加瀬工務店のブログ 熱血!建築魂!

千葉・南房総地域(館山市・南房総市・鴨川市・鋸南町)で新築注文住宅を中心に、真面目で丁寧な家造りを目指しています。

安心は金で買う!?

2014-12-13 | 建築業界

先日、あるダイレクトメールが送られてきました。
『 地元で信頼される住宅会社 』を紹介する本に掲載する会社を募集するという内容でした。
このような本はいろいろな業界でもありますよね。
この書籍は書店の店頭でも見かけたことがあるので、信頼される住宅会社をどのように選んでいるのか気になっていました。
早速内容を確認すると・・・ 条件は比較的簡単なものでした。
・建設業登録を取得継続していること。
 していなければそもそも1500万円以上の請負はできません。
・保証体制(瑕疵担保責任で10年保証のこと)が充実していること。
 建設業登録をしていれば瑕疵保証は義務です。
・地域を大切にし、実績が豊富で周辺からの評判が良いこと。
 証明する必要はないようなので自己申告でいいようです。
など簡単なものばかり。
そして掲載料が 10万円・・・。

『やっぱり・・・。』そう思いました。

条件は簡単なものばかりなので、私の予想通り?一番重要な条件は お金 だったのです。

信頼もお金で買える時代になったんですね!それでは手っ取り早く買ってしまおう! 
って違いますよね。

宣伝するのは自由ですし、業者選びのきっかけとしてはひとつの選択肢だと思います。
ただ、安心とか、信頼とかを第三者の客観的な判断なしに安心ですと言って紹介してしまうのはどうなんでしょうね。

ほかの業界でもこういった裏事情があって紹介しているんでしょうね。
なんといっても消費者に気づかれないように間接的に宣伝をするステルスマーケティングの時代ですから・・・。
怖い怖い (>_<)


ということで、もちろん掲載申し込みはしませんでした。


千葉・南房総 (株)加瀬工務店
T.K
http://www.kasekoumuten.com/

コメント

ひさしぶりに・・・

2014-12-10 | 現場日誌

12月も中旬にさしかかってきてしまいましたね。
朝晩寒い日々が続き、寒がりの私には辛い時期です。

お客さんに頼まれて図面を書く事になりました。
普段書かない分野の図面なので、用紙も決まっていてCADではやりにくい・・・
ということで久しぶりに手書で図面を書くことにしました。
手書きをするために祖父の代から使っているドラフターに向かいました。

私は建築士の試験が平行定規(横線が平行にかける製図板)持ち込みOKの世代なので、学生の時から平行定規で図面を書かされていました。
卒業して図面を引く際には試験のためにも平行定規、またはCADを使って作図。
ですから、平行と垂直が簡単に書け角度調節も簡単なドラフターはほとんど使ったことがありません。
そんな中での深夜のドラフター製図。 お気に入りの音楽なんぞをかけながら鼻歌交じりで製図をしました。
割と使えるものですね。笑
ちなみにこのドラフター、私の記憶がある最も古い時代から存在していました。

ということは40年物以上はほぼ確実。
定規も少し反ったりしちゃってるし、このドラフターもそろそろヒマを出してもいいのかな・・・。



千葉・南房総 (株)加瀬工務店
T.K
http://www.kasekoumuten.com/

コメント

新築現場は・・・

2014-12-01 | 現場日誌

大変ごぶさたしております。
バタバタした日々を送っていたため気づけば1ヶ月もブログを放置・・・。
チェックしていただいている皆様、申し訳ありません。
m(_ _)m

気づけば新築の現場は終盤を迎えてしまいました。


内装工事が予定より遅れ気味のため、内装工事の終を待たずにシステムキッチンが施工されました。汗




今回のシステムキッチンもお施主様の希望で実用性重視の タカラスタンダード 社のホーロー製。


当社の標準設定しているキッチンに対してコストアップになりますが、お客様にはとても人気あります。

気になる方は木更津にショールームがあるので遊びに行ってみてください。
各社ショールームでの販売は一切ありません。
まだ建築が先の方も事前勉強として見に行くと勉強になりますよ。

さて、今回の新築現場ですが、お施主様のご好意で見学会を開催させていただくことになりました。
開催日は今月中旬~下旬の予定です。
詳細後日ホームページにて公表させていただきます。
ご来場お待ちしております。


ひとつひとつ、ていねいに。

千葉・南房総 (株)加瀬工務店
T.K
http://www.kasekoumuten.com

コメント