メ~さんの山日記

兵庫県宍粟市在住。宍粟の山を中心に楽しんでいます。

ブナの森、毛無山(1218m)

2006年10月14日 | 山歩き
先週は扇ノ山のブナを満喫しましたが今週は岡山県でも有数のブナ林のある毛無山に行くことになりました。メンバーは2004年6月に一緒した同じメンバーのMXFさんTQFさんOAPとの4名。MXFさんは翌日も岡山の山を登られるため2台の車で出発。そうなると以前から機会があれば歩いてみたいと思っていた毛無山~白馬山~金が谷山の縦走をすることに決めました。


登山口の田浪には2年前にはなかった駐車場と立派なトイレと休憩舎が出来ていました。(昨年岡山国体の山岳競技がこの山域で開催されたという)


休憩舎の室内です。寝袋をもってくれば宿泊出来そう、でも「ここは宿泊施設ではありません」の張り紙が・・・


早速出発です。




1時間ほどでブナ林がでてきました。そろそろ黄葉のシーズン到来です。


頂上直下です1時間40分ほどで到着。


頂上からの眺望です。ちょっと雲がかかっていますが大山も見えてラッキーでした。その大山からいま登山中と云うメールがkokoさんから入りました。


前回のときは頂上で3時間もゆっくりしましたが今日はちょっと長丁場なので眺望を楽しみながら早速出発。




左に大山、右に土用ダムを見ながら紅葉の尾根をアップダウンを繰り返しながら進みます、


毛無山頂上から2時間10分ほどで金が谷山の分岐に到着ここから下山します。頂上を出発してから初めての腰を下ろしての休憩です。やれやれ~、皆の顔がほころびます。


ここに下山。あとは林道を30分歩き縦走も無事終わりです。





●印はP

******************
先週の扇ノ山に続いてお天気にも恵まれ、今週もブナの森に会えて大満足の1日でした。













ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 上地からの扇ノ山(1309m) | トップ | 但東越からの金鈷山(775m) »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
毛無-大山 (koko)
2006-10-16 21:10:33
今晩は。

毛無も紅葉してますね。

大山の頂上付近はガスが掛かり、時々剣ヶ峰が見えてました。毛無からはこんな風に見えていたのですね。

下山後はガスがとれて綺麗に見えてました。
私も・・・ (たぬき)
2006-10-16 21:40:48
行きたかったなあ・・・
Unknown (JMM)
2006-10-16 22:56:22


kokoさん頂上から手を振りましたが、見えませんでし

たかぁ?

mkさんが行けなくても、娘さんが付き合って

くれていいですね。
Unknown (JMM)
2006-10-16 23:10:01
たぬきさん

行かれるときは声かけてくださいね

何回でも行きたいところです。

OAPが「夜から行ってナイショ!で休憩所で宴会しましょか」と云ってます。
Unknown (MXF)
2006-10-30 22:18:18
こんばんは!

素晴らしい写真レポ-ト見せて頂きました(他も)

昨日は有難うさん

18:45着播但ETC駄目で山陽三木まで普通料金でした。明日はナイトCM 2~3日若狭一泊です

山登れず!
毛無山~朝鍋鷲ケ山 (B.W.)
2006-11-01 18:39:08
こんばんは、JMMさん

 kokoさんのH.P.から訪問させて貰っての初メールです。これから色々な山情報を教えて頂こうと思っております。よろしくお願いします。
 今週末に毛無山~朝鍋鷲ケ山の縦走をするつもりです。車を毛無登山口に置き、朝鍋から下って自転車で車まで戻ろうと考えています。下り坂はいいとしても、キツイ登り坂が長いとちょっと無理かなと…
何か参考になることがあれば、教えて下さい。
単独行ですので、車2台の配置はできません。
 
Unknown (JMM)
2006-11-01 22:52:12
BWさんこんばんわ、
初めての訪問ありがとうございます

朝鍋鷲ヶ山までですか・・、健脚なんですね~
下山予定の野土路タワから新庄川沿いは
ずーっと下りですね(250mぐらい?)
田浪までの登り返しが100mぐらいありますが
車で走ってしまったので自転車の辛さが
解りません。
山の部分も自転車の部分も長丁場ですのでがんばって
くださいね。
毛無~朝鍋 (B.W.)
2006-11-02 20:42:02
JMMさんへ
 こんばんは、B.W.です。山行情報どうもありがとうございました。
 明日は気持ちを引き締めて行って参ります。無事に帰って来られましたら、また報告します。
 但し、この時期、「秋の日はつるべ落とし」とか言いますので、それだけが心配です。ライト、万一のツェルトも持参で臨みます。
 JMMさん、OAPさんも週末の山行楽しんでください。
爽やかな稜線漫(万)歩? (B.W.)
2006-11-04 18:29:37
こんばんは、JMMさん
 毛無山~朝鍋縦走気持ちよく歩いて来ました。
下山ルートを間違って野土路トンネル北側の
国体コース口に下りてしまいましたが、幸い地元
の人の善意に助けられ、自転車デポ地まで送って
頂き、何とか車まで明るいうちに戻れました。
 下山口から自転車9km、徒歩5kmの帰路でした。
総歩程距離は多分20km以上???
 

 
お疲れさま! (JMM)
2006-11-04 19:17:12
B.W.さん
お疲れさまでした。
ここは平成17年の岡山国体が開催されたところなので
古いコースが新しく整備されたりして1/25000の地図
にないコースなどが造られているんでしょうか?
ヘッドランプやツエルトなど装備が万全なのは
心強いですが荷物が重くなります
荷物を軽くして、機動性を持たすか思案するところですが、うちは少々重くなっても、日帰りでもランプ
や予備食、救急薬品、ツエルト、雨具(晴れでも)
レスキューシートなどもって歩いています。
それを持つのが億劫になったらそれを持ってでも
登れる山にレベルダウンすべきだと
OAPは言ってますが・・・

コメントを投稿

山歩き」カテゴリの最新記事