メ~さんの山日記

兵庫県宍粟市在住。宍粟の山を中心に楽しんでいます。

明神山(北方稜線コース)

2016年11月23日 | 山歩き

若桜の「山ボーイ」さんを明神山へ案内するので来ませんか?と日野さんからお誘いがあって出かけました。ここ2週間ほど体調がよくないので皆さんに付いて行けるかちょっと心配でしたが・・・

 明神湖の北の「北方稜線登山口」から日野さんのガイドで出発。メンバーは日野さん山ボーイさんmxfさんと私。

 急坂と岩場と強風、なかなか大変なコース!

 時々明神主峰が見える

 次郎岳、太郎岳経由で一般コースの五郎岳へ合流

 

 ここまで来ればあと少しで頂上

 登山口から3時間10分で頂上に着いた。天気も良く360度の大展望。

(別ルートで先に着いていた)「山ちゃんグループ」と頂上で合流 

 全員で記念撮影してから下山します

 下山はT字尾根コースへ、女性が5名も増えるとにぎやかで華やかで楽しい!

 何年振りかのT字尾根。

 右も左も絶壁・・・

危険な岩場もベテランの皆さんは軽々。

 下山後は(山ちゃんグループの)恒例の反省会でおいしいスイーツやお菓子、山ボーイさんの若桜土産等をいただきました。コース案内と整備していただいた日野さん、橋本さん、一緒に下山して楽しさを倍増していただいた山ちゃんグループの皆さん、大変お世話になりました。

コメント

三郡山

2016年11月02日 | 山歩き

宍粟50名山別撰5山のうち「三郡山」のコースが(色々あって)まだ決定していない。今日は2007年に歩いたコース〔http://oapjmm.o.oo7.jp/071118/071118.html〕 付近を使って上り、今年9月に(皆で再考しようと)云っていた作業道を下りに使って周回してみた。

黒原集落のはずれの広場に駐車して出発(予定どおりに行けたらここに下山します)11時40分発

林道を少し進み左の古い峠道(目印テープあり)「若菜越」に入り5分ほど歩き

 

谷を右へ渡り、2007年に歩いた尾根を登るつもりでしたが今日は手前の尾根から登ることにして植林の尾根へ。35分ほどで主尾根に着いた。ここから右へ

  

主尾根合流点から35分で三郡山に着いた。

北側にある展望地からは氷ノ山がはっきり。

すぐに出発、この付近から尾根の紅葉も始まりいい感じ

15分ほどで「黒原山」に着いた。13時15分

ここも色づいて綺麗だ。ここでサンドイッチの昼食をとった。(15分休み)

さらに南下、アンテナピークを過ぎて、カラマツ林が出てくると奥組山(オグミ山)は近い。

黒原山から30分で奥組山に着いた。ここからは南側の眺望がすばらしい。

 笠杉山、段が峰、千町が峰等々

 奥組山から10分ほど下った所で作業道に出会う、9月に偵察した時はいま下ってきた尾根を神社から登りましたが急坂でその上「蛭」が多かったので並行する作業道を利用したらどうか?という意見がありました。今日はその作業道を下りますが作業道は複雑に入り組んで出だしが難しかったのであと50m(標高差)ほど尾根を下ったところから作業道に乗るほうがわかりやすいと思いました。

 最初のややこしい作業道を過ぎると途中から(荒れていますが)広い道になり

 下部は「ミツマタ」の群生地になる

 作業道を30分で駐車地にピッタリ下山しました(14時40分)距離8.4km・3時間でした。登りに使ったコースも下部はやや急ですが30分ほどなので辛抱できるかと?今日はちょっと急いで歩いたので3時間ほどですが4時間もあればゆっくり歩けるだろうと思います。今日のコースで修正したい場所はグリーンの破線部分です。

コメント (2)