「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

伊方原発のミス続く。

2020-01-26 15:32:41 | 原発問題


【今日の写真】
今日の写真は、庭に植えている「杏」です。二人の孫の上の記念樹として、庭に植えて今年の4月で11年です。この木も今は「冬休み」です。
何よりも元気にすくすくと育ってほしい爺の願いです。


【身近な話題】
今日も、朝から新入荷した「スマホ」とガブリ四つです。どうもラインの設定が躓いて、苦労しています。訳の分からぬ質問が多すぎます。
体調・体重77.7kg(前日比+100g)体脂肪率25.5(前日+0.2P)


【目に止まった話題】1/26(日) 6:23配信テレ朝 news
『伊方原発でトラブル相次ぐ 全電源が一時喪失』
 愛媛県の伊方原発で外部からの電力供給がストップし、ほぼすべての電源を一時、喪失するトラブルがありました。

 25日午後3時44分、伊方原発で3号機の定期検査中に外部からの電力供給を遮断する装置が作動しました。非常用電源などから電力供給を再開するまで廃炉作業中の1号機と2号機で数秒間、3号機で約10秒間、電源を喪失しました。外部への放射能漏れやけが人はありませんでした。伊方原発では誤って制御棒を引き抜くなどのトラブルが相次いでいて、四国電力は定期検査を当面、見合わせて原因究明を行うとしています。


【私見】*今日も、お恥ずかしい地元からの全国ニュースです。相次ぐトラブルでてんやわんやの大騒動です。重大事故にならなくてよかったとは、言っていたのではなりません。もう、いっそのこと「全面廃炉」を決断する時期ではないでしょうかね。

コメント

高負担の原発。

2019-12-24 13:30:12 | 原発問題


【今日の写真】
今日の写真は、クリスマスイブに因んで、下駄箱飾りです。
毎年同じパターンですが、高齢者夫婦には、かえってふさわしいようなきがします。


【身近な話題】
今日は、また薄い雲が空一面に広がっています。買い物にでかけました。地元のスーパーは、平時の3倍くらいの品物がならび、店員さんも総出で、商品並べに懸命でした。
体調・体重77.8kg(前日比+200g)体脂肪率26.0P(前日+0.8P)


【目に止まった話題】12/23(月) 23:30配信テレ朝 news
『『海洋放出』『水蒸気放出』中心に議論』
 福島第一原発にたまり続ける処理水の処分方法について、政府の有識者会議で、過去に実績のある『海洋放出』か『水蒸気放出』、あるいはその両方という3つの案が示された。しかし、出席者から「海洋放出は風評など社会的な影響が大きいことを考慮すべき」などの異論が相次ぎ、再び検討し直すことになった。敷地内のタンクにため続けられている処理水は、2022年に限界を迎えると予想されている。


【私見】*いずれかは、処分しなければならない「厄介なお荷物」ですね。有形無形の損失これこそ「原発の高負担」でしょう。

コメント

関電の不明瞭。

2019-10-09 10:21:02 | 原発問題


【今日の写真】
今日の写真は、下駄箱の上棚の1輪挿しの「高砂百合」です。
逆光でわがパソコンルームからの光線です。
開花時期に幅のある「高砂百合」です。たまに、初雪の時期に咲いている姿を見ることがあります。


【身近な話題】
今朝は、結構冷え込みました。この時期、というよりも令和初の結露にお目見えしました。また、この冬も「結露取り」の仕事をしないといけないと思うといささかがっくりです。
体調・体重77.8kg(前日比+100g)体脂肪率23.9P(前日-0.28P)


【目に止まった話題】ANNテレ朝[2019/10/05 06:22]
『関電 八木会長・岩根社長 全ての社外役員を辞任へ』
 関西電力の八木誠会長と岩根茂樹社長はすべての社外役員を辞任することが分かりました。

 関電の幹部ら23人が福井県高浜町の森山栄治元助役(故人)らから3億2000万円分の金品を受け取っていた問題で、4日に関電の八木会長が日本生命の社外取締役を辞任したことが分かりました。その他の2社にも辞任を申し入れたということです。また、岩根社長も田辺三菱製薬など2社に社外取締役の辞任を申し入れています。関電の筆頭株主である大阪市の松井市長らは、八木会長と岩根社長それぞれに関電の会長職と社長職から辞任することを求めていますが、2人とも続投する意向を示しています。


【私見】*当然でしょう。そして、どうなるのでしょう。「悪代官」のまかり通る時代劇ではあるまいに、礼節のなさによくもまー、大企業の役員を務めていたものです。亡父が政治家の時、もらってはならない菓子箱を「なんで受け取った、追っかけて返してこい」と言われて母親が走って返してきたのを記憶にあります。

コメント

腐敗しきった関電幹部。

2019-10-04 09:53:06 | 原発問題


【今日の写真】
今日の写真は、我が家の庭の片隅で自生していた「檜扇」に種がついていたのを家内が切り花のように水盤に飾っています。
「モダンアート」的な造形の面白味があります。


【身近な話題】
今朝は一時の俄か雨があり、これも台風18号の所為でしょうかね。
そして、今はそんなことが全くなかったようにまぶしい太陽がぎらぎら照っています。今日も「夏日」になりそうです。
体調・体重76.5kg(前日比-100g)体脂肪率23.2P(前日-0.9P)


【目に止まった話題】10/4(金) 6:20配信テレ朝 news
『松井市長 関電役員解任求め臨時株主総会の提案検討』
 関西電力の金品受け取り問題で、筆頭株主である大阪市の松井市長は役員らの解任を求めるため臨時株主総会の開催提案などを検討していると明らかにしました。

 関電の役員らによる金品受け取り問題を巡って、3日の大阪市議会では議員らから厳しい指摘が相次ぎました。
 
  関電が新たに設置する第三者委員会のメンバーに元市長の橋下徹氏を推薦する可能性を問われると、「知事、市長を経験し、弁護士で企業のコンプライアンスも専門的に取り扱っている橋下さんは有力な候補だ」と述べました。大阪市は第三者委員会の人選を関電のみに委ねていては透明性のある調査ができないとして、市が推薦するメンバーを加えるよう要請しています。


【私見】*この問題は、聞いて驚きというか、なんという堕落者の集団なのかあきれてものが言えない。いかに汚れた「原発関係者」の実態の一端なのだろうかと訝る。腐り切っている。「原発を餌にして群がるハエ」のようだ。

コメント

「原発マネー」の闇。

2019-09-29 13:17:09 | 原発問題


【今日の写真】
今日の写真は、昨日の朝焼けです。
朝目が覚めると東側のガラス窓が赤く光っているので、窓を開けると、このように朝焼けが美しく輝いていました。
後でFaceBookを見ると数名の方がサイトアップされていました。


【身近な話題】
今日も、きれいな朝焼けでした。電線にカラスが止まっていて、絵になるなーとおもってカメラを向けるとすーっと下降してしまいました。
9月もあと1日ですね。
体調・体重76.7kg(前日比±0g)体脂肪率24.2P(前日+0.1P)


【目に止まった話題】9/29(日) 12:15配信TBS News i
『関西電力・八木会長、金品受領は2006年から』
 関西電力の役員らが原発がある福井県高浜町の元助役から多額の金品を受け取っていた問題で、八木誠会長は2006年から4年間にわたり金品を受け取っていたことを明らかにしました。
 27日、関西電力の岩根茂樹社長は記者会見で、役員ら20人が、高浜町の森山栄治元助役から2011年から7年間でおよそ3億2000万円分の金品を受け取っていたことを公表しました。
 八木会長は28日夜、金品を受け取ったのは岩根社長が公表した時期より前の2006年から10年だったと明らかにしたうえで、「断ろうとしたが激高されて返せなかった」と説明しました。受け取り時期が岩根社長の会見と食い違う点について、八木会長は「説明が不十分だった」とし、近く、改めて社長による会見を開く方針を示しました。


【私見】*巧妙な手口で、「原発マネー」が流れていたのですね。こんなヤミの汚いかねが2006年から10年も着服していたのですね。

コメント

厄介なお荷物「原発」。

2019-07-25 10:04:40 | 原発問題


【今日の写真】
今日の写真は、春大きな白い花を着けた「山芍薬」の実です。
割れ目が見える三つの実には、中で果肉と種子が育っていることでしょう。間もなく裂けて中から真っ赤な実と黒い種子が出てくることでしょう。


【身近な話題】
今日は、朝霧の濃い夜明けでした。こんな時は昼間は晴天になるのが常です。「梅雨明け」一日目です。
暑くなりそうです。
発注した「中古PCはまだ発送通知も届きません。まあ慌てたことはありません。
体調・体重77.6kg(前日比+100g)体脂肪率23.4P(前日±0P)


【目に止まった話題】7/25(木) 6:29配信 テレ朝 news
『福島第二原発が正式に廃炉 県内全ての廃炉が決定』
 東京電力の小早川社長は、福島第二原発の4基すべてを正式に廃炉にすることを地元の自治体に報告しました。

 東京電力社長:「本日は福島第二原発の廃炉について今後、取締役会に付議する準備を進めていくことをご報告させて頂きたい」
 東京電力の小早川社長は福島県庁を訪れ、内堀知事や第二原発が立地する福島県楢葉町や福島県富岡町の町長らと会談しました。そのなかで、廃炉に伴う核燃料などの移設先として敷地内に貯蔵施設を設置することを要請しました。東京電力は今月末の取締役会で、廃炉を正式に決定する見通しです。これで津波で被災した第一原発と合わせて県内のすべての廃炉が決まりましたが、作業には40年程度かかる見通しです。


【私見】*原発問題の観点からすると「前進」といえるでしょうが、「負の遺産」は、多額の費用と年月を費やして、始末しなければならないお荷物であることの証明ですね。今後、40年の歳月をかけて、さらに多額の出費が予定されることになりますね。「原子力発電」を推進した責任者は、未来永劫その無責任さを追求されるべきです。

コメント

原発問題。

2019-04-15 13:17:56 | 原発問題

【今日の写真】
我が家の「杏」もう現実は、花が散ってしまいました。
枝にぎっしりと隙間のないように、沢山花に飾られていました。
さーて、今年はいくつくらい結実するのでしょうか、楽しみに待つことにしましょう。


【身近な出来事と体調】
今日も、まだ、じっとしていると寒さを感じ、暖房に手が伸びます。
家内が近くの叢で、蕨を一握り採って来ていました。
午前中から、日差しは強いようです。
体調・体重77.5㌔(前日比±0g)体脂肪率25.9P(前日比-0.3P)


【目に止まった話題】テレ朝 news4/15(月) 9:03配信
『福島第一原発3号機 核燃料プールから取り出し開始』

 福島第一原発3号機の使用済み核燃料プールから燃料などの取り出しが始まりました。
 3号機の使用済み燃料プールには合わせて566体の使用済み燃料と新燃料が保管されています。
3号機の使用済み燃料取り出しは、当初は去年11月に開始する予定でしたが、クレーンや機器、ケーブルの不具合から遅れていました。



【私見】*もう、「原発事故」による世間への影響被害は底知れないくらいの損がまだつづいている。
さらに、韓国での「福島の魚類」の不買行動などを考えると、いかに「原発」の始末の悪さがどうしようもない。
しかし、まだ「原発稼働」を唱える人達がいるのが不思議でならない。いうなれば「非国民」の集団であろうか。

コメント

伊方原発再稼働。

2018-10-27 16:24:21 | 原発問題


【今日の写真】 
今日の写真は、花ではなくて葉葉を愛でるのです。
「白雪カズラ」です。名前がいいですね。うまくつけられたものです。
葉先が白色からピンクに次第に変化して行くのが妙です。
花が少なくなったこの時期、華やいだ雰囲気づくりの主役です。



【身近な話題と体調】
 今日は、久しぶりに「砥部」まで買い物というよりもドライブでした。
土曜日でも比較的空いていたので車も難なく駐車できました。いつものように「スーパー」で食糧を買い込み、帰途中で車昼食でした。気候も最高でした。
 本日のコンディションは、体重が77.3(+300g)、体脂肪は26.2(+0.4P)です。



【伊方原発再稼働】テレ朝 news10/27(土) 11:48配信
『伊方原発3号機が再稼働 約1年1カ月ぶり』
 広島高裁の運転差し止めの仮処分決定を受けて停止していた愛媛県の伊方原発3号機が27日未明、再稼働しました。

 午前0時半、原子炉内の核分裂反応を抑えている制御棒が引き抜かれ、伊方原発3号機が再稼働しました。30日には発電と送電を始める見通しです。伊方原発3号機は定期検査の後、今年1月に運転を再開する予定でしたが、広島高裁が運転差し止めの仮処分を決定し、その後に運転差し止め命令の取り消しを出したことで予定より約9カ月、遅れて再稼働しました。



【私見】*再稼働しましたね。ここ愛媛の伊方町の四電原子力発電、裁判での結論のよだが、まだ係争中の案件もあるのです。まあ、風力や太陽光など電力はだぶついているようだ、果たして、原子力発電は今必要なのかどうか、真剣に検証すべきでしょう。

コメント

伊方原発問題。

2018-09-25 15:12:33 | 原発問題


【今日の写真】 
今日の写真は、我が家裏の藪の裾で、紅葉らしき染め始めの「コマユミ」です。
恥じらうように、ぽっと色づき始めたようです。まだ、飲みたらない飲酒家のようですね。


【身近な話題と体調】
 今日は、東の空は灰色の雲というより、「真綿いろ」というのいいのでしょうかね。まぶしいです。
背筋の痛みは相変わらずです。朝の起床体勢がつらいです。
最近、一番近くのコンビニのオーナー店長は、弱冠26歳の青年です。松山出身と聞きました。
 本日のコンディションは、体重が76.0(-300g)、体脂肪は26.0(+0.4P)です。


【伊方原発運転】産経新聞9/25(火) 13:42配信
『伊方原発3号機再稼働認める』 
 四国電力伊方(いかた)原発3号機(愛媛県伊方町)の運転を差し止めた広島高裁の仮処分決定を不服とした四電の申し立てによる異議審で、広島高裁(三木昌之裁判長)は25日、四電の異議を認め、仮処分を取り消す決定をした。3号機の運転が法的に可能になる。

 争点は同原発から約130キロ離れた熊本県・阿蘇カルデラ(阿蘇山)の噴火リスクをいかに評価するかだった。

 昨年12月の広島高裁決定は、約9万年前の大規模噴火を想定した上で「火砕流が原発に到達する可能性が小さいとはいえず、原発の立地に適していない」とし、高裁段階で初めて原発の運転を差し止めた。


【私見】*注目されていた裁判でした。何たることでしょう。せっかく「運転停止」を勝ち取ったのが覆されました。原発はなくても「電力」は足りている。この事実に変わりはない。「要らないものは使わない」これが日本の美徳でしょ。

コメント

噴火と原発。

2018-04-05 15:36:25 | 原発問題


【今日の写真】 
今日の写真は、昨日、行った「デッキ」塗装替えです。
この冬の雪で塗装が痛み、みすぼらしい姿でしたので、家内と二人で、約1時間半かけて「再塗装」をしました。ここともう一か所は玄関横のデッキをやりました。さすがにくだびれました。
去年も同じ頃同じ作業をしていました。年中行事になっています。


【身近な話題と体調】
 今日は、午前中、ここ久万高原町の明神にある、尾形家の「紅枝垂れ桜」を見物にいきました。
この見物も年中行事です。今年も見事にほぼ満開でした。
 本日のコンディションは、体重が76.9(+200g)、体脂肪は25.2(-07P)です。



【火山噴火と原発】テレ朝 news4/5(木) 10:30配信
『噴煙は5000mにまで到達 また新燃岳が爆発的噴火』

 5日未明、宮崎県と鹿児島県にまたがる霧島山の新燃岳で爆発的噴火が起き、噴煙の高さは先月から続く活動のなかでは最高の5000メートルまで上がりました。

 気象庁によりますと、午前3時31分、新燃岳で爆発的噴火が発生し、噴煙が火口から上空5000メートルまで上がりました。先月以降の噴火活動のなかでは最も高く噴煙が上がったということです。大きな噴石は、火口から1100メートルまで飛散したということです。気象庁では「入山規制」を示す噴火警戒レベル3の火口周辺警報を継続し、周辺自治体に警戒を呼び掛けています。


【私見】*大噴火と言えるのでしょう。そこで問題なのが「原発」ですね火山灰が及ぼす障害が発生する可能性です。広島高裁の「伊方原発」の仮処分も、その点が危惧されて運転停止状態が続いているのです。火山地震の国日本ですから、決して油断してはなりません。

コメント