メ~さんの山日記

兵庫県宍粟市在住。宍粟の山を中心に楽しんでいます。

植松山~西尾根へ

2019年07月07日 | 山歩き

梅雨の晴れ間に植松山に登りました。6/26に新潟の「弥彦山」から帰ってしばらく天気が悪かったこともあり7/5に9日ぶりに登った「竹呂山」ではヘロヘロになって「できれば3日に一度は登らなアカン!」と思いました今日は植松山の案内を兼ねて4名で行く予定でしたが前日のドタキャンで2名での山行になりました。

上りは尾根コースからスタート。

中間点から南側に千種の町、その先に日名倉山

90分ほどで頂上に着いた。

眺望はまずまずで展望地からの大展望を満喫

軽食をとってから《オススメの》ヒルガタワ方面へ。ここから見る「植松山」は特に素晴らしい!

 ヒルガタワの山上池

下山は「谷コース」の予定をしていましたが、時刻も早いし相棒も元気なので西尾根を下ることに。

距離は長いし、ややデコボコして分岐が多いですが、広い尾根コースはGPSを使ういい練習にもなります

コースは割と歩き易く(所々馬酔木の藪もありますが)ふわふわと膝にやさしい。

分岐から110分、ここから直角に左へ

 花の少ないコースですが唯一あった、満開の「イワガラミ」

小石交じりの激下り斜面を下ります。

西尾根部分110分、激坂40分で駐車地に近い林道に下山、いつもは上りに使うのですが今日は下りに使いましたが400mの激坂は下りでも汗びっしょり!でした。

 

コメント