EVOLUCIO WORKS INFO

EVOLUCIO WORKS INFORMATION

20200831 Diary とくにありません。

2020-08-31 19:18:55 | Diary



20200831

おつかれさまでした。E V O L U C I O




コメント

20200830 Diary

2020-08-30 22:56:40 | Diary




20200830

もう飲んで ますのでおやすみ なさい夏 

明日こそ 本気出すぞと 熱帯夜

シェーカーで 振って冷たい ウイスキー

酔いました はい酔いました 夏名残り

フレッシュ フレッシュ フレッシュ

evolucio

コメント

20200828 Diary スコッチ

2020-08-28 19:52:45 | Diary




20200828

スコッチを 両手に2本 茹だり坂

スコッチを 冷えたサワーで すこっちネ

すこっちで 済まない夏の コップ酒

スコッチを ラッパで飲んだ ことは梨

おかげサマー いつもありがと E V O L U C I O

コメント

20200827 Diary とくにありません。

2020-08-27 19:58:48 | Diary

20200827

◯○◯眠いのでもう寝ます。おやすみなさい。
E V O L U C I O

コメント

20200826 Diary とくにありません。

2020-08-26 17:28:12 | Diary

20200826

暑いですね。セミもまた鳴いてます。
おつかれさまでした。おやすみなさい。
E V O L U C I O

コメント

20200824 Diary

2020-08-24 18:44:15 | Diary

20200824

私の生活圏では今日の最高気温は32℃だったらしいが、やはり猛暑レベルから3℃4℃違うとぜんぜん余裕である。セミも今日はまったく鳴かないしね。
でもネコは何か鳴いている。本日も、おつかれさまでした。E V O L U C I O

コメント

20200823 映画「The Paperboy/真夏の引力」感想など

2020-08-23 20:41:54 | 映画

20200823

一昨日の夜、なんとなく見始めた「Paperboy/真夏の引力」という映画について。

終始真夏の悪夢のような作品だった。ニコール・キッドマンがとんでもなく尻も頭も軽いある意味で汚れ役を演じていることにまず驚いた。

舞台となった湿地帯の映像を観ているだけで汗ばむ空気感の中で、殺人あり、グロあり、倒錯あり、ゲイあり、ワニの宙吊りあり、と、ごく普通の日本人の私にはまったく理解できない感覚に満ちた話が続き、なにしろ救いようがないのだ。ドロドロの沼地で足が抜けなくなったかのように悪い方へ悪い方へと話が進んでいく。

アンチ役のジョン・キューザック、ずいぶんと齢をとったが、気味の悪い役をとことん気持ち悪く演じてくれて、もし私が男でも女でもこんな人間とは一瞬でも接したくないという気持ちで一杯になった。その気持ち悪い男を主人公たちが刑務所から助け出そうとする話なので冒頭から違和感を持たざるを得ないのである。どうやら免罪らしい。「免罪でも気持ち悪いのだから放っとけよ」と私は思ったのだが、彼らアメリカ人には正義が優先らしく、感情より法ということで、気持ち悪くて気味の悪い男は晴れて無罪放免となりました。

彼の気味の悪さそれは非現実的狂気ではなく「すべて自分が正しい」と確信している高支配サディスティック的な人格障害が全開で、観ていて吐き気しか感じないという演技の見事さは特筆すべきか。

ニコール・キッドマンも、よくこんな役を引き受けたなと思わせるくらい安い女の役で、優しくてまあまあ善良なのだが、とにかく頭が悪い。おそらくアメリカ人女性のあるステレオタイプを具現化させた役なのだろう。つまりアメリカにはこういった類いの女性が特別ではなく、いくらでもいるということを描いていたように思えた。

作品の評価は賛否両論で激しかったらしいが、そりゃそうだ。監督はこの作品で「何を描きたかったのか」と考えると、なんだろうね。ぐちゃぐちゃだから難しい。たとえば普通の日本人がアメリカに行って、観光スポットなどを巡る旅行を2週間くらいしたとしてもまったく触れることのない、理解のできないリアルなアメリカの暗部が描かれていたのかもしれない。いや普通の平均的なアメリカ人でさえ知らない深部なのかもしれない。わざとらしいチープな映像で乱雑で全編汗臭いが、実はけっこう真面目な映画であると思った。スリルを味わう映画のようでありながら、いろいろな悲しみが描かれている。終

E V O L U C I O

コメント

20200822 Diary 本日も何もありません。

2020-08-22 17:52:10 | Diary

20200822

ブログ更新ありません。夏休み中です。

ジジジジジ ジジジジジジジ ジジッバサ

E V O L U C I O

コメント

20200821 本日もブログ夏休み中です。ゼロです。私はゼロです。

2020-08-21 17:39:09 | Diary

ブログは夏休みです。なにもありません。
中身のない私です。ホローです。からっぽです。スカスカです。

断末魔 セミの墜落 明日我が身

E V O L U C I O

コメント

20200818 Diary

2020-08-18 15:14:30 | Diary




20200818

ネコ描くぞ 志だけ 夏の空

寝落ちして いたと気づいた 今日も夏

今起きて コーヒー飲んで 冷シャワー

さあやるぞ 気持ちだけなら 夏の雲

フレッシュ フレッシュ フレッシュ

本日も おそまつサマー エボルシオ

コメント

20200817 Diary 575

2020-08-17 16:59:00 | Diary




20200817

本日も 暑さ爆発 蝉シャワー

ツユに蕎麦 今は恋しい 梅雨の空

10倍の 麦茶は間違い 3倍でした

要するに それが言いたい 夏の夕

おつかれの サマーでしたね E V O L U C I O

コメント

20200816 Diary mugicha

2020-08-16 19:33:26 | Diary



20200816

一昨年だったか、キリンから「セバダ」という飲料が発売されて、どんな飲み物かというと「すごく濃い麦茶」に柑橘系の香りを混ぜ込んであるというような物でありました。

私はふと買ったそれが結構好きな風味で、一昨年の夏の間、目にするとたまに買っていたのだったが、去年も今年もどこにも売っていない。さほど人気が高まらなかったのかは私が世間に疎いのでよく知らない。

本場スペインでのセバダの作り方なども知らないが、つまり濃い麦茶を作って冷やせばいいのだろう、と最近はそれを作って飲んでいる。美味いです。本来は柑橘の皮を入れて麦茶と一緒に煮出すらしいが、柑橘がなければただの「濃い麦茶」で十分美味しいです。どれくらい濃いかというと、おそらく10倍くらい。だから今日はまだコーヒーは一杯しか飲んでいない。

おつかれさまでした。E V O L U C I O

コメント

20200815 Diary

2020-08-15 18:43:59 | Diary



20200815

戦争は絶対にやらないに越したことはないが、
「我が国は戦いません。戦力も持ちません。」と宣言することは最悪手だと思う。
なぜなら、なぜ戦争になるのか、というと、それは人間に「欲」があるからで、
「欲」は人の本質であるから、「欲」がある限り「戦い」はなくならない。
だから、武闘派の皮を被って、しかし絶対に戦わないというのが一番かと。
などと終戦の日に思ったり、思わなかったり。
暑いですね。
おつかれさまでした。
E V O L U C I O

コメント

20200814 Diary とくにありません。

2020-08-14 21:51:45 | Diary

とくになし。なんにもなし。

コメント

20200813 Diary キック!

2020-08-13 17:06:13 | Diary



20200813

Over head kick!
暑いですね。頭を冷やしましょう。
おつかれさまでした。
E V O L U C I O


コメント