加瀬工務店のブログ 熱血!建築魂!

千葉・南房総地域(館山市・南房総市・鴨川市・鋸南町)で新築注文住宅を中心に、真面目で丁寧な家造りを目指しています。

春パスタ

2013-04-29 | 日常

ここのところ朝起きるとスカッとした青空が広がり、暖かい日差しと共に気持ちの良い日が続いていますね。

春はキャベツが柔らかくて美味しい!
と言うことで、春キャベツを使った
キャベツとアンチョビのスパゲッティ
を造りました。
20130429キャベツを切ってパスタと一緒に茹でて、アンチョビをオリーブオイルで炒めた塩味のソースに合わせるだけというお手軽パスタ。
アンチョビは保存がきくし、キャベツはだいたい冷蔵庫にある。
急に造ろうとしても造れる便利パスタ。
興味を持った方は是非おためしください。m(_ _)m

P.S
ちなみにこのキャベツとアンチョビのパスタは私が初めて作ったパスタ料理です。
もう17年前くらいになるのかな?
初めはアンチョビがなんなのかわからなかったなぁ。
(^_^;)


千葉・南房総 (株)加瀬工務店
T.K

http://www.kasekoumuten.com/

コメント

福岡へ

2013-04-26 | 社外学習

より良い家づくりをすべく、福岡まで社外学習に行ってきました。

20130426_1福岡に行くなら黒い機体が格好いいスターフライヤー でと思い、リザーブ。

これが悲劇の始まりで・・・。
東京も福岡も晴天の予報だったのですっかり安心していたら、使用機材の北九州発の便が濃霧で遅延。
予定では1時間半遅れだったんですが、最終的には2時間半遅れで福岡に到着。

お約束の時間より1時間半近くも遅れて最初の訪問先へ。
自然素材の家をやっている方のショールムを見学していろいろ見て、聞いてきました。(写真2枚目)
いろいろな人の話を聞くのは勉強になります。

夜は福岡市内でもつ鍋を食べました。
煮込むイメージだったのですが、つゆを沸かしたら野菜ともつを入れてさっと煮ること1分程度? 「はいどうぞ。」と言われてえ???と驚いちゃいました。
もつ煮は大好きなのですが、レバーが苦手な私はいろいろは行っている もつ が食べられるか不安でした。
でもお酒を?みながら、柔らかくてシャキシャキした春キャベツと共に美味しくいただいて完食。(写真3枚目)
その後は〆のラーメンと言うことで豚骨ラーメンを食べに行きました。
タクシーの運転手さんお勧めの 大砲ラーメン へ行ったのですが、まず店の外で感じるきつい臭い。豚骨を煮る臭いなんだとか。
古くて狭い店、油で滑りやすい床。 (^_^;)
ここの豚骨ラーメンが私達の普段食べているものと違い、スープの白濁度も薄めで味がかなりあっさりでした。(写真4枚目)
チャーシューは赤身で私的には今ひとつ。
ん~っどうなんだろう・・・と盛り上がらない感じだったのであとで調べてみると、昔ながらの豚骨ラーメンの味なんだとか。
私達の食べている豚骨ラーメンは、いろいろ変化してきた味のようです。
博多の名物を2種類食べて初日は終了。

20130426_22日目も別の知り合いの工務店におじゃましました。
久しぶりの再会をして談笑。
事務所や作業場を見学した流れで、自宅を見せていただけることに。
スペインの建物などをイメージしたそうで、どこかにペンションとしてありそうな雰囲気の良い建物。
中庭には軽快な木や草花が植えられ水車もありました。(写真5枚目)
2階に上がると上からの眺めもまた綺麗。(写真6枚目)
とても癒されてしまいました。
そこで暮らすことで癒されるような家を早く建てたいな。
お施主様には私達と建てた家で癒されほしい。そう思います。
短時間でしたが再開を楽しみ、お土産までいただいてお別れ。
続いて昼食を食べながら別の知人と再会。
お昼ご飯はまたまた博多の名物 水炊き をいただきながらお話を。(写真7枚目)
本格的な水炊きははじめて。鳥で出汁を取ったつゆに野菜などを入れて煮たあと、塩と酢などで味を加減して食べました。
〆はうどんで。
博多と言えば 豚骨ラーメン! という感じになっていますが、地元の人はむしろうどんの方を食べるんだとか。
タクシーの運転手さんも同じことを言っていました。
どおりでうどん店が多いわけです。

ガイドブックやテレビなどから来るイメージは必ずしも地元の人の行動とは異なるようです。
帰りはもちろんスターフライヤー。
ただ、福岡も東京も強風で帰りは約1時間遅れ。
我が家の上空2177mを通過して羽田へ無事到着。
アクアラインバスにもほとんど待ち時間なしで乗れてスムーズに帰ってきました。

思い切って行動を起こして福岡へ飛び、建築の勉強をして、、知人と再会もし、いろいろ博多の美味しいものが食べられたのでよかったです。

またいきたいなぁ~(^o^)
今度は五島サバを・・・
 
 

千葉・南房総 (株)加瀬工務店
T.K

http://www.kasekoumuten.com
 

コメント

今年は22台!

2013-04-21 | 趣味

今年もあの季節がやってきました。
そうです、小豆色大集合の季節です。
今年は最大22台集まりました。

20130421今年は長野中北部での開催あったので、東京方から向かう仲間は初の関越~上信越まわり。
いつもの通り高速走行はあまり得意ではない車なので、途中から下道ツーリング。
お楽しみの昼食は望月宿で みそかつ を。
味噌カツ丼だけでもボリューム満点なのにきしめん屋さんと言うことで半きしめん付き。(^_^;)
関東ではなじみのない味噌カツですが私は好きなので美味しくいただきました。
宿に着き夜は大宴会。 今年は(も?)かなり盛り上がりました。
翌朝、出発前の駐車場では決めてもいないのにおみやげ配り大会が。
いろいろな土地のおみやげが食べられるのでちょっとした楽しみになっています。
私は枇杷のゼリーを持って行きました。(大きい物は高いので小さい物を・・・。)
実は南房総で造られた南房総らしいおみやげってなかなか無いんです。(>_<)
え?おみやげ屋さんには枇杷ナンチャラとか南房総ナンチャラとか名前のついたお菓子がいっぱいあるでしょって? 箱の裏を見てみてください。
製造者って書いてある製品ほんのわずかなんです。(*_*)
製造者じゃない商品はよそに行くと化けて・・・(-_-)

宿から昼食地までは1時間ほどツーリングを。
信号も少なく交通量の少ない山坂道を走ったので大半を22台並んで走ることができました。
まわりに迷惑が少しでもかからないようにするため、無理に並んで走ろうとはしないため、なかなか全部並んで走る事ってあまりないんです。
今回はルート設定がばっちりでした。(^o^)v
で22台の整列はこんな感じです。(写真4枚目)
遠くの車は小さくなって、もう数えるのも大変です。(^^;)

昼食はやっぱり?蕎麦。
山の中のさらに山の中にあるお蕎麦屋さん ほそばら。
まずは前菜として?キノコの炊き込みご飯や煮しめ、漬け物などが出てきました。
これだけでも十分ごちそうなんですが、そこにメインの蕎麦が・・・。
しかも 食べ放題!!(@_@)
こんな事ってあるんですね。<食べ放題
1テーブルに1笊ずつ出てきて取り分けて食べ、無くなるとおかわりが出てきます。
満腹になるまで美味しくいただきました。
25人という大人数にもかかわらず快く受け入れていただいたお母さんに感謝なんですが、この内容にも感謝です。
ごちそうさまでした。m(_ _)m

帰りは中央道まわりで家路に。
今年は大混雑で帰宅が23時でした。(>_<)
疲れた~っ けど今年も楽しかったです。

運転することが楽しい車に乗り、風を感じ、美味しいものを食べ、仲間と楽しいひとときを過ごす。
やっぱり良いですね。
毎日がバタバタなここ数ヶ月ですが、良いリフレッシュになりました。

P.S GW前の残された時間がんばらなきゃ。^^;



千葉・南房総 (株)加瀬工務店
T.K

http://www.kasekoumuten.com/

 

コメント

濃い

2013-04-16 | 日常

今日は暑かったですね。
上着を着ないで過ごせてしまいました。(シャツ無しではなくジャケットですよ。)
今日は所用で君津へ。

用事を午前中で済ませ、帰りに昼食をとることにしました。

20130416前回君津に来たときに元ちゃんが奨めていた大ちゃんラーメンに行ってきました。
まずは携帯電話で場所探しから。
R127号線常代交差点から少し入っとところだったので、すぐに見つかりました。
12時半を回っていたのですが、約7~8人待ち。
あきらめて帰る人も・・・。
しかし回転が良いようで10分も待たずに着席。
その後もお客さんは来店し続けています。

食べたのは とんしおチャーシュー。
ニンニクが効いたこってりなスープで、タマネギの味&香りもして、甘みも少し感じます。
味が濃いです。でもそれほど後は引かない感じ。
麺をすするとこの濃いスープを見事に絡みあげて口へ入ります。
濃いけど美味しいです。
チャーシューも美味しかったです。

大盛りにすれば良かったかな。
食べているさなか、13時を待たずして、チャーシュー麺がオーダーストップ。
ギリギリでした。(^_^;)

P.S
帰ってきてお施主さんとお話をしたら知っていて、早く行かないとチャーシューやスープが無くなるそうです。
11時の開店には並ぶ人も出るんだとか。
行ってみたい方はお早い時間にどうぞ。
餃子も美味しいそうなので次回は餃子も・・・。


千葉・南房総 (株)加瀬工務店 
T.K

http://www.kasekoumuten.com

コメント

竿建て

2013-04-04 | 現場日誌

季節の風物詩、鯉が泳ぎ始める季節がやってきました。

20130404今年もお得意様やご近所お宅の鯉竿を建てました。
我が家を含めて3本。
去年から導入されたお得意さんが竿を建てるために新開発した竿立てマシーン(ホイールローダーにアタッチメントをつけただけですが)を使わせていただいたので、非常にスムーズに建てることができました。(写真1枚目)
このアタッチメント、非常に良くできています。
売ったら良いんじゃないかと思うくらい。(^_^)
お孫さんへの愛が感じられますね。

明日は日が良いので鯉が泳ぎ始めると思います。
泳いだらまたご報告をさせていただきますね。

鯉竿建てのお手伝いもいたします

千葉・南房総 (株)加瀬工務店
T.K

http://www.kasekoumuten.com/

コメント