土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

臨機応変

2018年03月05日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

朝から大荒れの高知県東部。

当社の現場にも、もれなく激しい風雨をプレゼントしてくれました。

それにしてもあんなに降るとは・・・

まったく余計な贈り物です。


国道493号(北川道路)改築工事現場では

おりしも、渓に現場打ちのボックスカルバートをつくっている最中。

なんとかもってくれ!

との願いもむなしく、

排水ポンプで間に合わなくなりました。

 

 

 

そのとき、現場の機転でつくったのが

上の画像左に見える樋。

 

 

大成功です。

 

イントラネットの現場報告にアップされた画像を見たわたし、

思わず、


「すばらしい! (^O^)/」


と書きこみました。



危機に手をこまねかず

その場で浮かんだアイデアで

すぐさま対応。

これぞ臨機応変。

土木屋の面目躍如、ってところでしょうか (^_-)


(自画自賛でどーもスイマセン ^^;)


(みやうち)


 

 

 

 人気ブログランキング

  ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

   

 地域に貢献し 地域と共に生きる 

 「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

 災害復旧工事から「モネの庭」まで

 幅広い分野の土木工事を施工しています

 

  

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで住民のために工事を行う

 (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。


コメント