「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

明日は「初日の出」

2013-12-31 15:30:22 | 自然

【今日の写真】 
この写真は、今の今、我が家を裏の方から撮った写真です。まだ雪が解けてきたとは言え、屋根には残雪がみえます。しかもこちらの側は南向きですから、一番に溶ける場所ですが、この通りです。どうも残り雪のまま越年でしょう。


【私的な出来事と体調】
今日は、31日です。もう9時間で今年は去っていくのですね。今年もいろいろとありました。特にハウスメンテや家電製品が20年近くなってきて、買い替えなど大変でした。去年の暮には「ボイラー」がトラぶり、年末年始大変でした。
来年は、初めから少し寒さが遠のくようですが、ここは高原の町ですから、覚悟しています。
本日のマイコンディションは、体重が76.0キロ(+0.1)、体脂肪率24.2P(-0.1)でした。


【初日の出】フジテレビ系(FNN) 12月31日(火)12時38分配信
『初日の出 本州の平地で一番早いのは千葉・犬吠埼で午前6時46分』
1月1日、本州の平地で一番早く初日の出が拝めるのは、千葉の犬吠埼で午前6時46分、東京は午前6時50分、大阪は午前7時5分など、全国的に午前7時前後となっている。
1日は初日の出を拝んで、新たな気持ちで新年を迎えたいところだが、北陸から北の日本海側では、雪雲に覆われるとみられる。
また、西日本は午前を中心に曇るところが多い見込み。
広い範囲で、きれいな初日の出が期待できるのは、関東や東海、九州の太平洋側と沖縄になるとみられる。


* 茨城県北部を震源とする地震があり、高萩市では震度5弱とのことさぞ驚かれたことでしょう。そんな話題の中でもう「初日の出」の日本で一番早く拝めるのも関東のようですね。どうも雲が邪魔しそうですね。
コメント

実弾は返される。

2013-12-30 14:58:23 | 社会


【今日の写真】 
この写真は、昨日の撮影です。玄関先からお隣の空き地の雪を眺めていたら、手前の「紅梅」の木に降雪していました。降り続いているときでした。自然の造形美がありました。


【私的な出来事と体調】
今日は、30日です。明日で2013年も終わりますね。今朝も新雪が少し積もっていました。厳しい冷え込みでした。やっと午後から少し雲の隙間から青空が見えます。
本日のマイコンディションは、体重が75.9キロ(±0)、体脂肪率24.3P(±0)でした。


武器輸出実効上がらず】テレビ朝日系(ANN) 12月27日(金)18時0分配信
『韓国「すぐに返す」自衛隊譲渡の銃弾1万発』
 銃弾1万発は、補給物資が届き次第、すぐに返却すると改めて述べました。
 南スーダンの国連平和維持活動で自衛隊が韓国軍に譲渡した銃弾について、韓国国防省は、当初から述べていた通り、物資到着後、直ちに返却するとしました。国防省は「信頼が築かれていない日本とは軍事交流はできない」とも話しています。
 一方、日本政府の反応です。菅官房長官は銃弾を提供した後、韓国軍の隊長から自衛隊に対して「『大変、感謝している』と連絡があった」と述べ、当時、現地の韓国部隊はかなり緊迫した状況にあったとの認識を示しました。


* まずまず、「Made in Japan」の実弾で人の命を奪わなくて良かったと、ほっとします。しかし、政府としてのもくろみは果たせなかったという汚点は残りましたね。もっともっと真剣に掘り下げて「武器三原則」を守るような取扱いを示してほしいものですね。

コメント

歳末の寒波

2013-12-29 14:42:00 | 自然


【今日の写真】 
この写真は、今日の撮影です。厳寒のデッキから見た、沈丁花です。昨夜から断続的に降った雪は、10センチ近く積もっています。
今回の雪質は「さらさら」ですが、その下には凍りついた「アイスバーン」が残っているのでその方が、危険です。もう春にそなえて「蕾」も顔出ししていたのですが、しばらくお休みでしょう。


【私的な出来事と体調】
今日は、日曜日ですが、冷え込みが厳しく「雪」も軽いです。いよいよ、あと三日で今年も終わるのですね。帰省ラッシュは、今日も続いているようですが交通事故もかなり起きているようです。東北では大雪のため除雪しようとした方が転落し、亡くなったという惨めな報道もあります。
本日のマイコンディションは、体重が75.9キロ(-0.1)、体脂肪率24.3P(+0.3P)でした。


【歳末の大雪】テレビ朝日系(ANN) 12月29日(日)11時51分配信
『北日本・北陸は大雪に注意 西日本はピーク過ぎる』
 北日本や北陸では、29日いっぱい大雪に注意が必要です。
 日本海側の各地では大雪になっています。西日本の平地でも、鳥取で29日未明に30センチの積雪を記録し、平年の5倍にあたる大雪になりました。ただ、西日本の雪はすでにピークを過ぎて晴れ間が戻ってきています。一方、北日本や北陸では、29日いっぱい大雪に注意が必要です。福井県敦賀市では朝も断続的に雪が降り、午前11時現在の積雪は18センチです。そのほか、青森県酸ケ湯で184センチ、山形県肘折で156センチなどとなっています。屋根からの落雪や路面の凍結など、引き続き十分に注意して下さい。


* こんな中「帰省」される人たちが渋滞に遭遇すると大変ですね。くれぐれも運転には気を付けて、いつも危険がどのように起こるかと配慮してください。
コメント

愛媛出身の都知事候補

2013-12-28 15:51:54 | 自然

【今日の写真】 
この写真は、珍しくもない「雪景色」です。昨夜からの降雪は、今日一杯は降り続きそうです。街の方からいまだに「風」に載って雪が霧のような姿で立ち上ってきます。年の瀬を迎えてどうやら根雪の除夜になりそうです。


私的な出来事と体調】
今日は、土曜日帰省ラッシュが続いているようです。テレビの報道でもそんなニュースばかりです。外は寒いですから、写真を写しに出るのもおっくうです。
本日のマイコンディションは、体重が76.0キロ(±0)、体脂肪率24.0P(-0.6P)でした。


【都知事候補】テレビ朝日系(ANN) 12月28日(土)14時24分配信
『宇都宮弁護士が立候補の意向固める 東京都知事選』
 猪瀬直樹氏の辞職に伴う東京都知事選挙に、前の日本弁護士連合会会長の宇都宮健児氏(67)が立候補する意向を固めました。

 宇都宮氏は、弁護士としてオウム真理教事件の被害者救済や多重債務の問題などに取り組んできて、2010年からは2年間にわたって日弁連の会長を務めました。前回の都知事選挙にも無所属で立候補していて、共産党などの支持を受け、当選した猪瀬氏に次ぐ約97万票を獲得しています。28日に支持者らが集まる講演会で都知事選への出馬を表明するとしていて、年明けには正式に記者会見を開く予定です。「後出しジャンケンはせずに、正々堂々と政策を訴えていきたい」と話しているということです。今回の都知事選挙で出馬が明らかになるのは宇都宮氏が初めてです。自民・公明や民主などは年末も調整を続け、候補者の決定は年明けになる見込みです。
 


* 宇都宮弁護士は、ここ愛媛の南予の出身ですね。前回の「猪瀬候補」に次ぐ得票数で次点でしたようです。どうなることでしょうかね。

コメント

「靖国参拝」の波紋。

2013-12-27 14:52:35 | 政治時評


【今日の写真】 
この写真は、昨日、内子町の小田に行った帰り道で見つけた「菜の花」です。おそらく「からし菜」の花でしょうか。数株に花が咲いていました。まだこれからが冬の本番だというのこの時期に咲いたものです。よく見るともう種子が出来つつあるということは、かなり以前から咲いていたということでしょうね。


【私的な出来事と体調】
今日は、午前中、ちらほらと「雪」が舞っていました。産直市へ出かけて「正月」の用意の買い物をしてきました。とはいえ、「御節」は息子の親御さんが手配して、年内に届けられるのです。
本日のマイコンディションは、体重が76.0キロ(±0)、体脂肪率24.6P(-0.2P)でした。


【靖国参拝】TBS系(JNN) 12月27日(金)10時9分配信
『安倍首相の靖国参拝 各国から厳しい反応』
 安倍総理大臣が26日、靖国神社を参拝したことについて、各国が厳しい反応を見せています。中国、韓国では主要メディアが一斉に批判記事を掲載し、一部の市民が抗議活動を行っています。
 「政治に関心はないが、日本に先入観がある。日本に対する警戒心が大きくなると思う」(韓国・ソウル市民)
 「今後、双方の国民が反日・反韓感情を隠したまま交流することになるのが問題だ」(韓国・ソウル市民)
 また、韓国の主要紙は、安倍総理の靖国参拝を大きく伝えていて、朝鮮日報は社説で「安倍総理は過去の問題や領土紛争で、韓国、中国と軍事的、外交的に正面対決を避けないという意思を明確にした。もはや過去の日本はなく、海の向こう側に『新しい日本』が顔を上げている」などと、強い警戒感をうかがわせています。


 * 暴走族でさえ一通りのルールは守っていることがありますが、我が国の「首」の暴走は誰も止めることはしないのでしょうかね。自民の「石破幹事長」にさえ当日の午前9時に、「参拝する」と電話連絡があったというほどに、こそこそとした参拝をしてまで、近隣諸国と、米国とも関係悪化を引き起こす暴挙にでたのでしょう。もう、「内閣打倒の声」を上げないといけないようです。

コメント

「総理初の靖国参拝」

2013-12-26 16:03:45 | 政治時評


【今日の写真】 
この写真は、昨日の早朝、庭の「月桂樹」の葉に付いていた樹氷です。なんだか繊維の毛羽立ちのようにも見えました。もちろん土は「霜柱」でバリバリでした。今季最低の気温を更新したようです。


【私的な出来事と体調】
今日は、雨が降り続いています。家内が久々に美容院に行きました。迎えに出て帰りに「図書館」に立ち寄りました、その閲覧場所に3歳くらいの男の子がソファーに座って、手にしていた「スマホ」をすいすいと巧みに操作している様子がありました。まだ十分に会話することもできない子供というより幼児でしょうか、・・・時代を感じずにはいられませんでした。
本日のマイコンディションは、体重が76.0キロ(+0.3)、体脂肪率24.8P(-0.1P)でした。


【靖国参拝】テレビ朝日系(ANN) 12月26日(木)11時45分配信
『安倍総理 初の靖国神社参拝 政権発足から1年』
 安倍総理大臣が26日午前、靖国神社を参拝しました。安倍総理の靖国参拝は、第1次政権も含めて初めてです。

 (政治部・足立直紀記者報告)
 安倍総理は午前11時32分に靖国神社を訪れました。モーニングに身を包み、引き締まった表情で真っすぐ前を見つめながら到着殿から入った安倍総理は、拝殿に昇って参拝を行いました。参拝後、安倍総理は、記者団に対して「第2次世界大戦で国のために命を落とした英霊の御霊に尊崇の念を表した」などという形で参拝の理由などを説明することにしています。


 * とことん反動の姿勢が露骨になってくました。まるで近隣諸国に喧嘩売っているような態度ですね。この一年の「安倍政権」の反動と逆行には、文化人でなくとも、一般国民も大いなる危惧の念を抱いています。まるで戦時体制下の恐怖と戦慄を感じているこの頃です。

コメント

納得いかない「武器輸出」

2013-12-25 15:00:45 | 自然


【今日の写真】 
この写真は、今日の「田園風景」です。今日は「診療所」の日ではないのですが、たまたま通りかかったのでちょっと写真だけを撮りに立ち寄ったまでです。残雪が白く光っていました。逆光でしたので「ハレ」をおこしています。


【私的な出来事と体調】
今日は、何時も内子の大瀬から訪ねて来てくれる知人が50ccのバイクでお野菜を持って来てくれるとのことです。お待ちしましたがどうもいつもの時間だというのに着きません。そのうち電話がかかってきて、途中で路面が凍結しているところでバイクとともに転倒したとのこと、幸いけがやバイクの損傷もなく無事だということでした。中間地点の小田で出会うように私たちも小田に出向きました。沢山の新鮮野菜とゆずなど頂戴しました。
本日のマイコンディションは、体重が75.7キロ(-0.1)、体脂肪率24.7P(+0.8P)でした。


【武器を輸出】テレビ朝日系(ANN) 12月24日(火)17時25分配信
『「要請あっても断ると…」韓国軍への銃弾提供で波紋』
 「武器輸出三原則」の例外として、銃弾を提供したことが波紋を広げています。

 菅官房長官:「人道性、緊急の必要性が高いということを考えて、物資協力の枠組みで譲渡することとした」
 政府は23日、南スーダンのPKO=国連平和維持活動で活動する韓国軍に銃弾1万発を提供しました。日本が他国の軍隊に銃弾を提供するのは初めてのことですが、武器の輸出を原則禁止した武器輸出三原則の例外措置だとしています。
 民主党・海江田代表:「手続きについては、当然のことながら、国民に説明する必要があると思う。国民に対する説明は不十分である」
 民主党は、「『要請があっても断る』としてきた過去の国会答弁と整合性がない」として、政府の姿勢を追及する方針です。
 一方、韓国の国防省は、「PKOで必要な物品を互いに協力して補てんすることはよくある」と述べ、冷え込む日韓関係とは別問題だという認識を示しました。記者からは、韓国軍の見通しの甘さを指摘する質問が相次ぎましたが、「必要最低限は持っている。万が一に備えて提供を受けた」と説明しました。


* どう考えても「政府見解」には首をかしげたくなります。「人道性・緊急」を根拠にしているが、人を殺すことが目的の弾薬が、なぜ人道性なのか理解できませんね。緊急性についても、当の「韓国軍」では弾薬は余っているとコメントしている。やはり「実弾」から「大砲」そして「戦車や軍艦」とエスカレートしていくことになるのでしょうかね。

コメント

武器輸出

2013-12-24 16:23:55 | 政治時評

【今日の写真】 
この写真は、先日開催された「香り工房」の作品展からです。クリスマスイブにふさわしいと思って掲載しました。クリスチャンではないので、部屋飾りは簡素なものを家内がかざりますが、見る人と手いませんけれど・・・。


【私的な出来事と体調】
今日は、午後2時から「歯科」に行き、今し方帰ってきたところです。明日は何時も内子の大瀬から訪ねて来てくれる知人が50ccのバイクでお野菜を持って来てくれるとのことです。寒い中、風を切って峠を越えてくるのは大変でしょう。
本日のマイコンディションは、体重が75.8キロ(-0.5)、体脂肪率23.9P(±0P)でした。


【武器を輸出】TBS系(JNN) 12月24日(火)12時30分配信
『日本 他国軍に初の武器提供、野党から反発相次ぐ』
 政府は、治安が悪化している南スーダンで活動する韓国軍に対して日本時間の23日夜、自衛隊の小銃弾1万発を提供しました。国連を通じた武器の提供は今回が初めてで、野党側からは反発の声があがっています。

 政府は、南スーダンでPKO=国連の平和維持活動を行っている韓国軍からの要請を受けて23日、陸上自衛隊の小銃弾1万発を提供する方針を持ち回りの閣議で決定し、日本時間の23日夜、韓国軍に提供しました。PKO協力法に基づき国連を通じて他国の軍に武器を提供したのは今回が初めてです。

 政府は、「緊急の必要性・人道性が極めて高い」とする官房長官談話を発表し、武器の輸出を基本的に禁じている「三原則」の例外としましたが、政府側は過去の国会答弁で「仮に国連事務総長から弾薬の提供の要請があっても断る」と説明してきたこともあり、野党側からは反発の声があがっています。


 * 「悲しむべき事態」ですね。政府のこうした処理を「当然」と頷く人たちはおそらく一握りでしょう。多くの平和を愛する人たちは、怒りに震えることでしょう。私もその中の一人です。「韓国軍からの要請」ならばさらに、「好戦国の日本」という口実を与えてしまうことになるでしょう。そして、「実弾」から「大砲」そして「戦車や軍艦」とエスカレートしていくことにならないでしょうかね。
コメント

傘寿の陛下。

2013-12-23 15:06:26 | 自然

【今日の写真】 
この写真は、先日の積雪の降り始めの状況です。我が家のパソコン室の東の窓から見た光景です。
雪の降り始めは、山全体にシュガーパウダーを振り掛けるようになって、次第に深々と積もっていきます。


【私的な出来事と体調】
今日は、午後くらいから、晴れ間が広がってきました。相変わらず屋根に積もった雪も、軒先にまで下りてきて、ぽたぽたと雪解けの雨だれが樋を越して落ちてきます。「クリスマスフォーリー」の実をついばみにきているのが、「キビタキ」のメスのようでした。
本日のマイコンディションは、体重が76.3キロ(+0.3)、体脂肪率23.9P(-0.7P)でした。


【傘寿の陛下】日本テレビ系(NNN) 12月23日(月)14時41分配信
『天皇陛下80歳に 一般参賀に2万3千人超』
 天皇陛下は23日、80歳・傘寿の誕生日を迎え、皇居で行われた一般参賀でお言葉を述べられた。

 陛下「喜ばしいこと、心の痛むこと、様々なことがあった一年でした。私どもは、これからも被災者のことを思いつつ、国民皆の幸せを願って過ごしていくつもりです。来る年が皆さんにとり、よい年であるよう祈っています」

 23日午前、3回にわたって行われた一般参賀には2万3000人以上が集まり、天皇陛下が皇族方とともに姿を見せられると大きな歓声があがった。午後には三権の長らを招く「宴会の儀」など陛下の傘寿を祝う行事が行われる。



* 私たちも陛下の年齢に近いものですが、「先の大戦」が一番心に残っておられるということをテレビで放送していました。私とて同じ思いです。戦争こそ人類の大罪です。爆撃~一目散ににげたり、食べる食事にも事欠いたあの戦争は、もう二度と味わうものではありません。「安倍総理」にこんな苦悩が一片でも心にあるのでしょうかね。

コメント

今日は「冬至」です。

2013-12-22 16:19:46 | 自然


【今日の写真】 
この写真は、もう半月も以前に開催された「香り工房」の作品展からです。いろいろと工夫されて出来上がったクリスマスデコレーションです。
山に自然になっている材料を巧みに組み上げて、手ごろなお値段で販売されていました。間もなく「クリスマス」を迎えるので、各ご家庭での「団欒」に華を添えることでしょう。


【私的な出来事と体調】
今日は、やっと晴れ間がのぞいています。気温も上がり気味です。屋根に積もった雪も、緩んできて大きな音とともにずり落ちてきます。どっさりと固まった雪が軒下にうずたかく残されています。
本日のマイコンディションは、体重が76.0キロ(-0.3)、体脂肪率24.6P(+0.4P)でした。



【「冬至」(二十四節気)です。】テレビ朝日系(ANN) 12月22日(日)11時59分配信
『きょうは冬至 2014個のゆず風呂も 栃木・日光市』
 22日は冬至です。栃木県日光市では、恒例のゆず風呂が登場しました。

 約20畳の風呂に浮かべられているのは、来年の西暦にちなんだ2014個のゆずです。3倍以上も大きい、晩白柚(ばんぺいゆ)もあります。風邪を引かないようにと、甘い香りを楽しんでいました。


* 厳寒の中の「冬至」ですね。一年でもっとも昼間が短く、夜が長いということで、寒さ対策とともに身体の為に「滋養のある食品」に気を付けなければなりませんね。
コメント