加瀬工務店のブログ 熱血!建築魂!

千葉・南房総地域(館山市・南房総市・鴨川市・鋸南町)で新築注文住宅を中心に、真面目で丁寧な家造りを目指しています。

高台の大屋根 内装仕上・外部給排水

2009-11-28 | 現場日誌

毎日現場に向かうために山坂道を走っているのですが、南房総も紅葉が深まり、晩秋を迎えつつあります。
091128車窓では銀杏の黄色や紅葉の赤などが山々を綺麗に染めています。今日の1枚目はそんな秋の車窓を。
もっと綺麗な景色があるのですが、なにぶんにも走行中。こんな写真でご勘弁を。m(_ _)m
現場では内装仕上げ工事が順次進行しています。
ビニールクロス工事は下地調整のパテを行っています。
地元の後輩で、丁寧にしっかりした仕事をしてくれます。(^_^)
今日はキッチンパネルの施工も行われました。
キッチンがタカラスタンダードということで、パネルもタカラを採用。
ホーローパネルなので、一般的なキッチンパネルよりも高い清掃性や対傷性などを備えているので、長期にわたって良好な状態を保ち続けます。(^o^)
しかしホーローは、鋼板にガラスがコーティングがしてあるため切断などが大変です。(*_*)
外部では給排水配管工事がスタート。今回も自社施工です。
今回は全体的な配管が長めで、そのうえ給水・雑排水・雨水・電気が入り交じっている計画では施工現場も大変で、綺麗にならされていた前庭は、たちまち配管用の穴と、掘り起こした土の山になってしまいました。(^_^;)
配管をする周辺が広いのが救いです。市街地の狭小地だったら・・・。(>_<)
雑排水や雨水の流れに不具合が起きないように丁寧に施工しています。
排水配管工事は結構ラフな業者も多いです。逆に私たちが考えすぎなのかな?
過去にあった話ですが、配管が同径なのに施工費がトイレや台所の排水管よりも雨水の排水管の方が安い業者がいました。ん?同じような配管工事をするはずなのに何ででしょうね。
見積もりを依頼された人には「なぜ雨水配管の方が安くないの?」と聞かれてしまいました。
当社は雑排水も雨排水も同レベルの施工をしています。ですから施工費も同様になります。どちらも流れが悪いのはまずいですから。
来週も土との戦いが続きます。

南房総 加瀬工務店 T.K
http://www.kasekoumuten.com

コメント

はまんごうのまっち 2009

2009-11-23 | 日常

今日は勤労感謝の日と言うことで?お休みをいただいています。m(_ _)m
午前中は事務作業をして、午後からは父の実家の地区で行われているは「まんごうのまっち」の愛称で親しまれる、お祭りに行ってきました。
091123 昨年は伯母が亡くなってまもなかったので、出かけませんでしたので2年ぶりです。
息子を連れて、両親や伯母たちと祭場へ。
賑わいは例年並みと言ったところでした。
母と伯母はタマネギの苗を購入
タマネギは我が家の台所には欠かせない野菜です。
来年も美味しいタマネギが食べられそうです。(^O^)
帰りに広島風お好み焼きと、たこ焼き、焼きそばをおみやげに買ってきました。
今年はまだ何もほしがらない息子も、来年あたりからは・・・。(>_<)
おみやげはおいしかったかい?ですか?
焼きそばは味が薄め、たこ焼きは微妙、お好み焼きは特に・・・。そんな感じでした。(^_^;)
その後は従兄の部屋で音楽を聞いたり、従姉の子供に買ってあげたプラレールの発掘作業を慣行。
夕食にご馳走をいただいて帰ってきました。
毎年このお祭りが終わると、ぐっと年末年始を近く感じるようになります。
今年もあと1ヶ月ちょっと、だんだんあわただしくなりそうですね。

南房総 加瀬工務店 T.K
http://www.kasekoumuten.com

コメント

クリーニング

2009-11-22 | 趣味

寒くて雨も降るあいにくの日曜日。
鋸南に住む同じ車に乗る友人の家に仲間が集まりました。
目的は横浜のメンバーの長年風雨にさらされ、外装にそれなりの風化を受けている(>_<)愛車を綺麗にするためです。
なんだかんだで1都3県から6台9人+お子様2が集結。
偶然東京出張があった姫路のメンバーも参加です。
091122友人の家は某お店。その倉庫兼車庫は車いじりが好きな友人が買いそろえたリフトやコンプレッサーなどがあるミニ自動車整備工場です。(写真1枚目)
私は奥様と息子を伴い参加。
今回の主力作業員は2人のお掃除部員です。(写真2枚目)
みんなで傷んだボディを鉄粉除去粘土で掃除したり、コンパウンドを使って磨いたりしながら、ボディの輝きを取り戻すまでにリフレッシュ。
傷んだ幌の交換作業は整備部員が担当。
そんな傍らでは他車のマフラー交換やオイル交換も行われていました。(^_^;)(写真3枚目)
お昼はみんなで近くにある洋食屋?のフィッシングへ。
店は綺麗ではありませんが(汗)、ボリューム良し、味良し、価格良しの美味しいお店です。(^_-)
写真がなくてごめんなさい。m(_ _)m
14年目を走っている私たちの車。好きで大事にしていてもそれなりに劣化はしています。
掃除の好きな友人から自分の車にも使える掃除法なども得たりしながら、自分の車のように楽しそうに作業していました。
私も愛車のボディーを磨いてみようかな。なんて考え中。(^o^)
楽しくためになった集まりでした。

南房総 加瀬工務店 T,K
http://www.kasekoumuten.com

コメント (2)

高台の大屋根 内装工事

2009-11-19 | 現場日誌

ここ数日、確実に冬になっていることを感じます。
寒がりにはいやな時期になってきました。
091118_3高台の大屋根では内装工事が終盤に入っています。
幅木や回縁の取り付け、腰壁パネルの施工を行っています。
階段下のスペースを利用した洗面脱衣室では、複雑な構成の壁を施工し終えました。
来週から順次内装の仕上げ工事を始める予定です11月も下旬が近づき、この現場も終盤です。(^_^)
施主さん曰く、家を建てるのは打ち合わせが楽しいので、竣工するということは打ち合わせががなくなるということなので、終わってしまうのが寂しいそうです。(>_<)
この家の施主さんとは、たくさんのお話や打ち合わせをしました。
たしかに、打ち合わせをしたり仕様を決めているときの施主さんは楽しそうです。(^o^)

施主さんのお知り合いの方で、ちょっと有名な設計士さんに頼んだ方がいるそうなのですが、設計士さんの雰囲気?圧力?対応?独断?で希望がなかなか通らなかったり、打ち合わせというものがあまりできず、ガッカリした方がいるそうです。
きちんと納得できる説明なしにその意見を却下される。
自分がお金を出した自分の家なのにかわいそうです。(>_<)
設計士さんにこういう人はけして珍しくありません。「施主が私のセンスを見て、私の設計する家を頼んでくる。」という考え方の人です。(?_?)
私たちも、そういう方とはあまりおつきあいしたくありません。施工などの相談をしても、お話にならないことが多いからです。(^_^;)
家造りに自分もきちんと参加して、勉強して、楽しんでいきたい方は、それができる人をきちんと見つけてください。話をしていれば何となくわかると思いますので。

あと少し、がんばっていきますよ~っ!

南房総 加瀬工務店 T.K
http://www.kasekoumuten.com

コメント

2009-11-10 | 日常

ここのところ暖かい日が続いていますね。
当社に 7 がやってきました。
MAZDA RX-7 がやってくれば最高なのですが、そんなわけはありません。(>_<)
091110気づいた方もいるかな? そうです。 7 とは Windows7 です。
前のパソコンを買ったのが2004年の年末なのでやく5年ぶりの購入です。(^_^)v
ワードやエクセルなどの文書作成や、インターネットが主であればであれば5年経ってもそれほど問題でもないのですが、
建築設計用の3次元CAD(Computer Assisted Draftingの略称)などや重いデータなどを使用する環境なので、ハイスペック機種でも3~4年もたつとかなり動きが重い環境になってきてしまいます。
昨年パソコンが調子の悪い時期があったのですが、買い換えるのには多くの出費があるので、何とか使いながら我慢して延命していました。(>_<)
景気のいい会社ならポ~ン!と買ってしまうんでしょうけどね。
田舎の零細企業ではそうはいきません。(^_^;)
そんな耐え忍ぶ(苦笑)環境が続くも、5月頃についに起動しなくなり、さすがに買い換えを決意するも、10月頃にWindows7が発売されるという情報を入手したため、バージョンアップのゴタゴタを避けるため修理を行い延命することに。
前のパソコンはマザーボードの故障で、保証期間終了後にもかかわらずなぜか無償修理で帰還しました。(^_^)v
今後はサブ機に移行して新パソコンを補完する役目になります。
そして先日、約5ヶ月待ちでの待望の新マシン導入となりました。
購入を先送りにしている間に、使っているCADのフルモデルチェンジが決まり、より多いメモリーや高性能CPUが要求されるようになったため、購入を待ったのはやはり正解でした。(^O^)
Windows7 発売直前に購入をしていましたが、カスタマイズをしていたため10日以上経過しての納品となりました。
最先端ではありませんが、余裕のメモリー容量、高い性能のCPU、初めてのワイド画面などから体感できる先端の環境は快適なことでしょう。
4~5年後にも使えるマシンであってほしいものです。
あとはWindows Meの時のようにハズレOSにならないことを祈るばかりです。(^_^;)

パソコンが新しくなってもブログに変化はありませんが、今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m

南房総 加瀬工務店 T.K
http://www.kasekoumuten.com

コメント

高台の大屋根 内装下地・階段・穴掘り

2009-11-03 | 現場日誌

ここ数日、急に寒くなり少し縮んでいる寒がりな私です。(>_<)
昨日の夜は特に寒く、事務所ではファンヒーターが活動、深夜に事務所から自宅に帰る際にはかなりの寒さを感じて、部屋に入るなり毛布を探し出して、掛け布団3枚で寝ました。(*_*)
皆さん寝冷えなどして風邪をひかないようにご注意下さいね。
m(_ _)m
091103高台の大屋根の現場では今日も作業を進めています。
2階では石膏ボードを施工中。かなりの面積を貼り終えてきています。(写真1)
吹き抜けになっている部分の施行ではボードを上げるのが大変なので手間取っています。
1階ではアルミサッシを内部に取り付けています。(写真2)
なぜアルミサッシを内部に取付けているかと言いますと・・・。
答えは完成写真にて報告することにしましょう。(^o^)
週末より階段の施工が始まっています。(写真3)
親方が上がったり降りたり座り込んだりしながら、埃まみれになりながら格闘しています。(^_^;)
今回はまわり階段なので手間がかかり大変です。
今回は階段下に洗面脱衣室がくるため階段終了後も、壁の施工が大変です。

外部では昨日から穴掘り(浄化槽用)を開始しました。
設備工事担当で、浄化槽設備士の私が穴掘りをしています。
固めの地盤なので崩落が少なく、非常に快適に作業しています。
逆に固くて掘りづらい場所もあるくらいの固さです。
穴掘り約60分、残土排出に往復で約70分。
ひとりで地道に作業をしていま~す。('_')
午後からは施主さんと仕上げに関する打ち合わせをしました。
打ち合わせ時間2時間以上。 熱のこもった打ち合わせでした。(^o^)
打ち合わせも大事な仕事です。今回の場合、施主さんが家のことをある程度勉強されている方なので、意見交換をしながらの打ち合わせになり、時間が長くなりがちです。
いろいろなことを説明しながらしっかり打ち合わせておくことで、少しでも良い家造りが出来ると考えています。

検討中だった課題も良い方向性でまとまり、後は上手く施工すればOKです。 
希望をかなえられるように上手く納められるかな・・・。(^_^;)
がんばります。p(^_^)q

南房総 加瀬工務店 T.K
http://www.kasekoumuten.com

コメント