「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

微妙な問題。

2019-07-31 08:56:53 | 政治時評


【今日の写真】
今日の写真は、裏山に自生している「ノリウツギ」です。
サイトによると『ノリウツギはアジサイの仲間ですが、円錐形の花序(花房)をもつため開花時の趣は一般のアジサイと少し異なります。開花期もアジサイより遅く、花の少ない夏にはありがたい樹種です。花弁のように白く円錐花序を彩るのはしべが退化した装飾花の萼片で、雄しべと雌しべをもつ両性花には装飾花のような大きな萼片はありません。』とありました。


【身近な話題】
今日も、朝から、暑いです。ただ、少しだけ風があるようですが、これからどうなるかが心配です。昨日全国で「熱中症」で救急搬送された方が5,500名を超えていたことが報道されていました。
体調・体重77.4kg(前日比-100g)体脂肪率21.5P(前日-0.9P)


【目に止まった話題】7/31(水) 1:24配信 テレ朝 news
『れいわ議員らの国会内での介助費用 参院が負担決定』
 「れいわ新選組」で身体に重い障害がある議員2人に対して議員活動の際、介助にかかる費用を当面の間、参議院で負担することが決まりました。
 参議院選挙で当選したれいわ新選組の舩後靖彦議員と木村英子議員は、重い障害がある人の生活全般をサポートする「重度訪問介護」のサービスを受けています。今の国の制度では通勤や仕事中にサービスを利用することはできず、2人は支援の継続を求めていました。参議院の議院運営委員会の理事会は今後の対応を巡って協議し、民間の企業で働く人との公平性などについて意見が出ましたが、当面の間は参議院が費用を負担することを決めました。将来的に費用をどこが負担するかについては参議院と厚生労働省で協議を続け、年度内に結論を出すとしています。


【私見】*何もコメントはしない積りです。誰もが「腫れ物に触る」気持ちで、なかなか本音は聞けません。ただ、安倍総理が「強敵が現われた」というコメントに感情を読み取ることにしましょう。

コメント

どうなっているの国会は。

2019-07-30 13:53:11 | 政治と金


今日の写真】
今日の写真は、ご近所さんから頂戴した「斑入りドクダミ」です。
斑の部分が、白色から次第に赤く変化して、趣を添えてくれます。
花もさきます。やはり「十文字花」です。


【身近な話題】
今日も、朝から、暑いです。LINE友達から「久万高原は、涼しいでしょう」とのことでしたが、「どうしてどうして、松山とほぼ同じ温度です」と返事しました。東の山の上に「入道雲」がもくもくと湧いています。
体調・体重77.5kg(前日比-100g)体脂肪率22.4P(前日-0.9P)


【目に止まった話題】7/29(月) 23:30配信 テレ朝 news
『丸山穂高議員が『N国』入党で合意』
 丸山穂高衆院議員が29日、『NHKから国民を守る党』に入党することで合意した。
『NHKから国民を守る党』の立花孝志代表は「ドラフト会議のFA=フリーエージェントで希望選手を獲得した監督の気持ち」と述べた。丸山議員は北方領土返還に関して“戦争”に言及し、日本維新の会から除名されている。
丸山議員の“戦争発言”に関して、立花代表は「罪を犯したわけではない」と丸山議員を擁護した。
立花代表は他の無所属議員にも入党を打診する方針で、渡辺喜美元金融担当大臣とは参議院で会派を結成する方向で調整していて、30日に記者会見を行う予定だという。


私見】*何かおかしい。そもそもN国が政策集団となることが分からない。そして結局は「政治と金」の問題へと結論付けられる。わびしいのは国民有権者であろう。ここ愛媛選挙区にも立候補者がいた。人前でろくすっぼ発言もできない候補者であった、所詮、数合わせの「当て馬」だったようだ。
国民の税金を使って「候補者扱い」の平等で多額を費やした。

コメント

令和の「怖いもの」。

2019-07-29 09:17:47 | 天災


【今日の写真】
今日の写真は、我が家の西側の土手に咲いている「グラジオラス」です。
可愛いクリーム色の花です。いつからここにおいでなのかよくおぼえていませんが、毎年、何本かずつ増えているようです。ただ花期が短いのが残念です。


【身近な話題】
今日も、朝から、「アブラゼミ」が暑さを呼び込んでいるように啼いています。叢では、虫が羽をこすり合わせているのでしょうか、大きな音が間断なく響きます。「発注品のパソコン」はまだ当分先のようです。
体調・体重77.6kg(前日比+100g)体脂肪率23.3P(前日+0.8P)


【目に止まった話題】7/29(月) 6:28配信 テレ朝 news
『気象庁「竜巻の可能性高い」 栃木・佐野市の突風』
 27日に栃木県佐野市で発生した住宅の屋根瓦が吹き飛ぶなどの突風被害について、気象庁は「竜巻の可能性が高い」と発表しました。

 午前2時ごろ、佐野市植下町から佐野市浅沼町にかけて突風によって屋根瓦が吹き飛んだり、窓ガラスが割れるなどの被害が95件確認されました。けが人はいませんでした。気象庁は被害や痕跡が帯状に分布していたことや特徴的な「ゴー」という音が移動したという証言が複数あったことなどから「竜巻の可能性が高い」と発表しました。当時の風速は推定で35メートルだったということです。


【私見】*最近は、年間を通してこんな状況が思わぬ地域で発生するようになったのではないでしょうかね。「竜巻」は、通貨地点の被害は大変なものです。昔のたとえで世の中の怖いものは?『地震、雷、火事、親父』などと言われていましたが、「おやじ」は消えて、新たに「水と竜巻、山崩れ」を入れなければならないようです。

コメント

ホリエモンロケット失敗。

2019-07-28 09:09:39 | 自然科学


【今日の写真】
今日の写真は、我が家の庭に植えている「ブルーベリー」です。もう三回の収穫を終えています。家内が、「ジャム」に仕上げています。バニラクリームに乗せて食べたいとか…。
買物そびれて、冷蔵庫の中でまだかと待っているようです。


【身近な話題】
今日も、朝から、暑くなっています。
野鳥たちや蝉たちも朝からしきりに鳴いています。未だ扇風機は回っていません。
「台風6号」もさほどの被害もなく「熱低」に変わり「太平洋」へと去ったようですね。
体調・体重77.5kg(前日比+100g)体脂肪率22.5P(前日+0.3P)


【目に止まった話題】7/28(日) 1:22配信 日テレNEWS24
『堀江さんら民間ロケット 宇宙空間に届かず』
北海道大樹町の堀江貴文さんらの民間企業が製造・開発したロケットの打ち上げが行われたが、宇宙空間に届かなかった。
大樹町にあるインターステラテクノロジズの「MOMO4号機」は、27日午後4時すぎに打ち上げられた。

しかし、機体のコンピューターが異常を検知し、自動でエンジンが停止したという。到達高度は13キロで、宇宙空間に到達しなかった。
インターステラテ・社長「点火、離翔といわれる地面から浮くところまでは正常だったが、打ち上げ後64.3秒のタイミングで、コンピューター自身が自動的に判断して止まった」。


【私見】*簡単そうにおもえますが、民間での飛行にはまだまだ遠い道のりなのでしょう。経費もバカにならないでしょう。ほかに有効に使えと揶揄する人たちも多いのではないでしょうかね。でも、完成するといいでしょうね。せっかく大金をつぎ込んでいるのですから・・。

コメント

5G時代へ。

2019-07-27 13:02:05 | Weblog


【今日の写真】
今日の写真は、シソ科の「シモバシラ」という植物です。
もう20年近くになるのですが、山草の愛好家の同期生のK君から頂いたものです。
「松山じゃー、霜柱が出来んけん。植えとーみや」とのことでした。以来、毎年、冬の霜が降りるころに、見事な造形を楽しんでいます。


【身近な話題】
今日は、朝から、暑くなっています。開け放った窓からも風がありません。
また「台風6号」が発生し三重県南部に上陸したとのことです。
台風シーズンの幕開けでしょうかね。
体調・体重77.4kg(前日比-100g)体脂肪率22.2P(前日-1.1P)


【目に止まった話題】7/27(土) 7:18配信 テレ朝 news
『SB 国内の音楽イベントで初の5G試験サービス』

 ソフトバンクは、国内の音楽イベントで初めて5G(次世代移動通信)を使った試験サービスを行いました。NTTドコモも9月に予定しているサービスを発表するなど、各社の動きが加速しています。

 ソフトバンクは新潟県の苗場スキー場で開催中の音楽イベントで5Gの回線を使い、VR(仮想現実)上でライブ映像を楽しめる試験サービスを始めました。音楽イベントでの5Gのプレサービスは国内初ということです。また、NTTドコモは9月に開催されるラグビーワールドカップに合わせて開始する5Gプレサービスの詳細を発表しました。試合を複数の視点かつ、リアルタイムに見ることができる「マルチアングル視聴」など、新しいスポーツの観戦スタイルを提供するということです。


【私見】*IT環境の進歩、当然歓迎です。しかし、ネット利用料金は、「年金生活者」にとっては大きい負担です。「高齢者」はネットなんか使わなくてもいい」と言われそうですが、好んで高齢者になったわけではない。と言いたい「高齢者」と言えども現代社会に生活しているのをお忘れなく。

コメント

京アニ事件から一週間。

2019-07-26 09:14:59 | 事件・事故


【今日の写真】
今日の写真は、雨上がりの「梅の新芽」です。春の開花を終えた枝を切り詰め剪定しました。
そのあと勢いよくさらに新芽が伸びてきました。幼い新芽は薄い紅がかったのが伸びています。それに雨滴が付いていました。


【身近な話題】
今日は、朝から、日差しがあり、暑くなる雰囲気です。
また「台風」に育ちそうな「低気圧」があるようです。どうも現在の予報だと関東地方に影響がありそうですね。
体調・体重77.5kg(前日比-100g)体脂肪率23.3P(前日-0.1P)


【目に止まった話題】ANN[2019/07/25 18:21]
『「必死に戦います」京アニ社長 34人全員の身元特定』
 事件から1週間、「必死に戦っていきます」とコメントを出しました。

 「京都アニメーション第1スタジオ」で起きた放火殺人事件では従業員34人が死亡し、34人が重軽傷を負いました。京都府警は25日までに犠牲者34人全員の身元の特定を終え、遺族への遺体の引き渡しを始めています。「京都アニメーション」の八田社長は各地から届く支援の声に「世界中の人たちに夢と希望と感動を育むアニメーションを届けるため、必死に戦っていきます」とコメントを出しました。一方で、青葉真司容疑者(41)は今もやけどで重篤な状態で、動機など詳しい話は聞けない状態が続いています。


【私見】*酷い事件が発生してからもう一週間がきますね。34名が焼死し、なお34名が重軽傷、本当に大きな被害が発生したものです。さぞかしご遺族の無念は計り知れないものがあります。犯人対する恨みは怒涛のように関係者から湧き上がっています。

コメント

厄介なお荷物「原発」。

2019-07-25 10:04:40 | 原発問題


【今日の写真】
今日の写真は、春大きな白い花を着けた「山芍薬」の実です。
割れ目が見える三つの実には、中で果肉と種子が育っていることでしょう。間もなく裂けて中から真っ赤な実と黒い種子が出てくることでしょう。


【身近な話題】
今日は、朝霧の濃い夜明けでした。こんな時は昼間は晴天になるのが常です。「梅雨明け」一日目です。
暑くなりそうです。
発注した「中古PCはまだ発送通知も届きません。まあ慌てたことはありません。
体調・体重77.6kg(前日比+100g)体脂肪率23.4P(前日±0P)


【目に止まった話題】7/25(木) 6:29配信 テレ朝 news
『福島第二原発が正式に廃炉 県内全ての廃炉が決定』
 東京電力の小早川社長は、福島第二原発の4基すべてを正式に廃炉にすることを地元の自治体に報告しました。

 東京電力社長:「本日は福島第二原発の廃炉について今後、取締役会に付議する準備を進めていくことをご報告させて頂きたい」
 東京電力の小早川社長は福島県庁を訪れ、内堀知事や第二原発が立地する福島県楢葉町や福島県富岡町の町長らと会談しました。そのなかで、廃炉に伴う核燃料などの移設先として敷地内に貯蔵施設を設置することを要請しました。東京電力は今月末の取締役会で、廃炉を正式に決定する見通しです。これで津波で被災した第一原発と合わせて県内のすべての廃炉が決まりましたが、作業には40年程度かかる見通しです。


【私見】*原発問題の観点からすると「前進」といえるでしょうが、「負の遺産」は、多額の費用と年月を費やして、始末しなければならないお荷物であることの証明ですね。今後、40年の歳月をかけて、さらに多額の出費が予定されることになりますね。「原子力発電」を推進した責任者は、未来永劫その無責任さを追求されるべきです。

コメント

日韓関係のみぞ。

2019-07-24 13:41:03 | 日韓関係

【今日の写真】
今日の写真は、庭のあちらこちらに生えている「ジャノヒゲ」の花です。これからあのブルーの玉へと成長していくのです。
元気がいいので土手のグランドカバーに使おうかとも考えています。


【身近な話題】
今日、「梅雨明けした模様」と気象庁の発表がありました。
その所為か、幾分乾いたような風が吹き込んできます。
高原の爽やかさがやってくることを待望しています。
体調・体重77.5kg(前日比±0g)体脂肪率23.4P(前日-0.1P)


【目に止まった話題】7/24(水) 6:21配信 TBS News i
『韓国国会議長が日米に親書、“輸出規制”の懸念伝える』
 韓国国会の文喜相(ムン・ヒサン)議長は23日、日米の議会議長に親書を送り、日本政府による輸出規制強化に対する懸念を伝えました。24日以降、日米に議員団を派遣する予定です。

 韓国国会の文喜相議長は、日本の大島理森衆院議長とアメリカのナンシー・ペロシ下院議長に送った親書の中で、日本が韓国を輸出管理上の優遇措置が得られる「ホワイト国」から除外するなど追加措置を実施すれば、「韓日関係は手の施しようがない状況に進む可能性がある」との懸念を表明しました。親書には、日本に「早期の外交的解決」を求め、アメリカに「適切な役割を果たすよう希望する」とのメッセージが含まれていたということで、日本政府が韓国の「ホワイト国」除外に関する意見取りまとめの期日としている24日を前に、日米に韓国側の立場を改めて伝えた形です。


【私見】*日韓関係の緊張が高まってきています。国際的な問題として仲介しようという国も出てきています。お互い「水掛け論」は、やめて同じ土俵の上に立ち、真摯に話し合うことが外交上、必要なことだと感じます。
コメント

天野氏逝去。

2019-07-23 10:12:17 | 訃報

【今日の写真】
今日の写真は、春先の新芽を「ぬたあえ」にしていただくために近所の道ばたから、黙って一株頂戴してきた初めは「ノカンゾウ」と思って育てていました。4~5年前に花が咲いて「八重」でしたので、「ヤブカンゾウ」だと判りました。


【身近な話題】
今日も、どんよりと曇っています。しかし、梅雨も峠を越したかにみえます。天気予報図を見てもここのところずーっと傘のマークと雲のマークでしたがやっと太陽のマークも出てきています。
体調・体重77.5kg(前日比±0g)体脂肪率23.5P(前日-1.0P)


【目に止まった話題】7/23(火) 7:51配信 日テレNEWS24
『天野氏死去に 国連総長、EUからも哀悼』
IAEA(=国際原子力機関)は22日、天野之弥事務局長が今月18日に亡くなったことを明らかにした。72歳だった。

IAEAによると、天野氏は今月18日に亡くなり、遺族の希望で家族葬が終わってからの公表になった。死因は明らかにされていない。

天野氏は元外交官で、2009年、「核の番人」といわれるIAEAのトップである事務局長にアジアの国から初めて就任した。イランの核合意の検証などを実務面で支えたほか、北朝鮮の非核化についても監視体制を強化、福島第一原発の事故を受け原発の安全性向上にも尽力した。


【私見】*世の中には、「同じ顔の人が三人いる」とはよく聞くことですが、今日の話題の天野氏とそっくりの方を存じ上げています。その方は、2017年の昨日、交通軸死された「ドクター玉木氏」です。動画で拝見する天野氏は、生前の「玉木氏」がそのまま甦ったように感じます。天国でであったら、御札ともまるで「鏡」に移っているように思われることでしょう。(両氏の写真もありますが公表は差し控えます)

コメント

参院選の結果。

2019-07-22 09:40:36 | 憲法改正

【今日の写真】
今日の写真も、「近くの空き地」の雑草の中に生えていた「ウツボグサ」です。ネット検索では、『ウツボグサ(カコソウ)(靫草)は6~8月に咲くシソ科の花。日当たりのよい草地や道ばたに生息する多年草。花言葉は「優しく癒す」。茎先に紫色の唇状をした花が穂状に固まって咲く。』とありました。普通に見られるものは花の色がもっと「紫」がかっています。


【身近な話題】
今日も、朝から小雨が降っています。ここ愛媛の南予方面では「ながせ」と梅雨の事を言うようですが、まさしく、その通りの「命名」ですね。
体調・体重77.5kg(前日比-100g)体脂肪率24.5P(前日-0.4P)


【目に止まった話題】7/22(月) 5:50配信 テレ朝 news
『参院選 「改憲勢力」の議席は3分の2に届かず』
 参議院議員選挙は開票の結果、すべての議席が固まりました。与党が改選議席の過半数を確保した一方で、いわゆる「改憲勢力」は3分の2を割り込みました。

 各党の獲得議席は、自民党が57議席、公明党が14議席の合わせて71議席で、今回の改選124議席の半数を超えました。一方で野党は、立憲民主党が17議席と改選前の議席を大きく上回ったのに対し、国民民主党は6議席にとどまりました。また、れいわ新選組が2議席、NHKから国民を守る党が1議席を獲得しました。与党と日本維新の会などを合わせた「改憲勢力」は、憲法改正の発議に必要な3分の2に届きませんでした。


【私見】*やはり、自公の壁は厚いです。野党は、協力しあったのですが、議席の躍進にはつながらなかったようで、残念です。ここ、愛媛では、母校の後輩「永江氏」が当選したのは喜ばしいことです。改憲勢力が、2/3には届かなかったことは、「憲法を守る」という点ではホット一息ついた格好です。「安倍一強体制」は、当分続きそうです。まるで「梅雨空」のようです。

コメント