加瀬工務店のブログ 熱血!建築魂!

千葉・南房総地域(館山市・南房総市・鴨川市・鋸南町)で新築注文住宅を中心に、真面目で丁寧な家造りを目指しています。

システムキッチン施工

2015-07-29 | 現場日誌

キッチンリフォーム現場では内装下地字工事をほぼ終えたので、

システムキッチンの施工が行われました。

今回のシステムキッチンも清掃性や耐久性が良い、タカラスタンダード製。

標準より少し間口の広い270cm、淡いピンクのホーロー扉

吊り戸は無し。耐久性の高いステンレスワークトップの採用です。

残るは内装仕上げや、収納棚を作成すれば工事はほぼ終了。

ラストスパートです。

 

千葉・南房総 (株)加瀬工務店
T.K
http://www.kasekoumuten.com/

コメント

暑くて熱い一日

2015-07-27 | 日常

先日、息子がやっている 友遊ボール の試合へ行ってきました。

友遊ボールは小学校低学年のためのソフト野球という感じのスポーツです。

先月安房地区の大会で勝ち抜いて出場権を取得しての千葉県東部地区大会参加。

息子達はとても楽しみにしながらこの日を待っていました

朝6時半に出発して会場へ。

会場には、おおよそ千葉市以南から36チーム総勢400名ほどの子供達が集結。

指導者や家族運営者を含めると800人~規模の人が集まったと思います。

あいにくにも今年一番の猛暑日となり、子供達にとって過酷な一日となりました。

対戦相手の2チームは上総地区代表のチーム。

試合前の整列時に相手のメンバーが4~5年生じゃないの???

というくらいの体格の良い子供達。 その体格差に驚きを感じ、その不安が

そのまま現実になってしまう打撃力に守備力。

打撃も強烈、守備も確実でスムーズ。 やっぱり4~5年生じゃないの???

といった印象でした。

1試合目は地域で最強という噂を聞いたチームとやって20-0。(-.-)

敵チームの初戦の対戦相手はもっと悲惨な結果になっていました・・・(T_T)

2試合目も15-0で敗戦。(T_T)

友遊ボールは二桁得点も普通なのですが、さすがに0点はなかなか無い結果。

しかも2試合も・・・。

安房地区ではそれなりの強さを発揮してリーグ首位で勝ち抜き、子供達も

親達も、楽しみにしながら出場しただけにショックはけっこう大きかったです。

息子はヒットも打ったし、守備でもいいところを見せましたが、その程度では

何の足しにもならないレベル。 

重心が前寄りですね。まだまだ修行が足りません。(-.-)

子も親すごく悔しかったけど、いい経験をさせてもらいました。

この経験が踏み台となってチームの成長につながることを期待しています。

来年も出場して、今度こそ勝ちたいと思います。

頑張れ!子供達!

 

おまけ

2試合目終了後、会場に竜巻が出現。

結構しっかりとした竜巻でみんなびっくり。( ⊙‿⊙)

 

千葉・南房総 (株)加瀬工務店
T.K
http://www.kasekoumuten.com/

 

コメント

初&23年ぶりの高校野球観戦

2015-07-24 | 日常

梅雨が明けたと思われる宣言 が出された翌日、

母校であり、再従兄弟(はとこ:いとこの子供どおし)が出場している

高校野球の千葉県予選大会の4回戦を息子と一緒に応援に行ってきました。

息子にとっては記念すべき初めての野球観戦(高校野球以上)であり、

私は在学中に過去最高タイの成績を収めたベスト16に試合を学校が取り

まとめた応援バスに乗って見に行った以来約23年ぶりの高校野球観戦です。

時代の流れを確実に感じます・・・(^_^;)

ふと思いつきで探したらまだ残っていた校章を母校のベスト16を願い

シャツの第一ボタンにつけて必勝祈願。

初観戦にワクワクする野球バカ全開中の息子を連れて出発。少し離れた場所まで

車で向かい、パーク&ライドでスムーズに球場入り。

県野球場は、駅を降りると目の前が球場という好立地でした。

対戦相手のシートノック中が見えるくらいです。

ほんの1~2分歩いて到着。チケットを買い、入場しました。

販売も入場受付もみ~んな高校生がやっているんですね。

挨拶が元気でいい気分です。

スタンドに入るとまあ暑いこと。

ガンガン照りつける太陽で夏全開の環境は球児にはかなり過酷そうです。

ほどなくして試合開始。

母校は応援バスを出したようで、部員&家族&ブラバン&チアの他に

生徒達の姿も見られました。

相手のピッチャーは身長180cm~、体重100kgの体格の良さから

繰り出すストレートが早く、内角低めなどにもきっちり決めてくるいい選手。

再従兄弟はスタメンで出場し、第二打席に内角低めの球を綺麗に流し打ちし、

クリーンヒットで出塁。 いいプレーするねぇ。 と関心。

そして送りバントで進塁して、ワンヒットワンエラーでホームイン!

活躍してるねぇ。 息子も喜んでいました。

はとこのかっこいい姿を見ることはできましたが、相手はCシード校。

初回にピンチをしのぐもバントミスや、守備のミスが重なり、失点を続ける展開。

こんな試合をして上位チームが簡単に勝たせてくれる訳もなく、8-2で惨敗。

力の差を見せつけられた結果となりました。

ちなみに、23年前のベスト16時は千葉商と戦い、もっと力の差を見せつけ

られての敗戦でした。

それでも、野球に特別力を入れているわけでもないし、有名校でもない母校です

ので、ベスト32に残っただけでもすごいですし、安房勢では最高成績。

拍手を送りたいと思います。ヽ(´▽`)/

今回で活動を終える3年生よりも泣いていた再従兄弟。

青春だねぇ。こんな熱い青春を過ごしてみたかったな。(^_^;)

ここからの1年が楽しみです。

また見に行きたいと思います。

3年生、お疲れ様!

在校生、先輩の分まで頑張れ!

 

千葉・南房総 (株)加瀬工務店
T.K
http://www.kasekoumuten.com/

コメント

明けました!

2015-07-19 | 日常

極端に日照時間が少ない今年の梅雨が、

台風が去ったことと連動して明けました。

さあ、こうなるとなんだかんだとしているうちに

あっという間にお盆が来てしまいます!

暑さに気をつけてお仕事頑張ってください。

m(_ _)m

今年の写真は梅雨空が去った後の、
抜けるような青さと柔らかな雲の気持ちのいい空を
我が家の前の緑が綺麗な水田と一緒に撮ってみました。
やっぱりPENTAXで撮る青空写真は綺麗だな。


千葉・南房総 (株)加瀬工務店
T.K
http://www.kasekoumuten.com/

コメント

南房総市 システムキッチンリフォーム

2015-07-18 | 現場日誌

梅雨と台風の影響に悩まされながら、リフォームを進めています。

農業にも影響がないとは思えないので、夏野菜の価格高騰が心配ですね。

生ものなので買いだめはできませんが、食べたいものは早めに買って

食べておいたほうがいい???のかもしれません。(T_T)

南房総市のキッチンリフォーム現場は床下の防湿コンクリートが

完成したため、床組を行いました。

そのまえに、正規の施工法とは少し違いますが、キッチン横の居間や

洗面脱衣所などの天井に断熱材を施工。

三十数年前に施工された天井はもちろん断熱はあるわけもなく。

正規の施工法とは違いますが、しばらくリフォームする予定がないので、

天井裏との熱貫流率(熱の移動の効率)を低くすることで、

夏の暑さを減らし、冬の熱の逃げを少なくできればと思い、

天井を開けたついでに施工をしました。

天井裏が広いからできる工事ですが、梅雨の間の晴れ間とぶつかり、

それなりの暑さと戦いながら、汗ダラダラ垂らさないように抑えながら、

天井を踏み抜かないようにながらの緊張施工?でした。(^_^;)

ホルムアルデヒドを含まない白いグラスウール断熱材 アクリアネクスト を

施工。

少しでも効果があり、快適になりますように。(^O^)

床工事は、大引と根太を米ヒバ、床束を鋼製束で施工してシロアリが

食べにくい構造へ。もちろん床の断熱材も施工して熱環境向上にも対応。

床組を終えたので、来週は壁下地を直し、窓交換~と行っていく予定です。


千葉・南房総 (株)加瀬工務店
T.K
http://www.kasekoumuten.com/

 

コメント

暑い!

2015-07-11 | 日記

ここ数週間?天気が悪くほとんどの日がどこかしらの時間帯で雨・・・

おかげさまで?仕事は押せ押せ いや、押されまくり。

 

そのストレスを発散してくれるどころかヘロヘロになってしまうくらいの

快晴二連日という素晴らしい天気。 晴れたことは大変嬉しいのですが、

なにもここまで晴れなくてもいいんですけど・・・(T_T)

昨日はリフォーム現場で床下防湿コンクリートの生コンの打ち込みを行い、

暑さのせいか生コンの締まり(固まり)が早すぎて天手古舞(T_T)

こちらはキッチンの改修でまずは床下の防湿工事からです。

 

本日は抜けるような青空の下、Lサイズの麦わら帽子をかぶり、首にタオルを

かけて、ちょっとオサレな雰囲気の はまらじ いや、FM横浜 を聞きながら

庭の給排水工事を行いました。

水撒き用の水栓柱&ガーデンシンクや散水栓ボックスなどを施工。

お昼にお施主さんから冷たい飲み物と甘いお菓子の差し入れが。

水筒にお水は持って行っていましたが、やっぱり作りたての冷たい飲み物は

ほてった体には効きますねぇ。 ごちそうさまでした。m(_ _)m

そのまま日陰で久しぶりの愛妻弁当を食べながらクールダウンしました。

お昼休みからは中抜けして、別の現場の立会へ。

向かう途中にあった ピーナッツソフトクリーム でデザートタイム。

お昼どきでしたが、お店は土曜なので?混んでいました。

美味しく頂いて満足したのですが、今日はアイスボックスだったな・・・

と食べ終わってから 後悔(T_T)

立ち会いを済ませ給排水工事に復帰し、XJAPANの中途半端な時報チャイムが

鳴ったのを目安に仕事を調整して本日の工事は終了。

帰り道、さっぱりしたかったので汗ふきシートで顔を拭き、軽トラの窓を

全開にして、アイスボックス片手にクールダウンしながら帰宅しました。

やっぱり夏の夕方は窓全開のオープンドライブですね。

どうせ汗かいちゃって綺麗な格好じゃないので、エアコンなんて使いませんよ。

なによりエコロジーですから。(^_^;)

古い軽トラなのでエアコンが付いていないというのは内緒です。

 

炎天下&暑い環境下でのお仕事だった皆さん、おつかれさまでした。m(_ _)m

 

そうそう結構手が日焼けしてました・・・(´∀`)

 

千葉・南房総 (株)加瀬工務店
T.K
http://www.kasekoumuten.com/

コメント

消防団を題材にしたドラマ

2015-07-07 | 日常

私はもともとドラマ好き。
いろいろ問題だらけのテレビですが、ドラマはよく見ます。
そもそもフィクションですからね。)^o^(

消防団を題材としたドラマが始まったので見ました。


キャストも??だし、予想通りというかドラマなんて
そういうものなのか、
結構強引な設定や演出満載で
進みましたね。


本職消防と消防団の雰囲気が険悪?
・少なくとも安房地区は相互関係で成り立っています。

川沿いの遊歩道のような場所で訓練。
・もっとまともな場所で訓練をすれば・・・。(>_<)

なんだか平日にも詰所によく集まって訓練や会議。
・そこまでは・・・。(-_-;)

詰所にコピー機。
・そんな予算もったいないし、そこまでの事務はしていません。

本職の消防よりもはるか先に消防団が現場到着。
・都会だし、消防団にそこまでの機動力はないかと。
 その前に本職は何やってるんだと・・・(TT)

本職の消防車がパレードのように何台も連なってやってくる。
・そんなことまずありえません。

都会なのに水利(消化用の水)が全然ない。なさすぎる。
・ど田舎じゃあるまいし、そこまでないわけは・・・。
 ちなみに地元消防団は地元の水利の確認なども行っていて、
 どこに水利があるかをだいたい把握しています。

本職の消防が消防団が伸ばしたホースを使うのに許可を求める。
・都市部では本職消防が充実しているため、消火活動は大半を
 本職が行うそうです。消防団は普通水利確保はあまりやらな
 いので、ホースを伸ばす事は
も少ないとか。
 交通整理などが主任務みたいです。

 ちなみに、南房総地域では消防団が水利確保などをして、
 ホースで本職消防へ供給することが第一の任務です。
 その際にホースの使用許可なんか全く必要ありません。
 片付けも自分たちのホースは自分たちが片付けます。
 都会は本職が自分たちのホース撤収をやるみたいですが。

※以上記の考えは私の周りの状況や聞いたことのある情報を元にしていますので必ずしも
 
そうであるとは限りません。ご承知ください。m(_ _)m

とまあちょっと見ても、なんだかありえない設定だらけの状態。
たくさんありすぎて突っ込みながら見させていただきました。
こういう見方も結構楽しいかも??

いろいろなドラマがありますが、業界人からしたらツッコミ満載
なんだろうなあと思います。
私たちの業界でも「劇的改修前!回収後!」(仮称)と言う感じの
名前のついた有名な
番組がありますが、演出のしすぎだなぁと感じる
ところだらけです。実際のところ、演出だらけだそうですが(笑)


いろいろ突っ込みましたが、
消防団が取り上げられることは良いこと。

全国的に消防団員は不足していて、過疎地域である安房地区は
当然のように人手不足。
正直、先行きは厳しい方向に行くことしか考えられません。

そんな状況の中で、消防団へのイメージが良くなって少しでも団員が
増えてくれるような
内容で進んでくれると嬉しいですね。


頑張れ!全国の消防団!


千葉・南房総 (株)加瀬工務店
T.K
http://www.kasekoumuten.com/

コメント