「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

災害予報に期待。

2014-02-28 16:00:28 | 自然


【今日の写真】 
今日の写真は、春の気配に目覚めてきた「クリスマスローズ」です。まだ地面を這うように蕾が並んでいます。
もう間もなく花茎が立ち上がって見事な株になるでしょう。


【私的な出来事と体調】
今日は、雨も上がり春めいてた雰囲気が漂ってきます。今朝は「初音」を耳にしました。まだ慣れていない「初音」でした。
今日は温かく4月上旬の気温だそうです。今日で2月も終わりになります。明日からは「弥生・3月」私の生まれつきです。
本日のマイコンディションは、体重が75.7キロ(±0)、体脂肪率24.1P(-0.1P)でした。


【災害予報に期待】フジテレビ系(FNN) 2月28日(金)13時32分配信
『H2Aロケット23号機打ち上げ成功 衛星を予定軌道に投入』
28日未明、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられたH2Aロケット23号機は、衛星を予定した軌道に投入し、打ち上げは成功した。
H2Aロケット23号機は、28日午前3時37分に、予定通り鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた。
ロケットは、打ち上げからおよそ16分後、日本のJAXA(宇宙航空研究開発機構)とアメリカのNASA(航空宇宙局)が共同で開発した、「GPM主衛星」を予定した軌道に投入し、打ち上げは成功した。
GPM主衛星は、アメリカとの共同プロジェクトで、今回の打ち上げ成功で、台風や豪雨などの災害の予報精度が高まることが期待されている。
種子島宇宙センターでは、アメリカのケネディ駐日大使も打ち上げを見守った。
ケネディ駐日大使は「すばらしい日を迎えることができた。心から、この成功の喜びを、JAXAの皆さんにお伝えしたい。目を見張るような打ち上げで、これだけ多くのNASAのスタッフとともに」と語った。


* 先ずは成功おめでとうと申し上げます。天災だといえ、そのまま近代科学で対処しないということにはならないでしょう。特に災害の予防措置が取られれば大いに貢献できることですね。

コメント

反省の弁とはほど遠い。

2014-02-27 17:47:40 | 政治時評

【今日の写真】 
今日の写真は、少し膨らんできた「紅梅」の蕾です。自宅の玄関先で少し日当たりはよくないのですが、元気です。
もう20年近くになりますが、松山から連れてきた木です。鉢植えでした。


【私的な出来事と体調】
今日は、連続6日間の好天からの「雨」でした。昼間は上がっていたのですが、夕方からは黒い雲が広がっています。久万高原町の「天空の郷さんさん」という名前の市場を主として施設が建設中です。4月22日からのオープンには、お隣の「秋本さん」の撮影と額縁制作の「展覧会」が約一か月の期間にわたって(前期と後期の作品入れ替え)開催されます。ただ今その準備で大変そうです。
本日のマイコンディションは、体重が75.7キロ(-0.3キロ)、体脂肪率24.2P(-0.8P)でした。


【反動の反省か?】テレビ朝日系(ANN) 2月27日(木)13時59分配信
『安倍総理「私の努力足りない」靖国参拝外交問題化で』
 安倍総理大臣は、靖国参拝が外交問題になっていることについて、「まだまだ私の努力も足りない」と述べて、海外向けに真意を説明していく考えを強調しました。
 安倍総理大臣:「国のために戦った方々の御霊に対して手を合わせ、ご冥福をお祈りする。この行為自体が外交問題、そして、国際的な問題になっているのは大変、不幸なこと。まだまだ私の努力も足りないということは認識している。非難を解いていくために様々な努力をしていきたい」
 安倍総理は、靖国参拝に対する批判が中国や韓国だけでなく、アメリカにも広がっていることを念頭に、改めて外交努力を続ける考えを強調しました。また、TPP=環太平洋経済連携協定の交渉について、「公約は決して違えることは無い」と述べ、農産品5項目の関税を守っていく決意を改めて強調しました。.


* 「反動政権」と多くの国民から見られ、また、中韓米の3国からも懸念される「安倍内閣」と言うか安倍個人の右傾化、口先だけは立派な?ことを言っているが考え方はまるで「右翼」であります。

コメント

大気汚染が広がる。

2014-02-26 17:31:45 | 健康


【今日の写真】 
今日の写真は、今もしっかりと残っている雪です。屋根から落ちてきた雪の塊はしっかりその原型を維持して、日陰にのこっています。「紅梅」の根本を冷却しているようです。


【私的な出来事と体調】
今日は、連続6日間の好天から、少し雲が出てきています。夕方から夜にかけて雨が降るとの予報です。
冬季五輪の「浅田真央さん」は見上げた人ですね。帰国後の外人記者クラブでの会見で、森元総理の「よく転ぶ」発言をどう思いかとの質問に、「今頃、森さんも反省しておられるのではないかと思います」と答えは立派なものですね。
本日のマイコンディションは、体重が76.0キロ(±0)、体脂肪率25.0P(-0.1P)でした。


【風下被害】フジテレビ系(FNN) 2月26日(水)14時20分配信
『「PM2.5」 香川・高松市や大阪市など各地で高い数値観測』
中国で深刻な大気汚染をもたらしている「PM2.5」が、26日、日本でも各地で高い数値を観測している。
外で遊びたい子どもたちだが、26日は室内で我慢している。
香川・高松市では、大気汚染の原因物質PM2.5の観測数値が、国の暫定指定値の1立方メートルあたり70マイクログラム(μg)を超え、午前5時から午前7時にかけて、87マイクログラムを観測し、幼稚園では、室内で遊ぶなどの対策がとられている。
石川県では25日、2014年に入り、最も高い濃度のPM2.5が観測された。
26日朝も、街中には、薄く白い「もや」がかかったような状態が続いている。
また、午後1時現在、石川・七尾市(85マイクログラム)や新潟県・長岡市(86マイクログラム)、大阪市(59.7マイクログラム)など、各地でPM2.5の数値が高くなっている。
街の人は、「(PM2.5が)きのう(25日)、すごくひどいということで、たぶん、きょうもそうかなと思ったり」、「毎日しっかり、数値チェックして、それ(PM2.5)用のマスクを持ってます」と話した。


* またこの季節がやってきましたね。地球規模で言うと同じ部屋の中のようなアジアですから、分煙のような現象でしょう。風に流されるから、「放っておけ」ではいけませんね。
何とか早急に対策しないと大変です。

コメント

ウクライナの混沌

2014-02-25 15:24:23 | 世界情勢


【今日の写真】 
今日の写真は、今の今庭に出て撮った「山茱萸の蕾」です。なんだかすっかり「春」が来たようです。ここ一週間近く続いている春の陽気に一度に活気づいて「蕾」が膨らんできました。もうすぐひな祭りも始まります。


【私的な出来事と体調】
今日は、連続6日間の好天に恵まれています。朝はまだ冷たいですが、昼中はすっかり暖かな陽気が漂っています。昨日雪おろし下車庫の軒下には、氷状の残雪が頑固に存在感を示しています。「ソチ五輪」も閉会になり、選手たちも帰国し始めていますね。
本日のマイコンディションは、体重が76.0キロ(+0.3)、体脂肪率25.1P(-0.3P)でした。糖質が大きく影響します。


【指名手配者】フジテレビ系(FNN) 2月25日(火)13時32分配信
『指名手配のウクライナ・ヤヌコビッチ大統領の別荘から高級車多数』
混乱が続くウクライナ情勢、指名手配されたヤヌコビッチ大統領の行方は、依然としてわからないままだが、その豪勢な暮らしぶりが、さらに明らかになっている。
倉庫の中にずらりと並ぶのは、ベントレーやメルセデス・ベンツなどの高級車。
ヤヌコビッチ大統領の息子のものとみられる総額2億円相当の高級車が、首都キエフ北西の別荘で新たに見つかった。
ヤヌコビッチ大統領の居場所は、現在もわかっていないが、ロシアからは、野党勢力が主導している新政権樹立への動きに反発の声が上がっている。
メドベージェフ首相は「率直に言って、ウクライナには今、われわれの交渉相手となる政府はない」と述べた。


* 政権から引きづり下された「ヤヌコビッチ」とうとう指名手配される始末ですね。だが果たして「ウクライナ」に春は来るのでしょうか、どうも見通しは楽観視できない対立感情が渦巻いているようです。

コメント

「安倍内閣支持率低下」

2014-02-24 17:07:47 | 自然


【今日の写真】 
今日の写真も寒冷地のここでは、霜にまみれた「エビネ」です。葉は凍りつくような姿ですが、葉の付け根には、花芽がすくすくと育っています、元気な花を咲かせてくれるだろうと、その時を待っています。


【私的な出来事と体調】
今日は、またまた5日連続の快晴が続きました。車庫の屋根に固まっている「雪の塊」で枠に負担がかかりそうなので、はしごを使って上り「雪おろし」をしました。大音響とともに滑り落ちる驚愕もこれでなくなります。
本日のマイコンディションは、体重が75.7キロ(-0.2)、体脂肪率25.4P(+0.7P)でした。


【安倍内閣の支持率低下】テレビ朝日系(ANN) 2月24日(月)11時54分配信
『内閣支持率5割下回る「日米ギクシャク」は半数超』
 発足以来、ほぼ50%以上を維持してきた安倍内閣の支持率が、今月は48.8%となり、7カ月ぶりに5割を割ったことがANNの世論調査で分かりました。

 調査は22日、23日に行われました。安倍内閣の支持率は前の月より4.5ポイント下がり、48.8%となりました。5割を割ったのは去年7月以来、7カ月ぶりです。安倍総理大臣が進める憲法9条の解釈変更による集団的自衛権の行使については、半数の人が反対しています。また、憲法の解釈変更を内閣が決める前に国会で議論すべきとした人は80%を超えました。さらに、安倍総理の靖国神社参拝をきっかけに日米関係がギクシャクしていると思うと答えた人は半数を超えています。


* でしょうね。「国際情勢を無視した靖国参拝」や「暴走する右傾化」と「アベノミクスの翳り」など、イケイケで暴走を続ける安倍政権に国民からはやや敬遠する動きでしょうね。

コメント

不幸中の幸い。

2014-02-23 15:19:22 | 事件・事故


【今日の写真】 
霜に打ちひしがれた「アオキの実」です。地面には残った雪があります。 昨日の冷たい朝に、葉に霜が粒状にこびりついて、いかにも「寒そう」でした。暦の上では「雨水」も過ぎて春めく筈ですが、ここ久万高原は、もうしばらく寒さとの戦いがつづくでしょう。


【私的な出来事と体調】
今日は、またまた4日連続の素晴らしいお天気です。白嶺の山が光り輝いています。まだ車庫の上には、しっかりと雪の塊が残っています。これがなかなかしぶとくて融けようとしません。
本日のマイコンディションは、体重が75.9キロ(±0)、3日連続の不動です。体脂肪率24.7P(-0.2P)でした。


【不幸中の幸い】日本テレビ系(NNN) 2月23日(日)13時9分配信
『京浜東北線の回送電車が衝突・横転 川崎駅』
 23日午前1時すぎ、神奈川県のJR川崎駅で京浜東北線の回送電車が同じ線路に止まっていた作業用車両と衝突し横転した。

 まもなく事故から11時間がたつが、車両は横転したまま。23日正午現在、復旧に向けた作業が始まっている。警察などによると、23日午前1時すぎ、京浜東北線の回送電車が時速60キロで走行中、同じ線路に止まっていた作業用の車両と衝突したという。衝突の衝撃で10両編成の1両目が脱線し横転、2両目が約45度傾いた。回送電車に乗客はおらず、運転士と車掌の2人が頭などに軽いケガをした。

 JR東日本によると、川崎駅は工事中で、現場では回送電車の通過の確認をしないまま、作業用の車両が線路に入ったという。
 事故の影響で、京浜東北線は、蒲田駅と鶴見駅の間で運転を見合わせており、それ以外の区間で折り返し運転を行っている。川崎駅を通る南武線も快速運転を中止するなど影響が出ている。


* まあ驚きました。もし乗客が乗っていたなら・・。と考えると背筋が凍ってきます。こんな事故は1999年にもあったようですが、「気の緩み」だけでは済まされない事故ですね。「安全確認」は複数人でやらなければならないでしょう。人為的ミスとして検証しないとならないでしょう。

コメント

軽口は慎むべき。

2014-02-22 17:50:39 | 自然


【今日の写真】 
この写真は、今朝7時ころに撮影した「残月」です。
竹笹の間から顔出ししていました。和の精神「日本の美」と言うところでしょうかね。


【私的な出来事と体調】
今日も、母校の同期生の「物故者」の顔写真を編集していました。
お天気は申し分のない「日本晴れ」で昼間は温かさが少し進行したようです。しかし、あの積雪はまだあちらこちらに健在です。車庫の屋根の波板の上にもまだずっしりと残っています。
本日のマイコンディションは、体重が75.9キロ(±0)、体脂肪率24.9P(+0.3P)でした。


【口は禍の元】テレビ朝日系(ANN) 2月21日(金)18時28分配信
『森元総理「大事な時には必ず転ぶ」福岡の講演』
 2020年東京五輪組織委員会会長の森喜朗元総理大臣が、ソチオリンピックに出場した浅田真央選手のショートプログラムの演技について「大事な時には必ず転ぶ」などと発言し、波紋が広がっています。その発言が飛び出した2月20日、福岡市内での講演でのこと・・・・。


* まあこの人は口で「総理時代」もことをおこした人物である。
それにしても、「ソチ五輪」での「浅田真央選手」がSPでの店頭を差しているのでしょうが、競技自体はまだ「フリー」を残した段階での、演説とは、無神経過ぎでないだろうか、「フリー」では8種類の回転をすべて成功させて順位を上げたものでした。
こともあろうに「東京五輪」の委員長を務めるものの言葉とは思えない。
海外から「こんな人が委員長?」と蔑みされはしないだろうか?

コメント

沖縄県知事に百条委員会で追及。

2014-02-21 16:08:52 | 沖縄基地問題


【今日の写真】 
この写真は、以前のものですが、今の夜明けとあまり変わりません。向うの山の重なりの部分に「中津明神岳」があります。
今もそのいただきには雪が積もっていて、夕日に照り輝きます。


【私的な出来事と体調】
今日は、母校の同期生の「物故者」の顔写真を高校の3年時のクラス写真から抜粋する作業をしていました。あと少しだけ残っていますがほぼ完成に近いです。アッと気が付いたらもう更新の時間が迫っていました。
本日のマイコンディションは、体重が75.9キロ(-0.1)、体脂肪率24.6P(+0.2P)でした。


【仲井真知事】テレビ朝日系(ANN) 配信
『百条委員会で追及』
 普天間基地の移設を巡り、沖縄県議会の百条委員会による仲井真知事の証人尋問が行われています。国の埋め立て申請を承認した経緯や根拠を追及しています。

 (野島基記者報告)
 百条委員会では、知事本人に対する承認尋問が行われ、野党側の厳しい追及が続きました。委員からは、知事が承認する前に東京で政府関係者と面談したことが判断にどう影響したのかと質問され、知事は「予算折衝で要請したが埋め立て承認の話はしていない」と答えました。また、容認ありきの審査結果だったのではないかという質問に対し、知事は次のように釈明しています。
 仲井真知事:「県外が早いという政策そのものは、公約であります。承認ありきではありません。きちんとチェックしながら結論を出した」
 午後には引き続き与野党の委員から質問されることになっています。


* 「仲井真沖縄県知事」は辺野古へのゴーサインに対して、県議会から「百条委員会」で追及されているようだが、現「安倍政権」から鼻薬を嗅がされて、「いいお正月が越せそうだ」と昨年末に容認姿勢を示したが、「これ以上の基地建設に反対」と県民の声が高まって、「事の顛末」を追及されることになったようだ。

コメント

福島原発の汚染水の大量流出

2014-02-20 15:48:54 | 原発問題

【今日の写真】 
この写真は、一昨日の雪の後、役場の人達が現地視察です。車が通れません。しな垂れた竹がトンネル状態です。町が30年も前に宅地造成して分譲したのですが、「値上がりの思惑買い」した地主の方は、ほとんど現地を点検していないので、竹は伸び放題でこのありさまです。我が家にも垂れ下がった竹が侵入してきます。


【私的な出来事と体調】
今日は、まだまだ雪が残っています。また、積もっている雪が融け始めあたりはどべどべの泥田のような状態です。気温は上がったのかどうか、風は冷たいです。ソチ五輪、「金確実」と言われる選手が次々と競技にミスが出て可哀そうなくらいに打ちひしがれる姿は観ていても実に気の毒な気がします。やれ「金」だ、それ金間違いないなどという声の重圧に参ってしまうようです。
本日のマイコンディションは、体重が76.0キロ(-0.3)、体脂肪率24.4P(-0.5P)でした。


【どうなってんの】テレビ朝日系(ANN) 2月20日(木)11時50分配信
『新たに高濃度汚染水漏れ 作業ミスか 福島第一原発』
 福島第一原発で、タンクから新たに高濃度の汚染水約100トンが漏れていたことが分かりました。

 東京電力によりますと、19日午後11時半ごろ、福島第一原発で、パトロール中の作業員が汚染水タンクの上部にある天板のつなぎ目部分から水が漏れているのを発見しました。約100トンの汚染水がタンクの外に漏れ、ストロンチウムなどの放射性物質が1リットルあたり2億3000万ベクレル含まれていました。東京電力は、近くに排水路が無いことから、海には流出していないとしています。普段閉まっているタンクへの配管の弁が開いていたことから、作業員のミスも考えられるということです。


* 「福島第一原発」は収束するどころか、さらに拡散させているようです。こんな話題を聞くにつけ「福島原発はコントロール下にある」とうそぶいた「安倍総理」の東京五輪誘致のスピーチを思い出す。放射性物質のレベル単位も国民には、麻痺してしまう状況ですね。

コメント

5日経っても「雪害」は続く。

2014-02-19 15:26:52 | 天災


【今日の写真】 
この写真は、昨日の雪が「紅梅」にづっしりと積もりました。重い雪質でしたので、固い蕾も重い雪に閉口しているようです。 しっかり辛抱して、やがて訪れる「春」には立派な花を咲かせてくれるように声援を贈りたい気持ちです。電線などにもしっかりと「着雪」していました。


【私的な出来事と体調】
今日は、まだ雪が残る道を図書館と買い物に出かけました。午後は少し風が温かくなってきたのかなと思う今日でした。それにしても「雪害」はとうとう死者が20名も出たようですね。身動きが出来ない「高齢者」通行止めで車の中で過ごした人たち、本当に想像を絶する苦難だったことでしょう。この雪の被害で恐らく天文学的な経費の支出があったことでしょう。
本日のマイコンディションは、体重が76.3キロ(+0.4)、体脂肪率24.9P(+0.4P)でした。


【5日経った雪害】テレビ朝日系(ANN) 2月19日(水)11時45分配信
『大雪から5日経っても… “孤立世帯”36の自治体で』
 記録的な大雪から5日。この大雪による死者は全国で20人になりました。関東甲信の1都4県での孤立世帯は18日から約1800世帯減りましたが、依然として、36の自治体で2700世帯以上が孤立した状態が続いています。
 
 ここは埼玉県秩父市の大滝地区です。来る途中の都心でも雪が所々残っていましたが、進むにつれて地面が真っ白、雪国のようになっています。14日の記録的な大雪の影響で、今もこの地区では大量の雪に道をふさがれて孤立状態となっています。5日目となった今も、家の屋根の上には50センチから1メートルほどの雪が多く乗ったままとなっています。また、比較的太い道では雪がどかされているところも見られますが、家へと通じる生活道路は依然、雪に覆われて、まだ見ることは出来ません。重機で大掛かりに除雪されたような場所はあまり見られず、特に家の周りの生活道路では手が回っていないように感じられます。こちらの地域では、今も断水や停電が続いているということです。秩父市では、今も233世帯、約410人が孤立状態となっています。(社会部・井上敦記者報告)


* 全国、特に関東地方に降り積もった「雪」は甚大な被害をもたらしました。実に未経験の出来事で、倒壊する家屋や雪崩で道路をふさがれた集落など、まだしばらくはその被害に対応しないといけないようです。本当にお気の毒です。

コメント