EVOLUCIO WORKS INFO

EVOLUCIO WORKS INFORMATION

20210831 朝の三味一体

2021-08-31 17:59:00 | Diary

20210831

自家製のパン。実は発酵不足。
これをカリカリに焼くと食感は、
まるで工業用の金ダワシ。
ガリガリボリボリ。

しかしこれがまた美味い。
硬いパン大好き。
最近バターを食べ過ぎです。

トースト、バター、フレンチRブラックコーヒー。
ゆっくり起きた僕の朝のトリニティ。
……アホか。

おつかれさまでした。
evolucio



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20210830 画像だけ 今日の獲物は

2021-08-30 16:08:00 | 画像

20210830

とくにありません。
おつかれさまでした。
evolucio

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20210829 津山事件について。「丑三つの村」

2021-08-29 17:43:00 | 映画


20201221記述



  もはや夜明けも近づいた、死にましょう。



先日、CS放送で「津山事件」を題材にした映画「丑三つの村」を観た。
津山事件とは小説や映画の「八つ墓村」の題材にもなったあの大量殺人事件である。

しかし「八つ墓村」はあくまで横溝正史の創作である。山深い村が負った業や言い伝え、忌まわしい血の蘇りと復讐などを描いたのだが、その冒頭に「津山事件」の凄惨な光景を横溝は借用した。だから殺人の動機は現実の事件とはまったく違うわけである。

一方、映画「丑三つ村」の方は事実に基づいて作られていて、大量殺人に至る動機が明らかになっていく。

山間の村に若い男が祖母と二人で暮らしていた。
男は肺を病んでいて、徴兵検査に通らなかった。
男の父も母も祖父も肺病で亡くなっていた。そのことで親類からも酷い仕打ちを受けた。

噂は村中に広まり、男は除け者笑い者にされた。
兵隊になれないこと。胸を患っていること。当時においてこれは若い男として落第であった。

今まで夜這いに通っていた家の女たちもこの男を拒絶するようになった。
男は次第に追い詰められ、心も病み、猟銃などを買い集め、山で練習を始めた。

1938年5月21日午前2時前後、男はまず自分の部屋の隣で寝ていた祖母を鉈で殺した。
その後、朧月夜の外に出ると近隣の顔見知りの家を次々に襲った。

1時間半ほどの内に28人を殺害し、重軽傷者は5人、内2人は後に死亡、女子供も容赦せず、老婆であっても凶行に及んだ。

犯行が終わると山の上まで歩き自殺をした。その時に山で書かれた遺書の一行がこの文章の冒頭の言葉である。

私の感想はというと、
社会は不平等であり、そして、
私も社会に対してけっして公平ではない、
というところでしょうか。

おつかれさまでした。
E V O L U C I O

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20210828 画像だけ 説教絶叫鉄橋レッツゴー!

2021-08-28 16:36:00 | 画像

20210828

明日集合!

おつかれさまでした。
evolucio



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20210827 ギャングの報復のようなパン屋。

2021-08-27 17:52:00 | Diary


クロワッサンが安くて美味い!
他のパンも尖り過ぎずに食べやすい。
場所もいい。
佇まいもいい。
店主かわいい。

ここの焼き立てクロワッサンを
フレンチRブラックのコーヒーで
食べたいと思っております。

暑いですね。
おつかれさまでした。
evolucio



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20210826 訂正路地裏チャーリーワッツ

2021-08-26 16:57:00 | Diary

20210826

昨日チャーリーワッツのスーツがツイードだとここに書きましたが、
あらためて見たらツイードではありませんでした。

イギリスの生地らしい厚手のスーツだったから、
ツイードだと思ってしまいました。

訂正しておきます。

上の画像はツイードに
まったく関係ありません。

ある私鉄の駅の近くですが、
飲み屋があって、雀荘があって、
植木鉢があって、生活があって、
いい風が抜けて、
そんな路地裏ですが、
並んだ店はもう全滅かな。
寂しい限りです。
こんな路地も少なくなりました。

私は画像の切れたすぐ右にある珈琲店に来ました。
お休みでした。

おつかれさまでした。
evolucio
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20210825 Diary チャーリーワッツ

2021-08-25 17:20:02 | Diary
20210825

ローリングストーンズのドラマー、チャーリーワッツが亡くなった。
朝その記事が目に飛び込んで私は「あっ」と声を上げた。
千葉真一でも「あっ」は出なかったのに。

訃報を知った場合この「あっ」が出る人と出ない人がいるわけだが、
もちろんほとんど「あっ」は出ないことが多い。

そんなことはどうでもいいが、チャーリーワッツのリズムは好きだった。
本来はジャズが好きな彼が叩くRストーンズのドラムは独特で、
軽くもなく重くもなく、歯切れがよくて粋なドラムだった。

まあ正直なことを言うと、
ファンというほどにはストーンズを聴き込んではいないから、
感想程度の話でした。

今日ニュースで目にしたチャーリーワッツはツイードのスーツ姿で、
まさにイギリス紳士といった雰囲気なのだが、
ツイードは難しいな、日本人には。
自分には絶対に似合わない自信がある。
ツイードが似合うような人に、私もなりたい。

若き日をイギリスで過ごした日本で一番かっこいい男白洲次郎は、
新品きれいなツイードは不合格、みたいなことを言っていて、
それを聞くとますますツイードは複雑怪奇となり、
いつまでも私に寄り添ってこない。

チャーリーワッツ安らかれ。

E V O L U C I O




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20210824 画像だけ バス停

2021-08-24 19:54:00 | 画像


おつかれさまでした。
evolucio


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20210823 画像だけ フキアゲカンノン

2021-08-23 17:36:00 | 画像


20210823

参拝したわけではありませんが、
侍でも歩いてきそうな坂でしたので。

おつかれさまでした。
evolucio
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20210822 いい加減な画像だけ さま

2021-08-22 16:57:00 | 画像


おつかれさまでした。
evolucio
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20210821 画像だけ キジトラ

2021-08-21 16:36:00 | 画像

※見直して、
なんか文字が気持ち悪いからよく考えたら、
撮映ではなく「撮影」でした。
私の間違いです。

20210821

風が気持ちいい午後。

おつかれさまでした。
evolucio
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

追悼 千葉真一 再掲 夢の羅列<サニー千葉> 20171015

2021-08-20 18:03:00 | Dreams
20210820

千葉さんが亡くなったとのこと。
思い出すのは、やはりキーハンターかな。
それから仁義なき戦いの大友。
あの名ゼリフね。

私が子供の時に、
ファンレターを書いたことがあるのは、
萩原健一と
千葉真一だけです。
ご冥福を祈ります。
安らかにあれ。

以下は以前見た私の夢です。
追悼になるかはわかりませんが、
再掲します。
オチはありません。



夢の羅列<サニー千葉> 20171015


私は千葉真一である。

夢の中で私は千葉真一になっていて、今日はオーディションだ。

全身真っ白ピチピチのジャンプスーツの私はスタッフに山に連れていかれ、
アクションシーンのテストテイクを撮ることになった。

私はカバンから布を出し、
テストの前に準備運動とストレッチをやらせてくれと頼んだ。

まるで木のない山の中腹の緩い斜面に、
白のピチピチジャンプスーツ姿で、
なんだかインドの模様のような布を広げた。

もう一度言う。私は千葉真一である。

おわり。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20210819 画像だけ ウ冠ではなく

2021-08-19 13:58:00 | 画像


ちょっと呼んだだけで、コレ。

evolucio

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20210818 ウ冠

2021-08-18 18:01:00 | 画像
 

20210818

昨日の写真を見ていたら、
この宝の字のウ冠がいいですね。
ウ冠がなぜウ冠と呼ばれるかを、
きちんと体現しています。
これすごく難しいんですよ。
私もこんなふうに書けたら嬉しい。

おつかれさまでした。
evolucio


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20210817 Diary 雨の高円寺、中原

2021-08-17 17:32:00 | Diary

20210817

高円寺。
詩人中原中也が
一時期住んでいた場所だったような。
そんなことを何かで読んだ記憶がある。
彼の人生を考えると、
ここに住まなければよかったかな、
というような場所だろうか。

雨ばかりで湿度が高いですね。
おつかれさまでした。
evolucio

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする