「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

膨大な防衛費予算。

2019-03-27 14:02:32 | 戦争


【今日の写真】
我が庭で、「侘助」が咲いています。
この時期何度も顔出しします。
次の出番待ちの「あんず」開花してきましたので、次は「杏の花」君にバトンタッチしましょう。


【身近な出来事と体調】
朝の冷え込みは依然として残ったままです。ただ、お昼からは温かさも戻ってきそうな様子です。
体調・体重77.3㌔(前日比-400g)体脂肪率26.3P(前日比+0.4P)


【話題】テレ朝 news3/27(水) 0:05配信
『総額101兆円超 過去最大規模の予算案成立へ』
 総額で初めて100兆円を超える2019年度予算案が27日に成立する見通しです。
 予算案は過去最大規模となる総額101兆4571億円で、社会保障の充実や消費増税に備えた景気対策の費用などを盛り込んでいます。
参議院予算委員会の金子委員長が職権で、27日の委員会で採決することを決めました。
午前中の委員会で安倍総理大臣らが出席して締めくくりの質疑を行った後に採決され、与党などの賛成多数で可決し、午後の本会議で成立する運びです。
野党側は、憲法の規定により年度内の予算成立が確定していることもあり、大臣の問責決議案などの提出には消極的です。


【チクリ】*膨大な国家予算。いよいよ成立ですかね。それにしても気がかりなのは「防衛費」の名のもとに増大する「防衛費」ですね。
「尖閣諸島問題」を理由に「自衛隊の南の備え」の防衛力配備、いたずらに緊張感を煽って、好戦的予算がきになりますね。

コメント

不安を煽ってどうする

2019-03-18 13:19:00 | 戦争


【今日の写真】今日の写真は、「藪椿」の落下した姿です。「わび・さび」を感じます。
今年は、沢山の花が着いています。まだ今も元気に、咲き誇っています。





【身近な出来事と体調】
今朝は、霜で白く枯れた雑草が凍えあがているかのようでした。
お隣の秋本さんの「西条」での写真展「平成の記憶」も3日目、今朝も元気に早くからお出かけでした。
去年よりは少し入場者数は少ないようですが、内容は充実しているようで、新聞社の取材も受けたようです。


体調・体重77.5㌔(前日比+400g)体脂肪25.6P(前日比-0.4P)




【危機感を煽る】
『総理「守る体制を抜本的に強化」 防衛大卒業式で』
テレ朝 news3/17(日) 11:50配信

 17日に防衛大学校の卒業式があり、安倍総理大臣は訓示で、厳しい安全保障環境に対して「守る体制を抜本的に強化する」という考えを示しました。


 安倍総理大臣:「これまでとは桁違いのスピードで、我が国の安全保障環境は厳しさと不確実性を増しています」

 そのうえで、安倍総理はサイバー攻撃や宇宙空間など、新たな脅威を例に挙げて「これまでの国家安全保障を根本から変えようとしている」と述べ、
対応を強化していく考えを強調しました。
今回、訓示のなかで北朝鮮情勢については触れませんでした。
今年度の卒業生は留学生を除いて478人で、このうち自衛官にならない任官拒否者は去年より11人多い49人でした。


【チクリ】*国会では「野党の姿勢」に「そんなに危機感を煽らないでください」と、しきりに答弁をするが、このスピーチほど、国の「危機感」を煽るスピーチは無いだろう。そして「防衛費」の莫大化への道を進むことになるのだろう。

コメント

過去最高の防衛費。

2018-12-21 15:53:13 | 戦争


【今日の写真】 
今日の写真は、「クリスマスローズ」の葉に降りた霜です。
冷たい朝は、こんな調子で、すべてが白い世界です。
足元に「シモバシラ」がひっそりと寒さをこらえるように佇んでいます。



【身近な出来事と体調】
 今日は、灯油を4缶買いに出かけました。これからもたくさんの灯油が必要です。というのも「薪ストーブ」は運転停止の状態ですから、暖房は、電気と灯油のみですから大変です。
 本日のコンディションは、体重が78.0キロ(+200g)、体脂肪率25.2P(+0.8P)です。



【膨大な防衛費】日テレNEWS2412/21(金) 12:32配信
『防衛予算 5年連続で過去最高更新』
政府は過去最大の100兆円を超える来年度予算案を決定した。防衛費は5年連続で過去最高を更新している。

防衛費は約5兆2574億円で、今年度予算を663億円上回った。この中には、海上自衛隊の「いずも」型護衛艦を事実上の「空母」に改修するための、調査研究費が盛り込まれている。

さらに、北朝鮮の弾道ミサイルに対応するための陸上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の整備費として、1757億円が計上された。装備品の購入のためにアメリカ政府に支払う総額は、過去最高の約7013億円となった。



【チクリ】*何でこんなに膨大な防衛費が必要なのでしょう。か「ロッキード事件」を思い出してしまいます。とにかく昔から「軍需」に絡む汚職は、「加計学園」問題の比ではないようです。「人殺しに使う軍備は、それらを製造する企業に膨大な利益を生ませることになるのでしょう。

コメント

膨大な軍備費。

2018-12-13 15:28:10 | 戦争


【今日の写真】 
今日の写真は、もう、うんざりかも知れませんが、この時期はこれしかないという我庭の具合です。
「シモバシラ」です。ぐっと被写体に近づいてみました。
茎から水分が噴出している様子が見えます。



【身近な出来事と体調】
 今日は、雲の隙間から青空が見えています。大川嶺の頂に見える「風力発電」の風車が3機見えますが今日は2機が稼働しているのが双眼鏡で見えます。
 本日のコンディションは、体重が77.6キロ(+100g)、体脂肪率24.3P(-0.3P)です。



【膨脹する防衛費】テレ朝 news12/13(木) 11:58配信
『5年間の防衛費が過去最大 27兆円台半ばで最終調整』
 2019年度から5年間の防衛予算の大枠となる中期防(中期防衛力整備計画)について、政府が過去最大の27兆円台で最終調整していることが分かりました。

 関係者によりますと、次期中期防は現行の計画から約2兆円、増えて過去最大の27兆円台半ばになるということです。
いずも型護衛艦の空母化改修費用やステルス戦闘機F35Bの取得費用のほか、陸上配備型のミサイル迎撃システム「イージスアショア」などが予算全体の総額を押し上げました。
アメリカのトランプ大統領が日米の貿易収支を問題視していることから、アメリカの装備品の輸入を優先したことも要因の一つとみられます。
政府は来週の閣議で防衛大綱と次期中期防を決定する方針です。



【チクリ】*毎年毎年、膨れ上がる「防衛費」。何とも膨大な税金をつぎ込むだけの値打ちがあるのでしょうか? この半分でいいから「年金の増額」に回してもらいたいですね。雀の涙ほど上げるというふれ込みですが。

コメント

防衛費の増大。

2018-09-29 15:35:59 | 戦争


【今日の写真】 
今日の写真は、以前にも掲載しましたが、もう一度撮り直しを昨日してきました。
薄などと「共生」している姿が良くわかります。
サイトによると、ハマウツボ科の一年草。オモイグサ(思草)鞆いう。ススキのほかチガヤ、サトウキビ、みょうがなどに「寄生」する。「思草」は『万葉集』にも詠まれ、花がうなだれて咲き、その形が物思いげにみえることによる。とありました。


【身近な話題と体調】
 今日は、いよいよ、「台風24号」の勢力範囲に入ってきたのか、雨雲が広がっています。
何もなければいいのですが、「町内の広報放送」で、池や川に近づかないよう呼びかけています。
9月もあと一日を残すのみですね。
 本日のコンディションは、体重が76.8(+100g)、体脂肪は25.8(-0.1P)です。


【ムダ金使うな】テレ朝 news9/28(金) 23:30配信
『「多くの防衛備品買う」発言に官房長官は』

 日米首脳会談後の会見で、トランプ大統領が「日本はすごい量の防衛備品を買う」と発言したことについて、菅官房長官は28日、「安倍総理からトランプ大統領に対して、今後ともアメリカの装備品を含め、高性能な装備品を導入する。そのことが、我が国の防衛力強化にとっては重要であると伝えた」と述べた。ただ、装備品の輸入拡大は防衛費が膨らむ一因となっていて、懸念の声も上がりそうだ。


【私見】*借金大国日本のどこにそんな買い物をするかねがあるのか、全部借金で買うということになるのだろう。内閣改造は、どなたも留任では、森加計隠しの何物でもない。

コメント

緊迫から緩和。

2018-07-31 14:58:37 | 戦争


【今日の写真】 
今日の写真は、ナンバー2の「カサブランカ」です。いい香りがします。
雨が水滴を作っています。
家内が切り花にして、水盤に浮かせていますが、リビングはその香りで充満しています。パソコン室にまで届きます。


【身近な話題と体調】
 今日は、東京の町田で、姉の告別式が執り行われました。もう高齢ですから、遠出は出来ないので失礼して、久万の山の中から、合掌しました。
台風12号は、種子島の東方沖で一回転してから、中国大陸に向かうようです。7月も今日でお終いですね。
 本日のコンディションは、体重が77.6(-100g)、体脂肪は23.1(-1.1P)です。


【硝煙の香遠のく】テレ朝 news7/27(金) 23:30配信
『迎撃ミサイルPAC3を撤収 米朝の対話モードを受け』
テレ朝 news7/31(火) 5:50配信
 北朝鮮のミサイル発射に備えて迎撃ミサイル「PAC3」が全国5カ所に展開していました。政府はそのPAC3を撤収させました。

 小野寺防衛大臣:「米朝の対話が行われているので、このようなことを総合的に勘案して、そして、1年近く展開されているので、PAC3部隊の維持・整備等も必要になります」
 政府は非核化に向けて具体的な行動がない限り、北朝鮮の脅威は変わらないものの、「総合的な判断だ」としてPAC3の撤収を決めました。北朝鮮がグアムにミサイルを発射した場合、軌道に入る島根県、広島県、愛媛県、高知県、さらに、実際にミサイルが上空を通過した北海道にそれぞれ展開していた部隊を所属する基地に戻しました。随時、日本海に展開していたイージス艦も先月、北朝鮮のミサイル警戒対応を終了しています。


【私見】*いいことです。迎撃とはいえ、いったん戦争になれば、標的として、敵側からの攻撃されることを想定すると、配備されていた地域の人たちは犠牲になる可能性が高いのです。

コメント

中東の硝煙。

2018-04-15 15:24:37 | 戦争


【今日の写真】 
今日の写真は、ついに開花を迎えた「山芍薬」です。
匂いがつよいのでしょうか、開花と同時に虫が侵入しています。
今年は、10花くらいの開花が見込まれます。これからは毎日が変化の連続になるでしょう。
又、植えている「クマガイソウ」の芽も伸びてきました。これまた楽しみの一つです。


【身近な話題と体調】
 今日は、午前中は雲がありましたが、午後からは青空に白い雲が浮かんでいます。
花々が咲き乱れるように、庭が賑わっています。
次姉が関東から「小学校の同期会」に参加するために来県し、そのあと18日に久万高原へと、足をのばすようです。
家内は、どうもてなそうかと、考えて夜も寝られないようです。
 本日のコンディションは、体重が77.5(+100g)、体脂肪は25.4(+0.4P)です。要注意ですね。



【世界の火薬庫へ】日テレNEWS244/15(日) 12:31配信
『アサド政権“化学兵器疑惑”東グータを制圧』
シリアのアサド政権は14日、化学兵器の使用が疑われる東グータ地区を完全に制圧したと発表した。
東グータ地区は、首都ダマスカス近郊の反体制派の拠点だったが、アサド政権軍は14日、完全に制圧したと発表した。
この地区では今月7日、化学兵器の使用が疑われ、アメリカなどは、アサド政権によるものだとして、軍事攻撃に踏み切った。アサド政権としては、あえて同じタイミングで完全制圧を発表したものとみられる。
こうした中、OPCW(=化学兵器禁止機関)の調査団が14日、ダマスカスに到着した。OPCWは「事実関係を明らかにするまで活動を続ける」との声明を出していて、アサド政権側も「完全に協力する」としている。


【私見】*中東の不穏な対立は二大米ロの対立の縮図でもある。シリアのアサド大統領は、完全に独裁者であり、背後のロシアの支援を受けてやりたい放題が目に余る事態だ。しかし、一般の民間人をどう守るかが焦点だろう。

コメント

米国の核抑止力を誇示。

2018-02-03 15:33:15 | 戦争


【今日の写真】 
今日の写真は、何日も続く雪の日です。庭の「沈丁花」も耐え忍んでいます。
でも、今日が「節分」そして明日が「立春」なんとなく気分もほっこりとします。
まちかまえている、つぼみたちも、元気を出して伸びてくれることを期待しています。


【私的な出来事と体調】
 今日も、雪は降りました。もう一週間近くの降雪日続きで、うんざりを通り越して、あきらめの心境です。
「かたこりと頭痛」のために昨日医院で「痛みブロック」注射をしてもらったので、楽になりました。昨夜はぐっすり眠ることが出来ました。漢方薬の「葛根湯」も服用しています。
 本日のコンディションは、体重が77.1(+500g)、体脂肪は25.2(-0.7P)です。


【米国の道】日テレNEWS242/3(土) 9:37配信
『トランプ政権が新核戦略 核兵器の役割増大』
アメリカ・トランプ政権は2日、核兵器の役割を増大させることを打ち出した新たな核戦略を発表した。オバマ前政権による「核なき世界」の方針から大きく転換するもの。
トランプ政権が2日に発表した新たな核戦略では、抑止力を高めるため核兵器の増強や近代化を打ち出している。さらに、核兵器の使用を「極限状況」に限定するとしながらも、アメリカや同盟国が核を使わない通常攻撃を受けた場合も、核で反撃する可能性を明記した。
核兵器使用の可能性を高めるものだと懸念する声も出ているが、トランプ政権は反論している。
シャナハン国防副長官「我々は効果的な抑止力の維持を望んでいる。(この戦略は)核が使われる危険性を小さくするものだ」
また、核による先制攻撃の可能性を排除しないとしたほか、核の近代化を進めるロシアと中国、そして核開発を続ける北朝鮮を「現代の脅威」と位置づけ、強くけん制している。


【私見】*被爆国日本とりわけ、広島・長崎の被爆地では、強い反発が展開されている。日本の非核三原則の立場からは、「核抑止力」という観点からも、決して許されるべきものではない。力には力という昔からの人類の戦いの歴史からも、「後の禍」と反省しても、犠牲となった命は帰ってはこない。

コメント

軍備拡大。

2017-12-28 14:37:57 | 戦争


【今日の写真】 
今日の写真は、今朝(12/28)の朝焼けの様子です。我が家の東の窓を少し開けての撮影です。何の苦労もしていないのですが、珍しくきれいに焼けた瞬間です。
一昨日、地元紙の読者の投稿写真の「年間最優秀」が発表されていました。「道土井さん」です。私とはお父上との関係で、拙宅にもお越しいただいたことがある方です。
その「道土井さん」が朝焼けや夕焼けを見事に撮影されるので、この朝焼けもどこかで撮影されておられることでしょう。


【私的な出来事と体調】
 今日は、「官庁の御用納め」ですね。迎春体制ですね。我が家でも、例の「下駄箱の飾り」が新春用に変わりました。
 本日のコンディションは、体重が76.6キロ(+100g)、体脂肪率24.9P(±0P)です。


【軍拡】テレ朝 news12/27(水) 23:30配信
『護衛艦いずもを“空母”に…防衛省』
 防衛省の一部で、海上自衛隊のヘリコプター搭載型護衛艦『いずも』を、最新鋭のステルス戦闘機『F35B』を載せる“空母”として離島防衛に活用する構想が浮上していることがわかった。しかし、いずもを空母にするためには、甲板の耐熱処理といった改修が必要となるほか、F35Bも新たに購入しなくてはならない。小野寺防衛大臣は「具体的な検討は現在、行っていない」と否定したが、「どのような装備が必要かということを当然、検討していく」としている。ある防衛省関係者は「いずもを空母にする案はずっと前から出ている。中国の進出に対抗するためで、ある防衛大臣経験者が強く推している」と話す。一方で、「尖閣を守るなら地上配備の戦闘機やイージス艦を増やす方が意味がある」などの反対論もあり、空母保有論は、海上自衛隊のなかでも意見が分かれている。


【私見】*いよいよ、またまた軍備拡充、国民の血税をこんな迎撃重視の兵器という火軍艦を建造しようとしている。武器で仮想敵国に脅威を与えるやり方は、非常にまずいと言わざるを得ない。
コメント

敵地攻撃兵器。

2017-12-11 15:21:53 | 戦争


【今日の写真】 
今日の写真は、我が家に飢えている「アオキ」です。
言葉の通りまだ「青き」です。だんだんと、赤味が増してくるのですが、まだまだ若いです。


【私的な出来事と体調】
 今日も、今盛んに雪がふっています。瞬く間に薄い化粧をしたように変わっています。
どうも、積もる気配です。年賀状の用意を少しだけしました。昨日、「スキャナー」のドライバーが6月のトラブルですっ飛んでいたのをやっと回復させました。
 本日のコンディションは、体重が76.8キロ(+100g)、体脂肪率25.1P(+0.3P)です。


【虚しいことですね】テレ朝 news12/10(日) 17:42配信
『イージス・アショアに7.3億円 防衛大臣が追加要求』
 小野寺防衛大臣は、地上配備型の弾道ミサイル迎撃システム「イージス・アショア」の導入に向けて、来年度予算案に7億円余りを追加要求したことを明らかにしました。

 小野寺防衛大臣:「より一層の万全を期すための備えを構築する必要があります」
 小野寺大臣は、イージス・アショアの配備先の地質調査や基本設計のために7億3000万円を要求し、今年度の補正予算案にも関連経費を盛り込む方向で検討していることを明らかにしました。イージス・アショアは秋田市と山口県萩市に1基ずつ配備される見込みで、2023年度の運用を目指しています。


【私見】*軍備拡大と福祉の切り捨て、こんな世の中にしたのは、誰でしょう。それとこの膨大な施設をつくられる山口県萩市は、仮想敵国からの標的となることの恐ろしさは理解しているのでしょうかね。人を殺せる「拳銃」は持たせない日本が、大量に人を殺すことのできる兵器を持つことの重大な矛盾を感じないのでしょうかね。

コメント