EVOLUCIO WORKS INFO

EVOLUCIO WORKS INFORMATION

20220513 カエル戦車

2022-05-13 17:59:00 | 社会

画像は目黒不動尊のカエル。
ここはお参りのテーマパークのようで、
広い敷地に神仏が点在している。
そしてそのほとんど全てに
赤い賽銭箱が備えられている。
ただでは帰さん、ということだが、
まあ維持するのも大変なのでね。
カエルには「無事」と彫ってあります。

今日は20220513

一部情報によると、
ロシア軍の兵隊たちは、
最前線に行かされないように、
自分達の戦車を
自分達で壊し始めたらしい。
頭いいね。
でも末期か。
プーチンも覇気を失っているように見える。
ラブロフがいつ逃げ出すかに
私の興味は注がれている。

明日も雨らしい。
お気をつけて。
evolucio
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20220509 連休明けてもナニモナシ

2022-05-09 16:50:00 | 社会

20220509

近日プーチンに手術の予定があるという。

彼の当初の計画としては、
短期早期にウクライナを完全掌握してから、
自分の手術をするつもりだったのか。

その計画とは程遠い現況、
側近でも裏切りそうな奴ばかりに思えて、
手術入院するのもドキドキだろう。

一部報道によるその手術予定が本当なら、
この侵攻との因果関係は深いと思われるが
さあどうでしょう。

連休明け、おつかれさまでした。

evolucio
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20220504 とくにありません生

2022-05-04 17:55:00 | 社会

20220504

今日は3日だと思っていたら、
早いものでもう4日なんですね。

そんなことに関係なく、
報道によると、
チャイナの介護施設で1日、
まだ生きている年寄りが
死体袋に入れられて火葬所に運ばれたとのこと。

火葬所で係員がチャックを開けて、
「おーい、まだ生きてるぞ」
と言ったとか。

こんな命の安い国に
生半可なことでは太刀打ち出来ませんね。

それでは連休後半をお楽しみ下さい。
都内の道はガラガラですよ。

evolucio
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20220429 海山

2022-04-29 19:07:00 | 社会

20220429

朝起きて、
今日は28日だ、
と確信があったのだが、
29日でした。残念。
しかも祝日か。
昭和の日とのこと。
万歳。

そして寒い。

先ほど、
フレンチローストの豆で
カフェオレを淹れて飲んだ。

知床の事故。

利益優先の杜撰な業者の船に、
言われるがまま乗船してしまった客。
この組み合わせが、
2009年トムラウシ山の遭難事故に
海山違えど似ている。

去年の6月にこのブログに
そのトムラウシのことを書いたが、
それぞれその場での判断は、
いろいろな要因が組み合わさっているから、
私が今頭だけで考えて
正解を書けるほど簡単ではない。

とくに協調性の高い日本人は、
こういった時にそれが悪い方に働き、
自分だけ抜けることがなかなか出来ない。

危ないと思っていても
何かに遠慮して
はっきりと断れないこともある。

自分はきっと大丈夫だろうと思ってしまう。

ただ、
誰もが迷いを感じつつ
goの判断を自分に下しているのだから、
「迷ったら止める」
というような基準を
自分の中に決めておけば
少しはいいのかなと思う。

まあ難しいですけどね。

なにしろ気をつけましょう。

evolucio
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20220418 メンボウ

2022-04-18 20:46:00 | 社会

20220418

上海のPCR検査場で、
めん棒を使いまわしていた、
という記事を見つけて、
麺棒を
何に使うのだろう?
麺棒で人を追い回すのだろうか?
今の混乱チャイナならやりかねないな、
などと、
しばらく考え込んだ私。

間違える私も私だが、
綿棒くらい漢字で書いてください。

おつかれさまでした。
evolucio
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20220414 誘拐報道

2022-04-14 19:32:00 | 社会

神様は見てるだけ。

20220414

ロシアが、
10万人以上のウクライナの一般国民を
シベリアなどに強制移住させている
という報道があるが、
これは国家規模の誘拐拉致という犯罪だろう。

この段階においてもまだ、
ウクライナにも責任があるとか、
ロシアにはロシアの正義があるとか、
終いには、
日本も他国を侵略してはならない、とか、
そんな主張をする人がいて驚かされる。

今は国家間の善悪ではなく、
今泣いている人、
今困っている人、
それをどう救けるかの議論が重要ではないか。

第一、
戦争に対する日本人の意見など
世界は聞いていないのだから。

evolucio

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20220413 書く平気

2022-04-13 14:51:00 | 社会

20220413

ロシアに核兵器があるから話が面倒になっている。
現況、もしロシアに核がなければNATOがロシアを撃退して話は終わり。

逆にウクライナには核兵器が今はない。
ないからロシアが侵攻してきた。

「ない状態」は作られた。

誰が作ったか。

evolucio
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20220406 初めてのお裁縫の時間

2022-04-06 17:36:00 | 社会
画像は中野区立歴史民俗資料館より

20220406

詳細はわからないが、
おそらくは疎開先での記述だろう。

長野県の諏訪湖周辺にいるらしい。

1945年か。

12,3才?の女子生徒。

片倉館とは温泉で、
今日現在も営業しているようだ。

端正な字。

少女らしく愛らしい表現。

そして同じ紙面に
警戒警報の発令や、
東部軍情報などという戦争の気配が
当たり前のように書き込まれている。


E V O L U C I O

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20220405 肝を抜かれたウクライナ

2022-04-05 19:13:00 | 社会

20220405

ウクライナが所持していた核兵器を
ロシアに渡していなかったら、
クリミアの侵攻も、
今回の戦争も起こらなかった、
という論理は、
推測よりも事実に近いだろう。

本日も、おつかれさまでした。
evolucio
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20220330 濃く席はありません

2022-03-30 17:00:00 | 社会

画像はネットから。

20220330

動物に国籍はありません。

ウクライナの獣医さんが言っていた。

本日も、おつかれさまでした。
evolucio
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20220328 ロシアンクッキー。

2022-03-28 17:48:00 | 社会

20220328

今産まれてくる子供たちが、
再エネとかの失政のツケを
払わされるのかと思ったら、
クッキーも苦いね。
と思ったら、
やっぱり甘いものは甘かった。

裏を見たらロシアのだった。
コーヒーはケニヤのシティロースト。

子供に選挙権を。

本日も、おつかれさまでした。
evolucio
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20220322 停電来るのか来ないのかい。

2022-03-22 17:20:10 | 社会

20220322

都内。
今日は22日、午後6時前。
これから停電が起きる可能性が高まってきた。

人の迷惑を考慮しないなら、
大停電が起きれば、
我が国にとっていい薬になると思っている。

こんな日に、
太陽光発電がなんの役に立つのか?

私の好きな千葉の山の中にも、
あのおぞましいパネルが無限のごとく並んでいる。
鬼のいない未来の地獄のようになっている。

それでパネルの寿命はたった20年だという。
20年後に一斉に廃棄ラッシュである。
誰が責任を持って処分するのか。

真面目に太陽光でエネルギーサイクルを作り、
安価で安定的な電力を供給し、
しかもまっとうな利潤を上げて、
会社も社会も国民も皆がハッピー、
などを目指しているわけではなく、
助成金やら補助金やら投資やら融資やらが目当てで、
後は野となれ山となれ、なのである。

まあホントに野になり山となるならハッピーだが。

実際、会社は売りに出され、
外国企業に2重3重に売買され、
開発会社の実態がわかりにくくなっているともいう。
誰が責任を持って運営するのか。
軍事施設でも設営されたらどうするのか。

だいたいあのパネルの多くを作っているのはウイグル人である。
強制労働ではないかと疑われている。

日本では小泉一家が地元ヨコハマの会社と手を組んでいた。
セクシーが環境大臣の時に
「住宅の屋根にソーラーパネルを義務化する」
などと寝言を言っていたことは記憶に新しい。

そのヨコハマの会社社長は先日、詐欺容疑で起訴されている。
こんな会社が責任を持って何十年も運営するだろうか。

昔、
南方熊楠が危惧したとおり、
里山が荒らされ、
鎮守や地蔵が廃棄されたなら、
ロシアが来ずとも
我が国は滅びるだろう。

昔は野犬がいたんだよ。
昔は野良ネコがいたんだよ。
昔は日本という国があったんだよ。

E V O L U C I O

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20220309 恐ロシアはなぜ弱いのか?

2022-03-09 15:37:00 | 社会

20220309

ウクライナが今日のここまで粘るとは
私の知る限りでは誰も予想していなかった、と思う。

ウクライナが思ったより強かったことと、
ロシアが思ったより弱かったことが現状を作り出している。

ではなぜロシアは思ったより弱いのだろうか?

どうも精鋭最強の部隊はまだモスクワにいて、
プーチンを護っているらしい。
いや、
プーチンが自分を護らせているらしい。

(アメリカのシンクタンクの人が言っていたので半値情報)

おつかれさまでした。

E V O L U C I O

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20220308 信じたウクライナ。いつもの米英露。

2022-03-08 15:37:40 | 社会

20220308

ウクライナはソ連邦だった。
1991年にソ連が崩壊すると、
ウクライナには1000発以上の核兵器が残った。

その拡散を憂慮したアメリカ、イギリス、ロシアが
ウクライナの国境不可侵を保証して、
ウクライナにある核兵器を全てロシアに移動した。
めでたくウクライナに核兵器はなくなった。

その後もウクライナは3国を信じ軍備をアップデートしなかった。
EUおよびNATOの要ドイツが原発からロシアの天然ガスに移行した。
プーチン「機は熟した。オレはロマノフになる!」

※22'4/12加筆
2014年のロシアによるクリミア侵攻以降、ウクライナ軍は米英によって軍備をアップデートしていた。上の記述は私の認識不足でした。訂正します。

E V O L U C I O
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

20220304 ウクライナ

2022-03-04 17:19:00 | 社会

20220304

ウクライナの問題。

私は今までウクライナについて、
ペルツォフカという
唐辛子のウォッカしか知らなかったから、
今後の予測など出来もしないが、
しかし時事であるし、
日本の未来にも係わる問題だから
興味はある。

それでネットにある情報を
あれこれ読んでみたが、
問題の根が深く難しくて結論は出ない。

ロシアが悪いという多くの世論は、
プーチンが悪いとイコールである。
プーチンがウクライナの
EU化、民主化、NATO加入、
を危惧して侵攻したという主張である。

逆に、
ウクライナが悪いという僅かな世論は、
つまりアメリカが悪い嫌いである。
今回ロシアを制裁しない側についた国も
みな同じでアメリカが嫌い。

その主張は、
アメリカが暗躍して親ロ政権を倒し、
反ロの現政権を作った。
ウクライナの「戦闘的右翼」に
アメリカが武器供与をして
親ロシア地域で行った虐殺を
プーチンが見かねて救済すべく侵攻した。
というものである。

ここで一番問題なのは、
ウクライナによる虐殺はあったのか?である。
これがなかったらロシアの主張はまったく成り立たない。

しかしあまりにも情報が入り乱れていて、
しかも現代では画像も映像も偽造ができるから、
私のようなボンクラがその真偽を明らかにすることは出来ない。

ところが逆に、
過去においてスターリンのソ連が
ウクライナ人に対して
「計画的な飢餓状況による虐殺」を
行ったことは検証されている。
その被害は1000万人を超えると言われている。
しかもその虐殺した地域にロシア人を移住させたというのである。
その移住したロシア人たちを
プーチンは救けたいのである。

ただ、真実は何かを考える時に、
過去に南アメリカで行ってきたアメリカのやり方を考えると、
ロシア側に立つ人の主張は、いかにもアメリカがやりそうなことなので、
私がここで簡単に判断は出来ない。

それに、
アメリカとロシアはおそらく両方が悪くて、
その悪さのレベルを比べた時に、
少しでも低いのはどっちだろう、という世界ではないか。

まあプーチンが
人命救助のために自国経済を
引き換えにするとも思えないが。

だから現況で一応の私の結論としては、
多くの一般市民が困っている側を
応援したい、という気持ちである。
もちろんそれはウクライナ側のことである。

──当初、
ロシア軍はウクライナの東にある親ロシア地域を
クリミアと同じように併合するだけかと思っていたら、
緒戦から一気にキエフまで狙ってきて、
しかも上からベラルーシ軍、
下からクリミアのロシア軍が
ウクライナ全土を同時に攻めてきた。
(3/12加筆訂正。ベラルーシ軍は攻めてませんでした。
攻めてきたのはベラルーシに駐屯していたロシア軍でした。
ベラルーシからウクライナへの義勇兵もいるそうです。)

圧倒的なロシア軍の兵力に
ウクライナ軍では太刀打ちできず、
すぐにウクライナは
ソ連時代の枠組みに戻されてしまうだろう、
と思っていたら、
案外ウクライナが善戦をし、
今日3/4時点で膠着状態である。

なぜ善戦をしているかというと、
「携行武器」の力であるらしい。

対空、対戦車用の
ミサイルやロケットが独りで持ち運べ、
独りで発射でき、独りで撃破撃墜できる、
ということである。

欧米が戦車や戦闘機をウクライナに与えても、
それには知識と技術のある本格的な兵隊が必要である。しかし、
「携行武器」であれば、
少しのレクチャーで誰でも使え、しかも、
追尾誘導装置付きで勝手に飛んでいって当たるらしい。

だから、
パン屋のおじさんであっても、
戦闘機を撃墜できるわけである。

その「携行武器」とは
ジャベリンとかスティンガーである。
欧米各国がウクライナへ供与している。

エネルギー事情でロシアに手も足も出ないと
私が先日にここに書いたドイツも
ゼレンスキー大統領の決意表明にほだされてか、
それとも自国の未来を憂いてか、
メルケルがいなくなったからか、
軍事とエネルギーの政策を大転換してきて、
これまではウクライナに
ヘルメット5000個を供与したに過ぎなかったが、
ドイツ製「携行武器」の供与を発表した。

仮にロシアがウクライナに展開している兵力が15万人であったとしても、
ウクライナは18歳から60歳までの男を
亡命させず徴兵しているから、
その数は1000万人を超え、
上記のように素人でも一応は兵力になるから、
つまりここまで「善戦」しているわけである。

しかしあくまでもウクライナ軍はギリギリの戦いであって、
長くなったらゲリラ化するしかないだろう。

ロシアもミサイルを
躊躇なく打ち込んでくるようになるだろう。

一方、先日私は、
プーチンを認知症の初期症状では?とここに書いたが、
そろそろ精神異常を疑う記事が目につき始めた。

もちろん私は専門的な知識もなく、
直近のプーチンの目の光からの印象で
それを書いただけだが、
プーチンを見て何を思い浮かべたかたというと、

秀吉である。

豊臣秀吉を思い出した。

秀吉にも私は詳しくないが、
しかし若い時の超人的な能力に対して、
晩年の朝鮮出兵や、
日本は人に任せて自分は中国に居を構え、
インドも支配下に置く、
といった構想を抱いた秀吉を思い出した。

秀吉が認知症だったかは知らない。
その資料もない。

ただ今回のプーチンを眺めた時に、
秀吉の誇大妄想的な構想を思い出しただけである。

しかし秀吉には人と刀と馬しかないが、
プーチンには核がある。

上記のようにロシア軍が
「携行武器」と「素人兵隊」に苦戦するようなら、
今後アフガニスタンのように泥沼化するなら、
それを使う可能性はなくはない。
しかも正常な判断力を失っているならより一層である。

ロシアには5900発の核があり、
アメリカには5400発あるらしい。

これはアメリカが5400発を打ち終えた時点で
「いやいや負けました。降参降参」
というなら笑えるが、
実際には誰かが最初のスイッチを押したら人類の全てが終わる、
ということになるのだろうか?

プーチンがウクライナの都市を
核ミサイルで攻撃したら
ウクライナには核がないから、
誰かが対抗措置をするのか?
アメリカ?
NATO?
一発なら我慢する?

いやしかし、
ロシア内にも正常な人はいくらでもいて、
最終的に核使用という結論は出ないのではないか。

それに今回の経済制裁で
ロシアの超富豪たちは巨額の損失を被っているらしく、
その富豪たちが数十兆円規模の損失、目の前の破産を前にして、
何を考えるか、何をするか、金はまだあるんだぞ。
よし全てを解決する一番効果的なことは?
ということであれば、
何をするのかという答えは簡単だが、
ここまで書いて休憩中にニュースを見ていたら
「ロシアの資産家がプーチン拘束に1億円の懸賞金」
という記事を見つけた。

私の感想としては、
額が全然足りない、である。
1億円では組織的に動けないだろう。

プーチンに対するクーデターを期待するなら、
せめて100億円ではないか。
ケチケチすんなよ。

とはいえ、
「やりすぎプーチン」を暗殺するしか解決方法はないのでは?
と考えているのは私ではなくロシアの中の誰かである。

それは「背に腹は代えられない」ということだろう。

それは、
今までプーチンがいることによって儲けてきたが、
今度はプーチンがいることによって財産を失いつつある。
だから…。
ということなのか?

いや、ここまで書いて申し訳ないですが、
まったくわかりません。

今ニュースをまた見たら、
ロシアがウクライナの原発を攻撃しているらしい。
これは国際法規によっては重大な戦争犯罪とのこと。
たしかに被害が大き過ぎますね。

まあ今回の経済制裁の方法と規模を注視していたチャイナが
何を思ったか、これが日本にとっては重要でしょう。

おつかれさまでした。

E V O L U C I O

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする