「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

米朝会談。

2019-02-26 15:17:55 | 外交問題


【今日の写真】 
今日の写真は、昨日発見した「山芍薬」の芽です。
力強い芽には、もう葉の形が見えます。数をかずえてはいないのですが、10芽以上の芽が揃っています。群生です。楽しみなことです。



【身近な出来事と体調】
 今日は、杉花粉が舞いあがっています。
灯油を4缶買い入れました。未だ当分暖かくなったとはいえ、暖房と、湯沸しボイラーに必要です。
梅も5分咲きくらいにまで開花しています。庭の花壇?には、クリスマスローズが我先にと立ち上がってきています。
本日の体調は、体重が78.2㌔(±0g)体脂肪25.9P(+0.5P)でした。


【米朝会談】テレ朝 news2/26(火) 10:31配信
『トランプ氏出発「とてつもないことが起こるだろう」』
 アメリカのトランプ大統領は、北朝鮮の金正恩委員長との首脳会談に向けてベトナムのハノイへ出発しました。トランプ大統領は「とてつもないことが起こるだろう」と話しています。
トランプ大統領:「金委員長が誰にも明かしたことのない話も率直に議論する。とてつもなく素晴らしい首脳会談になるだろうし、我々は非核化を求めている」
 出発に先立ち、トランプ大統領は「とてつもないことが起こるだろう」と述べ、米朝首脳会談で大きな進展があるという見通しを示しました。また、機内から投稿したとみられるツイッターでは「金委員長に会うため、ベトナムに向かっている。とても生産的な会談になることを楽しみにしている」と期待感を示しました。トランプ大統領は26日夜、ハノイに到着する見通しです。


【チクリ】*さてさて、世界が注目する二回目の米朝会談。はたしてサプライズ合意があるのでしょうかね。いずれも両者の駆け引きは多くの難関が横たわっていることに、間違いないでしょう。

コメント

外相の態度一変。

2018-12-17 16:10:30 | 外交問題


【今日の写真】 
今日の写真は、一昨日「さんさん市場」に立ち寄った時の花の苗売り場の一隅です。
「春」がありました。これから「冬」へ向かおうというこの時期に、もう元気に「金魚草」が並んでいました。品定めをしているお客さんも驚いていました。



【身近な出来事と体調】
 今日は、歯科のメンテナンスの日でした。夫婦とも義歯の調子もよく現状はパスでした。次回の予約が一ヶ月後の一月とのことでしたが、調子も良く、とりたてての治療も必要がないのに、今まで3か月先でよかったのが1か月とは納得いかなかったのですが、医院側は「保健の関係で・・」との答えでした。なぜ医院側の都合で、患者の状態は二の次でしょうかね。納得いかない。
 本日のコンディションは、体重が77.8キロ(±0g)、体脂肪率24.6P(-0.3P)です。



【次の質問どうぞ】テレ朝 news12/15(土) 22:30配信
『「次の質問どうぞ」連発…河野大臣が陳謝』
 河野外務大臣が11日の閣議後、会見で日ロ関係についての記者の質問を繰り返し無視した対応について「おわびして改める」と自身のホームページで陳謝しました。

 河野大臣は、記者が聞いた日ロ関係についての質問に「次の質問どうぞ」と繰り返し無視したことに、野党などからも「国民への説明責任を果たしていない」と批判が相次いでいました。15日、河野大臣は自身のホームページで「おわびしてしっかりと改めます」と陳謝しました。そのうえで、日ロ関係について「国益を最大化する交渉ができなくなり、影響が出かねない」と発言を控えていることについては理解を求めました。



【チクリ】*何たる不遜な態度でしょう。記者会見とはいえその背後には、国民が控えていることを見失ったのか、とにかく閣外にいたときの同氏の態度は共感するところが多々あった。しかし、閣内の取り込まれてからの同氏の態度は一変したように思える。高飛車な横柄な態度は、「タコのスが登った」ようだ。

コメント

米朝首脳会談の準備。

2018-06-06 15:06:03 | 外交問題


【今日の写真】 
今日の写真は、昨日、伸びすぎていた四方に広がった枝を切り詰めてやった「木瓜」です。
春先に咲いた花にはもう実が付いています。
もう30年近く前でしたが、手のひらに乗る「ミニ盆栽」でした。それが今ではもう始末に負えないほどに成長して、剪定をしてもどんどんと茂っています。


【身近な話題と体調】
 今日は、曇っていて時に細かい雨が降ってきます。
今日は近畿・東海・関東甲信が一斉に梅雨入りしたようです。そして「台風4号」が発生していますが、今のところ日本には関係ないようです。
 本日のコンディションは、体重が77.4(+400g)、体脂肪は25.3(±0P)です。


【米朝会談】日テレNEWS246/6(水) 12:42配信
『史上初の米朝会談、ホテルはすでに厳重警備』

来週12日に行われる史上初の米朝首脳会談は、シンガポール南部にあるセントーサ島のホテルで開催される。現地から生野真吾記者が中継。
今回の首脳会談が行われるカペラホテルは、海を望む小高い丘の上に立ち、周囲を緑に囲まれた最高級のリゾートホテル。アメリカ政府がカペラホテルで会談を開くと発表したことを受けホテルを訪ねると、すでに厳重な警備態勢がしかれ、敷地内に入ることは許されなかった。
セントーサ島はシンガポール本島と橋一本でつながっていて、北朝鮮側は警備のしやすさからセントーサ島での開催を主張していた。
NNNは、警備や式典を担当する米朝の高官がカペラホテルで接触する様子を取材していた。


【私見】*いよいよ、世界が注目する歴史的「米朝首脳会談」が開催される。場所は、シンガポール、準備が整いつつあるようだ。まあ、どちらもどちらという良識者からは冷たい芽で見られているようだ。

コメント

トランプ離日。

2017-11-07 15:09:37 | 外交問題


【今日の写真】 
今日の写真は、近所の道路で見かけた「落葉」です。
しかも、大部分が葉脈だけになり、透けていました。
恐らく、推測するに、微生物の仕業でしようね。
名所の売店などで売っているのを見たことがあります。本の「栞」でしたね。
あれはどうも薬品に漬けて葉脈を残す方法だとききました。


【私的な出来事と体調】
 今朝は、どっぷりと靄の中に町がありました。久しぶりに砥部まで下りて買い物をしてきました。どうも最近、服用し始めた薬がなじまないのか、少し服用後1時間か2時間後に「低血糖気味」になります。当分を補給すると正常になります。
 本日のコンディションは、体重が76.9キロ(+100g)、体脂肪率23.7P(-1.1P)です。


【トランプ離日】日テレNEWS2411/6(月) 18:40配信
『日米首脳会談 評価は?今後の動きは? 』
 安倍首相は、来日しているアメリカのトランプ大統領と6日午後、首脳会談を行った。会談後、両首脳は共同で会見し、日米両国の緊密な関係を強くアピールした。
 会談前、官邸関係者は「今回は日米首脳の緊密な関係を維持して、世界に示すことが第一の目的だ」と話していた。それが北朝鮮などへの抑止力になるとの考えからだ。

 そういう意味では、異例のゴルフ会談に公式非公式4回に及ぶ食事会と親密ぶりをアピールし、所期の目的は達成した形。安倍首相は周辺に「トランプ大統領は気難しいところもあるが、今回、上機嫌で良かった」と語っている。
 その上で外務省幹部は、北朝鮮問題について「焦点はいかに制裁をきかせて冬を越せないようにするかということだ」と語っていた。


【私見】*やっと・・・。それ以上は言わないことにしますが、静かになったことでしょう。

コメント

日米トップ会談。

2017-11-06 15:05:09 | 外交問題



【今日の写真】 
今日の写真は、庭の片隅で黄色く葉を染めはじめた「斑入りアマドコロ」です。
斑入りの葉の斑が消えかかっています。
この調子ですと、来年も面白い花を見せてくれることでしょう。


【私的な出来事と体調】
 今朝も冷え込みが見られました。明日は久しぶりに「砥部」迄下りて、買い物しようとかんがえています。
 本日のコンディションは、体重が76.8キロ(+400g)、体脂肪率24.8P(+2.5P)です。


【トランプ来日】テレ朝 news11/6(月) 5:51配信
『きょう日米首脳会談 北朝鮮問題や経済問題など』
 安倍総理大臣は6日午後、アメリカのトランプ大統領と首脳会談を行い、北朝鮮問題で緊密に連携していく方針を確認します。5日夜は夕食会で信頼関係をアピールしました。

 トランプ大統領:「私たちは北朝鮮問題や通商問題など、様々な議論の真っ最中です。うまくやれていますし、今夜は一緒に夕食を取ります。夕食の場で通商問題を話し続ければ、侮辱し合うことになるかもしれませんが」
 夕食会は東京・銀座の高級レストランで両首脳が夫人を伴って約1時間半、行われ、メニューは伊勢海老や和牛ステーキなどの鉄板焼きでした。6日午後の首脳会談では北朝鮮への圧力の強化などを確認するほか、経済問題でアメリカ側から自動車や牛肉など農産物の市場開放を巡って踏み込んだ言及があるかが焦点です。首脳会談に続いてトランプ大統領は拉致被害者家族と初めて面会した後、安倍総理とともに記者会見する予定です。


【私見】*北朝鮮問題が最大の焦点ですね。不気味なほど静かな北朝鮮の金正恩ですが、その分いろいろと憶測が飛んでいるようです。韓国在住の日米市民をどう退避させるかなど、具体的な対策が現実味を帯びてくると、益々緊張感がはしりますね。

コメント

日米韓対北朝鮮

2017-06-04 15:02:24 | 外交問題



【今日の写真】 
今日の写真は、「ロベリア」です。サイトによると、キキョウ科で南アフリカ原産のようです。『花色と形からルリチョウチョウ(瑠璃蝶々)という典雅な和名がありますが、あまり使われていません。』とありました。花の色はそれこそ色々なのがあるようです。


【私的な出来事と体調】
 今日は、また朝は意外と冷え込みました、暖房器具は、もう納めてしまっていますが、ふと元置いていた場所をみてしまいます。午前9時半ころから、買い物に出かけました。松山方面から登ってくる車列が数珠つなぎの状態でした。
今日の体調は体重が76.9kg(-200g)、体脂肪率23.3P(-1.5P)です。


【北への連帯】フジテレビ系(FNN)?6/4(日) 13:08配信
『「北」への対応 日米韓の連携強化を確認』
北朝鮮情勢をふまえ、日米韓3カ国の連携強化を確認した。
稲田防衛相は、「日米韓の協力の重要性は高まっているという認識を」、「強く、きょうの会談で感じた」などと述べた。
稲田防衛相は3日、シンガポールでアメリカのマティス国防長官、韓国の韓民求(ハン・ミング)国防相と会談し、弾道ミサイルの発射を繰り返す北朝鮮に対し、3カ国で連携を強化していく方針を確認した。
3氏は、北朝鮮は喫緊の脅威だとの認識で一致し、共同訓練などを今後も実施していくことを申し合わせた。
会談を終えた稲田防衛相は、「協力関係を強化していこうという前向きな会談だった」と、その意義を強調した。


* しかし、情勢分析は、一致した行動の基本となる。出方によってはいらざる刺激となり、行動をエスカレートさせる危険がある。絶えず「眠れる獅子を揺さぶる」こういには、慎重でなければならない。

コメント

日米親密度。

2017-02-14 15:07:44 | 外交問題



【今日の写真】 
今日の写真は、昨日の午後の晴れ間です。
戸外で薪運びをしているときの空です。ぽっかり浮かんだ白い雲が印象的でした。
横たわる山は、「四国霊場八十八カ所」のちょうど真ん中の四十四番札所の「菅生さん大宝寺」の山です。この向こうに「西日本最高峰」の「石鎚山」があります。


【私的な出来事と体調】
 今日は、朝からしばらく雪が降っていました。3cmあまり積もったでしょうかね。すぐ溶けてしまいました。昨日午後から、ネット接続などパソコンが急に重くなりました。どうやら原因は、ワンドライブにドライブレコーダーの画像を載せたのがいけなかったようで、それを外付けHDに移動してどうやら解消したようです。
今日の体調は体重が76.4kg(-100g)、体脂肪率24.9(+0.1P)です。


 【日米の北朝鮮】abemaTIMS2/10 17:01配信
『トランプは日本重視? 安倍総理への厚遇ぶりが話題に』
 安倍総理大臣はトランプ大統領との会談に向けて9日夜にアメリカに向け出発した。

 首脳会談では経済、特に自動車貿易や為替政策で日本を批判するトランプ大統領の誤解を解き、日米の協力を打ち出せるかが焦点だ。安倍総理としては、高速鉄道のインフラ整備に融資を行うことを検討している。アメリカでの雇用を数十万人規模で増やす「日米成長雇用イニシアチブ」を提案する考えだ。


* 「ロン・ヤス」以来の日米親密。いやね、親しくするのはいいことなのだが、世界は日米だけではないのだよ。ほかの国への気配りも大切なことだと思う。まあ、トランプ氏は、未経験の部分は、計算にいれても、「安倍さん」は、米国一辺倒ということを、強調されるのは、広い意味で、マイナス面のあることも考えないといけませんね。

コメント

米「トランプ色」出始める。

2017-01-25 15:11:56 | 外交問題



【今日の写真】 
今日の写真は、再び「山雀」です。懸命に「ひまわり」の種子の皮を剥いでいる最中です。しっかりと足で抑えて、くちばしでこつこつと割っているところです。
「枝垂れ紅桜」が食卓です。よって、この木の下は、ひまわりの殻が散乱しています。


【私的な出来事と体調】
今日は、朝から日が照って、明るい日差しに山が照り輝いています。
道路も雪が解けていますが、「融雪剤」の白い粒が目立ちます。
ドライブレコーダーのテストを兼ねて、買い物にでかけました。結構、順調に画像の収録ができて、まずは合格というところです。
今日の体調は体重が75.8kg(+100g)、体脂肪率25.2(+0.7P)です。


 【トランプ色】日テレ2017年1月23日 11:02配信
『トランプ氏 北米自由貿易協定の再交渉強調』
 アメリカのトランプ大統領は22日、カナダやメキシコと結ばれたNAFTA(=北米自由貿易協定)について、再交渉する考えを改めて強調した。
 トランプ大統領は、ホワイトハウスの職員の宣誓式にのぞみ、アメリカの雇用を奪ったと批判しているNAFTAについて、再交渉する考えを就任後、初めて自ら言及した。
 トランプ大統領「今後、カナダとメキシコの首脳と会談を行う。我々はNAFTAや移民、国境対策などについて再交渉を行う」
 その上でトランプ氏は、「今後8年間、我々はすばらしい仕事をしていく」と職員を激励した。
 またトランプ氏はツイッターで、就任式をテレビで視聴した人の数が約3100万人で、4年前のオバマ前大統領の就任式より1100万人多かったと強調した。


* 「トランプ米大統領」5日目になり次第に「トランプ色」を示し始めてきた。ただどうも「アメリカ第一主義」が前面に強く出ているので、そのうち世界各国から、総スカンを食らわないかと心配する。どこかで失政や挫折が露呈してくるような気がしてならない。

コメント

緊張は演出では・・・。

2016-10-15 15:05:24 | 外交問題



【今日の写真】 
 今日の一枚は、先日、訪れた「診療所」の玄関先から、いつもの「田園風景」です。
10月も半ばの14日でした。もう、収獲も一段落して、いよいよ「冬支度」に忙しい時期でしょうかね。静かな里の秋の風情です。


【私的な出来事と体調】
今日は、久万高原蝶が盛り上がる「林業祭り」です、駐車場にしている広いグランドには、たくさんの車が止まっていました。「FaceBook」仲間のみなさんともお話ししました。お天気も午前中は日もさして、青空に飛行機雲がくっきりと浮かんでいました。今(2時40分」は少し雲が張り出してきました。
体調は体重が75.0kg(±0g)、体脂肪率24.5(-1.1P)です。


【緊迫態勢】テレビ朝日系(ANN) 10月15日(土)7時6分配信
『自衛隊機の緊急発進が過去最多 中国機向けが急増』
 防衛省は、2016年度上半期の自衛隊機の緊急発進が前年度の同じ時期に比べて251回と、大幅な増加に転じたと発表しました。

 他国の航空機の領空侵犯を未然に防ぐために行う自衛隊機の緊急発進は、今年度の4月から9月までで594回を数え、そのうち中国機に対しては上半期で最も多く、407回と過去最多を更新しました。航空機の種類は中国機は戦闘機が主で、その次に多いロシア機は爆撃機が多かったということです。これまでのところ、領空侵犯はありませんが、先月には中国軍とみられる戦闘機が初めて東シナ海と太平洋を往復して飛行するなど活動を活発化させています。防衛省は引き続き警戒監視活動を強化していく方針です。


* こんなニュースを見ると「やらせ」ではないかと勘ぐってみたくなる。その結果「軍事費」はうなぎ上りに増大している。国民生活はひっ迫している。年金の物価スライドは、顧みられず、「福祉費」はむしろ後退しているようだ。

コメント

米大統領選挙

2016-09-17 16:00:20 | 外交問題



【今日の写真】 
 今日の一枚は、昨日お訪ねした、「ギャラリーカフェ・KIKUJIRO」の人気者の猫ちゃんです。いつもは二階にいて、なかなか降りてこないとのことでしたが、秘密兵器のお菓子の包装袋をカシャカシャすると降りてきてくれました。このハートマークと反対側の3個のどっとマークがテレビに取り上げられたり新聞に載ったりの「人気タレント」です。


【私的な出来事と体調】
今日は、孫へのプレゼントとしてほぼ毎年贈っている「竹森ガーデン」のブドウを注文しにでかけました。秋満載で家族連れで大賑わいでした。ゆっくりお話しするのも、そこそこにお暇しました。
 体調は体重が75.6kg(+400g)、体脂肪率25.8(+1.1P)です。


【米大統領選挙】[シカゴ 15日 ロイター]
 『ロンドン市長、ヒラリー氏支持を表明
  ロンドン初のイスラム教徒市長となったサディク・カーン市長は15日、米大統領選で民主党候補のヒラリー・クリントン氏を支持すると表明した。
共和党候補ドナルド・トランプ氏が支持しているような反イスラム的な視点は過激派組織イスラム国(IS)を「利する」ものだと警告した。
カーン市長は、就任後初の訪米で当地に立ち寄り、自分はクリントン氏の「大ファン」だとして、大統領選での勝利を願っていると述べた。
市長は、学者らに45分間講演した後、記者団に「(クリントン氏は)大統領候補として最も経験を積んだと言える人物だ」と語った。


* アメリカ大統領選挙、クリントン候補が優勢との世論ですが、「健康問題の不安」など、いろいろと波乱が見えていますね。日本もそうですが、「トランプ候補」になるといろいろと困難な問題も出て来そうな気配ですね。

コメント