メ~さんの山日記

兵庫県宍粟市在住。宍粟の山を中心に楽しんでいます。

若桜(久曽木川谷)幻の滝へ

2018年07月28日 | 山歩き

ここしばらく(久しぶり?)の腰痛でダウンしていましたが、7日ぶりに(少しだけ)歩いてみました。行き先は「若桜の山ボーイさん」達が整備されたと云う「幻の滝」へ。(ここは20数年?前に行ったことがあるんですがほとんど覚えていません(^-^; 現在は作業道などが出来てずいぶん変わっているでしょうけど・・・)国道29号線戸倉峠を下ったところから「久曽木谷川」に沿って久曽木集落へ入り終点で駐車。

29号線から別れて右へ舗装路を進みます。

 

 ここからコンクリートの道を左上へ。黒いデリカ(大阪ナンバー)は途中で出会った若い釣り人(3名)

 作業道が終わるところ(ここ)から沢沿いの山道に入ります。(ここまで20分ほど)

 クルミやトチなどの自然林の中に付けられたコースを奥へ

 鎖やハシゴもあって

 古い石積みの道も

 連続の滝

途中2度の高巻が終わり、ここを渡って5分ほど歩けば、その先に幻の滝がありました。

 駐車地から55分ほどで滝に着いた(2.5kmほど)。滝は何段にもなっていて地図で見ると40~50mくらいか?もう少し水量があったらもっと迫力があるのだろう・・・。

 整備するのは大変だったと思いますが《欲を言えば高巻き部分が沢沿いに歩けたら…》など思いながら帰路に着いた。

 

コメント (2)

大森神社(戸倉)から十年

2018年07月21日 | 山歩き

1か月振りのブログ更新です。その間に大雨や最近の異常高温があり山行も「力が入った」物もなかったです(^-^;  今日は戸倉から十年に登りそこから市境尾根を北上して、かっての「殿下コース分岐」からヤマメ茶屋に下りました。暑さを覚悟していましたが尾根は涼しい風が吹き「思わぬ避暑!」になりました。

8時35分戸倉大森神社からスタートします。

 林道を少し歩き、尾根末端から歩きます

いつものミズナラやブナの「癒しの森」を歩き10時25分「十年」に着いた。

十年から養父市との境界を北上します。養父市側にはいたるところに作業道ができています。

11時55分下山予定の標石に到着(殿下コース30番)ここで昼食で15分休憩

戸倉反射板には12時25分。

下山尾根は歩き易く楽しい

13時30分無事下山。ふもとは(やっぱり)暑い!、国道を30分歩いて駐車地に戻った。11.9km5時間半

コメント