メ~さんの山日記

兵庫県宍粟市在住。宍粟の山を中心に楽しんでいます。

東山~鳴滝山

2016年09月09日 | 山歩き

天気予報で「移動性の高気圧に覆われ・・・」に誘われ、沖ノ山林道から東山に登り鳴滝山まで往復してきました。頂上はガスで眺望は良くなかった。

国道29号を鳥取方面に走り若桜町岩屋堂から左へ吉川集落を通り沖ノ山林道を走り、ここから登ります(標識はありませんが)10時05分

最初はこんな道(国土調査の切り開きがコースになった)

中間付近からブナが出てきます。

切り開きの笹が枯れて散らばった上に乗るとよく滑る

10時50分東山(トウセン)頂上に着いた。

ガスで霞んで眺望は良くない。

すぐに鳴滝山へ出発、すぐに長い下りになる(標高差150m)切られた竹が伸びて足にひっかって歩きづらい

こんないい所もあります

ブナの純林もいい。(そろそろ色づき始めた?)

12時15分「鳴滝山」に着いた。ここで昼食をとって12時40分帰路へ

同じコースでも反対から眺めると思わぬいい場所も

ここもいい

 

ヌメリスギタケ(食用)美味しいらしいです。  アケボノソウがそろそろ咲き出しました。

下山も往路を通り13時55分(東山)、14時30分車に戻った。往復約10kmでしたが、歩きづらいコースで疲れました。国土調査のテープがあちこちに散らばり見苦しい!次回はテープの掃除をしながら登ろう(笑)

コメント (6)