどなくなり、ぐっすりと眠ることができる様になりました。
この調子でゆっくりと完治へ向かうといいのですがね。
長期戦を覚悟しているので痛みもこのまま治まるとは思っていません。

【福島第一原子力発電所関係】
 福島第一原子力発電所の3号機で作業員が被ばくした高濃度の放射性物質について、経産省の原子力安全・保安院は、原子炉とつながっている配管などが壊れ、漏れ出した可能性が高いとの見方を示した。
 24日に作業員3人が被ばくした3号機のタービン建屋の水たまりからは、原子炉の中に通常ある水と比べて、約1万倍という高い濃度の放射性物質が検出された。保安院は、この放射性物質は、原子炉の中にある燃料棒が損傷して発生したものとみている。漏れ出た原因については、原子炉内の蒸気を排出するための弁が緩んでいるか、原子炉から伸びている配管が破損している可能性があるとの見方を示している。
 と言うことは、「大気汚染」の計測結果が情報として発表されていないように思うのですが、そのあたりはどうなっているのでしょう。一昔前の「死の灰」(中国の核実験)でみんながかさをさして外を歩いていた時代を思い出します。

中東・シリアで反政府デモが全土で本格化し、治安部隊との衝突で少なくとも23人が死亡した。
という、報道もあります。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ



コメント

記事のタイトルを入力してください(必須)

2011-03-24 15:29:34 | 政治時評


【今日の写真】 我が家の庭の鉢植えでささやかに咲き始めた「クロッカス」です。後2~3輪は咲いてくれるものと期待しています。


今日も私事の「体調報告」
今日は、何時もの「診療所」に出かけました。
飲み続けていた「鎮痛剤」の関係か私にはわからないのですが、「胃痛」が激しくなり、鈍痛を感じるようになったので、相談をしに行きました。
ドクターもやはり同じような判断で、胃痛は副作用のようでした。私もそれとなくそうではないかと判断して3日前くらいから服用を停止していたのが正解のようでした。
ということで、「胃腸のただれ」を納める「薬」と「神経痛のブロック注射」をしてもらって帰りました。
帰宅してから食後服用した「胃薬」を飲むとまるで「嘘」のように痛みはおさまりました。


「福島第一原発」からの放射線物質が広範囲に飛散していると言うことが公表されましたが、昨日東京都を含む「水道水」にも混入されているとの報告がありました。
「乳幼児」の人工ミルクを解く水道水ですから、大騒動のようです。ただし、そんなに神経質にならなくても大丈夫な数値のようですから、パニックにならないよう「冷静」に行動することが大切でしょう。

第83回センバツ高校野球大会第2日(24日、甲子園)第2試合は好投手・松田を擁し、初出場の波佐見(長崎)が春夏合わせて5度の優勝を誇る名門・横浜(神奈川)を5-1で破り、初戦を突破した。
波乱ですね。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ



コメント

「春の高校野球」開幕。

2011-03-23 15:14:58 | 政治時評


【今日の写真】 我が家の土手の石垣に咲き始めた「シバザクラ」です。まだ数輪ですが、咲き始めると一斉に咲きそろって見事です。


今日から「春のせんばつ高校野球」がはじまりました。
溌剌としたプレーは、「震災」で沈みがちな日本に活気を取り戻してくれることでしょう。
第83回センバツは23日、第1日第1試合が行われ、春初出場の香川西(香川)と、一昨年夏準優勝の日本文理(新潟)が対戦。日本文理が8-1で香川西を降した。(毎日新聞)

今日も私事の「体調報告」からです。
昨夜は、まあ並みの痛さが続きました、でも辛抱しなければなりません。午前中は、ベットで横になっていました・
今日は「整骨院」で電気治療は、お休みにしました。

「福島第一原発」からの放射線物質が広範囲に悲惨していると言うことが公表されました。
野菜や牛乳、更に魚介類が対象のようですが、「野菜」は当地とは違った呼称のようで「ホーレンソウ」以外はあまりぴんと来ないお野菜のようです。
しかし、これとて、「食べて直ちに有害とか、身体に影響すると言うことは無い」といいつつ、摂り続けると蓄積されると「危険」と言う以って回った言い方に消費者も異常反応を示すのは無理からぬことのようです。
困ったことです。関東地方で、「ガソリン泥棒」が多発しているとニュースされていました。
情けないことです、こんな道徳破りの人間には、特別「騒乱罪」でも適用し、日本人の美徳に反する行為を取り締まるべきでしょう。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ



コメント

今こそ慎重な発言を・・。

2011-03-22 15:19:38 | 政治時評


【今日の写真】 我が家の庭に咲き始めた「プリムラ」です。ほったらかしにしているのですが、元気です。

 今日もまた、どんよりと曇った空は重たそうです。


今日も私事の「体調報告」から、です。
昨夜は、ここ四五日にしては、痛さが少なくゆっくりと休むことができました。
転校の関係化、また何が起因しているのかがわからないのですが、心配していた「胃痛」も気にすることなく平穏無事でした。「胃」の辺りに貼り付けたカイロも効いたようです。
「東北関東大震災」の教訓で避難先で医師から貰っていた「薬」が難だったのかが判らないで困っていると言うのを聴いて、私にも言えることだと思い「パソコン」へ「服用薬」のリストを作ってみました。

間もなく本日は「整骨院」で治療を受けたいと思っていますので、とりあえず、定時前に更新子しています。

世の中の混乱もさながら、こんな大切なときこそ、お互いがはげまし、助け合わなければならないのですね。

なんでも「政府閣僚」の不適当発言があったようですが、それを不遜発言の家元「石原東京都知事」に指摘されたというではないですか、困ったことです。
お互いがいたわりあうと言う大原則を忘れてはなりません。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ



コメント

9日ぶりの救出。

2011-03-21 15:39:28 | 社会


 【今日の写真】 我が家の育成種の「クリスマスローズと水仙」です。春らしさを家内が飾っていました。

 今日もどんよりと曇った空は重たそうです。時折、ポツポツと「雨」が降り出しました。



東日本の友情と団結で復興への足音が力強く響いてきます。うれしいことです。

今日も私事の「体調」から、申し訳有りません。
昨夜も、痛さが我慢できず、夜中に何度も目が覚めて、唸りました。そして、悪いことに、どうも服用していた「鎮痛剤の副作用が出てきたようで、鈍く重たい「胃痛」が加わってきたようです。
直ちにその「鎮痛剤」は服用するのを中止しました。あまり食物を胃に入れていないので、吐き気がしても我慢はできます。なんだか、不安な日々が続きそうです。

「9日ぶりの救助」
宮城県石巻市の倒壊家屋から祖母の阿部寿美さん(80)とともに9日ぶりに救出された任(じん)さん(16)が21日、入院先の石巻赤十字病院の病室で取材に応じた。任さんは「(警察や消防が捜索する)音は聞こえたが、外に出られなかった」と証言。「助かってよかった」と生還の喜びを語った。
 任さんはマスクを付けてベッドに横たわり、傍らには心電図や血圧を測るモニターが設置されている。救出から一夜明けたばかりで体調も万全でないとみられ、任さんの言葉数は少ない。腫れが残る左足の痛みは「少し(ある)」と漏らしたが、体調は「大丈夫」と気丈に語った。なんとも言いがたい一つの灯ですね。

リビアでの多国籍軍によるカダフィ政権側への攻撃は2日連続で行われ、アメリカ軍は20日、初期の攻撃が順調に進んでいるとの見方を示した。
アメリカ軍統合参謀本部のゴートニー海軍中将は「政権側の空防能力を大幅に低下させ、攻撃はうまくいっている」と述べ、初期の攻撃が成功したとの認識を示した。
20日は、多国籍軍にアメリカ軍も加わり、戦闘機による空爆が行われ、フランス公共ラジオによると、カダフィ大佐の居住地近くも、ミサイル攻撃を受けたという。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ



コメント