土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

愛機"OLYMPUS TOUGH TG-820"で現場に出現した滝をパチリ

2018年03月06日 | 国道493号小島トンネル関連

 

きのうの暴風雨の続報。

コチラは小島トンネル明かり部工事現場です。

 

 

現場に入りふと見ると

中央付近にあるふだんはカラッカラの渓が

(このまえウナギが捕れた場所)

みごとな滝になっているではないですか。

さて・・・

 

と思案したあとピンとひらめき、

現場用のコンデジを「夜景モード」にし

両の足をふんばり

脇をしめ

息をとめて

パチリ。

 

 

 

またパチリ。

 

 

こういう遊びも

「現場」にいる楽しみのひとつ、

なのでありますな。

(みやうち)

 

 

 

 

 人気ブログランキング

  ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

   

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 災害復旧工事から「モネの庭」まで

 幅広い分野の土木工事を施工しています

 

  

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

 (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

コメント