「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

アベノミクスで生活苦。

2014-05-31 15:47:08 | 外交問題



【今日の写真】 
今日の写真は、先日「ブログ」の書き込みを見て、古岩屋の礫岩丘を訪ねて「セッコク」の群生を写真に収めてきました。何しろ川を隔てて遠い所ですから、「望遠」での撮影でした。それでも不鮮明な写真しか撮れなかったのでした。中央の白いところが花です。


【身辺の話】
今日は、次第に気温が上昇して、ただ今室内ですが、30度を示しています。冷たい「麦茶」が美味しい季節です。 暖房器具がまだ出ていたのですが、恭扇風機と入れ替わりです。野鳥たちも暑さの所為か、鶯のみのさみしいものです。
 本日のマイコンディションは、体重が76..1キロ(+100g)、体脂肪率23.4P(-0.4P)でした。


【アベノミクスで生活苦】テレビ朝日系(ANN) 5月30日(金)18時11分配信
『“消費増税の影響”先月1世帯あたりの消費大幅減!』
 消費税増税の影響で、先月の1世帯あたりの消費が大幅に減少しました。

 総務省が発表した先月の家計調査で、2人以上の世帯の家計支出は約30万2000円で、前の年の同じ月に比べて4.6%の大幅な減少となりました。消費税増税前の駆け込み需要の反動が理由ですが、減少率は消費税導入時や過去の引き上げ時よりも大きくなりました。一方、先月の消費者物価指数は前の年の同じ月に比べて3.2%の大幅な上昇となりました。これだけ上昇したのは1991年以来、23年ぶりです。エネルギー価格の上昇に加え、消費税増税が主な要因です。

* 言わずもがなです。国民への聞き取り調査でも、サラリーは少し上がったが、それ以上に物価が上がって、支出オーバーになり、生活は以前よりも厳しいということです。ましてや、「年金生活者」は年金は下る上に物価上昇では、生活苦がのしかかってきています。今月ももう僅かで終わります。

コメント

「拉致問題」進展か

2014-05-30 15:07:01 | 北朝鮮問題



【今日の写真】 
今日の写真は、先日蕾を掲載した続きです。誇らしげに開花宣言しているような「バイカウツギ」です。もう15年も以前に苗を買ってきて植えていたのですが、ちっとも花が咲いてくれなかったのです。周囲に植えていた杉の檜が、太陽光をさえぎっていたのでしょうか、伐採して一斉に開花しました。
鈴なりの花は見事です。


【身辺の話】
今日も、昨日に引き続き、誠に清々しい「初夏」の陽気です。
「アトリエ」から見える電線に燕の親子が止まって、親が餌を運んでくると幼鳥は一斉に啼いて餌を求めています。
昨日は、埼玉では雹が降り積もって見たり北海道では日本の最高気温33.7度を記録したり、異常気象が発生しています。どうやら「エルニーニョ」の影響だとか・・・。大変なことにならなければいいのですがね。
 本日のマイコンディションは、体重が76..0キロ(-100g)、体脂肪率23.8P(-0.6P)でした。


【拉致問題】テレビ朝日系(ANN) 5月30日(金)11時45分配信
『独自 強硬だった北朝鮮、ハードル急遽下げる』
 日朝合意で10年ぶりに動き出す拉致問題。北朝鮮側は3週間前後で特別委員会を設置し、すべての拉致被害者と特定失踪者の再調査を行います。ただ、調査の実効性をどう担保するのか、何をもって解決とするのかなど、今後、詰めるべき課題は山積みです。
 スウェーデンでの協議の初日、北朝鮮は強硬に「制裁の解除」や「人道支援の実施」、そして、「朝鮮総連本部問題での譲歩」などを求めてきました。しかし、2日目になって、北朝鮮当局者の入国禁止など「制裁の一部解除」という条件のみで、再調査の実施を事実上、認めました。ここまでハードルを下げたのは、日本側の態度が硬いことを認識したためで、交渉に携わった政府高官は「北朝鮮は最後は素直だった」と話しています。3日目は「お互い本国の了解を得るまでは再調査について発表しないこと」などを取り決めたということです。政府は「調査が1年を超えることはない」としています。安倍総理は北朝鮮側の態度を見極めながら、場合によっては課した制裁を再び復活させることも視野に、北朝鮮側に真摯な調査を求めていく方針です。

* 日朝の両国でほぼ同時に公開された報道にもおどろきましたが、報道各社や拉致関係者が唖然としていた姿がこ印象的でした。まだまだ詰めなければならない事柄がたくさんあり、さらに日本が制裁している諸問題も緩和する時期等も注目しなければなりません。「安倍政権」も支持率アップの「ポテンヒット」となればと期待しているのでしょうね。

コメント

二分した「維新の会」

2014-05-29 14:55:36 | 外交問題



【今日の写真】 
今日の写真は、「斑入りアマドコロ」です。春一番に芽が立ち上がってきます。長い冬の厳しさをふと忘れさせてくれるものです。もう花期はすぎましたが、斑入りの葉は涼しさを誘ってくれます。


身辺の話】
今日は、誠に清々しい「初夏」の陽気です。いいお天気です。
今日は、DIYに煉瓦を買いにでかけました。「薪ケージ」の補修材として使う予定です。他の買物は、お野菜の類です。
我が家の団欒の場と立ち上げた「掲示板」の投稿がポツリポツリと増えてきています。昔の写真も懐かしいものです。昭和50年ころの写真を2枚掲載しました。もっと、賑やかになるといいですね。
 本日のマイコンディションは、体重が76..1キロ(±0g)、体脂肪率24.4P(±0P)でした。



【維新の2分】日本テレビ系(NNN) 5月29日(木)12時27分配信
『維新分党 石原共同代表、きょう午後会見』
 事実上の分裂状態に陥った日本維新の会を巡り、石原共同代表は29日午後、会見を行い、今回の事態に至った経緯などについて説明することにしている。

 石原氏と橋下氏は28日、結いの党との合流を巡る意見の違いから、分党することで一致した。石原氏は29日午後、党の会合で今回の経緯について説明した後、記者会見を開く予定。党内は事実上の分裂状態となったが、党幹部からは野党再編が加速するとの見方も出ている。

* これは「想定内」ですね。私も共同代表制を設けた時にすでにこの現象を予想して「ブログ」に描いたところです。超個性の強い「石原翁」(あえて『翁』を付けておきます)が「橋下氏」と手を握れるはずはありません。政策や考え方に両社が歩み寄りすることは無理でしょう、まるで「水と油」でした。さて今後も波乱含みの政局ですね。

コメント

集団的自衛権の議論はじまる。

2014-05-28 16:04:49 | 外交問題




【今日の写真】 
今日の写真は、「シラーヌータンス」と言うつりがね咲きの可愛い花です。この白と「ピンク」と「ブルー」が我が家で咲いています。球根でだんだんと広がっています。丈夫な花で、何もこれと言って世話はしていません。


【身辺の話】
今日は、朝方から霧がなかったのでお天気は下り坂かなと思っていたら、いいお天気ににりました。
買物は、「白花(と言うかうすーいピンク)」の「紫蘭」を買ってみました。赤い花の種類は、どこでも見られるのですが、これは珍しく思います。
我が家の団欒の場と立ち上げた「掲示板」の投稿用に昔の写真を見直しています。我ながら「若い」です。そう昭和50年のアルバムですからね。
 本日のマイコンディションは、体重が76..1キロ(+100g)、体脂肪率24.4P(+0.3P)でした。


【国会論議】テレビ朝日系(ANN) 5月28日(水)11時50分配信
『集団的自衛権で初論戦 安倍総理「限定容認」を強調』
 集団的自衛権を巡り、初めての本格的な国会論戦が行われています。安倍総理大臣は、集団的自衛権の行使について限定的に容認する考えを強調しました。
 安倍総理は集団的自衛権の行使について、「あくまで限定的に」とはいったものの、範囲について民主党の岡田前副総理と論戦になりました。
 民主党・岡田前副総理:「油が来なくなって国民生活が経済的に大変だということにまで集団的自衛権の行使となると、それは個別的自衛権の行使と並ぶような事態では全くないということにならないか。そこまで広げていくことに私は非常に懸念をおぼえる」
 安倍総理大臣:「不正確な議論をまき散らして何か危険な議論をしているような、不真面目な議論はすべきではない」
 安倍総理は日本のエネルギーの供給路としてシーレーン防衛の必要性を強調しました。また、岡田氏が、日本人を輸送するアメリカ船の防護について「他の国の船の場合はどうなのか」と問いただすと、安倍総理は「アメリカ以外はだめとは言ってはいない」と反論しました。ただ、安倍総理は肝心な集団的自衛権の行使そのものについては、現在、与党での協議中として踏み込んだ言及は避けています。(政治部・小田川雄一記者報告)

* 国民を「戦争への道」へと誘導する「安倍政権」。危機意識を国民に植え付けて、「国防費の増額」をひたすら願うような姿勢は、近隣諸国への「軍拡競争」に火を付ける危険性を孕んではいないでしょうかね。

コメント

日朝会談の焦点。

2014-05-27 15:09:26 | 北朝鮮問題



【今日の写真】 
今日の写真は、7分咲きの我が家の「セッコク」です。今年もいいたくさんの花を付けてお見事でした。ガーデンテーブルの影で育てていたのです。それが晴れて、テーブルセンターでパチリです。


【身辺の話】
今日は、朝からどんよりとした曇り空です。午後、昼食後に思いつきで懸案の薪収納ケージの補修をやりました。汗もかかず快適に終えました。
我が家の団欒の場と立ち上げた「掲示板」まだ知られていないようです。ファミリーの皆さんはここの「ブログ」は見てくれているようなので、そのうちだんだんと知られてくるだろうと思っています。
 本日のマイコンディションは、体重が76..0キロ(-200g)、体脂肪率24.1P(+1.0P)でした。


【日朝会談】日本テレビ系(NNN) 5月26日(月)19時26分配信
『“拉致再調査”焦点 日朝政府間協議始まる』
 日本と北朝鮮の政府間協議が26日、スウェーデン・ストックホルムで始まった。横田めぐみさんら拉致被害者の再調査で合意できるかが焦点となる。現地から中村圭吾記者が報告する。

 外務省・伊原アジア大洋州局長は、平壌で起きた高層マンション崩壊事故の犠牲者に対するお見舞いの言葉を述べた上で、「諸懸案の解決に向けて、少しでも前進を図るべく努力をしたい」と意気込みを語った。

 今回の協議で日本側は、拉致被害者の再調査などを強く求める方針で、北朝鮮側が応じれば、制裁の一部解除も検討する。一方、北朝鮮側は、朝鮮総連本部ビルの競売問題で日本側に対応策を求めるものとみられる。どこかで折り合えるのか、交渉は3日間行われる予定。

* 今がチャンスです。「拉致問題」の進展が期待されています。犠牲者のご家族の皆さんも「高齢化」が限りなく進んでいる現状から、今回は千載一遇の好機でしょう。

コメント

憲法解釈で支持率急落

2014-05-26 14:42:17 | 政治時評



【今日の写真】 
今日の写真は、今年になって初めてお目見えした「白アヤメ」です。これも植えた覚えのない株です。種が飛んできたのでしょうか、不思議です。
意外と、花持ちは短いようです。アジサイとともに雨が似合う花です。


【身辺の話】
今日は、朝からの雨です。まだ「梅雨入り」したとは聞いていないのですが、全国的に低気圧に包まれているようです。先日、長姉が訪問してくれたのを機会に、再度ファミリーの「絆」をと考えてこの「ITの時代」ですから、ファミリーの掲示板を立ち上げてみました。まあぼつぼつと楽しんで行きたいものです。
 本日のマイコンディションは、体重が76..2キロ(-100g)、体脂肪率23.1P(+0.3P)でした。


【失速する支持率】テレビ朝日系(ANN) 5月26日(月)10時33分配信
『安倍内閣の支持率、12ポイント下落 ANN世論調査』
 安倍内閣の支持率が先月より約12ポイント下落して、45.7%と、おととし12月の就任以来、最低を記録したことがANNの世論調査で明らかになりました。

 調査は24日と25日に行われました。安倍内閣の支持率は、先月の前回調査と比べて12.3ポイント下落し、45.7%となりました。内閣支持率は、これまで最低だった去年7月の46.4%を下回り、おととし12月の就任以来、最低です。また、安倍総理大臣が集団的自衛権の行使を限定的に容認するため、憲法解釈の見直しを進めていることについて、「支持する」とした人が34%、「支持しない」と答えた人が44%でした。さらに、「自民党が憲法解釈の見直しをあくまで求めた場合、公明党は連立を離脱し、野党として対決すべきだ」と答えた人が47%に上りました。

* 支持率の世論調査の結果は、大して気にしない風潮の「安倍総理」でしょう。それはそれでいいでしょう。しかし、国民の目線と言うことは忘れないでほしいものです。

コメント

軍事クーデターのタイ

2014-05-25 14:51:04 | 事件・事故



【今日の写真】 
今日の写真は、愈々終盤になった「石楠花」です。ご苦労様と心から言ってやりたい気分です。気高い気品をありがとう。
シッカリ休んで来年にそなえてください。


【身辺の話】
今日も、初夏の気分です。お天気がいいというか、鈍い太陽光線で厚い雲がてでいます。ここ久万の旧街道では「軽トラ市」が開催されているようです。
 本日のマイコンディションは、体重が76..3キロ(+400g)、体脂肪率22.8P(-1.0P)でした。どうもおかしいです。


【身辺の話】
今日も、初夏の気分です。お天気がいいというか、鈍い太陽光線で厚い雲がてでいます。ここ久万の旧街道では「軽トラ市」が開催されているようです。
 本日のマイコンディションは、体重が76..3キロ(+400g)、体脂肪率22.8P(-1.0P)でした。どうもおかしいです。

【タイの政情不安】日本テレビ系(NNN) 5月25日(日)8時43分配信
『米国防総省、タイとの軍事演習中止を発表』
 22日にクーデターが起きたタイでは軍が政治家など100人以上を拘束するなど統制を強める中、反発する声も高まっている。
 22日のクーデター以降、軍はインラック前首相やデモ隊の幹部ら100人以上を拘束。24日、新たに35人に出頭を命じるなど統制を強めている。こうした中、軍への反発も高まっている。軍は5人以上の集会を禁止しているが、この日も各地でクーデターに反対するデモが行われた。デモ参加者は、プラカードなどを手に選挙の早期実施を求め、軍側と小競り合いになる場面もあった。

 一方、アメリカ国防総省は24日、声明で、今年予定されていたタイとの軍事演習を中止すると発表した。また、声明では軍に対し、クーデターをやめ法的支配と自由を回復させるよう求めている。
コメント

物騒な兵器の持ち込み

2014-05-24 14:32:22 | ふるさと



【今日の写真】 
今日の写真は、待つこと久しい「バイカウツギ」です。もう10年も前になるでしょう、「内子町」の道の駅「カラリ」で買った苗です。買ったときは花が2輪ばかり付いていたのです。かって帰って土手に植えました。ところが次の年から全く花芽がつかなかったのです。昨年家の周りの樹木を伐採して、環境が変わったのか、今年初めて待望の花がさきました。無数に花が咲こうとしています。


【身辺の話】
今日も、格別いいお天気が続いています。PCで「パワーポイント」を楽しんでいます。こうなると「プロジェクター」が欲しくなります。(笑)
お天気がいいので、この書き込みをサイトアップしておいてから、草ぬきでもしようかと考えています。「ホトトギス」が啼いています。負時と「鶯」も囀っています。長閑な山郷です。
 本日のマイコンディションは、体重が75..9キロ(+100g)、体脂肪率23.8P(-0.4P)でした。


【物騒な兵器の持ち込み速】フジテレビ系(FNN) 5月24日(土)12時32分配信
『米軍無人偵察機、一時配備先となる三沢基地に着陸』

アメリカ軍の大型無人偵察機「グローバル・ホーク」1機が24日朝、一時配備先となる青森県の三沢基地に初めて着陸した。
グアムを拠点に運用されているグローバル・ホークは、グアムでの台風の影響を避けるため、2014年から、2機が三沢基地に一時配備されることになっている。
日本国内への配備は、今回が初めてで、28日に2機目が到着し、6月上旬から10月まで、北朝鮮や中国などの情報収集にあたる予定。


* 「無人」と言うことは、万一、追撃されて墜落しても人的被害は免れるといういわば「飛び道具」のようなものでしょう。こんな物騒な兵器を日本に配備すれば、敵国視されている「北朝鮮や中国」は、いざと言うときには、「攻撃目標」となることですね。軍備拡張は、例え外国からのものといえども、「平和」に逆行することは間違いない。

コメント

「アベノミクス第三の矢」は失速か。

2014-05-23 15:57:03 | 政治時評



【今日の写真】 
今日の写真は、ここに越してきた20年前から自生?していた「アヤメ」です。当初は「アヤメは根で広がるもの」と思っていましたら、なになに結構、種で拡大することが分かりました。ですから、年々拡大して勢力を広げています。


【身辺の話】
今日は、格別いいお天気です。家内が歯科に行き迎えに出かけたついでに、「古岩屋」の礫岩についている「セッコク」を見にでかけました。デジカメでズームアップして写してみました。たくさん咲いていました。その後帰り道で、「ふるさと旅行村」に立ち寄り「一丈庵」で抹茶を飲んでかえりました。「世間は狭い」と感じたひと時でした。
 本日のマイコンディションは、体重が75..8キロ(-100g)、体脂肪率24.2P(-0.4P)でした。



【第三の矢は失速】テレビ朝日系(ANN) 5月23日(金)11時52分配信
『総理の思惑とズレ?「年金独立法人」改革見送りへ』
 政府は公的年金を運用する独立行政法人について、株式投資を増やすために組織を改革する法改正を見送る方針を固めたことが明らかになりました。
 来月にまとめる政府の成長戦略で、安倍総理大臣の思惑とはズレが出てきています。約130兆円と世界最大規模の公的年金を運用するGPIF=年金積立金管理運用独立行政法人の改革は、来月に発表される成長戦略の目玉の一つです。安倍政権としては、130兆円のうち6割を占める国債の運用比率を減らし、株式への投資を増やすことで株価の上昇につなげたい考えです。このため、市場リスクの管理などを行う理事会の設置など組織改革を含む法改正を検討してきました。しかし、公明党や足元の自民党からも「リスクが高い」との声が高まったほか、すでに株の運用割合が増えたこともあり、成長戦略のメニューには入るものの、今の国会への法案提出は見送ることになりました。


* 経済至上主義は、失速するかなどとのんきなことばかりではない。時として、世界がとんでもない方向に陥る事すら考えねばならない「ギリシャ・イタリア」を見ても対岸の石と、のんきに構えは居られない「世界一の借金大国」の日本で、大きなギャンブル的投資運用は考えものです。

コメント

特殊詐欺の手口。

2014-05-22 15:07:58 | 事件・事故



【今日の写真】 
今日の写真は、いよいよ活動開始の「夏椿」の蕾です。今年もたくさんの蕾が着いているいるのが見受けられます。
毎年コメントするのですが、残念?なのは、一日花です。だから、次々と連続して咲いてくるのはうれしいものです。


【身辺の話】
今日は、いいお天気です。好天を利用して、まずDIYに行き、デッキブラッシ(棒ずり)を買ってきて、玄関のタイル掃除をしました。結構汚れていました。序でに車にも水をかけておきました。
 本日のマイコンディションは、体重が75..9キロ(+200g)、体脂肪率24.6P(+0.2P)でした。


【巧妙な手口の詐欺事件】テレビ朝日系(ANN) 5月21日(水)20時27分配信
『記者や警察官装い金の投資勧誘 消費者庁が注意喚起』
 「社団法人日本貴金属協会」と名乗る架空の団体からの投資勧誘でお金をだまし取られる被害が相次いでいて、消費者庁が注意を呼び掛けています。
 消費者庁によりますと、日本貴金属協会を名乗る架空の団体は、金の投資商品のパンフレットを消費者に送った後、大手報道機関の記者や警察官を装って電話をかけ、「信用出来る団体だ」と信じ込ませて一口100万円の投資商品を購入させます。しかし、購入後、団体とは連絡が取れなくなり、支払ったお金も戻ってこないということです。全国の消費生活センターには、今年に入ってから44件の相談があり、実際に被害に遭った5人の被害額は合計で1800万円に上ります。消費者庁は、日本貴金属協会からの勧誘には応じないよう注意を呼び掛けています。


* 日々巧妙さを増す「特殊詐欺事件」一昔前は「オレオレ詐欺」と言う形から今では、「還付金がある」とか「儲かる投資」などと形が発展してきている、しかもその大半が、ネット販売を利用した「カモ名簿」と称して高額な価格で取引されたもののようです。「私だけはそんなのには掛からない」とは思っていてもついつい騙されてしまうとか・・・。気を付けたいものです。

コメント