「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

安倍総理の対抗馬。

2018-05-31 15:36:49 | 政治時評


【身近な話題と体調】
 今日も、三日目の「梅雨空」です。キジバトがやっと家内の手のひらの餌をついばむようになりました。昨日は30分くらい「スギナ」抜きをしました。まだ今季は体を使ってないので、短時間でも、へとへとになりました。これから少しづつ体を慣らしていきます。
 本日のコンディションは、体重が77.0(+100g)、体脂肪は25.1(-0.2P)です。


【身近な話題と体調】
 今日も、三日目の「梅雨空」です。キジバトがやっと家内の手のひらの餌をついばむようになりました。昨日は30分くらい「スギナ」抜きをしました。まだ今季は体を使ってないので、短時間でも、へとへとになりました。これから少しづつ体を慣らしていきます。
 本日のコンディションは、体重が77.0(+100g)、体脂肪は25.1(-0.2P)です。


【党首選挙】TBS News i5/31(木) 5:42配信
『石破氏「無投票であってはならない」、総裁選出馬示唆』
 自民党の石破元幹事長は、9月に予定される総裁選について「無投票であってはならない」と、今の国会が閉会した後、出馬を表明する考えを示唆しました。


【私見】*石破自民党元幹事長、日ごろから「安倍総理」に批判的な発言を繰り返している。ここにきて、もうどうにも気が収まらないようで、9月の総裁選挙に出馬する意向を表明した。

コメント

党首討論開催。

2018-05-30 14:54:48 | 政治時評


【今日の写真】 
今日の写真は、近所に生えている「えご」の花です。木一杯の花盛りです。
やがて、実が成ってきます。その実を「山雀」が好んで食べるといわれるのですが、まだ一度も山雀が啄んでいるのを見かけたことはありません。
うつむき加減に咲く花は、散ると地面が夜空の星のように花びらが広がります。


【身近な話題と体調】
 今日も、「梅雨空」のどんよりとした曇り空です。リビングから庭を眺めると、雑草が生い茂ってきています。特に目立つのは「スギナ」です。だんだんと勢いが付いてきて、背が高くなってきました。
これからは毎日少しづつ抜いていかねばならないでしょう。
 本日のコンディションは、体重が76.9(-400g)、体脂肪は25.3(±0P)です。


【党首討論】テレ朝 news5/30(水) 11:49配信
『“森友・加計”など野党追及 1年半ぶり党首討論へ』
 国会では30日午後、安倍総理大臣と野党党首との党首討論がおととし12月以来、約1年半ぶりに行われます。野党側は森友・加計問題などを追及します。

 (政治部・井上敦記者報告)
 質問に立つある野党の党首は、30日の討論をきっかけに安倍内閣の不信任案につなげたいと意気込んでいます。立憲民主党の枝野代表は森友・加計問題を中心に追及します。安倍総理の頭痛の種を問いただし、政権へのダメージを狙います。また、国民民主党の玉木共同代表はアベノミクスや外交政策について直接、問いただしたいとしています。一方で受けて立つ安倍総理は、疑惑追及に対しては真摯に説明する姿勢です。北朝鮮の核・ミサイル、拉致問題では関係国と連携していることを強調し、解決への決意をアピールしたい考えです。まだ成立していない重要法案を多く抱えるなか、終盤国会を占う党首討論となります。


【私見】*1年半ぶりの党首討論ですか、そういえば、民主党の「野田総理大臣」が啖呵を切って解散総選挙を決行したのも「党首討論」でしたね。「安倍総理」もこの際、いい機会ですから、「解散総選挙」をされたらどうですかね。

コメント

うその重箱か。

2018-05-29 14:41:29 | 政治時評


【今日の写真】 
今日の写真は、「二人静」です。ある意味、私たち夫婦の姿でしょうかね。
静かに地味に日々を過ごしています。
これも、まさしく二花が寄り添うように向かい合って、花を付けています。
我が家の裏の土手に、拡張しています。


【身近な話題と体調】
 今日は、「梅雨空」と言っていいほどに雲っているし、外を車で走ると、ほこりくらいの細かい雨がフロントガラスに付いてきます。名古屋にいる弟の奥さんが、庭のアカメガシの大きな枝を剪定して、家の中に入ってから、気分が悪くなって救急車を呼んで病院搬送され、診断の結果「くも膜下出血」と判明、急いで手術で対応したのが昨日、今日の連絡では、意識があるとのこと、無理はいけませんね。
 本日のコンディションは、体重が77.3(-100g)、体脂肪は25.3(+0.5P)です。


【うその上塗り】テレ朝 news5/28(月) 23:30配信
『加計“嘘”めぐり応酬 森友では“新事実』
 愛媛県の文書で安倍総理が2015年2月に加計理事長と面会したとされているが、加計学園は26日、面会は「実際にはなかった」とするコメントを出した。これを受け、28日の参議院予算委員会で、立憲民主党の福山幹事長は「コメントの発出に対して、加計理事長もしくは加計学園から、総理に直接の事前の連絡、官邸への連絡はあったのか」と追及。安倍総理は「全くない」と述べた。そのうえで、改めて加計理事長との面会について否定し、「(認可の)プロセスは一点の曇りもない」と繰り返した。一方、学校法人『森友学園』の問題をめぐり、財務省は28日、8億円の値引きの根拠となった“新たなごみ”について、近畿財務局が大阪航空局にごみの量を増やして見積もるよう依頼していたことを認めた。野党は、このときのやり取りの記録の提出を求めている。


【私見】*どうも末期的症状ですね。もう何でもアリの「ちゃらんぽらん」な国会ですね。総辞職解散が俎上にのりだした。もういい加減でいいでしょう。保釈された「籠池爆弾」がそのうちに炸裂することでしょう。

コメント

政権の終焉近しの感。

2018-05-28 15:55:15 | 政治時評


【今日の写真】 
今日の写真は、「梅花空木」です。ある意味「地味」に咲いています。
というのもリビングに面した方向には、ほとんど花がみえません。もちろん、その中間に「ベニシダレザクラ」が枝を伸ばして視線を遮っているからもあります。
外に出て、裏の道に出ての、撮影です。別名、「さつまうつぎ」ともいうようです。


【身近な話題と体調】
 今日は、とうとうお昼過ぎのテレビ放送で、「四国地方は梅雨入りしたもよう」といっていました。
今月いっぱいは晴れ間がなかなか見られないようです。
 本日のコンディションは、体重が77.4(±0g)、体脂肪は24.8(-0.9P)です。



【内部からの苦言】テレ朝 news 5/27(日) 17:41配信
『「説明する義務がある」石破氏が加計学園に苦言」
 自民党の石破元幹事長も加計学園に対して苦言を呈しています。

 自民党・石破元幹事長:「愛媛県や今治市は(獣医学部新設を)一生懸命やりたい。そういう人たちに対して、偽の情報を与える意味が理解できない。なぜ、偽の情報を提示したのかを説明する義務がある」
 また、石破氏は「総理に会ったことにして利用したとすれば、あるまじきことだ」と強く批判しました。さらに、石破氏は加計孝太郎理事長の国会招致について、予算委員会が判断することとしながらも「必要がある」との認識を示しました。

28日の国会の集中審議では、その信ぴょう性をめぐり野党側の追及が強まりそうだ。


【私見】*もうおしまいのようだ。国会の追及質疑で、「ヤジ」に戸惑いだしたら、もう、終焉が近いという証拠でしょう。痛いところ(弱点急所)を追及し始められた。総辞職解散が俎上にのりだした。もういい加減でいいでしょう。保釈された「籠池爆弾」がそのうちに炸裂することでしょう。

コメント

虚偽の上塗り。

2018-05-27 15:39:50 | 政治時評


【今日の写真】 
今日の写真は、ついに開花した、「紅山芍薬」(ベニヤマシャクヤク)です。
未だ今日の時点では、「含み咲き」のようですが、あまり変化がないので、おそらく明日あたり、全開するのではないかとおもいます。
ただ花というものは不思議なもので、咲こうかなという風情が好感がもてるのですね。
開花に至る道筋が魅力的です。かといって、我が家では初物ですから、もうしばらく見届けます。


【身近な話題と体調】
 今日は、久しぶりに「砥部」迄下りてきました。タブレット+ポケットWi-FiでLINE接続して交信しました。爽やかな風野中のドライブはいい気分です。
 本日のコンディションは、体重が77.4(±0g)、体脂肪は25.7(+0.7P)です。



【虚偽の上塗り】日テレNEWS245/26(土) 23:55配信
『加計学園、首相と面会「実際にはなかった」』
加計学園問題をめぐる愛媛県の文書について、加計学園は、実際にはなかった安倍首相と加計理事長の面会を引き合いに出して、愛媛県などに「誤った情報を与えた」とするコメントを発表した。

愛媛県の内部文書には、2015年2月に加計理事長が安倍首相と面会し、加計学園が新設する予定の獣医学部について説明したと記載されていて、安倍首相の新設の意向を初めて知ったのは去年1月だとする国会答弁と食い違いが出ていた。

これについて加計学園はコメントを発表し、「当時の担当者が実際にはなかった総理と加計理事長の面会を引き合いに出し、県と市に誤った情報を与えたように思う」と説明した。その上で「深くお詫(わ)び申しあげます」と謝罪した。

28日の国会の集中審議では、その信ぴょう性をめぐり野党側の追及が強まりそうだ。


【私見】*なんだなんだこれは・・・。虚偽・うその横行ですね。良心的な一般国民は、何を・誰を信じたらいいのでしょう。誰が本当のことを語るのでしょう。もうこんな疑ってかかる社会はまっぴらごめんです。

コメント

麻生副総理のピンチ。

2018-05-26 14:46:16 | 政治時評


【今日の写真】 
今日の写真は、「石斛」(セッコク)です。
今年は花付きが乏しくて、どうも手入れ不行き届きのようです。
一つには、施肥と、植え替えが出来なかったのが主な原因です。
二三花しか咲かない始末でした。語りかけるとすれば「ごめんね。今度はしっかりとお世話するね」でしょう。


【身近な話題と体調】
 今日は、怪しい空模様でしたが、何とか晴れ間もみえてきました。爽やかな風は、まさに「薫風」です。「紅山芍薬」が快調に開花準備をしています。
 本日のコンディションは、体重が77.4(+100g)、体脂肪は25.0(-0.5P)です。



【与党の盟友公明党から】テレ朝 news5/25(金) 19:12配信
『“改ざん”麻生氏に公明党幹事長「どう責任取るか」』
 公明党の井上幹事長は、麻生財務大臣の責任について「政治家としてどう責任を取るかが一つの課題になる」と指摘しました。

 公明党・井上幹事長:「調査結果が発表され、地検の処分が明確になり、その段階で職員の処分が決まる。そういうなかで、政治家としてどういうふうに責任を取るかということが一つの課題になってくると思うし、麻生大臣も十分に認識されていると思っている」
 ただ、井上幹事長は、麻生大臣の進退については「調査結果に合わせて責任の度合いがある。全体像が明確になった段階で色々な判断があると思う」と述べるにとどまりました。


【私見】*これではいけません。とうとう連立を組む公明党からも苦言です。もうこうなっては「辞任」の二文字は、免れないところでしょう。しかし、麻生大臣の面の皮の厚さは、なかなかのものですから、「おいそれ」とはいかないでしょう。

コメント

中村知事頑張れ。

2018-05-25 15:59:28 | 政治時評


【今日の写真】 
今日の写真は、どうやら待望久しい「紅山芍薬」が蕾をつけました。心からよくやったといってやりたい心境です。
もう七年くらい前ですが、ご近所の山草愛好家のMさん(亡くなられたのですが・・)から頂いた「これうえとうみ」という言葉と共にでした。大切に鉢植えにしていたのですが、以後は開花せずに過ぎました。今年の春先、少し弱って来たとき、思い切って、露地にうつしてやったところ、グングンと勢いを得たのか大きくなり、つぼみを3個付けました。白い山芍薬はすでに種が育ってきていましてこの時期の差は大きいです。


【身近な話題と体調】
 今日も、朝からいいお天気です。気温もぐんぐん上がってきています。
家内が美容室に出かけたので、ファンヒーターの仕舞をつけました。
 本日のコンディションは、体重が77.3(±0g)、体脂肪は25.3(-0.5P)です。



【正論・県知事】朝日新聞デジタル5/25(金) 12:25配信
『愛媛知事「捏造主張はいちゃもんレベル」 提出文書巡り』
 学校法人「加計(かけ)学園」の愛媛県今治市への獣医学部新設をめぐり、県の関連文書を参院に提出した中村時広知事は25日の定例記者会見で、文書が捏造(ねつぞう)だという主張がインターネットなどで拡散しているとし、「いちゃもんのレベル。よほどこれが事実だと困る人がいるのかな」と述べた。文書には、安倍晋三首相が学園の加計孝太郎理事長と面会したなどと記録されていた。新たな文書の発見は現時点でないとした。

 県は21日、参院の要請で、2015年4月2日に首相官邸であったとされる柳瀬唯夫・元首相秘書官と県職員らとの面会に関する文書計27枚を提出。その中に加計学園からの報告として、加計理事長が首相と15年2月25日に15分程度面会した、という内容が記されている文書があった。首相と学園側はいずれもこの面会を否定している。。


【私見】*何で愛媛の報告文書に、いろいろといちゃもんをつける人間がいるのでしょう。真っ向勝負ができなくて、こそこそと樹箱の隅をつつくが子時卑劣物は「安倍総理」にどこかで繋がっているのでしょう。さすが中村県知事は正論を吐く、片や加戸前知事の何を言わんとしているのか、言論要旨不明の会見はなんなんですかねー。

コメント

どうしようもない政権。

2018-05-24 16:45:05 | 政治時評


【今日の写真】 
今日の写真は、「ハハコグサ」です。春の七草の「ゴギョウ」ですね。
今、庭に一杯咲いています。昔は「草餅」の材料に使われていたが、次第に「よもぎ」に取って代られたようですね。名前の何か寂しげな名前が印象的です。


【身近な話題と体調】
 今日は、朝からいいお天気です。気温も上がってきています。
半年前くらい前、菩提寺の住職様にお願いしていた、法号(生前戒名)が届きました。ちょっと複雑な思いです。俗に「生前戒名を受けると、長生きする」なんてこともないでしょうが、先ずはワンステップです。
 本日のコンディションは、体重が77.3(+100g)、体脂肪は26.0(+0.3P)です。



【誰がうそつきか】テレ朝 news5/23(水) 23:30配信
『面会はあったのか?加計新文書めぐり応酬』  

 23日の衆議院厚生労働委員会で、野党は、愛媛県が提出した加計学園をめぐる文書に記されている2015年2月25日の安倍総理と加計理事長の面会について追及した。安倍総理は「加計理事長が官邸を来訪した記録は確認できなかった。電話の記録も残っていない」と面会について改めて否定した。政府・与党は、この委員会で働き方改革法案の採決に踏み切る予定だったが野党が抵抗し、23日の採決は見送られた。


【私見】*何で今回に限ったことではないのでしょうが、こんなに「うそつき」が話題になるのでしょう、自己保身がその主なる起因するところでしょう。「安倍総理」「麻生副総理」そして、アメフットの日大監督とコーチ、みんな嘘をテレビの前いや、国民の前で平然として「うそ」をつく。これはもう末期症状ですね。やがて子供たちも平気でうそをつき「偉い人がうそをつくのだから、いいじゃん」と平然とする怖い世の中になるでしょう。

コメント

誰がうそつきか。

2018-05-23 15:37:51 | 政治時評


【今日の写真】 
今日の写真は、狭い庭に大氾濫している「あやめ」です。ここに新築した23年前には、前の地主さんが植えていたのでしょうか、少しだけでしたが、今では、屋敷をぐるりと取り囲むように繁茂しています。白い花も大国ってきています。地下茎と種でひろがるようです。


【身近な話題と体調】
 今日は、朝からポツリポツリと細かな雨が降るともなしに降り続いています。
福山で絵の教室を開いていた時に来ていた一人が福山でグループ展をしている様子がLINEで送ってきてくれて、作品や共同出品者の画像が送られてきたり楽しいものです。
 本日のコンディションは、体重が77.2(+200g)、体脂肪は25.7(+0.2P)です。



【誰がうそつきか】テレ朝 news5/22(火) 23:30配信
『安倍総理 加計理事長との面会を全面否定』
 加計学園をめぐる問題で、愛媛県が21日に国会に提出した文書には、2015年2月25日に安倍総理が加計孝太郎理事長と面会し、今治市に獣医学部を作る構想について「いいね」とコメントしたとある。これに対し、安倍総理は22日「加計理事長とは会っていない。官邸を来訪した記録は確認できなかった」と全面否定した。また、文書には、安倍総理と加計理事長との面談を受け、柳瀬元総理秘書官から資料の提出の指示があったとの記述がある。しかし、柳瀬氏は「資料の提示をお願いすると言った覚えもない」と述べた。愛媛県の中村知事は文書について「改ざんする必要はない。それ以上言いようがない」と語った。菅官房長官は「愛媛県が作成した文書の評価について、政府としてコメントする立場ではない」と述べた。野党は、加計理事長や柳瀬氏の証人喚問などを求めているが、与党は応じない方針だ。


【私見】*誰がうそをついているのか。我が愛媛県からの報告文書、詳しく経過を記している。これが安倍総理には、「極めて重要なダメージ」になることは明白です。国民にばれるのが怖いのです。「総理大臣も国会議員も辞める」という「大言壮語」に抵触するからです。

コメント

愛媛からの一石

2018-05-22 14:50:55 | 政治時評


【今日の写真】 
今日の写真は、「目には青葉、山ホトトギス、初鰹」なんていわれる青葉、若葉の季節です。
高知と愛媛の県境の「大渡ダム」の国道33号線です。
実は、一か月前の撮影です。今だったらもっと若葉の緑が瑞々しいでしょう。ごめんなさい。


【身近な話題と体調】
 今日は、雲が多く夜来の雨がデッキを濡らしていました。
涼しいというよりも肌寒さは、依然残っています。
お隣の秋本さんご夫妻は、今年の2月頃から写真展の準備執行後始末と多忙の連続が今日まで残っていて、やっと一段落ということで、大阪へ知り合いの方の写真展見物と大阪見物で今朝出発されました。
 本日のコンディションは、体重が77.0(+200g)、体脂肪は25.5(-0.1P)です。



【愛媛の一石】TBS News i 5/22(火) 14:10配信
『加計問題で愛媛新文書、柳瀬元秘書官が内容を否定』
 加計学園での獣医学部新設をめぐって、柳瀬元総理秘書官は愛媛県が新たに提出した3年前に加計理事長が安倍総理と面会したとする文書について否定しました。
 「総理から本件について指示を受けた覚えもありません。従いまして、私が安倍総理と加計理事長の面談を踏まえて資料の提示をお願いした覚えもございません」(柳瀬唯夫 元首相秘書官)

 愛媛県が国会に提出した新たな文書には、2015年2月25日に安倍総理が加計理事長と面談し、獣医学部の新設に関する説明を受け、その上で、柳瀬氏から加計学園側に「改めて資料を提出するよう指示があった」と記載されています。

 柳瀬氏はこれまで、安倍総理の関与や「加計ありき」との指摘については否定していますが、記者からの「愛媛県が嘘をついているのか」との問いかけには答えませんでした。


【私見】*ついにでました。中村知事の県職員による経過文書が、大きな波紋を呼んでいる。この文書にうそをつく理由は全く見られない。総理も加計学園との癒着と利益誘導がばれれば総理の首が飛ぶという、うそをつかねばならない訳があるだろう。愛媛から出たこの文書は「内閣総理大臣」の首が飛ぶことになりそうだ。

コメント