加瀬工務店のブログ 熱血!建築魂!

千葉・南房総地域(館山市・南房総市・鴨川市・鋸南町)で新築注文住宅を中心に、真面目で丁寧な家造りを目指しています。

ふとおもいだす・・・

2017-06-25 | 建築業界

先日のAPWフォーラムで書いた樹脂窓。

超高断熱と樹脂窓というと必ず思い出すことがあります。

 

4~5年前の南房総で、間違いなく高断熱高気密住宅最先端だった知人は

今でも上級装備な樹脂窓を標準化し、高い断熱性能を持つ上級断熱材を

使用した突き抜けちゃってる高気密高断熱住宅を提案していました。

その上、内装は自然素材、デザインは手間のかかる凝ったもの。

という夢のような提案。

仕事も続いているようで「やっぱり突き抜けちゃうと違うんだな。」なんて

うらやましいくらい好調に見えたのですが、

ある日突然のギブアップで廃業宣言。

この業界から姿を消してしまいました。

知った日は「えっ?なぜ???」と訳がわかりませんでした。

 

同じ地域で家を建てる者同士ですので、ライバルの一人になるので

普通であればラッキーと思ってもあたりまえ。

しかし私の気持ちが違いました。

表向きは良いことを言っていても業界内での評判は・・・という業者の方が

元気がある中、善し悪しはあるにせよ、あんなに真剣に高断熱高気密を

考えていて、この地域では完全に抜けていたポジションにいた工務店が、

廃業しなけばならなくなってしまったのはとても残念であり、

「やっぱり心底真面目にやるって、難しいのかな・・・」と。

 

そのショックは、正直、数ヶ月間くらい経ってもふと思い出しては、

ため息をついてしまうくらい。

 

 

得ていた情報では、すごくコストと手間がかかる仕様・工法がそれで大丈夫?

という金額で建てられていたようで、面積や仕様にもよりますが、

大手だったら確実に3000万円級の建物が、2000万円中盤という驚き価格。

もしその情報が正しくて、建てて成り立っているなら

「俺、何やってるんだ・・・」

という価格でした。

結果は・・・ (TT)

高い理想を実現するため、見初めてくれたお客様の現実との狭間で

無理をしていたのでしょうか。

 

しかし、早すぎた感もありますが、その家づくりの姿勢は間違いでは

なかったと思います。今確実に高気密高断熱化は進歩んでいますので。

南房総に高いレベルの断熱気密を少しでも普及させて、省エネで快適な

家を、お家の中で寒さで倒れて亡くなる人が少しでも減るようになれば、

という気持ちを胸に、お客様の理解が得られ、建てて良かったという

提案をしていきたいと思います。

 

断熱気密は、ひとつひとつ、ていねいに。

千葉・南房総 (株)加瀬工務店
T.K
http://www.kasekoumuten.com/

コメント

南房総市 新築住宅工事 地鎮祭

2017-06-24 | 現場日誌

南房総市内で新築を始めます。

解体・整地・伐採工事が終わりいよいよ建築工事に入っていきます。

工事を始めるにあたり、お施主様家族が出席して地鎮祭を行いました。

前日にとってきた竹が萎れてしまうというハプニングがありましたが、

朝、再度切ってきて無事設置。

地鎮祭を終えることができました。

今まではプランニングなどの計画だけでしたが、

これから現場での家づくりが始まります。

良い家になるように頑張らせていただきます。

 

ひとつひとつ、ていねいに。

千葉・南房総 (株)加瀬工務店
T.K
http://www.kasekoumuten.com/

 

コメント

APWフォーラム2017

2017-06-20 | 建築業界

仕事をサボって東京へラーメンを食べに行ってきました。 嘘

エアコンをかけたくなるくらいの暑さの中、R410をZOOM-ZOOMドライブ。

久しぶりの高速バスは、大渋滞で辰巳方面へ迂回。

佃島・宝町ランプ前を通るじ初めてのルートで東京駅へ。

渋滞の影響で大きく延着したため、東京ラーメンストリートでささっと昼食を

済ませようと混んでいる六厘舎のあきらめお隣のとんこつラーメン店へ。

配膳された瞬間「ボリュームないなぁ・・・」と感じ不吉な予感。

案の定ボリュームが少なめで、あぶられたチャーシューは悪くないのですが、

値段の割に満足感がありませんでした・・・。

ささっと食べ終え、買い物をしてから有楽町へ。

会場の国際フォーラムに到着。

建物の間に挟まれた中庭?の緑が綺麗な国際フォーラム。

その下で屋台が出ていて心地用空間でした。

「ラーメンを無理に食べずにこっちにすればよかった・・・」と大後悔。

そんな心地よさそうな空間を通過して会場へ。

なんか予想より人が多くて驚き。

会場へ入ると黒系のスーツを着たYKKAPの社員さんたちが大勢でお出迎え。

今回はとても好感を持っている方の公演があったので前に座ろうと考えていたら

指定席ですとのこと。 おかげさまで、比較的前の方でど真ん中の通路脇。

受付のお姉さんありがとう。(^O^)

展示物がある会場内を散策したりしているうちに時間になりいよいよ開会。

この会は日本の家に高い断熱性能を持たせ、心地よい家をつくりませんか?

窓を中心に。という会です。(^O^) 

この面白い絵は日本にある大半の住宅の 今 を表現しています。

この窓は日本で最先端の断熱性を持つ樹脂窓。

ペアガラスどころかトリプルガラス。空気層ではなくガス層。

ただのガラスではなくダブルLOW-Eガラス。

と南房総の現状(普通ガラスで空気層を挟んでいるペアガラスのアルミサッシ)からしたら

超オーバースペック。 

しかし、このサッシを使ってそれに準じた断熱仕様で家を建てれば、35~40坪程度の家を

小さなエアコン1~2台で1年中快適な環境にすることができます。

最先端はそんなところまで行っています。

そんな家を建ててみたいなという方、私もやってみたいので、御相談ください。

それなりのコストはかかりますが、その見返りは間違いなくあります。

数時間の予定だったフォーラムはあっという間に終わってしまいました。

国際フォーラムということで、バスに乗る東京駅まで歩いていくことにしました。

昔は良く来ていましたが、今もこれからもあまり行くことが無くなった、

懐かしの京葉地下ホームから東京駅南通路へ続くコンコースを入場券を買って散策。

なんか成城石井とかもできていました。 従兄弟の兄に連れられ入りその後ひとりでも

立ち寄った東京カレーステーションはとっくにありません。

懐かしかったです。

八重洲南口改札を出てバス停に向かうと、夕食にはまだ早いので六厘舎が数人待ちの小行列!!

即並ぶ決断をして、5分ちょいでご案内。

普通のつけ麺を注文。極太麺、節節のつけつゆ。濃い味。

本日2杯目のラーメン、美味しかったです。

食べ終わって外に出ると行列は間違いなく15人~。

ナイスタイミングでした。

帰りのバスは順調に進み無事帰宅です。

 

とても役に立つ講演を聞き、より高い断熱気密で快適な家を建てよう。と思いました。

関係者の皆様、お世話になりました。 ありがとうございました。

 

千葉・南房総 (株)加瀬工務店
T.K
http://www.kasekoumuten.com/

コメント

館山市 増築工事 基礎②

2017-06-09 | 現場日誌

梅雨入りが宣言されてから、昨日は初めての雨。

雨が上がり、綺麗に晴れた本日、生コンの打設を行いました。



適度な雲がある気持ちのいい青空の下で、生コンの打ち込み開始です。



みずから鏝を持って土間コンならし。結構な重労働です。



無事に施工完了しました。

これから養生期間に入ります。

梅雨だし、良いコンクリートになるように適度な雨を期待して・・・



千葉・南房総 (株)加瀬工務店
T.K
http://www.kasekoumuten.com/

 

コメント

館山市・増築工事 基礎①

2017-06-02 | 現場日誌

サボり気味なブログ・・・(-_-;)

久しぶりに現場日誌を。

現在の現場は館山市にて増築工事を。

小規模なので基礎工事は自社にて行うことにしました。



気持ちの良い天気の日に、エンジンランマーでドカドカ音を立てて

地盤や敷き込んだ砕石を
しっかり転圧。

暑いので既に麦わら帽子&首タオル 使用開始です。(^O^)



防湿シートを敷き込み、その上に配筋。

鉄筋は太目のものを細かめに。

このあと型枠を設置し終われば、生コンの打ち込みに移ります。

もう少しすると梅雨入りかな・・・


千葉・南房総 (株)加瀬工務店
T.K
http://www.kasekoumuten.com/



コメント