加瀬工務店のブログ 熱血!建築魂!

千葉・南房総地域(館山市・南房総市・鴨川市・鋸南町)で新築注文住宅を中心に、真面目で丁寧な家造りを目指しています。

緊急出動2件!

2011-09-21 | 現場日誌

台風通過で大雨大風の本日、緊急出動が2件ありました。
そこまで大げさじゃないか・・・(^^;)

1件目はトイレのタンクの不具合。
すぐに使用不能なレベルではなかったのですが、この際だからと言うことで、タンク内のボールタップ事交換を実施。
当社では割と多いトイレタンクの故障に備えて汎用部品の在庫を用意しています。
この部品が今回のタンクに適合したので、お客さんからの相談から数時間で工事完了です。
この部品は一部の特殊形状タンクや最近のタンクをのぞいたほとんどのタンクに対応しています。
トイレのタンクが故障した際はすぐにご相談を。m(_ _)m

2件目は雨漏り。
とは言っても屋根からとかではなく、エアコンの下から。
おそらくうちが原因ではないと思いますが、何事も完璧なんてありません。
当社が原因ということもあり得るのでとにかく確認へ。
20110921 大雨&大風だったのでまずは中から確認。
やっぱり壁からではなくエアコンの壁貫通パイプからのようでした。
エアコンは量販店購入をされたので当社の管轄ではなくひと安心。(^_^;)
しかし原因は確認しなければならないので、荒天ですが思い切って外部の確認へ。
外に出て脚立をかけてエアコン取り付け部を確認。
「これだ!」原因ほぼ確定です。(写真)
エアコンのカバーが変形してしまって隙間ができここから水がさしたんでしょう。
しかし内部の配管にもシーリングがしてあるはずなので・・・。
とりあえず応急処置をして電気屋さんが来るまで待ってもらうことにしました。
お客さんの家を後にして某電気店へ買い物に。
入店するなり知り合いの店員さんに「あれ?こんな日にここにいて大丈夫ですか???」って笑顔で言われてしまいました。
「仕事できたんでついでに。(笑)やっぱりお客さん少ないですね。」と返す私。(^_^;)
買い物をしているとお客さんから電話が来てエアコンの工事屋さんがすぐ来るとのこと。
と言うことでUターン。
工事屋さんと先ほどより強くなった大雨&強風の中確認作業を。(>_<)
なぜかカバーがねじれて隙間ができてしまったようです。
部品を交換してくれるとのことでしたので、私なりの原因と対策のお話をしてお願いしました。
幸い大きな被害はありませんでしたので、これで問題解決となればいいですね。


当社ではこういう穴から壁内への漏水を防ぐため、エアコン取付位置を新築時に相談をしてあらかじめ貫通穴を入れています。
そうすることで基本的には室外側から室内側まで密に貫通する穴になりますので、壁の中への侵水は基本的に無くなります。
最近ではエアコンの工事が量販店を中心に異常な低価格で行われていて、後からエアコンを付ける工事をすると、断熱材があろうが、筋違いがあろうがおかまいなく穴を開け工事をして取り付けることがあたりまえになりつつあります。
なぜそんなひどいことをするのかと言えば、後から施工ではこれらを防ぐことは基本的に難しいのです。
当社でも壁を工事しない限り、このやり方しかありません。
ただし、耐力壁欠損(筋違いの欠損)だけは筋違いに当った場合、穴開けをやめて違う場所に移す事で回避できますが、そのまま開けてしまう人も多いと聞きます。
なぜそうしてしまうのか。それはやり直せば手間が掛かるからです。
安く取り付けできると言うことは、工事する人が安い手間でやらされると言うことで、そんな適正ではない工事費で真面目な工事をすれば明らかに赤字。だからとにかく手間をかけたくない。普通の人だったらそうなります。取付屋さんは建築に関しては知識が少ないのでなおさらでしょう。
納得は行かないですが、こんな状態では仕方のないことなんです。(>_<) 
安く取り付けられる代償と言ったところでしょうか。(*_*)
だから私は明らかに適正ではない低価格は良くないとお話しするのです。
ただし、高い施工費を払えば適正な工事が行われるとも限りませんが。(^_^;)

こんな穴あけ工事をされてしまうと新築から1ヶ月も経たないうちに、せっかく丁寧に入れた断熱材のグラスウールなどは巻き取られ発泡系でも隙間ができて断熱欠損、丁寧に貼った防湿層ももちろん欠損、筋違いに穴があけば耐力壁欠損、外壁裏の防水透湿シートが切れれば外壁防水欠損と良いことはまったくありません。
あるとすれば建築時にスリーブ工事をしないので少し安くできる事でしょうか。
建物のダメージからしたらはるかに安く済むと思いますけど。(^_^;)
そんな理由から後からエアコンの穴開けをすることは基本禁止!と言いたいくらいです。
でも後から開けなければならないこともありますので、できるだけ開けないでほしい そう思います。

新築の時点でのちに起こりうるマイナス事項で、事前に防げるものは可能なか限り防ぎたい。
そう思っています。


そんなたった直径約80mm×長さ約150mmくらいのお話ですが、私なりにこだわりを持ってやらせていただいています。
m(_ _)m
 
 
P.S 
今日も長々とお付き合いありがとうございました。m(_ _)m
ただいまより壁紙変更です。 今回は木目です。
 
  
 
素人の方に見えにくいところだからこそしっかりと
 
南房総 加瀬工務店
T.K

http://www.kasekoumuten.com
 

コメント

長野へ

2011-09-20 | 日常

世間は数年前からできたシルバーウィーク?ですね。
そんなシルバーウィークの前半を利用して長野の義妹の家へ遊びに行ってきました。

渋滞を避けるために金曜の夜に出発して夜走りで長野へ。
夜の首都高~中央道は関東南部のナンバーが多く、「同じ考えの人がそこそこいるんだなぁ」なんて思いながら走っていました。
20110920翌日は朝から姪の運動会。義弟が数少ないカメラ係だったため?姪を撮りながら周りも撮っていたら、結果的に私もカメラ係っぽくなっていました。(^^;)
この前までちっちゃかった姪が小学生になり頑張っている姿を見ていると嬉しくなりますね。
運動会会場の隅では、うちのせな(房州弁で長男のこと)が運動会が行われているとは思えない状態で、同級生&1歳下のいとことけんかを交えながら (^_^;) 遊んでいました。
今は兄弟も同級生も少ない時代で、せっかく近い年代いと同士、仲良くしてずっと付き合っていってほしいものです。
滞在中には葡萄園に行ったり、美味しい蕎麦を食べに行ったりコーヒーを飲みに行きました。
コーヒーが飲めない私は、紅茶を飲みに・・・ですが。 (>_<)
右側の列写真がそのコーヒー店。
妹夫婦の知り合いがやっている店で 美麻珈琲 と言います。
こだわりのコーヒーとお父様が作り兵庫から直送されるケーキが人気だそうです。
コーヒーが美味しいかはわかりませんが(飲めないので 汗)
ハーブティーとケーキは堪能させていただきました。
子供達にはもったいない?お値段のケーキ。
みんなで仲良く「おいしい!」と言いながら食べていました。
まわりの景色や建物もすばらしく、景色はこれぞ日本の田舎の美しい風景。 周りには高原に生える品のいいの木々が立ち並び、畑には白くて小さい蕎麦の花が咲いています。
高原独特の品がよく美しい景色でした。(^_^)
建物は白壁に焦げ茶塗りの木材と言う西洋風。(スイスアルプス?ドイツ?あたりかな?)
この建物自分建てたのだとか。外壁のランダムな塗り方はセンスがいいなぁと感じました。
私ではこうはいかないなと思ってしまったり。(-_-;)
お隣のご兄弟が営むレストランもセンスのいい綺麗な建物です。
次回はこちらにもおじゃましたいなと。

次回は子供を預けて夫婦で行きたいですねぇ(^^;)
なかなか行かないとは思いますが、大町あたりまでお出かけの際は行ってみてください。

長野を楽しんだ後は帰り道に岡谷で鰻を。
行ったのは諏訪湖岸にある 水門 と言うお店。
春に食べたとき、肉厚で身が締まっていながらふわふわ感もある鰻が美味しくて、妻にも食べさせたく寄ることにしました。
やっぱり美味しかったです。(^_^)v

渋滞のはまらないように上手く走り、楽しかった旅行を終えました。
旅行ってやっぱりいいですね。
 
 
 
南房総 加瀬工務店
T.K

http://www.kasekoumuten.com

コメント

37年目の現役引退

2011-09-14 | 日常

我が家の台所で37年間にもわたって食卓を温めてきた電子レンジがついに故障し、現役を引退しました。
20110914この電子レンジはシャープ製で、1974年の発売で当時の定価は¥99,800-。
500Wの出力を持つターンテーブル式です。
スタートスイッチの不良で分解修理すれば、直るかもしれませんが、35年超のご老体。さすがに暇を出すことにしました。
お疲れさま&ありがとう。m(_ _)m
旧式なので今の自動で加熱してくれる電子レンジとは違いスイッチをひねって時間を設定し、スイッチオン!
加熱が終わると チンッ! と音が鳴ります。
まさにレンジでチンして!の言葉通り(^_^)
牛乳は約3分、夏だからぬるめで2分とか、アナログ的な感覚で加熱時間を決めるので、知恵と経験と感覚を研ぎ澄ませて時間設定をしなければなりませんでした。(^o^)
まだこっちの世代の方が大半ですかね。(^_^)
ちなみにレバーを左右にスライドさせるとメニュー表(青い部分)が回転して加熱の目安を確認できます。(写真2枚目)
このアイデアがいいですよね。
親戚も同じような時期に買ったようですが、そちらはもう3~4世代目くらいになっているはずです。^^;

今度買ったのは同じシャープのヘルシオ。
ちょうどモデルチェンジの時期で、型落ち品を安く購入しました。(^_^)v
ウォーターオーブンやオーブン機能もあっていろいろできるのですが、単純な温め作業がめんどくさい!
自動加熱だとぬるめとあつめの調整もできるのですが、ぬるめでも熱い・・・(>_<)
手動だとボタンを数回押さなければならず・・・。(^_^;)
なんかアナログの方が簡単で早かったなぁなんて思います。
デジタル(自動)時代ですが、アナログの方が良いことも結構あるんですよね。

さてこのスチームオーブンレンジ、35年持つかな・・・。
まず無理でしょうね。 
でもとりあえず目標20年!?
 
 
 
南房総 加瀬工務店
T.K

http://www.kasekoumuten.com
 

コメント (2)

夏の電力制限令 解除!

2011-09-12 | 日常

夏の電力制限令が解除されましたね。
20%以上の節電を達成できたそうです。
これって結構すごいことなんだそうです。
冷房が弱めだったり、少し店内が暗かったり、エスカレーターがとまっていたりと、気になる点はあったものの不便を感じることがほとんど無く過ごせたと思います。

さて我が家。
結果をまだ調べていませんが、、たぶん20%の節電はできていないと思います。
冷房のきわめて稼働時間が少ない我が家では大きく削れるものがないからです。
ちなみに今年は冷房稼働時間 0分 です!(^_^)v
唯一の設置場所であるDKは2台の扇風機で問題なし。 
茶の間(リビング)も扇風機1~2台で十分対応。
寝るときも扇風機をかけて就寝。
お客様にも扇風機で対応と、無冷房生活でした。(^_^)v
お客様にはご不便をおかけしました。(^_^;)

ある人に、「すごいですねぇ~っ! でも今どきおかしいですよ」(^_^;)
と言われてしまいました。(^_^;)
確かにいくら田舎とはいえ、今どき冷房を使っていないなんて、なかなか変わり者かもしれませんね。(-_-;)
でも中の人はそれほどそれほど苦痛に感じず、いたって普通に過ごしています。
不満を言わないだけかもしれませんが。^^;

じつは一番のエコってできるだけ使わない事なんだと私はそう思います。

建築で生計を立てている人間がこういうことを言うのは、良いのか悪いのかわかりませんが、いま流行っているみたいだからと、高いお金を出してLED電球に変えたり、太陽光発電を付けたりなんて無理にすることはないと思います。
無理してまで多額のお金をかけて大きな行動を起こさなくてもいいと。
大企業などの営業戦略に乗せられて、都合のいいように誘導されないようにしましょう。
自分に必要なところの省エネのための身の丈のお金をかけて、なるべく電気を使わない生活をすればそれで十分エコだと思います。

ダイエットだってまずは余計に食べないことですよね。
それができなくて困ってはいますが・・・(>_<)

制限が解除されて電力の使用が自由になったとは言え、せっかくだから今までの感じでこのまま節電社会にしちゃえばいいと思うんですが、皆さんはどうですか?
このままで終わらせてしまうのはもったいないと思いうんです。
解除されたとは言え、原発は動かず、火力発電を増やすことで電気代や環境負荷は上がる。
使えば使うほど今までよりも電気代がは掛かるし、CO2が出る。

必要なものは再開して何とかなるものはそのまま行く。
そもそも電力が少なく住む社会へ移行する。
ダメですか?
 
  
 
このまま節電生活で行きませんか?
 
南房総 加瀬工務店
T.K

http://www.kasekoumuten.com
  

コメント

787

2011-09-03 | 趣味

いよいよ世界初導入となる ボーイング787型機。
http://www.ana.co.jp/promotion/b787/
初公式フライトのチケットは瞬時に完売したとか。
いや~っすごいですねぇ(^o^)
飛行機のデザインって究極に近い機能美で美しい・・・。

と私がしたいのはこの話ではありません。(^_^;)
旬なんでしょうけど。

787は787でも私がもっとも魅力的と思うのは MAZDA 787B です。
以前のブログをご覧の方はわかりますよね。
http://blog.goo.ne.jp/kase-koumuten/d/20110529


以下は勝手なな趣味の世界です。良い家づくりとは関係ありません。
そんな事どうでもいいわっ!と言う方はここで撤収してください。m(_ _)m


走行する筑波サーキットまでは往復350km、姪と息子を伴っての小旅行です。
伯父(父)の趣味に付き合わされてかわいそうに・・・
と思われるかもしれませんが、姪は「787B見たい!」と行く気満々でした。(^_^)v
息子はとりあえず行きたいみたいな感じでしたが。^^;

先週から台風の進路が気になりまくって落ち着かず、最終決定は今日の朝。
道中も天気予報と空模様を気にしながらの旅でした。
雨が降るたびにテンション↓↓↓ 
晴れ間がのぞくたびにテンション↑↑↑ でした。(笑)
20110903_2 11時半過ぎにサーキットに着くと、ちょうど友人と遭遇。
話しながら準備をしていると甲高い爆音が・・・「あれ?787B走ってる???」と友人。
「いや、13時半からだよ。」と私。
やられました。(>_<) 天候不順なので繰り上げ走行?したみたいです。
子供達と急いでコースへ走ると疾走する787Bが・・・。(写真1枚目)
たった2周しかみられませんでした。(T_T)
同じ思いをした友人家族も数組。 小学生の息子さんはふて腐れていました。
(*_*)
そりゃそうですよね。 福島から来て見ることができないなんて・・・。
気持は痛すぎるほどわかりました。親もこのふて腐れは容認。(^_^;)
私も気分は低空飛行。このためだけに片道約175km、約3時間半・・・(T_T)
そんな喪失感の中で、マツダの元契約ドライバーでル・マン24Hで日本人最多出場記録を続けている 寺田陽次郎さんと記念撮影してもらいました。(写真2枚目)
駄々をこねる息子にバタバタの私。(>_<)
787Bと写真を撮ってもらって満足げな姪。(^o^)
その価値を全くわかっていない息子。(^_^;)
そんな記念写真です。笑

しかし神様は見捨てませんでした。
定刻に787B本日2度目の走行!
\(^^)/
その有姿を目に焼き付け、心に納め、興奮しながら走行終了。
ふて腐れていた友人の息子も感動。 友人達も感動。
もちろん私も感動。
たった10分の走行のために、新潟・福島・東京・千葉から私の友人達だけで6組も集結。
子供ならまだ、いい大人が興奮して馬鹿ばっかり。(^o^)
もちろん私も含めてですけど。(^_^)v
写真4枚目はこの復活に際して発行された雑誌、記念の下敷(がんばろう日本仕様)、お土産等々です。
787Bのデモランの後にはロードスターメディア対抗4時間耐久レースがあったのですが、15時半頃に駐車場にもどったときには多くの車がいなくなっていました。
目的はみんな一緒です。(^_^)
姪と息子は出発後すぐに睡眠。疲れたんですね。
姪を無事送り届けて私達も事故無く帰宅しました。

そんな大興奮の週末でした。(^_^)v

毎度毎度の長々のお付き合い、ありがとうございました。m(_ _)m
 
P.S
写真5枚目はさらっと展示されていた国内初登場???のスカイアクティブ技術搭載車第2弾のアクセラのマイナーチェンジモデル。
新開発の出力増強&低燃費の新エンジンと高効率で直結感の高い6ATがイイ!と噂です。
来月ぐらいには国内販売開始とか。

 
 
 
T.K
 

コメント

合併浄化槽化工事完了

2011-09-02 | 現場日誌

気づけば9月へ突入してしまいました。早いですね。^^;

7月下旬から工事をしていた合併浄化槽化工事の仕上げを行いました。
20110902配管工事などは8月上旬に終わっていて完全転換していたのですが、浄化槽の天端(てんば)コンクリートなどを残していました。
天端コンクリートは続けて施工してしまっても良いのですが、埋め戻しの砂が雨が降ってくれることによりよりしっかり締まることを期待して後工事としていました。
その割に降らなかったですね(^_^;)

浄化槽の天端コンクリート、解体した犬走りなどの補修などをまとめて施工。
綺麗に仕上がりました。

一番下の写真は既存配管の付け替え部分。
今まで放流していたU字溝を横断して新設したマスへ。
横断部分に点検清掃ができる口を取り付けました。
マスからでは屈曲部ができるので無理が生じるのでここに設置すれば従来と同じ環境になります。
こんな小さな事ですが、無ければ何かあったときに苦労します。
普通やらないでしょうけど。(^_^;)

小さなアピールでした。(^_^)

 
P.S
南房総市の合併浄化槽の今年度分の補助金は早くも終了してしまいました。
毎年年末年始くらいまで残っているので、7月で終わってしまった(申込期間約4ヶ月)なんて
異常です。(>_<)
困ったものです・・・。(-_-;) 
新聞広告などが派手に出ているせいでしょうかね。
広告などですごく安くできるような内容で載っていますから。
多くのケースがその金額でできるとは思えないんです。
甘いお話にはご注意を。  
 
 
合併浄化槽導入で生活排水を綺麗にしてエコしませんか
 
南房総 加瀬工務店
T.K

http://www.kasekoumuten.com
 

コメント